「話を聞く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』(四期生募集 5名限定:全6回コース)

「話を聞く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』(四期生募集 5名限定:全6回コース)

更新日:1月9日

皆さんこんにちは、私は【高齢者の話し相手・傾聴サービス】を展開している宮 弘智と申します。

現在、私は「人の話を聞く仕事」(傾聴サービス)をしております。

 

この数年で傾聴を仕事にする人(話を聞く仕事)が急増していてその理由の一つに、

・高齢者の親の話し相手になって欲しい。

・誰でもいいから自分の話し相手になって欲しい。

・家族にも友達にも話せない事だけど誰かに聞いて欲しい。

という相談が年々増加傾向にあり、その状況から傾聴を仕事にする人たちが必要とされています。

(↑画像:激増の高齢者孤独死は「7割が男」という現実(既婚者でも「妻が看取ってくれる」は大間違い)東洋経済オンラインより)

特に高齢者の孤独死の増加傾向にあり、東洋経済オンラインの【激増の高齢者孤独死は「7割が男」という現実(既婚者でも「妻が看取ってくれる」は大間違い)】の記事の中でも紹介されましたが、2015年のデータでは男性3292件・女性1398件、12年前の2003年のデータでは男性1985件、女性876件という結果から男女ともに約1.6倍(※2003年から2018年の15年で自宅で亡くなった65歳以上の単身世帯は2.7倍も増加)にも増加していますし、今後はさらに孤独死なども増加すると予測されています。

 

私自身も何度か実際に孤独死の現場に居合わせたこともあり、この状況を何とか無くしたいと思いましたし、何より今後の日本では一人暮らしの高齢者がさらに増加しますし、色々な事情で親元を離れて生活するご家族もさらに増加傾向にありますし、私のような高齢者の話し相手をしなが安否確認の依頼をされるご家族が増加しています。

人の話を聴く仕事を始めたい方《高齢者の話を親身になって聴いてあげられる人を育てる「傾聴のプロを生み出すプロジェクト」》

↑現在、話を聞く仕事をしたいという方に【人の話を聞く仕事を始めたい方《高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てる「傾聴のプロを生み出すプロジェクト」》】を通じて傾聴を仕事にしたいと希望される傾けに、今年から個別で傾聴ビジネスコンサルを有料で行っておりますが、今後向かえる多くの社会問題に対応するべく“多くの方々に傾聴を仕事にする活動をしたい”と考えています。

現在は私自身個別に傾聴ビジネスコンサルをさせていただいている中で、私はなるべく多くの方に「話を聞く仕事(傾聴の仕事)ができるようになって欲しい」という想いを持っております。

 

そこでこの度、初めて講座として【「話を聞く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座」《一期生募集》(10名限定:半年/全6回コース)】をご案内させていただきます。

この個別オンライン講座では5名限定で傾聴を仕事にしたい方のために傾聴ノウハウやスキル顧客獲得コンテンツを学んでいただきながら、“傾聴ビジネスで活躍する方々を応援”して個別で丁寧にアドバイスご指導します!

 

【傾聴ビジネス個別オンライン講座で学べる内容】

このオンライン講座は…

・高齢者の話し相手になるのが好きな方

・人の話を聞いてあげることが好きな方

・人の話を聞いて相手が喜ぶ姿を見るのが好きな方

・話を聞く事(傾聴)をビジネスとして考えている方

・インターネットやSNSやブログを使って自分の仕事を飛躍させたい方

以上の内容に共感する方々におすすめです。

 

《オンライン講座で学べる内容》

① 相手に「この人に自分の話を聞いてもらいたい!」と思わせる会話の仕方ブログの書き方について学べます。

② 「聞き上手」になることでどんな仕事をしていても売り上げが上がる理由とコツについて学べます。

傾聴するお客様を獲得するためのSNSの使い方と発進方法について学べます。

④ 個人で傾聴の仕事をして行く上での考え方や進め方が学べます。

⑤ その人の得意な事(分野)を生かして“傾聴ビジネスで仕事をして行くためのノウハウ”が学べます。

⑥ 傾聴するお客様がリピートする流れ(固定客になる方法)が学べます。

などなど、皆様の特徴や能力に応じて丁寧にアドバイスさせていただきます。

(※内容は受講するお客様の状況によって変更する場合がございます。)

 

【オンライン個別講座の進め方について】

オンライン講座は基本的にSkype(テレビ電話)やLINE電話などを使い“インターネット上で個別にコンサルティング”を通じてアドバイスをさせていただく流れになります。

そのため、“ご自宅にインターネットの環境とパソコンの設備がある方を対象”にさせていただきます。

ご自宅に居ながらオンラインで個別に講座が受講できますので、お子さんがいる方、退職されている60代の方などなどにお勧めです!

 

※もしも「ご自宅にインターネットの環境とパソコンがあるけど、Skype(テレビ電話)の設定の仕方がわからない。」という方は、一般電話にて丁寧に設定方法をご指導しますのでご心配な方もご安心ください。

※LINE電話でのコンサルティングも可能ですので、スマートフォンをお持ちの方でも大丈夫ですが、傾聴の仕事を立ち上げる上でブログやSNSを使うのでパソコンは必要になります。

※パソコンをお持ちでない方(タブレットのみの方)で個別オンライン講座の受講を希望される方はご相談ください。

・オンライン講座は全6回コース:半年間(月に一度のオンラインでの個別セッション講座)になります。

・個別オンライン講座は2時間を予定しています。

・オンライン個別講座を行うスケジュールはお客様とのご相談で決めて行く流れになります。
(※半年を過ぎる場合は相談させていただきます。)

・オンライン個別講座以外のメッセージやり取りは、LINE・Facebookメッセンジャー・メール・にて対応させていただきます。

・オンライン個別セッションは基本的に直接対面は行いませんのでご了承ください。

・緊急を要する場合は音声通話にて対応させていただきますのでご安心ください。

(※直接対面での個別講座をご希望の方はご相談ください。)

 

【募集人数】

・限定5名様(※残り枠あとわずか)

 

【傾聴ビジネスオンライン個別講座の料金について】

・料金:100,000円(税抜き)

※なお1月31日までに申込された方は50,000円(税抜き)にて限定の早期割引(50%OFF)にて受講できます。

※料金は税抜き価格になります。

※料金は前払いとし、お支払いは

「クレジットカード支払い」
(VISA、MasterCard、AMERICAN EXPRESSES、JCB)

「銀行振り込み支払い」

「コンビニ支払い」

「LINE Pay支払い」がご利用になれます。

※振込手数料は別途ご負担ください。

 

【最後に】

この度は「傾聴ビジネス個別オンライン講座」の四期生の募集ですが、皆様には大変申し訳ないのですが現在私の仕事のスケジュールの都合により今回は10名様限定の募集とさせていただきました。

私の望みとして「なるべく一人でも多くの方を傾聴で仕事ができるような人材を育てたい。」という想いがあるので、いち早く一人でも多くの方を応援したい気持ちがあったので一期生の募集をすることに踏み切りました。

ただ、四期生の募集がいつになるかは決まっておりませんが、できる限り多くの方のお役に立てるようにしたいと考えております。

もしも、「傾聴を仕事にしたい!」という方は“傾聴が仕事になるという活動”を通して、ぜひ私と一緒に切磋琢磨して話を聞く仕事(傾聴の仕事)を実現させ行きましょう!

 

もしも、

「個別オンラインコンサルを受講したけど不安だな…。」

「受講してみたいけど、宮さんから直接は話を聞いて決めたい。」

という方は、ぜひ遠慮なくご相談ください!

 

個別オンライン講座の予約、質問などは、下記の宮の公式LINEに登録していただき「傾聴ビジネスオンライン講座(受講希望)」と直接メッセージしていただければ直接返信させていただきます!

友だち追加

 

↓または下記のメールフォームからお問い合わせください↓

メールの内容が確認できましたら、24時間以内に折り返しの連絡をさせていただきます。

※24時間以内に連絡がない場合、システムエラーによってメールが届いていない可能性があります。お手数ですが宮 弘智のメールアドレス(miyacoach0311@gmail.com)まで直接送信ください。

メールのドメイン指定をされている方は、宮からのメールが受け取れるように設定をお願いします。アドレス帳に追加しておくと便利です。

 

※今回の傾聴ビジネスオンライン個別講座《四期生募集》は5名様限定になりますので、受講を希望の方はお早めにお申し込みください。

「高齢者の話し相手になってあげたい!」

「悩んでいる人の話を一人でも聞いてあげたい!」

「傾聴の仕事をしたい!」

という方のご連絡をお待ちしております!

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/