一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

 

この時代、様々な結婚相談所や婚活サイトが存在しています。

 

これだけたくさんあると、当然に…

「どこの結婚相談所が良いの?」

「どこの結婚相談所の優秀なの?」

「どこの結婚相談所に入会して活動すれば結婚できるの?」

「どこの結婚相談所の口コミが多くて評判も良いの?」

「結婚相談所で“実際に結婚できた人達”の話とか聞けるのかな?」

という方々もいるのではないでしょうか?

 

私が皆さん結婚相談所を選ぶ上で一番みて欲しいところがあるとすれば、

・一年以内の成婚率の高さ

・交際率の高さ

・成婚退会者の声が多い

とされている結婚相談所ををおすすめします!

 

そこで本日は…

“皆さんにおすすめしたい結婚相談所”

についてお話していきたいと思います!

 

◆10人中8人が一年以内に交際に繋がっている事実

(画像:パートナーエージェントのサイトから抜粋)

多くの結婚相談所がありますが、パートナーエージェントという結婚相談所を利用して1年間婚活をして実際に交際に繋がった方々は、10人中8人がお見合いをした相手から…

“実際にYESの返事をもらえた!”

というテータが出ています。

 

これは偏に…

“パートナーエージェントのコンシェルジュが優秀だと言える証”

だと言えるでしょう。

 

そして、

「一年以内に交際に繋がる確率は年々高まっている↑」

というのがまた凄いですよね!

 

皆さんは婚活をする上でもっとも時間がかかる展開とは何だと思いますか?

それは…

異性とお付き合いをするまで(交際に発展するまで)

が一番時間がかかるものです。

 

婚活するならまず結婚相談所に登録して活動する事をおすすめします!(それでも成婚しなかった方は宮が相談に乗ります)

↑以前に【婚活するならまず結婚相談所に登録して活動する事をおすすめします!(それでも成婚しなかった方は宮が相談に乗ります)】という記事の中でも話しましたが、婚活をしている友人に異性を紹介したり(自分が婚活をしていて友人に異性を紹介されたり)、マッチングアプリで婚活をしたり、“結婚相談所以外で婚活をしている人たち”がいます。

 

彼らが異性と出会って、その後食事をしたり、どこかへデートしたり、お互いがお付き合い(交際)の発展するまでに…

“お互いの事を知る”(お互いの状況をを探る)

という状況に多くの時間をかけると思います。

 

そうなると、3〜6回のデートをしてお付き合いをするまでに少なくても1〜3ヶ月以上の期間を有するのです。(長い人でも6〜12ヶ月)

 

マッチングアプリを使った婚活をしている人であれば、相手のプロフィール(趣味・思考・仕事・年収・外見・体型などなど)が前もってわかるので、出会ってからお付き合い(交際)に発展するのがいくらか早いでしょう。

しかし、お付き合いをしても…

“結婚に対する相手の考え(結婚に対しての意識)”

をなかなか聞き出せなかったり、それに時間がかかって結婚までにズルズル時間がかかるケースが多いようです。

 

プロフィール上では、

「良い人がいたら直ぐにでも結婚したいです!」

と書いてあったとしても、実際に会ってお付き合いした後になって…

男性
いずれ君とは結婚したいよ。

でも僕の仕事が安定するまでは、君との結婚はまだ考えられないかな…。(汗)

女性
あなたは良い人だし、結婚するならあなたとだと思っているのよ。

でも実際に結婚するとなると、もう少しじっくり考えたいの…。(汗)

という状況になることはよくあるパターンなので、数ヶ月お付き合いをして別れてしまう事もよくあります。

 

また、マッチングアプリで出会った異性が既婚者だったり、カラダ目当て(ヤリモク)だったり、宗教やネットワークビジネスの勧誘目的だったり、出会う相手の素性がわからないので…

“実際にお付き合い(交際)した相手と「結婚」に繋がるか?”

と言えば難しかったりするところです。

 

それに比べて結婚相談所では、独身証明書を提出するのは当たり前ですし、その点パートナーエージェントではしっかりとした契約規約を設けているので安心しておすすめできる結婚相談所だと言えます。

 

※実際の規約や契約内容に関してはパートナーエージェントにお問い合わせください。→結婚情報サービスの『パートナーエージェント』

 

 

◆2人に1人が一年以内に成婚している事実

(画像:パートナーエージェントのサイトから抜粋)

一年以内(12ヶ月以内)に全体の63.8%の人たちが実際に成婚をしている実績がすでに出ています。

しかも、ご成婚退会していく会員数のは年々伸び続けているとのことです。

 

パートナーエージェントが目標にしている婚活スタイルとして…

「一年以内の婚活で成婚退会をさせる。」

いうスローガンでサービスを展開しています。

このデータは2017年4月~2018年3月のデータということです。

 

婚活をしていく中で出会った異性とお付き合いをするのは良いのですが、お付き合いの期間が一年以内で入籍結婚に至るのは以外に難しいと思うのです。

その理由としては、お互いにお付き合いする中で…

“相手の結婚に対する意識がどのくらいあるのか?”

という結婚に対する意識を確かめなければならないので、それに時間をかけてズルズル一年は過ぎてしまうことはザラですからね…。(汗)

 

この結婚に対する意識を確認する事って「とっても勇気がいる」のです。

 

この「結婚」の二文字を出すことで、“相手からどう思われるかな!?”などの…

「相手から結婚に焦っていると思われたら嫌だな…。」

と思うと、結婚についてお互いに話し合いを先延ばしにしてしまうものですよね…。(汗)

 

しかも、お付き合いしている相手から…

「2~3年お付き合いしてみて、お互いの気持ちが決まったら結婚の事を考えたいな…。」

と言われてしまうとショックだし、そうなるとプロポーズしたりされたりするのは2〜3年後になるので、

“すぐにでも結婚したいと思っている人

にとってはそれまでは結婚の話ができないのは辛い状況になるのです。

 

そういう意味では、

今すぐ結婚したい人(なるべく早く結婚相手に出会って結婚したい人)

にとって

『6割近い確率で出会った異性と一年以内に結婚できる』

というのはとても魅力的だと思います!

 

それを考えると、

「来年中には結婚したい!」

と考えている人はパートナーエージェントで婚活をする方が、結婚に対して意識が高い異性と出会えるし、私としてもお勧めできます!

 

◆パートナーエージェントの成婚退会者(お客様の声)が「成婚ストーリー」として数多く紹介されている事実

 

結婚相談所を選ぶ際に一番見て欲しいのは、「成婚退会をしているの人数がどれくらいあるのか?」という部分です。(一番気になる所だと思います。)

 

結婚相談所を選ぶ基準の一つとして…

“実際に成婚して結婚相談所を卒業した人たちが
どのようにして婚活をしたのか?”
(成婚までの道のり)

を知りたい方が多いのではないでしょうか?

 

パートナーエージェントでは成婚ストーリーという実際に結婚成婚された方々のサクセスストーリーがテーマ別で読めるということがとってもユニークだと思いました!

 

実際に担当したコンシェルジェの方が顔と名前を出して、婚活のサクセスストーリーを紹介しているのは他の結婚相談所にはあまり見られない試みでもあるので…

「自分が実際にパートナーエージェントで婚活をすると、どのような感じで進んでいくのか?」

というイメージが掴めやすいと思いました。

 

中には…

“作り話で成婚退会をでっちあげて勝手に作っている結婚相談所”

も存在するかもしれませんよね?

その点でパートナーエージェントは大丈夫なの?と思う人もいると思うし、実際に私もそう思いました。

 

しかし、

実際にコンシェルジェの顔名前をここまで堂々と出して紹介してしまっている所

を見ると、嘘は書けないと思うし、何より調査が入れば嘘であればすぐにバレてしまいますからね…。(汗)

 

また、成婚退会した方々の成婚までのサクセスストーリーをテーマ別で紹介されていて、それはブログを見ているかのようでした。

 

これまでの…

「成婚までの経緯」

「苦労した事」

「気づきになった事」

などなど、各コンシェルジェが顔と名前を出して書いているので、実際に結婚相談所で婚活を始める人にとっては安心できると思いました。

 

この「成婚ストーリー」はどんどん更新されているので、実際に成婚退会している人たちがいる証でもあると言えるでしょう。

※詳しくはパートナーエージェントのサイトをご覧ください!

結婚相談所パートナーエージェントのサービス・料金プラン・成婚ストーリーの詳細はこちら♪

 

◆最後に

婚活をする上で一番大変なことは、相談する人が居なかったり、不安を打ち明けたり、話を聞いてくれる人が居なかったり…

“一人きりで婚活をする事”

はとても大変だし心細いと思います。

 

他社の結婚相談所では、入会の際に手続きやサービスをスタッフのことを「結婚アドバイザー」と呼んでいるところがほどんどです。

しかし、パートナーエージェントでは…

婚活をスタートしてから成婚するまでの
全ての事をコンシェルジュが一括サポート

をしてくれので精神的にもこころ強いと思いました。

 

今回私が結婚情報サービスの『パートナーエージェント』を皆さんにおすすめしようと思ったもう一つの理由があるとすれば、パートナーエージェントのコンシェルジュに…

コーチングスキル(人材育成やアスリート養成で成果が実証されている目標達成へと導く専門的なスキル)

を習得している事が大きなポイントになりました!

 

アドバイスをしてくれるのは良いのですが、自分の意見や話を聞いてくれなかったり、自分の考えている事や想いを引き出してくれる会話(コーチング)ができる相手であれば安心して婚活を進めていけると思いますからね!

 

パートナーエージェントは北は北海道から南は九州までの支店にがあるので、“百聞は一見に如かず”というぐらいですからあれこれ悩んでいるなら入会するか?しないかは?ともかく資料請求をしたり実際に足を運んでみて…

「結婚相談所はどのようなものなのか?」

という事をあなたの目と耳と心で確かめに行ってみてはいかがでしょうか?

 

今回ご紹介した結婚相談所のパートナーエージェントについての詳細をもっと知りたい方は、こちらからチェックしてみてください→結婚情報サービスの『パートナーエージェント』

 

パートナーエージェント
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/