お客様から「入籍」&「結婚」&「おめでた」(3月出産予定)の嬉しい報告がきました!

このブログを初めてお読みになる方は最初に→【あげまんとは?】をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様から「入籍」&「結婚」&「おめでた」(3月出産予定)の嬉しい報告がきました!

 

タイトル通りなのですが、婚活コンサルティングを受講されていたクライアントさんのMさんから入籍報告が来ました!

女性
宮先生へ

あけましておめでとうございます。|

先生には連絡しなければと思いつつ、報告が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

 

最後のレッスンで報告した方と無事に昨年(2017)7月に入籍し、3月には子供も産まれる予定となりました。

昨年最後に報告した折には正直この人で本当に良いのかと迷っていましたが、日常衝突することもありつつ、お互いの考えやペースをだいぶ掴んで、最終的には感謝し合える関係を日々作っていきつつあります。

子どもが生まれたら、また関わり方に変化が生まれるのか等、不安もまだまだありますが、今のところは幸せを感じられる毎日をおかげさまで過ごしていっています。

これも先生のレッスンで自分の思っていけることを整理していけたおかげだと思っています。

その節は大変お世話になりました。

 

レッスンはこれで終了ということになるのでしょうか?

結婚式、出産準備、会社への引き継ぎ等、毎日を追われているうちにご報告が延び延びになって申し訳ありませんでした(汗)

寒い日が続きますが、お体ご自愛くださいませ。

Mより

Mさんとは2016年9月から婚活コンサルティングをさせていただいてきました。

 

当初、Mさんには付き合っている彼がいて、その彼と結婚したいという相談だったのでプロポーズさせ二ストの個別セッションをスタートしました。

Mさんがお付き合いしていた彼には離婚歴があり、前の奥さんとの結婚生活が苦い経験として彼の記憶に残っていてまさに…

「結婚」「嫌な思い出」

として彼の中にトラウマとして残っていたようでした…。(汗)

今回ブログではMさんが結婚&妊娠するまでの波乱万丈の「一年間の婚活ストーリー」をお話したいと思います。

 

◆Mさんが経験した「出会いと別れの一年間」の波乱万丈婚活ストーリー◆

Mさんは彼が自分から心を開くまで時間をかけ、じっくり結婚に向けた交際を私の個別セッションを受けながら頑張っていきました。

ある時、彼をMさんのご両親に合わせる機会ができたので、彼を自分の両親に紹介したのです。

 

そこで、Mさんの彼から思わぬ言葉を聞く羽目になってしまったのです。

その言葉とは…

今は結婚する気はありません、すみません。

というMさんと結婚する気がないということをご両親の前ではっきり言い切られてしまったのです。

Mさんのご両親もその彼と付き合うのは止めるようにと言われてしまいました。

 

Mさんは彼のことが好きで、これからも一緒に居たいということをLINEのメッセージをしました。

しかし、彼からの返信はありませんでした。

ただ、彼は結婚に対してトラウマを持っているので、そこはなかなか難しい問題でした。

 

 

そして、Mさんは彼との関係を続けながらプロポーズさせ二スト婚活コンサルティングのダブルセッションを受講して本格的に婚活を初めていきました。

 

お友達からも男性を紹介してもらったり、いろいろな出会いを積極的にして行きました。

特に、【美ST(ビスト)1月号の「38歳からの〝本気〟ワクワク大作戦♡」の監修をさせていただきました!】という記事の中でも紹介しましたがネット婚活(マッチングアプリ)を駆使して、出会った男性に送る印象の良いメッセージの書き方必ず返信が来るメッセージの書き方を学んでいただいて色々な男性にお会いしました。

 

出会った男性とデートや食事をするな中で、相手の男性に♂「また、あなたに会いたい!」と言われる交際の進め方(スキル・テクニック)を習得したり、男性の習性や特徴を学んで、実際にお会いする男性にテクニックを実践して成長していったのです。

 

Mさんは私との個別セッションの中でコーチングを何度も繰り返す中で、ようやく彼と別れるということを決断できたのです。

Mさん
お世話になってます。

宮さんとの前回のセッションを踏まえ、ようやく彼に別れを切り出すことが出来ました。

もともと雰囲気がギスギスしていたこともあり、彼も別れを受け入れてくれました。

今は、先日お話ししたお見合いで会ったAさんとの関係を前向きに進めていきたいと思ってます。

そこでご相談なのですが、今週の土曜にAさんのご両親に挨拶に伺うのですが、ご両親にもしもの時の味方になってもらうために、気をつけた方が良いことはあるのでしょうか?

 

それから現在のご主人(Aさん)と本格的にAさんと交際を進めて、この段階でMさんはAさんのご両親にお会いすることになりました。

 

【《婚活中30代~40代女性が知っておくべきヨメカツ(嫁活)》唐揚げ・肉じゃが・などの「茶色い和食」で彼の胃袋を掴め!】という記事の中に書かれてある秘儀を習得してヨメカツ(嫁活)をして行きました。

 

月日が流れて2017年に突入、そこからMさんは仕事や体調を崩したりと連絡が少なくなっていきました。

 

2017年3月にMさんからやっと連絡が…!↓

 

女性
お久しぶりです。

返信が遅くなって申し訳ありません(汗)

あれから、12月末に(彼から)プロポーズされて結婚式場を決め、住居もそろそろ見始める予定なのですが、付き合って3ヶ月からでしょうか?険悪とまではいきませんが、空気が重いなぁっていうときがあります。

特に住居探しのときに喧嘩の一歩手前ような雰囲気になることも多いです…。

あまり喧嘩をしたことがない私なので、雰囲気に戸惑ったりムッとしたりしつつな日がちょこちょこ続いて、ちょっと自己嫌悪気味いんなったりすることが多いです(汗)

情けないながら、結婚前に不安になっています。

でも、宮さんに何を具体的に相談すれば良いのかわからないのでどうでしょうかと思っているところです。(汗)

中々上手に説明できず、すみませんm(_ _)m

というメッセージがMさんから私に届きました。

 

私は…

ご連絡ありがとうございます。

プロポーズされたのですね〜👏

結婚式の式場も決まって、新居を決めている最中なのですね🏠

今はそれほど気になることがないかもしれません。

喧嘩をすることは仕方ないと思いますが、仲直りできれば喧嘩をしてもいいと思うのです。

ですが、よくわからない感じでお互いの雰囲気が悪くなるのは気になりますね…。

相談するまでの内容ではないかもしれませんが、話を聞けたらと思います。

以前に、『気になり始めたときにはすでに手遅れ』というケースもあり、もうそうなってしまうと私でもどうにもなりませんでした😢

もしも「あれ?私の気のせいかもしれないけど…!?」と思ったらすぐに遠慮なくご連絡くださいね🍀

とMさんへメッセージをする。

 

そして、Mさんから…

Mさん
ありがとうございます^ ^

たぶん喧嘩になりそうな雰囲気になるのは、向こうが思っていることをハッキリと言うタイプの人で、私がその言葉にショックを受けてムッとした雰囲気を出してしまうからだと思います。

その雰囲気を感じ取って向こうもさらにムッとしてしまうようなことがよくあります。

私だって完璧じゃないのだから、向こうに求めすぎるのは良くないと頭ではわかっているのですが、「なんでそんな言い方されなきゃならないんだろう」とか「なんでそんなにムッとした態度とられなきゃいけないんだろう」とか思ってしまいます。

彼はストイックで正論が大好きな人です。そのわりに言うことがコロコロ変わるので、いつもなんだか納得がいかない気分になってしまいます。

一緒にいたくないわけではないのですが、正直向こうの顔色ばかり見て「次はどんなことでムッとされるんだろう。」と話しながら怯えている自分もいます。
私自身が気持ちを前向きに変えていかないとと思いつつも何をどう頑張って変われば良いのかわからなくて空回りばかりです。

上手く説明できないことばかりです。かと言ってセッションで2時間お話ししたら一方的に愚痴ばかりになってしまいそうな気もして、宮さんにお時間を割いて頂くほどの悩みなのかも自分の中で判断がつきません。

ウジウジとすみません。

またもう少し相手と具体的に意見がぶつかり合う事案が出てきたら、セッションお願いしたいと思います。

それからMさんと何度かLINE電話やメッセージのやり取りを経て入籍&妊娠報告をいただくことになったのです!

 

Mさんは2016年9月から私の婚活コンサルティングを受講して、約一年ほどで2017年7月に入籍されました〜☆

 

Mさんは婚活を通して、心身共に大きく成長されましたよ!!

 

【30代のクライアントさんから入籍報告が来ました〜!《Sさんのご入籍までの婚活秘話をご紹介》】という記事の中で結婚報告をしてお客様のお話でも紹介しましたが、夫婦になるということはお互いに歩み寄るということを学ばれて、パートナーシップの絆をさらに深めることができているなと実感しました!

 

また、【婚活中30~40代の独身女性の皆さんが2018年の良いスタートを切るには、12月の行動で決まります!】という記事の中でも書きましたが、

・↓いつ(何歳)までに子どもを産むのか?

・↓いつ(何歳)までに結婚するのか?

・↓いつ(何歳)までに入籍するのか?

・↓いつ(何歳)までにお互いの両親に挨拶をするのか?

・いつ(何歳)までに彼にプロポーズされるのか?

・いつ(何歳)までに彼と出会って付き合うか?

・いつ(何歳)から婚活を始めるのか?

ということを逆算して考えるために自分年表を作って行動していくことにしたことで、Mさんは現在のご主人にプロポーズされて、入籍して、妊娠して…、という流れに見事繋げましたね!

 

私の婚活コンサルティングを受講する方には、必ずこの自分年表を作成してもらいます。

この自分年表を書くことで、現実的に婚活をどのように進めればいいのか?という道筋が見えてくるのです。

 

中には、自分年表を書くことで自分が置かれている現実(現状)が見えてしまうので…

♀「こんな大変な思いをするなら、婚活は諦めます…。」

♀「子どもも欲しいけど、私に残された時間があまりにも少ないわ…。」

♀「課題が多すぎて何から手を付けたらいいのかわからない…。」

♀「私には計画的に婚活を進める自信が無くなってきました…。」

と考えてしまったり不安な気持ちに襲われる独身女性も実際に多いと思います。

しかし、残念ですが時間は待ってくれません…。(汗)

 

だからこそ、2018年という年を変化の年にする!と決めて欲しいのです。

この2018年という年は今年を残して今年一年間だけです。

あなたの未来の変化を起こしたいと思うのであれば、今のあり方(状況)を変える他にはありませんからね。

 

だから、この内容を読んで心がモヤモヤしたり胸の奥がズキズキした方は、すぐに決断してほしいと思います!

 

◆最後に

ハーバード大の研究で、

幸福でポジティブ脳の人は、
ストレス下においてネガティブ脳の人より
31%生産性が上がる

という研究結果が報告されました。

 

以前に【結婚したからとからといって「幸せ」にはなれません。《結婚して幸せになれる人、幸せになれない人の違い》】という記事の中でも書きましたが…

「成功したから幸せになるのではなく、
幸せと感じているからこそ成功できる」

「恋愛成就したから幸せになるのではなく、
自ら幸せを感じているから恋愛が成就する。」

「結婚したから幸せになるのではなく、
自らが幸せを感じているから
自分以外の幸せを感じている相手
と出会って結婚する。」

という幸福優位性があることがわかっています。

 

つまり、

『ワクワクやドキドキなどの感情や意識が先で、
結果や成果は後からついてくる。』

といことですからね!

 

中には、宮さんは前向き過ぎる…。とか、そんなことは宮さんだから考えられるんだよ…。とか、最近はよく呆れられてるけど、今年もあげまん満開で婚活支援をしていきます!

 

2018年に結婚したいという

気持ちや意思がある人は

宮について来い!!

今年も宜しくお願いします(^^)

 

Mさんへ

本当に結婚おめでとうございます!

そして、3月には新しい家族も増えて大変なこともあるかと思いますが、前を向いて夫婦二人三脚で歩んでいってください!

消化できていない残りの個別セッション回数は、結婚後にご相談したいことや聞いてほしいことがあればそのフォローをさせていただきますね!

遠慮なくいつでもご連絡くださいね☆

本当に結婚おめでとうございます!

宮より

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

  ◆「婚活をせずに運命のパートナーと巡り会う方法」があったら、あなたの人生を変えてみませんか? 

「グループ講座をやっていませんか?」「数名のグループ講座があれば参加したいです!」「同じ目的で頑張る仲間がいたら婚活も頑張れると思います!」というお声にお答えしましてグループセッション(1クラス:6名限定・半年全6回コース)で行う「30~40代女性専門・大人の婚活塾」 の五期生の募集をします!

詳細はこちら  

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/