松居一代さんは、さげまん? それとも、あげまん?

 

 

 

 

最近、松居一代さんと船越英一郎さんご夫婦の

離婚騒動が騒がれていますね。

 

このブログの読者の方から、

 
松居一代さんは、

あげまんですか?

それとも、

さげまんですか?

 

 
以前の松居一代さんは、

あげまんだと思うのです。

でも最近の行動を見ていると、

さげまんだと思うんです。

宮さんはどう思いますか?

という質問をたくさんいただきました。

 

私はあまりゴシップネタは興味がないし、

というよりも、嫌いだし、

ブログでは書かないようにしているのですが、

今回は特別に松居一代さんについて

あげまんさげまんという見方から

私なりの見解をお話したいと思います。

 

※この内容はあくまでも私の見解なので、
そのつもりでご覧いただければと思います。

 

◆「彼は私のおかげで成功した!」と言う女は、さげまん

このタイトル通り↑なのですが松居一代さんは

元々さげまんだったようです。

 

松居一代さんのブログで公開されていた動画の中で、

船越英一郎さんが売れない頃から支えてきたと話していますが、

それをあたかも“私のおかげである”ようなことを言っていました。

 

それを言っちゃう時点でさげまん確定です。

 

さげまんは…

さげまん
私のおかげで彼は成功したのよ!

と大っぴらに言うし、

さげまん
あまり言いたくないけど、

あんたは私のおかげで上に登れたんだから、

ありがたいと思いなさいよ!!

と言いたくなくても、

言っちゃっている時点でさげまんですから。

一緒に読みたい関連ブログ

【「私のおかげで成功できたのよ!」と言っちゃう女性は、
さげまん《男性の出世と成功を邪魔する女性の特徴》】

 

◆「彼離れ」ができない女は、さげまん

このタイトル通り↑なのです。

 

船越英一郎さんは大物俳優になりました。

それは、松居一代さんのおかげもあると思います。

 

今では松居一代さんがいなくても、船越英一郎自身の力で

飛ぶ鳥を落とす勢いでもっと上に行くでしょう。

 

元々、船越英一郎さんにはその“伸び代”を持っていたのです。

 

でも、松居一代さんは自分の元から離れていく船越英一郎さんを

まだ手元に置いておきたいと思ったのでしょうね。

そもそも、夫婦関係であれば離れることはないのです。

 

でも、松居一代さんは船越英一郎さんのことを

“もっと面倒みたい”

“色々と教えてあげたい”

“まだ私の側で芸能界のいろはを教えてあげたい”

“もっと私を頼って欲しい”

と思っているのでしょう。

 

それは…

「子離れできない親」

と一緒ですから。

 

たとえ、彼が巣立ったとしても健全な夫婦関係であれば

松居一代さんの元を離れるわけがありませんからね。

 

彼が巣立つことを喜べるのはあげまんです。

 

鮭は自分が生まれた川をちゃんと覚えていて、

産卵時期になると大海原から元の川に戻ってきますよね?

 

彼が巣立ったとしてもパートナーシップがしっかり築けていれば

ちゃんと戻ってきますからね。

一緒に読みたい関連ブログ

【面倒見が良くて誰にでも尽くす人は、さげまん。】

 

◆「群れ」を作ろうとする女は、さげまん

↑このタイトル通りです。

 

松居一代さんは自身のブログを通じて多くの人に

「私は被害者なんです。」

「私はダマされたんです。」

「私は孤独なんです。」

「あいつは酷い男なんです。」

と不特定多数の人に共感をして欲しいというような

動画を配信し続けています。

 

そもそも、あげまんはそんなことはしませんし、

そんなことをしなくてもいいんです。

 

何故かと言えば、

“たった一人の相手に、

わかってもらえばいい”

と考えていますから。

 

だから、あんなに大々的にメディアを使って配信する必要もないんです。

 

そもそもメディアは、不倫ネタ、離婚ネタ、フライデーする的な

ゴシップネタが大好きですから。

 

さげまんは不利になると、質ではなくて「人数や数」で勝負をします。

 

あげまんは「質」のこだわります。

 

たくさんお友達がいたとしても、

信頼できない人間がいなくては意味がありません。

さげまんはさみしがり屋さんですから、

広く浅い関係を好みますから、

不特定多数のつながりを大事にします。

 

 

逆にお友達が少なくても、

信頼できる人間が数人いればいいんです。

あげまんは大事にできる人ですし、

狭く深い関係を好みますから、

特定少数の関わりを大事にしています。

 

SNSでお友達が数千人いたとしても、

心を通わせて離れる人間がいなければ

それはただのお人形と一緒ですからね。

一緒に読みたい関連ブログ

【パーティー好きは、さげまん】

 

◆男性に「あの女とは関わりたくない。」と思われたらもう、さげまん

↑このタイトル通りなのです。

 

松居一代さんのゴシップ報道を観て、

♂「この女性と一緒になりたい。」

という男性がいるでしょうか?ということです。

 

答えはNoですよね…。(汗)

 

中には、松居一代さんを助けてあげたいと

思う殿方がいると思います。

 

ですが、松居一代さんは重い女性です。

 

重いとは、精神的に荷が重いということです。

 

男性に「精神的に荷が重い女性」とか、

「痛い女性」とか「めんどくさそうな女性」

思われた時点でその女性はさげまん方面に一直線なんです。

 

あげまん女性とは、一緒にいて精神的にも肉体的にも

成長ができそうな女性のことですからね。

 

メディアに対して、涙を流し、共感を求め、

お情け頂戴的発信している状況を見ると

松居一代さんはサイコパス要素を持っている

かもしれませんね。

一緒に読みたい関連ブログ

【さげまん女では「あげまん男」を立たせられない!?《あげまん女性選ばれる「男の特徴」》】

 

◆最後に

いかがだったでしょうか?

 

世の中には、

あげまんよりもさげまんの数の方が

圧倒的に多いです。

 

連日テレビやメディアで芸能ゴシップネタを取り扱っていますが、

「人の不幸は蜜の味」と言いますが

人の不幸が好きな人が多いということです。

 

それらを好きで見ちゃう、ついつい見ちゃう、

なんとなく見ちゃう、などという人は

残念ながら、さげまんですから。

 

人の不幸は蜜の味なんて、とんでもないですから。

 

でも、人間ですから、

妬み、嫉み、恨みという感情を持っているし

その感情は消せないんです。

 

昨日のブログ↓

【寂しさと孤独感を手放したいなら、
もっと向き合って感じよう!
(孤独感と寂しい感情を手放す方法)】

の中でも書きましたが、ネガティブな感情は消えないし、

消せないからこそ、その感情と向き合って関わりあって、

克服しなきゃならないんです。

 

でも、テレビやメディアは人の不幸の

“負のエネルギー”(不幸)を食い物にするし

それを好む人たちもいます。

 

でも、人の不幸を見て楽しんでいると

どんどんさげまんになっちゃいますからね。

 

週刊誌や芸能ニュースで色々と言われていますが、

私は週刊誌も芸能ニュースの情報は信じられません。

それらは、面白おかしく内容を盛っている感があるからです。

 

何が本当なのかはわかりませんが、

ただ松居一代さんにいつか笑える日が

訪れるといいですね。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  FacebookやTwitterでも役に立つ情報を投稿しているので、ぜひフォローお願いします!  

 

〜 最新情報 〜

2017年 8月13日(日)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※8月13日(日)残り席あと5名ですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング

・既婚者、カップル、婚約が決まっている方、結婚を控えている方のための【カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング】のサービスを始めました!

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/