婚活中30代~40代独身の日本女性の多くが「結婚ができなくなっている理由」とは?

結婚できない人をゼロに。

 

突然ですが「35才以上の未婚独身女性が結婚できる可能性が1.2%」と言う、衝撃的なのレポートが発表されたのをご存知でしょうか?

 

20150204181021
(画像:Yahooニュースより)

平成12年の35~9歳の女性の未婚率は13.9%、平成22年に45~49歳となった際の女性の未婚率は12.6%になっています。

 

”10年間で結婚できたのはわずか…1.3%“

 

そして、40歳以上になるともっと下がり、平成12年の40~44歳の女性の未婚率は8.6%になっています。

 

平成22年に50~54歳となった際の女性の未婚率は8.7%。

 

ここで言っている「未婚」とはもちろん”一度も結婚したことがない女性”のことですが、この結果だけを見ると「もう完全に結婚できないと思って間違いない…。」と思わせる調査結果に見えてしまいますよね?

 

そもそも、「なぜ、40代女性の多くは結婚できないのか?」という「理由」を調べてみました。

 

【”結婚をするだけの婚活“をしている40代独身女性が「結婚できなくなる理由」とは?】の中でもお話していますが、今回の内容は恋愛のコツか、人生のコツか、当たり前のことかわりませんが、大切なことだと思ってるので、女性だけではなく男性の方にもぜひ読んでくれると嬉しいです。

 

私はかねてから「この話」をしたいと思っていました。

 

しかし、多くの恋愛マスターと言っていることとは、多少違う内容に思われるかもしれません。

 

そのため、「宮さん、変なこと言っているな…。」と思うところがあると思います。

 

また、変なことに聞こえて「勘違い」されることがあるかもしれません。

しかし、実際にやってみると結果がでますから、婚活や恋愛は「多数派ではない。」ということを覚えておいて欲しいと思います。

 

それから、「なるほど、こういうことだから『生涯の伴侶』がみつかるのか〜!」ということがわかると思います!

 

では本題に入っていきましょう。

 

◆ 生涯のパートナーにめぐり会えない人とは?

男性でも、女性でも、婚活してる人がいるのですが、その婚活や恋愛をしていく中で…

”生涯のパートナーにめぐり会えない人“

がいます。

 

その理由は、”あなたを『必要としてる人』がいない“ということです。

 

婚活をやっていて、上手く行かない人が望んでることとは何なのでしょうか?

 

どこかで、あなたが”自分で相手を探している“のではないでしょうか?

 

実際に、”相手を探さなければ、相手はみつからない…。“と言うのは常識だと思われています。

それは間違いではありません。

 

婚活相談所にやみくもに相手を探していても、生涯の伴侶にめぐり合えるわけではないのです。

 

【関連記事】

婚活をする上でぜひとも知っておきたい「パートナーに出逢ために知っておくべき5つのこと《婚活編》

 

それは、どういうことですか?と言えば…、♀「私は、『あなたみたいな男性』を探していたの!」とか、♂「僕は、『君みたいな女性』を探していたんだ!」と言われるような…

”相手が『探してくれるような人間』にならなければならない。“

ということを言いたいのです。

 

スポンサーリンク
恋愛傾向チェック

 

例えば、あなたが30代〜40代の方だとして、結婚相手の条件として…”30代~40代の異性を結婚相手にしたい!“と思っているのなら、30代〜40代の男女が在籍している結婚相手紹介サービスにお問い合わせすると、”あなたが求めている異性”に巡り会える可能性があるのです。

 

相手もあなたと同じような「結婚相手の条件」を持っている場合が多いのです。

 

そのような人が婚活をすると、相手の異性からも…”とても魅力的な人“に見えますし、それは外見だけではなく、”人間的にもとても魅力的な人“に思われるのです。

 

そして、男性の人で…♂「僕は、あなたを愛してます!ものスゴク、愛してます!」という人がいます。

 

しかし、相手の女性からしてみれば…♀「あなたが私のことをどう思おうと、私は知ったこっちゃない!」と思いますよね…。(汗)

 

これって相手の女性が、その男性を『どれぐらい好きか?が問題』なのです。

 

ですから、別に好きでもない男性に、♂「君のことが好きだ!愛してる!」って言われても、女性は困ってしまうのです…。(汗)

 

◆ いつまでたっても「良い人」に巡り会えない理由とは

また、女性の人でも…♀「相手がいないから…、良い人との出会いがないの…。」と言っては、よく高級ブランドばかりを身にまとったファッションしている女性がいます。

 

高級ブランドのバックやアクセサリーを身に付けては…、

♀「ねえ、いい人いない?」

とか、

♀「わたし、モテないんです…。」

と言っても、モテる訳がないですって…。(汗)

 

別に、高級ブランドの物を身に付けるのはいいのです。

 

しかし、基本的に男の人は、好きな女性に対して…”何かプレゼントしたい!“(彼女が喜ぶ顔が見たい!)と思っているのです。

 

すでに彼女が、高級ブランドのバックやアクセサリーを持っていたら…、

♂「君にはプレゼントしてくれる”誰か“(男)がいるんだね…。」

と、男性はそう思うのです。

 

だから、ちょっと考えてみて欲しいんです。

 

◆ 恋愛は「ストレート!」とは?

恋愛なんてわけないのです。

 

恋愛っていうのは、”ストレート”でいいんですって。

 

もし、あなたが婚活をしているのであれば…”パートナーにめぐり会えない人の理由“は一つしかないんです。

 

それは、

「異性関係の勉強をぜんぜんしてない。」

または…

「間違った自分磨きをしている。」

だけなのです。

 

そして、必ずと言っていいほど”余計なことしてる場合“が多いのです。

 

それは、婚活だけではないのです。

 

仕事や商売をやっていて「お客さんが来るための本」とか読んだり、お店をやっているなら”それなりの飾りつけ“とかしますよね?

 

または室内装飾関係の本はたくさんあります。

 

いくらフラダンス教室に通って「女子力」を磨いたところで、彼が彼女と結婚するだけの『メリット』が見当たらないんです。

 

また、彼女と結婚をしないと困るようなような『デメリット』が見当たらないんですよね…。

この内容は以前に【プロポーズされる女は女子力よりも「交渉力」を身に付けている。】でも書きましたが、フラダンス教室に通って”間違った自分磨き“をしても彼氏はできません。

 

ですから、その活動に対して…”直接役に立つこと“をやればいいのに、スピリチュアルにどっぷり頼ったり、神頼みとかをしているのです…。

 

どういうことですかと言えば…

「あなたの前世を知ったからといって、生涯の伴侶にめぐり会えるのですか?」

「恋愛成就のお守りをゲットしたからといって、生涯のパートナーにめぐりあえるのですか?」

と思うのです。

 

いくら、『これこれをやったら異性にめぐり会えました!』って聞いたとしても、本当にパートナーが来れば苦労はしないです。

 

パートナーにめぐり会えないのは、”100%自分の責任“と思えるか、どうかなのです。

 

自分の勉強不足…、ですから勉強しましょうね。

 

◆ 「直接役に立つこと」とは?

たった一冊の本を読むだけでいいのです。

 

月1冊本読んだら、年間12冊読めます。

 

それは、コミュニケーションの関係の本異性に対する話術とかの本、ファッションセンスを磨く本とかそういう、”直接的なこと”をやって欲しいのです。

 

それでも…「それすらやらない人」が以外に多いのです。

 

◆ ”自己流”でやると失敗する理由とは?

そして、「いや、わたしは”独自の方法”で上手くいってみせます!」という人がいます。

 

【あなたの本当のライバルが「自己流」という、意味とは?】という記事の中でも書きましたが、『独自の方法』とか『自己流』はオススメはしません。

 

それはどうしてですかと言えば…

”今まであなたは自己流にやってきて『望んでいない結果』になっているのであれば、それは少しやり方を考えてもいい“

ということです。

 

もし、あなたが”自己流“でやって上手くいっているのであれば、『今とは違う結果』になっているかもしれませんよね?

 

これは「恋愛」でも「ビジネス」でも何でもそうですが、”今の結果”でを変えたいのであれば『やり方』『方法』を変えるしかなのです。

 

◆ 上手くいって、良い結果を出す人とは?

そもそも「上手く行く人」とは、”上手く行った人の言うことを、素直に聞いて実践する人“なのです。

 

実は、婚活や恋愛は、ものすごい楽しいものです。

 

あなたが、異性にめぐり会えてないとしたら、あなたは逆に月に一度も勉強しないか、1冊の本も読まないか、読んでる本が別の分野の本だったり、大体がそんな感じです。

 

中には…

「私、推理小説読んでます。でも彼氏ができません…。」

私、ベリーダンスを一生懸命やってます。でも彼氏できません…。」

「私、SNSに毎日のファッションのコーディネートを投稿してます。でも彼氏できません…。」

と言って、推理小説を読んで彼氏や彼女ができたら、みんな推理小説を読みますって…。(汗)

 

ベリーダンスをやるのは良いんです。

 

あなたが大好きだからやっているのですよね?それは趣味でいいんです。

 

SNSに毎日のファッションのコーディネートを投稿するのも良いんです。

 

でも、それはあなたが楽しいからやっているだけですよね?

 

恋愛のコミュニケーションの本や、何かを読んでて、しっかりわかってる人が推理小説読んだり、ベリーダンスを習ったり、SNSに投稿するならいいんです。

 

デートとかで異性と”推理小説“”ベリーダンス“”SNS“の話を「話題」として活かせられると思うのです。

 

ですから、大事なことは”あなたが、その相手に『必要とされる人間』か?“っことです。

 

◆ 必要とされる人間になるとは?

ちょっと、例え悪いかも知れませんが”どうしてもモテない人“がいます。

 

そのような人はぶっちゃけると…、『何をやっても、モテない』のです。

 

だとしたら、仕事を一生懸命やるとか、貯金でもしてお金をたくさん持っているとか『相手が魅力だと思うこと』があれば、そこそこモテるのです。

 

とにかく、婚活も、恋愛も、人生も、ストレートですよ!

 

直球です!

 

カーブを投げたりしたって、そんなことは”プロになってからすること“ですって…。(汗)

 

しかも、変化球を投げる前に”ストライクゾーンにちゃんとボールを投げられないと意味がない”のです。

 

だから、休みにゲームの話したり、電車の写真撮ったり、カフェでお茶していいけど、ちゃんとやることしましょう。

 

ちゃんとやってるだけで、絶対違ってきますからね。

 

それほど、婚活や恋愛って”ちゃんとやらない人“が多いのです。

 

だから、”若くて可愛い女性“が出てきただけで、負けちゃう女性がいるのです。

 

でも、中には♀「でも、必死になれば、何とかなるわ!」と言う人がいます。

 

人が必死になる…、必死って「必ず死ぬ」って書きますよね?

 

いやいや、必死になったら終わりですって…。(汗)「チーン」ですよ!(死)

 

◆ 必死になると上手くいかない理由とは?

それは、日頃からちゃんと勉強をやってない人が、試験の時だけちゃんとやったって、試験前に必死になれるわけがないのです。

 

仕事だって、会社だって”つぶれそう”になってくると、みんな必死になりますよね?

「必死になると、必ず死ぬぞ!」

って、もう終わりです。チーン!(死)

 

ですから、必死になったら手遅れなのですから良いうちから”次のことを考えるクセ“を身に付けましょうね。

 

◆ 良いうちからやる「次を考えるクセ」とは?

今の”良い状態のうちからやる“ということなのです。

 

次のことを、いい状態のうちから、やっていかないとダメですし、いずれ手遅れになってしまうのです。

 

月に本の1冊も読んだりとか、あなたの周りの”良い感じの人たち“(幸せそうな人たち)から直接教えてもらって聞いたりするとかね。

 

そいう行動をしてかないと、ダメなものなのはダメですって…。

 

ビジネスでも…、

♂「俺、社長なりました!」

とか、

♀「私、独立開業をしました!」

って、経営の本の一冊も読まないで、フラダンスの上達法かなんか読んじゃって…。

 

ふざけてます!なめてますって、ホント…。(汗)

 

前にテレビで、『流行らないカレー屋を流行らせる』というテレビ見てたのですが、カレー屋さんなのに、店が汚い…。臭い…。味も悪い…、おまけに店長の愛想が悪い。

 

店長はお客が来るまで寝てる始末でした…。

 

この店長は、お客様のことをナメてます!(怒)

 

商売をナメてますって。

 

店長の愛想も悪いし、お客様もナメられたら頭にきますから、そんなお店に行きません。

 

カレー屋さんなら、カレーの研究、「スパイス」「辛さ」の出し方の研究とか、店の掃除の仕方とか、全部やるのが当たり前ですよね?

 

まったく、お客様をナメてますよ…。

 

カレー屋さんだったら、”流行ってるカレー屋”に行って研究するのが当たり前です!

 

だけど、本人は「休みの日は、公園に行って”日向ぼっこ”してます。」とか言って、あり得ません…。(汗)

 

今から「ホームレスの予行演習」をしてるのか知りませんが、そういうの、やめましょうね。

 

そんなことより、売れたいと思っているカレー屋なら、”繁盛している、カレー屋に見学“に行きましょうって話です。

 

自分のところのカレーは不味いのかもしれないけど、美味しいカレーのお店もあるんだから、行って食べてみましょうよ。

 

 

話が横道にそれましたが、”あなたが必要とされる「魅力ある人間」になること“ですからね。

 

あなたが必要とされる「魅力ある人間」になったら、”あなたを必要“として、必ず人は寄ってきますよ。

 

今あなたが必要としているのは、生涯の伴侶、生涯のパートナーですよね?

 

さらに厳しいことを言いますが、異性でも、友人でも、人間関係でも、あなたに人が寄って来ないとしたら、「あなたは必要ないんだよ…。」と言われているのと一緒なのです。

 

それは「あなたに”魅力がない”ということ」でからね。

 

商売でも一緒でブームとかありますが「必要な物」は売れるし、「不必要な物」は売れません。

 

宝石でも何でも「魅力的な物」は売れますし、「魅力的ではない物」は売れ残ります。

 

だから、まず行動しよう!

 

◆ 最後に

以前に【素敵な男性に巡り会うために「絶対」に知っておきたい二つのこと】でも書きましたが、”相手の異性から見て「魅力的」に見える自分磨き”をしましょうね!

 

そして、勉強よう!

 

上手くいっている人から、「知恵」をもらって、自分に合うようにアレンジしていこう!

 

やっぱり、人間は助け合ってナンボですよ!

 

助け合うことこそが、「魅力的になる」ことなのですからね

 

 

そして勇気ですよ!

 

スポンサーリンク
ミュゼ

もし、ムダ毛の処理もしていないんだったら”1ヶ所100円からムダ毛が処理できる時代“だし、できることから魅力的に自分を磨いていきましょうね。

 

勇気を出してみましょう!

 

小っちゃい勇気でいいですからね。

 

でも、大ッきい声出して行きましょう!自信持って話しましょう!

 

婚活、恋愛、仕事、子育て、いい人間関係が「できる人」「できない人」がいるのです。

 

その中でも、”できる人“っているのですよね。

 

そういう人って、なんでもかんでも、言っちゃう人が多いのです。

 

と言うことは「いつの時代も、いい加減なことでも、言った人の方が勝ちなんですか?」って思うのです。

 

 

「この国は、そういう国なんですか?」と思うのです。

 

「どうして、あんたたちの方が優秀なのに、なぜそんな人の後ろを走ってなきゃいけないんですか!?」と思うのです。

 

私は、納得いかないです。

 

【なぜ、30代〜40代の独身キャリア女性の恋愛はうまくいかないのか?(前篇)】という記事でも書きましたが、これから自分らしく、ありのままを言い続け、発信し続けます。

 

自分らしく、叫び続けます。

 

自分らしく、やり続けます。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

〜 最新情報 〜

2017年 5月27日(土)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

 

※5月27日(土)も残り席がわずかですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/