書けばどんな願いでも叶う「魔法のノート」の作り方とは?

 

先日、上野のアメ横でどんな願いでも書けば叶うという「魔法のノート」が500円で売っていたので早速購入して色々書き込んでみました。

 

すると、書き込んだことがすでに叶いました!

・女性限定セミナー満員御礼!(あげまんワークショップ

・◯◯万円の臨時収入!(仕事が立て続きに入った!)

・赤ちゃんを授かった!(私以外の家族ですww)

YouTubeの動配信(あげまんラボラトリー)をすることになった!

・テレビの出演依頼が来た!

以上のことが現実になりました〜

 

この魔法のノートを買ったアメ横の雑貨屋はすでに無くなっていました。

 

そのお店は貸店舗で、色々なお店が入れ替わり立ち替わりしているようでした。

 

今日は、その魔法のノートを売っていた”魔女みたいは女性店主”との会話と共にお話しましょう。

 

実はもうそのお店他の店舗に変わってしまい「魔法のノート」は手に入らないのですが皆さんに、

「魔法のノートの作り方」

をお教えしたいと思います。

 

※この内容は不思議な内容でぶっ飛んでいますので、そのような話がわかる人だけ読んでください。

 

◆求める

魔法のノートに願い事を書く前に「ある3つのこと」をするのです。

 

一つ目は「求める」ということです。

 

まず、いま感謝していることを3つ書き出します。

「私は美しい世界を見れる眼を持っているこに感謝します。」

「私の家族が健康で元気ていれることに感謝します。」

「私は多くの友人に恵まれていることに感謝します。」

その後に「人生をどのようにしたいか?」を分野ごとに説明していきます。

 

その後に「本当に欲しいもの」を魔法のノートに書き出します。

しかも、「現在形」で書き出すのです。

これがとっても楽しいのです!(笑)

 

何でも乗っている通販カタログのように、

「こんなことをしたい!」

「あんな物も欲しい!」 

「そんな経験もしたい!」

「こういう人と知り合いになりたい!」

などなどと思うような感じです。

 

魔法のノートに色々な注文を出すのです。

とても簡単です!

 

◆信じる

二つ目は「信じる」ということです。

その願いや願望が「すでに叶った!手に入った!」と信じるのです。

 

私が好きな言葉で、

”固い信念を持って、見えない物を信じる。”

という言葉があります。

 

アラジンの魔法のランプの話でも、ランプを擦ると”ランプの精”が現れて…

「あなたのお望みを何でも叶えます!」

と言ってきます。

 

魔法のノートを売っていた店主の魔女が言っていたことで…

魔女
魔女信じると宇宙が願いを叶えるために働きかけてくれるのよ!

宇宙が味方をしてくれるのよ!まずは”宇宙を味方”につけなさい!

そう言っていました。

 

また、魔女はこう言っていました。

魔女
多くの人は本当に欲しい物を望もうとしていないのよ…。
どういうことですか?と聞いたらそれは、欲しい物がどのように現れるか見えないからだそうです。

 

私も今回の出来事から色々調べたら、色々わかりました。

「何かを達成した人は”どう達成すべきか?”ということを知っていた訳ではない…。」

ということです。

 

知っていたことは、

「ただ達成するということだけ!」

ということなのです。

 

また魔女が言っていたことは…

魔女
「願いがどのようにして現実になるか?」とか「どのようにして現実になるのか?」ということは知る必要はないのよ!

だから、『願いが先で、やり方や方法はあとから現れてくる。』ということを忘れないでね。

と教えてくれました。

 

願いが叶う過程を知らなくても、方法ややり方は必ず後から現れるのです。

それを私たちで引き寄せるのです。

 

大抵の場合は、欲しいものが手に入らないとイライラしたり、落ち込むことがありますよね?もうガッカリしてしまいます…。(汗)

 

その思いは”疑い”を生みます。

疑いは自暴自棄失望もたらします…。

「やっぱり、ダメなのか…。」

「仕方がないのか…。」

ここで大事なことは、

”その気持ちを一先ず認める。”

ということです。

 

そして、

「ブレない信念の感情を置き換えてみる。」

のです。

 

「私は知っている。もうすぐ願いが叶う!」

ということです。

 

◆受け取る

3つ目は「受け取る」ということです。

願ったことが叶ったときの素晴らしい気持ちを想像してみてください。

 

それを魔法のノートに書きながら、私は”いい気分”を感じています。

 

魔法のノートに願いを書くときに魔女はこう言っていました。

魔女
魔法のノートに願いを書くきに”ワクワク感””ウキウキ感”を感じているかがとっても大事よ。

なぜなら、願望の叶えるには『感情の力』が絶対に必要なのよ。

そう言っていました。

 

魔女曰く、これは「宇宙を感じる」ということだそうです。

 

もし、何かを理論的に知っていても、知識を持って信じているとしても、宇宙の元で同調する感覚を持っていなければ、”欲しい物を手に入れるための力”は十分とは言えないらしいのです。

 

ですから、宇宙を感じるそうです。

あなたが自分の夢を現実にするとき、より大きく、より良い夢を築くことができるでしょう。

 

それができると「魔法のノート」が使いこなせるそうです。

 

私も魔法のノートに願望を書き、これまでのことを実践してみて、

”すでにそれらを持っている、それらに満たされている…。”

そんな感覚になることが度々あります。

 

先日はマンションの下見に行ったり、車の試乗に行ってきました。

それらをしたら、さらに”すでに持っている”という気持ちが強くなりました。

 

その感覚が

「願うものを引き寄せられる秘訣」

なのです。

 

最近は朝目覚めると「目の前にあったらどうしよう〜!」と本気で思ってしまう自分がいます!

 

実際には、何かの行動を取るヒントやアイディアが沢山溢れて来るのです。

 

また、魔女が言っていたことで、

”これはいいけど、あれはイヤ…。”

と思うのであれば、それは…

「正しい道から外れている。」

ということらしいのです。

 

人はときに「行動」が必要とされる場合があります。

 

そのとき、宇宙と同調し、自分の感情に素直になっていれば「喜び」「良い感情」を感じ、充実した時間を過ごせるのです。

 

魔女曰く、

「宇宙はスピードが大好きなのよ!」

と言っていました。

 

どういうことか?と言えば、遅れたり、後々で文句を言ったり、疑うことはしない方がいいらしいのです。

 

チャンスは誰にでもあります。

 

それは「衝動」を感じ、身体の中から溢れる「気づき」にピンと来たらまずは行動してみましょう!

 

”たったそれだけのこと”をすればいいのです。

 

このことをわかっていれは、叶えたい願いを引き寄せられるのです。

これはお金であってもそうです。

特定の人物でもそうです。

 

特定の物でも引き寄せるのです。

 

欲しい物があれは「魔法のノート」に書いて、強く信じ思うことが大切だということをしりました。

 

あなた自身で「魔法のノート」を自らの手で作ってみてください。

 

欲しい物、願い事を強くイメージしてし続けると、お互いに引き寄せるのです。

そして、自分自信を通して、カタチある現実になっていくのです。

IMG_2248

最近はジムで運動をするときも、魔法のノートを持ち歩いては…

「これいい!」

「これ欲しい!」

「あそこに行きたい!」

「あの人に会いたい」

「私はこのような人間になりたい!」

と思ったことを書き記しています。

 

私は魔法のノートを買った魔女に「どのくらいで願いが叶うのですか?」と聞きました。

 

すると魔女は…

魔女
そうね…、30分か、3日か、30日か、私にもわからないわ。

肝心なことはあなが”宇宙と同調しているか?”ってことなのよ。

草や木が育つのに理由なんてないでしょ?

それと一緒よ!

大事なことは”そうなると知っている。”という感覚が大事よ!

と教えてくれました。

 

魔女の言ったことに、私は正直…、

「え!?何それ〜!?」(汗)

と思いました。

 

しかし、実際に願いが叶っていくごとに、

「なるどな〜!」(納得)

と思うようになりました。

 

これは感覚的なものなので、まだ理論的に説明はできませんが、そのうちにまたブログに書こうと思います。

 

◆人間が決めたルールから抜けだして「宇宙のルール」を感じる

魔女曰く「何がどうなる。」ということは、”全て人間が勝手に決めているだけのこと。”だそうです。

「これは大きい。」

「これは小さい。」

「これは無理。」

「これは時間がかかる。」

などなどは、

”人間が勝手に決めたルール”

といことを忘れてはなりません。

 

そのルールは、

「宇宙が決めたルールではない。」

ということなのです。

 

ですから、

”欲しい物をすでにもっている。”

という気持ちを感じ示すだけで、宇宙は反応してくれるのです。

 

もし、小さな願いから試すなら…

「今日は”満員電車の座席に座ること”から引き寄せてみよう!」

「今日は”車の駐車場の空車スペース”から引き寄せてみよう!」

ということから引き寄せてみてください!


____Amazon.co.jp

※この内容はザ・シークレット(DVD)の中でも”引き寄せの法則“が語られていますので、気になる方は是非ご覧ください。

 

何でも楽しむことがコツですからね〜☆

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

〜 最新情報 〜

2017年 2月25日(土)に結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※2月25日(土)も残り席がわずかですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

   

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

→彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

  プロポーズさせニスト

→彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

→結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。  

 

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報はこちら

 

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/