婚活中30~40代の独身女性の皆さんが2018年の良いスタートを切るには、12月の行動で決まります!

 

このブログを初めてお読みになる方は最初に→【あげまんとは?】をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前日、
【美ST(ビスト)1月号の
「38歳からの〝本気〟ワクワク大作戦♡」
の監修をさせていただきました!】
という記事の中でも紹介しましたが、
美ST1月号の中で特集されている

「38歳からの〝本気〟ワクワク大作戦♡」

を監修させていただいてから有難いことに
30~40代専門婚活|コンサルティング
へのお問い合わせが増えて、
お試しカウンセリングをご希望をされる方が
多くなって来ました。

「2018年は結婚できるパートナーと出会いたい!」
「2018年中に彼氏を作って結婚したい!
「2018年は本気で婚活を頑張りたい!」

という方からの駆け込みの相談が増えています。

美ST(ビスト)1月号の「38歳からの〝本気〟ワクワク大作戦♡」の監修をさせていただきました!

この12月という時期にやってもらいたいことは
自分年表を作成する
ということをお勧めしたいのです。

自分年表は個別セッション講座を受講している
クライアントさんにも書いてもらっているものが
あるのです。

Aさんは当初、

Aさん
できれば来年中に(2018年中)には子どもが産めたらいいなと思います!
と言っていたのです。

しかし、
Aさんはまだ彼氏もいませんし
婚活もしていませんでした。

そこで自分年表を作成してわかったことは、
2018年中に子どもを出産するとなれば
(子どもが生まれるまで約10ヶ月かかる)
来年の2月までには妊活を始めなければ
間に合わない。
ということでした。

そこで自分年表を作ってどの時点で
入籍、結婚、妊活などを逆算して
書き出してみました。

※2018年から婚活をしようと思っている方は
必ず参考になると思いますのでぜひご覧ください!

 

◆自分年表を紙に書き出すことで、「見えてなかった現実が見えてくる。」とは?

それがこちら↓

(↑スマホの方は画像をピンチアウトで拡大してご覧ください。)

・2018年1月~4月までの3ヶ月間で婚活をして彼氏ができる。(36歳)

・2018年4~9月の5ヶ月間の交際期間を経てお互いのご両親に挨拶を終える(36歳)
(この期間に結納、または両家の挨拶を済ませる)

・2018年12月~2019年2月までの期間に入籍をする(36歳)
(同棲をする)

・2019年5月に結婚(37歳)

・2019年6月に妊活~(37歳)

・2020年4月 第一子出産(38歳)
(育児、育休)

・2022年8月妊活~(40歳)

Aさん
宮さん、
来年中に結婚して子どもを産むのは厳しそうですね…。

私、甘く見てました…。(汗)

それに現在35歳ですけど、
来年の4月までに彼氏ができたとして
とんとん拍子に結婚しても一番早く
子どもが生まれるのは2020年の4月で、
私は38歳になっているんですね…。(汗)

と言ってAさんはガックリしていました。

自分年表を書き出したことで
『受け入れたくない現実』
が見えてしまったかもしれません。

しかし、
いつまでの現実から目を背けていては
望んでいる未来(目標・ゴール・ライフスタイル)
いつまでたってもやって来ませんからね!

自分年表を紙に書き出してわかったことは、
2018年1月から婚活を始めて彼と出会い結婚を
するまでを一年として子どもを産むまでに
ざっくり見積もっても2年3ヶ月かかる
ということがわかったのです。

これでもタイトなスケジュールだと思いますので、
実際にはもっとずれ込むと思います…。(汗)

 

◆自分年表を書いても「思った通りにならないのが人生である」とは?

以前に、
【何かをするのに「時間をかけて準備をする人」
ほどズルズルと先延ばしなり、何もやらない何も変わらない人生】

という記事の中でも書きましたが
婚活をして出会った男性と付き合っても
その男性と別れることはよくありますし、
出会う男性をキープ数名キープして進めても
♀「もっとスペックが高い男性に出会いたい!」
と思っていると男性となかなか付き合うことができずに
婚期がズルズルと遅れることになりますからね…。(汗)

何かをするのに「時間をかけて準備をする人」ほどズルズルと先延ばしなり、何もやらない何も変わらない人生

 

そして…


↑Facebookの投稿でもお伝えしましたがNHK NEWS WEBの
男35歳 “精子”の分かれ道
という記事もの書かれていますが
女性側の年齢が高くなるはもちろんですが
相手の男性の年齢も高くなり妊活をするにも
不妊治療を余儀なくされることもありますからね。

 

以前に紹介した
【プロポーズさせ二ストの30代女性クライアントさんから
「プロポーズ報告」がきました!】
という記事の中で、
↓いつまでに子どもを産んで
↓いつまでに結婚して
↓いつまでに入籍して
↓いつまでにお互いの両親に会いに行って
いつまでに彼にプロポーズされて…。
ということを逆算して考えるために
自分年表を作って行動していくことにしたことで
彼に予定通りプロポーズされることになったのです。

プロポーズさせ二ストの30代女性クライアントさんから「プロポーズ報告」がきました!

 

この自分年表を書き出したことで、
Aさんは今まで先延ばしにして来た婚活を
2017年12月から本気で始めることを決断しました。

Aさんは現在35歳なので今が一番若いし
子どもを産むにも、出会う男性に対しても、
時間は待ってくれませんが一日も早く婚活を
始めた方が良いに決まっているんです。

 

 

以前に
【先延ばしにしてしまう人の頭の中には「今が良ければそれでいい!」
と言う猿がいる(ティム・アーバン TEDスピーチ)】

という記事の中でも書きましたが、
「いつか、、、」
「そのうちに、、、」
「その時が来たら、、、」
と言っていても何もらないし、
「いつまでにどうなりたいか?」
が決まっていないと
「いつ行動するのですか?」
と言われても動けないし何もできないし
一番辛い思いをするのは自分ですからね。

だから何をするにも、
今やるしかないんです!

先延ばしにしてしまう人の頭の中には「今が良ければそれでいい!」と言う猿がいる(ティム・アーバン TEDスピーチ)

 

◆まとめ

自分年表を紙に書き出してみよう!

2018年の良いスタートを切るためには、
2017年の12月に今後の人生をどの様に進めるか?
ということを自分年表として紙に書き出すことで
自分が置かれている現状も知ることができるのです。

実際に紙の中に自分を年表を書き出すことで、
自分が望んでいる結果の期限
が見えるようになります。

そうすることで、
・いつまでに何をしていかなくてはならないか?
・自分に残されている時間(期間)はどのくらいあるか?
・子どもが元気に産める期間(リミット)はどのくらいあるか?
ということも年表に書き込むことで目で見て理解
することができるようになるし逆算して行動
できるようになりますからね!

 

しかし、
人によっては自分年表を書き出すことに対して
♀「自分年表を紙に書き出すのは怖いし
現実を突きつけられるし見たくない…。」
と思っている方もいると思います。

以前にFacebookの投稿の中でこんなことを書きました。

 

【宮 弘智の独り言】
あなたが「一度は外国に留学してみたい」
「独立起業したい」など何かをしたいと思っているなら、
親の介護や子どもの育児が始まる前の期間にとっととやった方がいい。

何でもそうだけど一度経験しておけばハードルが下がるし、
年齢を重ねると色々と社会的にも肉体的にもできるできないの
制約が増えてからでも、経験していればできるようになる。

人間は「初めての経験や」「大きな結果を」を得ようとすると、
社会的や年齢的に制約ができてから始めるのは本当に大変だよね。

さらに、これからの時代は少子高齢化などにより育児、
特に介護に多くの時間とエネルギーをとられるようになる。

そう考えると、
「自分だけのため」に人生がつぎ込める期間(自分のライフテーマを生きれる期間)
がどんどんみじかくなってる。

自分のライフプランやライフテーマを生きれる期間(20年くらい?)の間で、
「一生のうちに絶対やりたいけど、時間(自分が自由に動ける年齢)と
エネルギー(行動力)が必要な事」は躊躇無くやっておこうね。

 

2018年以降を良くしたいと思っている方は、
ぜひとも12月に自分年表を書き出してみることで
自分のライフテーマの中でやりたいこと
欲しい成果を書き込んで逆算して行動することで、
「成果を得ている未来」の自分を、
現実の自分の元へ引き寄せないのは勿体ない!!

ですからね。

あなたにはその力があるはずです!

この12月に自分年表を書き出すことで、
良い気づきを得れると思いますので
ぜひやってみてくださいね〜☆

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

宮がおすすめする結婚相談所情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所選びのコツが読めます!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所の詳細はこちら♪

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 ◆《人数限定》「30~40代独身男性専門♂・婚活コンサルティング」の募集を開始します! この度、人数限定で30~40代独身男性専門の個別婚活セッションコースを始めました!

今、男性のあなたにはこんなお悩みはありませんか?

・結婚相談所に登録して活動してるけど、数回会ってそれっきりになる事が多い。

・いつも理由がわからないまま女性にフラれてしまう事がある。

・女性とお付き合いができたとしても、何をどうして良いかわからない事がある。

・婚活パーティーや出会いの場に頻繁に参加しても、思うように結果が出ない。

・婚活をしていく上で相談できる人や、アドバイスをしてくれる人がいない。

以上のようなお悩みを持っている独身男性の皆さんのために『30~40代男性向けの個別婚活セッションコース』を人数限定で募集します。→詳しくはこちら

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

 

パートナーエージェント
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/