寂しさと孤独感を手放したいなら、もっと向き合って感じよう!(孤独感と寂しい感情を手放す方法)

 

 

 

 

本日はこのブログの読者の方でメール登録をされている方の質問に、

私が「お悩み相談」にお答えしたいと思います。

 

【ペンネーム:ユカさん 48歳 女性 独身 会社員】

宮さん、いつもブログで色々なことを学ばせていただいています。

私は独身で48歳の女性なのですが、

SNSなどで家族が笑顔で写っている写真を見たら

突然孤独感が溢れてきて涙が出てしまいました。

以前はそんなことはなかったし、

Facebookを見なければ良いとはわかっているのですが、

家族の楽しそうな写真をFacebookで見ては

自分と比較してしまう自分がいます。

 

でも、最近になって寂しい気持ちと

孤独感に押しつぶされそうになる自分がいます。

以前も今も結婚したいと思ったことはなかったのですが、

最近になって寂しい気持ちと孤独感に

押しつぶされそうになる自分がいます。

 

私は結婚したいのかな?

どうしたいのかな?

変なことを言うようですが、

自分でも良くわかりません。

というご相談をいただきました。

 

多くの人は孤独感や寂しい気持ちを感じることは、

ネガティブになるから感じないようにする人がいますよね?

 

しかし、その感情の全てがマイナスや

ネガティブ思考なものではないのです。

 

例えば、特定の誰かを「愛する気持ち」があるときに、

一人でいることで“孤独感”“寂しさ”という感情も

同時に溢れてくると思うのです。

 

その孤独感と寂しい気持ちを隠そうとせずに、

『誰かと一緒に居たい』

『パートナーシップを組みたい』

『家族と一緒に過ごしたい』

『友達と過ごしたい』

『ペットを飼いたい』

という素直に受け止める気持ちを持つことで、

あなたの人生に変化をもたらし始めるのです。

 

だから、もしかしたら…

“家族を作りたい”

誰かと“パートナーシップを組みたい”

という気持ちがあるのかもしれませんよね?

 

もしも、あなたが子ども産みたいという想いがなかったとしても、

お付き合いをした相手がバツイチで子どもがいるかもしれませんよね?

 

そうなれば、あなたも子供がいる家族を

一気に手にいれることができるわけですからね。

 

ですから、

“孤独感や寂しさと

どのように関わり向き合って、

どのように受け入れられるか?”

ということだと思うのです。

 

私のクライアントさんでも、子どもが産めない年齢の独身女性がいました。

彼女もあなたと同じように、寂しさと孤独感に押しつぶされていました。

 

彼女が私の個人セッションを重ねていくうちに“2人の子連れの独身男性”

出会って結婚して、一気に4人家族になったのです。

 

だから、あなたもいつどうなるかはわからないのです。

 

彼女が言っていた忘れられない言葉があるのですが、

女性
宮さん、この世界は

「一寸先は闇」ではなくて…

“一寸先は光”

ですね!!

と笑顔で語ったことが、今でも私の心に深く残っています。

 

私が言いたいことは、

寂しいからその気持ちを忘れるとか見ないようにするのではなくて

その寂しさ素直に自分の中に取り込んで…

“その感情をエネルギーにしてパートナーを探せば良い”

ということです。

 

そもそも、寂しさや孤独感を感じないのであれば、

あなたはパートナーシップを組む必要もないし、

家族を持たなくてもいいわけですから。

 

どうして孤独感や寂しさを感じているのか?

ということを、素直に向き合うことが大事ですからね。

 

理由も無しに、寂しさや孤独感を感じることはありませんからね。

 

中にはプライドが邪魔をして、寂しさや孤独感を感じないようしたり

見ないふりをしてしまっている女性も多いと思います。

 

でも、その感情もあなたの一部ですから。

 

そんなことすると、その感情を意識してしまうだけだし、

その感情を否定しても、その感情はどんどん溢れてくるだけです。

 

お腹の周りについお肉を見ないふりをしても、

そのお肉は減らないし、ますますお腹の周りにまとわりつくだけですからね。

そのお肉を落としたいなら、お肉と向き合ってダイエットをすることで

余分なお肉を落とすことができるのです。

 

 

あなたの中にある孤独感や寂しさをどうにかしたいなら、

その感情と向き合いとことん関わることで、

「私は本当はパートナーと一緒になりたいんだ。」

「私は本当な家族が欲しいんだ。」

という気持ちを受け入れて、

初めて自分の人生を変えることができますからね。

 

人と自分を比較してあれこれ落ち込むような癖がある人は、

FacebookなどのSNSをやることはお勧めしませんからね。

 

人と自分を比較すると良いことはないし、必ず嫌な思いをするし、

自分は不幸になった気分になりますからね…。(汗)

 

お勧め関連ブログ

【Facebookをしている30代~40代の独身女性が
「人生は不公平だ」と思い、ますます不幸になる理由とは?(動画)】

 

 

スポンサーリンク


 

◆最後に

他人と自分を比べても意味はない。

自分の感情に素直に向き合うことで

新しい自分の可能性が見えてくる!

 

女性はありのままの姿になることで、恋愛・仕事・人間関係の全てがうまくいきます。

 

ただ、プライドの高さがそうはさせてくれないのですよね?

 

でも、考えて見て欲しい。

 

プライドが高いのは良いけど、プライドが邪魔をして人生を楽しめないのなら

そのプライドは、“お腹周りのお肉”と一緒だよ〜(笑)

 

そんなもの、早く手放した方が良いからね。

 

お腹周りのお肉も、高いプライドも手放して、

この夏を楽しんでくださいね〜!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  FacebookやTwitterでも役に立つ情報を投稿しているので、ぜひフォローお願いします!  

 

〜 最新情報 〜

オンライン講座始めました!

・「オンライン講座」(オンライン限定:メール・Skype・LINE電話での個別講座)です。

※国外や遠方の方や、様々な理由で宮の講座を諦めて方々にオススメです!

詳細はこちら

2017年 10月9日(月・祝)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※10月9日(月・祝)は満員御礼になりましたので募集を締め切らせていただきました。

次回11月23日(木・祝)の講座は現在募集中!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング

・既婚者、カップル、婚約が決まっている方、結婚を控えている方のための【カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング】のサービスを始めました!

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/