彼にプロポーズされたい30~40代独身女性は、「女子力」よりも『交渉力』を身に付けるのだ!

 

 

 

 

私はプロポーズさせニストという肩書きを持っているのですが、プロポーズされる女性♀そうでない女性♀がいるのです。

 

プロポーズされる女性は、そうでない女性よりもコミュニケーションの一つである『交渉力』が長けていることがわかっていいます。

 

あえて言いますが、世の中には”美人でも結婚できない女性“はいますし、”ブスでも結婚できる女性“がいますよね?

 

「結婚できない美人」「結婚できるブス」の大きな違いは女子力よりも、この『交渉力』の差にあるようなのです。

 

そこで本日は【プロポーズされたい30代独身女性は知っておくべき、「女子力」よりも『交渉力』を身に付けろ!】と題して、お話をしていきたいと思います。

 

◆「交渉」とは、大事なコミュニケーションの一つとは?


Amazon.jp

私がお勧めする本の中に瀧本哲史さんが書かれた【武器としての交渉思考】という本があります。

 

「交渉」と聞くと”何らかの損得をめぐり相手に自分の意見を受け入れてもらうこと“を考える人がいると思います。

 

ですが、私たちは「交渉」を普段何気ない会話で使っているのです。

 

例えば…、

女性
ねえ、今夜はお鍋が食べたいわ!
男性
え〜!?俺はパスタやピザが食べたいからイタリアンが良いな!
女性
でも、あなたはダイエットをする!って言ってなかったかしら〜!?
男性
あ、そうだった…。

今日は野菜がたっぷり食べれる野菜と鳥肉の鍋にしよう!

女性
はい!

お鍋に決まり〜!

男性
なんだか上手く丸め込まれたようなきがする…。(汗)

 

 

このように日常で「交渉」が日々行われているのです。

 

カップルや夫婦など、”1人以上“で物事の決断をするときに「自分の意見」が通らないときってありますよね?

 

特に「結婚」は2人でするものだし、さらに相手の親などの家族も絡んできて「自分の意見」を通そうとするには限界があるのです。

 

それはどうしてですかと言えば、いくら自分で「私はあなたと結婚したいのよ!」と思っても、多くの場合は『相手の同意』が必ず必要になってくるからです。

 

例えば「結婚」を例にあげると、「私、彼と結婚するのよ!」と彼女が一人で決めてたとしても、結婚をするためには彼に”YES”(プロポーズ)をもらわなければならないのです。

 

それでなくても、自分からプロポーズするのではなくて「彼の方からプロポーズをされたい!」と思っているのであれば、さらにハードルは高くなるでしょうね…。(汗)

 

ですが、彼に対して…、

女性
私と結婚するとこんな得があるのよ!

というような”メリットやお得感”を明確に示す必要があるのです。

 

それと同じように、彼の方も…、

男性
僕は彼女と結婚しないとこんな損をしてしまうかも…。(汗)

という”デメリットや損失感”を彼に対して明確に示す必要があることは言うまでもありません。

 

彼女に”交渉力“があることで、彼から「合意」と言うなの『プロポーズ』をされることになるのです。

 

つまり、交渉とは『意思決定する人が相手と自分の2人いる。』ということになるのです。

 

そして、”2人が下す決断が同じ結論にならないといけない。“という方向性も見えてくるのですね。

 

ですから、女性が「私と結婚しなさいよ!!」(命令)と言ったり、「どうして彼女と結婚しないのよ!?」という意見は、相手の男性にとってみれば”結婚するキッカケとは全く異なる意見“になるのです。

 

◆彼にプロポーズされない女性は間違った「交渉の仕方」をしているとは?

さて、ここから皆さんと一緒に例題を考えながらプロポーズされる女性♀が実際に使っている、”交渉の基本的な考え方“について学んでいきましょう。

 

皆さんは「交渉」と言うと、どんなイメージを持っているでしょうか?

 

・「自分の要求をいかに相手に理解してもらうかが重要」

 

・「自分の意見をたくさん言えば何とか勝てる」

 

・「お互いにWin Win(お互いに得をする)の関係になるように進めること」

 

・「少しでも相手から多くの物を取った方が勝ち」

 

以上の印象を持っている人は多いと思います。

 

最近では、警察が犯人と交渉する”ネゴシエーター“などの交渉人が有名だと思います。

 

しかし、プロポーズされる女性♀がやっている交渉とは、”それとは全く違う”ということを覚えておいてほしいのです。

 

なぜなら…、

 

”実際の交渉はずっともっと深いコミュニケーションなので、お互いの理解が求められるし、とってもクリエイティブなもの“

 

なのです。

 

では、実際に「プロポーズされたい!」という女性に焦点を当てて練習問題を考えてみましょう。

 

《練習問題》

現在では、夫30.8歳、妻29.2歳というデータがでており、平均初婚年齢の推移を見ると、結婚する年齢が高くなる“晩婚化”が進行してます。

女性たちはお料理教室」に通ったり、メイクアップ教室に通ったり、フラダンス教室に通ったり『女子力磨き』をして彼を振り向かせようとしました。

彼女たちの望みは結婚であり、彼にプロポーズされたいと思っていますがなかなか結婚には結びつきません…。

では、『交渉』という視点から、彼女たちの行動を検証して、”なぜ彼になかなかプロポーズされないのか?”を考えてみてください。

 

いかがでしょうか?

 

皆さんの中には、実際に♀「彼と結婚したい!」という女性もいるはずです。

 

実際に婚活をしている女性も親近感を覚えた人もいることでしょう。

 

彼女たちの多くは♀「結婚したい!」と思っているわけで、彼としても好きな彼女と結婚をしたいと思ってるのです。

 

ですが、彼が♂「よし!彼女と結婚しよう!」”決断できるだけのキッカケ“が全くないのです…。(汗)

 

前回の【日本人の30~40代男性が思わずプロポーズして結婚したくなる女性になるための強力の武器「バトナ」とは?】というブログの中でも書きましたが、彼女がいくら女子力を磨いたところで、彼が彼女と結婚するだけのメリットやプロポーズしたくなる理由が見当たらないし、彼女と結婚をしないと困るようなようなデメリットや損失的な何か見当たらないので行動に起こすだけの決断に至らないのです。

 

そういう彼の思いとしては…、

彼女と結婚しても、しなくても同じだと思う…。

だから、今のままでも良いじゃん。

と思っているので、現状では彼女たちの望みの「プロポース」される可能性は低いのです。

 

そう思う男性の心理について【《同棲をしようと考えているカップルは必見!》結婚前に同棲すると破局する4つの理由とは?】という記事の中でも書いていますのでご覧ください。

 

女子力を磨くのは良いのですが、♀「彼と結婚をしたい!」と思っているのであれば、もっと上手いやり方があるし、フラダンス教室に通ってもぶっちゃけ結婚はできません。

 

そういう女性の多くは、彼にプロポースをされて結婚をすることが目的と言うよりも「女子力を磨くことが目的」になってしまっているようにしか思えないのです…。(汗)

 

厳しいことを言うようですが、彼女たちの主張はただの「習い事」「趣味」となんら変わりませんからね。

 

男性にとってみれば女性が「女子力」があって、美人で綺麗だから結婚するのではありませんからね。

 

PAK86_jyoseibunnaguru20140321-thumb-1000xauto-17090
女性
私はこんなに頑張っているのにどうして結婚してくれないのよ!
女性
私がこのまま結婚できなかったた、可哀想だと思わないの!?

という主張は、”ただ彼氏彼女の関係”だったら通用しますが、『結婚したいと思う女性の振る舞い』とは見なされません。

 

だいたい、”交渉力がない人“は会話で解決するより先に手が出ますからね…。(汗)

 

以前に【《独身30代~40代女性は知って絶対におくべき!》「真面目なお付き合い」をしても結婚ができないとは?】という記事の中でも書きましたが、男性は付き合ったりデートぐらいなら、華やかで可愛らしい女性で良いのです。

 

ですから、男性はキャバクラやメイド喫茶や風俗に行くけど、キャバクラやメイド喫茶や風俗の女性との関係は「お遊び」なんですよね。

 

結婚したい女性たちが男性に対して行なっている”「女子力を磨く」という交渉”は、まったく効果がないし見当はずれでからね。

 

 

 

◆彼の立場を理解した上で「結婚の交渉」するとは?

まず、彼がプロポーズがしたくなるためには「自分の立場を理解してもらう」ことよりも、「彼の立場を理解すること」のほうが大事です。

 

つまり、♀「私は可哀想だから結婚して!!」ではなくて…、

あげまんの彼女
あなたが私と結婚するとこれだけの良いことがあるし、色々と得をするわよ♥

という”提案という名の交渉“をするべきなのです。

 

すると、彼も…

あげまんの彼女と結婚したら、俺の人生アゲアゲになるぞ〜!

と思うことになるのです。

 

彼の立場、利害関係も考えて、彼に『メリットのある提示』をすることが大事ですからね〜

 

以前に【「聞き上手」は相づち上手!?《あげまんがやっている「人に好かれる6つの相づちのやり方」》】という記事の中でも書きましたが、彼の立場など状況を把握するには、彼との会話から”彼の考え”を聞き出せるので、交渉力がある人は「聞き上手」であることは言うまでもありませんからね。

 

結婚で言えば…、「私と結婚することで、あなたにいかにメリットになるか?」「私という人間と結婚しないことで、あなたにとっていかにデメリットがどれだけ大きいか?」などなどを明確にして…

“私と一緒になることで、あなたの仕事や私生活がもっと楽しくなるか?”

を提示できると、初めて彼は結婚に対して前向きになってくれるのです。

 

交渉と言うと”自分の都合を相手にいかに理解させるか?“というイメージを持っている人がいるかもしれませんが、それはまったくのウソであることを知ってもらえたと思います。

 

ちなみに、自分の主張ばかりしている女性も男性もいます。

 

そして、メリットとデメリットだけで結婚を決めることはできないと思います。

 

しかし、自分を特徴をアピールしたりプレゼンテーションをすることが苦手な人は苦労することは言うまでもありませんからね。

 

◆最後に

彼の心を動かすためには…

“自分の要求ばかり押し付けないで、彼に対して”自分と結婚することのメリット”を提案すること。”

ができなければ、いつまでたっても“彼氏彼女の関係”でズルズルすることになりますからね…。(汗)

 

まず、

◯:相手の立場を理解し共感ができる人

×:自分の立場や状況だけの理解迫る人

以上のことを理解しておきましょうね。

 

そして、運命の人と「未来ある交渉」を楽しんでくださいね〜☆

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《八期生募集 10名限定:全6回コース)

この個別オンライン講座では10名限定(一人一人のパーソナル個別オンライン対応)で傾聴を仕事にしたい方のために傾聴ノウハウやスキル顧客獲得コンテンツを学んでいただきながら、“傾聴ビジネスで活躍する方々を応援”して個別で丁寧にアドバイスご指導します!

詳しくは【「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《八期生募集 10名限定:全6回コース)】←をご覧ください!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/