結婚できる人とできない人は、なぜ30歳が別れ道になるのか?《アラサーアラフォー女性の婚活が難しい理由》

結婚できる人とできない人は、なぜ30歳が別れ道になるのか?
《30~40代独身女性の婚活が難しい理由》

 

私は婚活コンサルタントという仕事をしていますが、異性である女性の婚活応援をしているのは間接的に男性の応援をすることに繋がると思っているし、私も男ですから男性の味方をしたいという気持ちを持っています。

 

ですから、今では30代~40代の独身女性の婚活応援をしているのですが、異性である私が婚活をしている男性の目から見た意見を女性であるお客様にリアルにお伝えすることで、皆さんの婚活に生かし参考にしてもらおうという思いがあるのです。

 

ですが、最近特にある事をひしひしと実感していることがあります。

 

その一つ目とは、婚活中の女性の多くに個性が無いというか、どの女性もどの女性も似たり寄ったりで…

自分の強みや個性を引き出すにも何もない人たち

が増えているように思えてなりません。

 

本日は【結婚できる人とできない人は、なぜ30歳が別れ道になるのか?《アラサーアラフォー女性の婚活が難しい理由》】と題して、結婚できる人とできない人の特徴についてお話します。

 

もしかしたら、この記事をご覧になって途中で嫌な気分になったり、凹んでしまう人がいるかもしれません。

でも、最後まで読んでもらえば、私が厳しい事を言う意図がわかると思いますので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

 

◆結婚できない女性の多くが「他の女性と似たり寄ったり」とは?

具体的に言えば、結婚相談所やネット婚活(マッチングアプリ)などで使用している自己プロフィール文も、どの女性も中身が似たり寄ったりの内容で情報が空っぽなものばかりなのです。

例えば、「ヨガをやっています。」「散歩(ウォーキング)をしています。」「水泳をしています。」という内容は普通ですし、誰でもやっている内容(珍しくない事)としてカテゴライズされているので、婚活を進める上で相手からしてみれば特別感はもう無いと言っても等しいのです。

 

文章の量自体(文字数)はそこそこ書いているのですが、特にアラフォー世代の独身女性のプロフィール文の多くが定型文の様な文面で面白味がなというか、

・その人がどの様な生き方をしているのか?

・どの様な事に取り組んでいるのか?

・どの様なライフテーマを送りたいのか?

という内容が全く書いていないので、その女性の中身を見極められないのです。

 

そのような女性に限って…

「個性的な男性とお付き合いしたい!」

「男性なら誰でもいいわけじゃなくて、
人とは違う感性を持っている男性と出会いたい!」

と言うんですよね…。(汗)

 

自分が個性的でも無い、特別な活動をしているわけでも無い、人とは違い感性を持っているわけでも無い、それなのに「男性なら誰でもいいわけじゃなくて、人とは違う感性を持っている男性と出会いたい!」と言っても当たり前ですがそのような男性に出会えるわけがありません。

 

ですから、人とは違う感性を持っいる男性・特別な活動をしている男性からして見れば…

「どの女性とお付き合いをしても差が無い…。」

「どの女性も代わり映えしない…。」

「どの女性も大差ない…。」

と思われてしまう女性ばかりなのです…。

 

以前に【結婚できない30代~40代独身女性の多くは、コモディティ女子!?《その他大勢の女性の中から結婚相手に選ばれる秘訣》】という記事の中でも書きましたが、コモディティ化した女性(どこにでもいる女性・どの女性と代わり映えしない人・個性が無い人)が増えているのです。

 

また【男女が愛し合い一生涯のパートナーシップを組もうとするのは「より良く変化をした自分の姿」を求めているから。】という記事の中でも書きましたがそうなってしまうと男性から「君とお付き合いしたい!」とか「あなたと結婚したい!」とか、

「あなたが良い♥」
(あなたじゃないとダメなんです!)

と思われなければ、いつまでたってもお付き合いする段階に到達するまでにズルズルと時間だけが過ぎていくだけの方が多いように思えます。

 

タイトルにも書きましたが「結婚できる人できない人は、なぜ30歳が別れ道になるのか?」と言えば、一般的に大学や専門学校を卒業して就職するのが20~24歳ぐらいで、実際に働き始めると30歳までに約8年前後の時間があります。

その8年間の間に、その会社の中で大体の事を学習して習得しているし、つまりは一人前になっているのです。

しかし、勤続年数8以上同じ会社で働いたことがる婚活中の独身女性が意外に少ないのですし、この8年間で4~5回の転職をしている人も珍しくありません。

 

私は「転職せずに一つの会社で長い勤続年数働くが良い悪い。」と言っているのでは無いのです。

 

ただ、女性の皆さんに知っておいて欲しいこととして、男性は一度でも転職をすると再就職の際に反感を買ってしまったり、世間的に厳しい目で見られてしまうのです。

(私も最初の会社は8年弱務めましたが、それなりに転職をたくさんして経験があるのでその辺りの事を実感しています。)

 

婚活中の女性に中には…

「転職を繰り返している男性はNGです…。」

「転職ばかりしている男性はお給料が少ないから嫌です…。」

「転職してばかりの男性は女性もコロコロ変える感じがしてダメですね…。」

と言う人がいますが、その様に言うのであればそう言う女性たちはどうなのでしょうか?と思うのです。

 

「転職を繰り返している男性はNGです…。」「転職ばかりしている男性はお給料が少ないから嫌です…。」「転職してばかりの男性は女性もコロコロ変える感じがしてダメですね…。」と言う女性に限って何度も転職をしておいて、結婚相手の男性に対してその様なことを言うの如何なものか?と思うのです。

 

男性の多くは頑張って勤続年数をなるべく長くするという考え方を持っていますし、人間関係や仕事内容が辛い中でも耐えている人がとても多い様に思えます。(全ての男性がそうではありませんが…。)

 

それは何故かといえば、男という生き物は…

『主体的に考えて行動しなければ、一人前になれない。』
(社会・会社・人から認めてもらえない。)

と思っていて、これは日本の仕組みがそうさせていると言っても良いかもしれません。

 

婚活中30代~40代の独身者必見!!2018年に「素敵な出会い」を逃さない4つの方法

関連記事:婚活中30代~40代の独身者必見!!2018年に「素敵な出会い」を逃さない4つの方法

 

 

◆なぜ「受け身の30~40代の独身女性」が結婚できないのか?

私も多くの独身女性の婚活支援をしてきて思う二つ目のことは、30歳前後を境にして肉体的にも精神的にも成長し続けているあげまんと言われる人、逆に肉体的にも精神的にも成長が止まってしまっているさげまんと言われる人とに分かれてきているのです。

 

私が言う…

「肉体的にも精神的にも成長が止まってしまっている、さげまんと言われる人」

の多くは、

『受け身の人生を歩んでいる』

のです。

 

例えば、職場では勤続10年で大体の一人前になっていると思うのですが、何かトラブルが起きたり、他の部署に移動になったりすると、受け身の人は何もできなくなってしまうのです。

その様な人は、ある特定の事しかわからないしできないのです…。(汗)

だから、想定外の事が起こる婚活を進めていくと失敗ばかりするし、失敗から何も学ばない人が多いのです。

 

特に受け身の人生を歩んでいる人は、与えられた仕事しかできないし、人から言われないと何もできないという特徴があります。

つまり、自分の頭で考えて行動したり決断ができないので、常に誰かからアドバイスをされないと不安で何もできないし、臨機応変な対応をする能力が乏しくなっていくのです。つまり、さげまんです。

 

その反対に、自分から働きかける人自分で考えて意思決定をする人は失敗もしますがその失敗から多くを学んでいるので、自信と自尊心がどんどんみに身に付くという特徴を持っています。

トラブルが起きても失敗から多くを学び場数をたくさん踏んでいくので、臨機応変に対応する能力がどんどん身についていくのです。つまり、あげまんです。

 

30歳からどんどん成長をし続ける女性の特徴は、あげまんと言われる『能動的』受け身ではなくて自分から積極的に働きかける事を常日頃から考えて行動している女性です。

そのよな人は仕事もできますし、魅力的ですし、自分の歩みたいライフテーマを生きてSNSなどで発信をしたりするので、同じ様なライフテーマを持った男性から発見しやすくなるのでその男性たちに魅力的に見えるのです。

 

反対に、さげまんと言われる『受動的』で常に受け身で自分から積極的に働きかけることは一切せず、日頃から何も考えていませんから常に人の影響を受けて行動する女性です。

そのような人は仕事もできませんし、SNSをやっている人も少ないので、どの様なライフテーマを持っているのかもわからないし、魅力的にも見えず男性からはモテません。

 

運命のパートナーに出会って結婚する30代~40代女性は「自分のライフテーマ」を持っているとは?

関連記事:運命のパートナーに出会って結婚する30代~40代女性は「自分のライフテーマ」を持っているとは?

ライフテーマに関する記事一覧はこちら→ライフテーマ(キーワード)

 

◆なぜ「尊敬できる男性とお付き合いしたいんです!」と言っている女性が結婚できないのか?

私も独身女性の婚活支援をしていこうと心に決めてやっているので、本当はなるべくたくさんの女性の婚活応援をして行きたいのです。

 

「宮さん、私結婚したいです…。」

「結婚できる様にアドバイスをください…。」

と相談されてアドバイスをするのですが、最終的には自分の頭で考えて行動できる女性になろう!とお伝えもしているし、自ら思わなければ残念ですけが全くもってお手上げなのです…。(涙)

 

そして、三つ目としてさげまんの人(受け身な人・受動的な人)に限って…

「尊敬ができる男性とお付き合いをしたいんです!」

とおっしゃるのです。

 

考えて欲しいのですが、自分自身が人から尊敬されるライフテーマ(生き方)を持ってしていなければ、そもそも尊敬できる男性に出会える訳がないのです。

そんな当たり前のことをわからないのに「尊敬できる男性とお付き合いをしたい!」と言っていてもまず無理ですからね。

 

本当に自分が望んでいる理想の男性と出会い付き合い結婚したいのであれば、自分が尊敬されて能動的に生きて魅力的なライフテーマを持ったあげまんになることをまず考えて欲しいと思います。

 

女性
人から尊敬されるなんて、私には無理です…。

と言う人がいますが、難しい事は何一つありません。

 

例えば…

誰よりもたくさん花の名前を言えるだけで尊敬されます。

誰よりもたくさんお酒に詳しいだけで尊敬されます。

誰よりもたくさん猫のことを知っているだけで尊敬されます。

誰よりもたくさん健康に気遣っているだけで尊敬されます。

誰よりもたくさんの料理を作れるだけで尊敬されます。

あなたが誰よりも多く何かができて何かを知っているだけで、あなたは尊敬されるに値する人になれるのです。

大切な事は、それをやるか?やらないか?ですよ。それすらもやらない、やろうとしない、それで「尊敬できる男性と出会いたい!」なんて言っても出会えるわけがありませんし10年早いです。ハッキリ言ってナメてます…。(汗)

 

【驚愕】結婚・仕事・お金・人生・成功しない「さげまん」にならない為にやめた方がいい事5選

関連記事:【驚愕】結婚・仕事・お金・人生・成功しない「さげまん」にならない為にやめた方がいい事5選

 

そのような女性の多くのプロフィール内容(文)が空っぽのものばかりに加えて、ネガティブ(マイナス思考)でメンタルが弱くて失敗を恐れてばかりで打たれ弱いのです…。

 

私が婚活応援をしてきて思う4つ目は、メンタルがしっかりしている人、精神的に強い人、心が柔軟な人、つまりこの様なあげまんは何をしても成果を出すし、たとえ失敗をしてもへこたれません。

 

さげまんは想定外のことが起こるとすぐに…

「アドバイスください!」

「どうしたらいいでしょうか?」

「もうダメです…。」

「私は失敗ばかりだし、もう嫌です…。」

と言って泣くべそかきます。(涙)

 

20代の女性だったらまだ泣きベソかくのも男性から可愛いと思われますよ。

でも、アラサーアラフォーになってネガティブなことばかり言っていつまでもグジグジ行っているのは、正直そのさげまん女性と関わりたくないし、男性はそのような女性から逃げたくなります。(逃)

 

「肉体的にも精神的にも成長が止まってしまっているさげまんと言われる人」のお話をしましたが、その様な人の共通点は精神的に幼すぎるのです。

 

私も長くこの仕事をしてきて思うことはお試しカウンセリングを受講した方で、

「個別セッションに申し込みたいけど、自分なりに頑張ってみます…。」

「よく考えてご連絡します。」(結局それ以降連絡無し)

「何か問題が起こったらご連絡します。」(それっきり音沙汰無し)

とおっしゃる方の多くは厳しい言い方をすれば考え方がとっても幼いです。

 

今の状況を変えたいと思ったから私の元を訪れたのに、また今までの様に考えて生活すると言う事は「私は変わりたくない…。」と言っているのと同じですし、そう思いながら変わりたいと思い続けることを一生繰り返すことになることを甘んじて受け入れているのです。

 

このような厳しい事を言うカウンセラーやコンサルタントはお客様から怖いと思われるし、正直に言えばお客様は離れるし少なくなるから優しくて良いことだけしか言わない方が多いと思います。

 

正直に言えば、私のブログに批判をする様なコメントや文句もたくさんきます。

 

だからと言って、いい事だけ、優しい事だけ、都合の良い事だけ、それだけでアラサーアラフォーの独身女性が素敵な男性と出会い結婚して望んでいるライフテーマを歩めるとは残念ながら思っていませんし有り得ないと思っています。

 

実際に頑張っているクライアントさんには幸せになって欲しいですから、気づいたことや大事な事はその都度お伝えしているのです。

ちょっとぐらいガツンと言われたぐらいで、落ち込んだり、泣きベソかいている時間はないですよ。

そんな『さげまん思考(精神)』の状態だから、何をしても上手くいかないし、成果も出ないでズルズル時間だけが過ぎていくのですからね。

だから、このブログを読んで、イラッとしたり、凹んでいる場合ではないのです。

 

アラフォー女性必見!自尊心を高めることで婚活が上手くいく理由(9選)《前編》

関連記事:アラフォー女性必見!自尊心を高めることで婚活が上手くいく理由(9選)《前編》

 

◆最後に

 

十人十色の異性と恋愛をしているのですがら、想定外の事はたくさん起きます。

 

ですから、上手くいかなくて当たり前だし、10回チャレンジして1回上手くいけば良いし、なんでもそうですがトライアンドエラーの繰り返しですからね。

 

失敗を怖がって何もしないでいる事は、自分の首を絞めることになっているとにそろそろ気づきましょうよ。

 

本当なら私もこんな事は言いたくないんです…。(汗)

でもね、私はアラサー&アラフォー独身女性皆さんの婚活を本気で応援をしているし、だからこそ厳しい事を言っているのです。

本当にどうでもよかったらわざわざブログで書きませんし、わざわざ批判的な事を言われるそんな役回りを引き受けたりしません。

 

「アラフォーだからもう諦めます…。」と言うのも皆さんの自由ですし、「よし!頑張ろう!!」と思えるあなたになって欲しいから、このブログを書こうと決めましたし、現在も婚活コンサルタントとして活動していますからね。

 

自分の人生を良くも悪くも、「自分のライフテーマを自分でどのように歩むか?」を決められるあなたになってください!

自分さえ諦めなければ、自分の人生はより良いものになるはずですからね!

自分の人生は自分で良くできますし、自分の人生を良いものにしましょうね!

私もこれからも皆さんを応援し続けます☆

 

(前編)婚活を成功させる「6つの重要なステップ」を自信の無さや恐怖感から習得できない人の13の特徴

関連記事:(前編)婚活を成功させる「6つの重要なステップ」を自信の無さや恐怖感から習得できない人の13の特徴

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 ◆《人数限定》「30~40代独身男性専門♂・婚活コンサルティング」の募集を開始します! この度、人数限定で30~40代独身男性専門の個別婚活セッションコースを始めました!

今、男性のあなたにはこんなお悩みはありませんか?

・結婚相談所に登録して活動してるけど、数回会ってそれっきりになる事が多い。

・いつも理由がわからないまま女性にフラれてしまう事がある。

・女性とお付き合いができたとしても、何をどうして良いかわからない事がある。

・婚活パーティーや出会いの場に頻繁に参加しても、思うように結果が出ない。

・婚活をしていく上で相談できる人や、アドバイスをしてくれる人がいない。

以上のようなお悩みを持っている独身男性の皆さんのために『30~40代男性向けの個別婚活セッションコース』を人数限定で募集します。→詳しくはこちら

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/