高齢者やご老人の話し相手、買い物代行サービスは宮 弘智
  • サービス紹介
  • 料金のご案内
  • 自己紹介
  • お客さまの声
  • よくある質問
  • 問い合わせ
高齢者やご老人の話し相手、買い物代行サービスは、宮弘智へ

宮 弘智は『訪問話し相手サービス』を行っております。
一人暮らしの方・高齢者のご家族へ宮 弘智が直接伺い、お元気な姿を確認し、お話するサービスです。宮 弘智が個人へマンションやご自宅へ直接訪問し、安否確認します。

一人暮らしのお年寄り・高齢者が「死後数週間たって発見」という痛ましい事態を防ぐため、電話確認とは違い、直接訪問で、お姿を確認をしています。

親族や近隣の交流がなく、日常的な福祉サービスを受けていない方の孤独死を防ぎます。

■ 一人暮らしをしているご家族、高齢のご両親
■ 急病、持病、過去に大病を患った
■ 事件、事故、犯罪等が御心配な方へ

宮弘智が、数日に一回訪問して、お元気な姿を確認します。

また、故郷に残したご家族の健康が心配な方、あなたに代わり健康確認、安否確認、病院のお見舞い代行等、宮 弘智が直接お会いしてお話し相手になります。

東京23区、埼玉、千葉、神奈川、群馬にお住まいの方へのサービスです。
宮 弘智が個人へ直接訪問し安否確認します。
※遠方の方の依頼には別途訪問費(交通費)を頂きます

訪問して、お話する事により防げる犯罪、事故(悪質な訪問セールス 振り込め詐欺等)もあります。

少しでも社会に貢献しようと始めた訪問安否確認サービスは、現在ご利用するのに料金等が発生しますが、お客様に極力料金負担を求めないよう努めております。

近い将来、行政・企業・地域の皆さまの賛同を得て、非営利で運営したいと思っています。
興味のある方は、お問い合わせをお持ちしています。

  • 宮 弘智が、直接ご自宅に訪問して安全、安否確認を行い、お話相手をするサービスです(数日に一回から御相談にお乗り致しております)
  • 東京23区、埼玉、千葉、神奈川、群馬にお住まいの方へのサービスです。
    ※遠方の方の依頼には別途訪問費(交通費)を頂きます
  • オペレーターによる電話とは違い、宮 弘智が直接出向き"お話相手"と"安否確認"をさせて頂きます
  • 異変を感じた場合、緊急連絡先にご連絡します
    ※ご家族、医療関係、警察、状況に合わせて対応させて頂きます
プロフィール
宮スマイル

20歳でテニスのコーチとして採用される。
数年後、会社の上司からホスピタリティが有名な伝説のホテル「ザ・リッツ・カールトン」の存在の存在を教えてもらい、そのサービスや物語をたどっていくいくうちに”ホスピタリティとサービス、心からのおもてなし”に感動。

7年間勤めたテニスコーチを辞め、27歳で「ザ・リッツ・カールトン東京」に就職する。

ザ・リッツ・カールトンは、海外からのお客さまも多かったため、英語を話せない宮は、あらゆるミスを起こし、 ストレスで胃にポリープができ、手術をしたこともあった。

宮は、お客さまの話をただ一生懸命に聴き、時には質問を投げかけた。すると、お客さまが、自分自身で「答え=気づき」を得るようになっていった。お客さまと真摯に向き合う中で、信頼関係を築くために自分ができることは「お客さまの話を一生懸命聞くこと」なのだと気づく。

そのようなお客さまへの対応が評価され、ザ・リッツ・カールトン東京で従業員をたたえるファイブスターに表彰される。

そしてある頃から(当然、禁止されていたが)お客さまの話し相手として、ホテルの部屋に呼ばれたり、ホテルの外で話しを聞く事が多くなりさらに、そのお客さまが口コミで宮を紹介してくださり「話を聴いてほしい」と宮を訪ねるお客さまが増えていった。

この頃から、自分には「人の話を聞く才能」があると確信し「自分が話を聞き、話した人が、自ら自分の行くべき道を決めることができること」に未だかつてない喜びを感じ、話を聴くという活動を一生の仕事にすることを決意する。

そして、ザ・リッツ・カールトン東京を退職し、独立。
コーチングをしながら、東京ディズニーリゾートで、キャストとして働く。ディズニーのホスピタリティは、ザ・リッツ・カールトンとは少し違っていたが、ここでもまた「お客さまを喜ばせる」方法を学ぶ。

コーチングでは、1000人以上の男女の話しを聴いてきた。トップの営業マンの方や、会社経営者の方。十代の女性の方や海外にお住まいの方。80歳の男性の方など、老若男女問わず、様々な方の話を聴いてきた。

今後も「聴く」という手段を活用し、多くの方が笑顔になれるよう、努めていく。

※ご年配の方の話し相手、買い物代行のお仕事や傾聴(けいちょう)ついて「話を聴くということの大切さ・聴き上手になるコツ」などをつづっています。
>>聴き上手 宮 弘智のブログ

当サービスのご利用方法

『訪問話し相手サービス』へのお申し込みは簡単です。
初めてのご利用される方は、メールで必要事項をご連絡ください。
メールでの内容が確認できましたら24時間以内に「宮 弘智」から、お支払口座・電話番号・日時などの折り返し連絡いたします。
訪問する日時が確定しましたら、宮が直接お伺いします。

ご利用の流れ

メールで必要事項をご連絡ください

依頼者さまと訪問サービスを受ける方と宮で三者面談を行います

面談後、訪問をご希望される場合は
訪問日時を決め、料金とお支払口座をご連絡させていただきます

入金確認後、ご連絡いたします

宮が直接お伺いします

料金のご案内

料金は前払いとし、お支払いは指定口座へのご入金に限らせていただきます。
※振込手数料は別途ご負担ください

  • ご高齢で一人暮らしの方
  • 持病をお持ちの方
  • お体が不自由で一人暮らしの方
  • 過去に大病を患った方
  • 遠方で一人暮らしのご家族をお持ちの方
  • 病院・お見舞い代行サービス
  • 健康面で不安な方
  • 急な仕事で、同居している家族を残して家をはなれる場合
  • 離れて安否確認(直接訪問せずに健康を確認します)
  • 鬱や引きこもりの方

現在、お申込みをされた方全員に無料相談&依頼者さまと訪問サービスを受ける方、宮による三者面談を行っております。
「どんな人が訪問に来るか不安」
「依頼してみたいけど、親にどう話せばいいのかわからない」
「家族を知らない人にまかせるのはちょっと」という方は、ぜひご相談ください!
無料相談と三者面談の予約、質問などは、下記のメールフォームからお問い合わせください。

無料体験・お問い合わせはこちらをクリックしてください

メールの内容が確認できましたら、24時間以内に折り返しの連絡をさせていただきます。
※24時間以内に連絡がない場合、システムエラーによってメールが届いていない可能性があります。お手数ですが、もう一度メールをお送りください

メール送信後のキャンセルも受け付けております。ご遠慮なくお送りください。

宮 弘智のメールアドレスは miyacoach0311@gmail.com です。
メールのドメイン指定をされている方は、宮からのメールが受け取れるように設定をお願いします。アドレス帳に追加しておくと便利です。

【 宮 弘智にできること 】
お話相手、お食事のお相手、病院の送り迎えの付き添い、草むしり、電球の取り替え、部屋の片付けお掃除、散歩付き添い、簡単な大工仕事、誕生日にお花を持って訪問など

【 宮 弘智にできないこと 】
入浴の介助、排せつの補助や処理、お料理など

Q&A

Q:利用にあたって、何か契約するものなどはありますか?

契約書などは何もございません。

また、会員制でもありませんので、入退会の規約なども一切ありません。

予約をしていただければ、いつでもご利用いただけます(当日や前日でも、宮の予定が空いていれば可能です)

Q:予約は何日前からできますか?

特に制限はありません。1週間前でも2週間前からでも受付致します。
(ほとんどの方は、3~4日前に予約されています)

ただし、前もって振込確認が必要となりますので、その点だけご注意ください。
※私が電話に出ない場合お手数ですが、必ず留守番電話にメッセージをお残しください。追ってご連絡させていただきます。

Q:当日の予約でも受け付けていますか?

当日や前日でも、宮の予定が空いていれば大丈夫です。

Q:具体的にどんなことをしてくれるのでしょうか?

ご実家のご家族の健康が心配な方や、元気な姿を見に行って欲しいなど、安否確認、病院などのお見舞い代行など、私が直接お会いしてお話し相手になります。

Q:どれくらいの頻度でサービスを利用すればいいのでしょうか?

平均的には1ヶ月に1回くらいですが、多い方で1週間に1回の割合でご訪問しお話相手をさせていいています。少ない方で2ヶ月に1回のペースで、ご利用いただいております。
当サービスには、ご利用回数や期間の制限が全くありません。

極端に言うと、毎日でも、毎週でも、半年に1度でも、ご希望に合わせて訪問し、話し相手になります。

Q:どんな人が来てくれるのでしょうか?

私、宮 弘智がお相手させて頂きます。宮のプロフィール

Q:デイサービスとどこが違うのでしょうか?

介護などのデイサービスとは異なり、一人暮らしのお年寄り・高齢者が「死後数週間たって発見」という痛ましい事態を防ぐため、親族や近隣の方との交流がなく、日常的な福祉サービスを受けていない方など、孤独死を一人でも防ぐため、電話確認ではなく、直接訪問しお会いする、安否確認をしています。

Q:親の様子を報告してくれるサービスなどはありますか?

異変を感じた場合、ご家族などの緊急連絡先にご連絡します。
※ご家族、医療関係、警察、状況に合わせて対応させて頂きます。

Q:定休日と営業時間を教えてください

定休日や営業時間は、特に設けておりません。※土・日や祝日、早朝や夜中にお話相手と安否確認にお伺いすることも可能です。

Q:個人情報はどう扱われていますか?

個人が特定できる情報の収集は行なっておりませんので、ご安心ください。
個人情報はお守りします。
プライバシーポリシー

Q:サービスを利用するか、施設に入所させるかどうか悩んでいます

施設に入るのは気が進まないと思っている方、身体がまだまだ元気なので身の回りのことは大体できて施設に入るには早すぎると思っている方、お話相手やコミュニケーションが取れなくなることが不安と思っていらっしゃる方のご依頼を多く頂いています。

Q:介助や介護を頼むことは可能でしょうか?

一人暮らしをしているご家族、高齢のご両親、御家族、急病、持病、過去に大病を患った方、事件、事故、犯罪等がご心配な方へ。

宮 弘智が、数日に一回訪問して、お元気な姿、話し相手と安否確認をします。

話し相手サービスなので介護や介助の専門では有りませんが、私ができる範囲であれば色々とお手伝いをさせて頂きます。

お客さまの声
話し相手 話し相手
東京23区における孤独死の実態

【東京23区内で毎日10名前後が孤独死している】
平成18年の段階ですが、孤独死男女併せて3395件で発生していました。孤独死は毎年増加傾向にあり、平成22年には更に増加しています。
この数字を単純に365で割ると、一日当たり10名前後の孤独死発生している事になります。

【孤独死しやすい年齢が、男性で50代前半から、女性では60代後半】
男女とも孤独死発生率は年齢が上がるごとに発生率が高くなります。
男性の方が女性に比べて孤独死の発生率が高く、具体的には男性で50代前半以降、女性は60代後半以降で孤独死の発生率の増加が目立ってきています。
女性の孤独死が高齢の問題として考えなければならないのですが、男性は高齢者だけではなく中高年の方も問題になってきています。

【孤独死した人は、男性は死後12日、女性は死後6日に発見される】
孤独死した人が死後に発見される平均日数は平成18年の段階では、男性は死後12日、女性は死後6日で発見されていたそうです。
死後発見日数が男女共に年々増加している傾向にあり、孤独死事例の質はこの20年で確実に変化していくことは示唆されています。

【孤独には男女で差がある】
孤独死に発生件数、孤独死しやすい年齢、発生率、死後の発見日数共に、男女で大きな違いが認められてきています。
この内容から、孤独死に男女差があると認められています。

現在、お申込みをされた方全員に無料相談&依頼者さまと訪問サービスを受ける方、宮による三者面談を行っております。
「どんな人が訪問に来るか不安」
「依頼してみたいけど、親にどう話せばいいのかわからない」
「家族を知らない人にまかせるのはちょっと」という方は、ぜひご相談ください!
無料相談と三者面談の予約、質問などは、下記のメールフォームからお問い合わせください。

無料体験のご予約・お問い合わせはこちらをクリックしてください

メールの内容が確認できましたら、24時間以内に折り返しの連絡をさせていただきます。
※24時間以内に連絡がない場合、システムエラーによってメールが届いていない可能性があります。お手数ですが、もう一度メールをお送りください

メール送信後のキャンセルも受け付けております。ご遠慮なくお送りください。

宮 弘智のメールアドレスは miyacoach0311@gmail.com です。
メールのドメイン指定をされている方は、宮からのメールが受け取れるように設定をお願いします。アドレス帳に追加しておくと便利です。

Copyright (c) 2013 聴き上手の宮 弘智 all right reserve.