【驚愕】結婚・仕事・お金・人生・成功しない「さげまん」にならない為にやめた方がいい事5選

【驚愕】結婚・仕事・お金・人生・成功しない「さげまん」にならない為にやめた方がいい事5選

 

私たちは物事を上手く進めたり、結果を出したり、成功をするために、色々な事をすると思います。

女性
宮さん、失敗しないために私は何をしたら良いのでしょうか?

と聞いてくる人もたくさんいますし、その気持ちはよくわかります。

 

私が思うに、結婚(婚活)でも、仕事でも、人間関係でも、オリンピックで金メダルを取るにも、何か新しい事をしたりする必要はないと思っています。

 

どちらかと言えば、いまやっている「さげまん習慣」(悪い習慣)をやめる必要があるのです。

 

本日は、結婚(婚活)・仕事・お金・人間関係・人生の中で、望む結果を出したり、欲しい出来事を引き寄せるために、「5つのやらない方がいい事」をお話しましょう!

 

① 言い訳をする人は、さげまん

よく「だって…」「でも…」「わかっているけど…」と、言い訳ばかりしている人がごく稀にいますが、そういう人たちはさげまんです。

 

実を言えば、結果を出す人(成功する人・あげまん)と 結果が出ない人(失敗する人・さげまん)の唯一の違いだと言えるのです。

私は色々な人を見てきましたが、結果を出す人(成功する人・あげまん)は、『目標を達成するためにどうしたらいいか?』という方法や考え方を常に考えています。

 

その反対に、結果が出ない人(失敗する人・さげまん)は、いつも『どうして自分ばかり失敗するんだ!?』という言い訳(失敗する理由)ばかり考えているのです。

 

さげまんと言われる人たちは…、「自分にはお金が無い…。」「自分には時間が無い…」「自分には人脈が無い…。」「自分には経験が無いから…。」「自分には実力がないから…。」「自分は美人じゃ無いから…。(イケメンじゃ無いから…。)」と、あれが無いこれが無い、無い無いばかり言っています…。(汗)

彼らが結果が出ない(失敗し続ける)根本の問題は、結果が出ないこと(失敗すること)が「何かが無い。」ということではないことに気づいていない事なのです。

 

お金が無ければいま流行っているクラウドファンディングをすればいいし、良い出会いが無ければ友人に異性を紹介してくれるように頼めば良いのです。

 

あなたが本当に結果を出したい(成功したい・あげまんになりたい)のであれば、もう言い訳をしないようにしましょう。

関連記事:「申し込みしたいんですけど、お金がないんです…。」という結婚したい30~40代独身女性の皆さんへ

 

② 短期的な結果を得ようとする人は、さげまん

物事の結果を引き寄せるあげまんと言われる人たちは、自分がどのようなライフテーマ(人生)を行きたいか?という事を常に描いています。

 

そして、そのライフテーマを細かく分類して、毎日一歩づつ歩んでいくかのように「小さな結果」(小さな成功)を一つ一つ積み上げていく事を常にやっています。

 

その反対に、さげまんと言われる結果がなかなか出ない人たち(失敗をし続ける人たち)は、一回でとか、短期的にとか、一度に欲しいもや望んでいる機会を得ようとします。

さげまんと言われる人たちは、年末ジャンボ宝くじなど一度で大金を得られる事に目がありません。

以前に【「簡単にすぐに」を求める、さげまん 「じっくり確実に」を求める、あげまんとは?《結婚詐欺に遭う人の特徴》】という記事の中でも書きましたが、ラクをしてお金を稼ぎたいという人の多くは痛い目にあっているのにも関わらず、その方法に自分の人生を賭けたり、そうやって自分の夢を叶えようとするし、そうする方がいいと本気で信じています。

 

しかし、あげまんと言われる人たちは『日々の習慣の積み重ねが最も大事』ということを知っていますし、結果を出したり目標を達成するには、それが最も効率が良いと知っているので銀座の宝クジ売り場に何時間も並ぶことも、某携帯会社のスーパーフライデーのクーポンでドーナツや牛丼をもらうために自分の大切な時間を使ってまで何時間も並ぶことどはしません。

関連記事:宝くじをよく買ってしまう人は、さげまん。

 

③ 誰にでも好かれたいという人は、さげまん

人気者になりたい!たくさんの人にいいねされたい!多くの人にフォロワーになってもらいたい!など、たくさんの人に好かれたいと思う気持ちは誰しも持っているでしょう。

しかし、あげまんと言われる人たちは、そんなことは全く気にもしません。

 

もしも、あなたが「常に誰かに好かれたい!」とか「人に嫌われたくない!」と思って他人の顔色を気にしているのであれば、物事の結果を出したいり成功したりするあげまんには一生なれないでしょう…。

 

【彼を成功させるためにすべき4つのこと。(彼をダメ男にする、さげまん。彼を名将にする、あげまん)】という記事の中でも書きましtが、歴史を紐解いてもわかるようにあげまんの女性たちは自分が関わってきた男たちを『偉大な偉業を成し遂げてきたツワモノ』に育て上げてきました。

その偉大な人物になる男たちは、自分の中にある信念を信じて、自分のライフテーマ(夢・未来の世界)の実現の為に、人生を全て費やしてきているのです。

 

2チャンネルで炎上、心ないメディアのコメンテーターのバッシング、誰だか知らないおっサンの余計な助言、ただ愚痴を言いたいだけのオバサン、それらに心を乱されることなく、彼らは『自分の信じた道をひたすら突き進んで行く!』と決めているのです。

あげまんの女性たちは、その覚悟を持っている男(伸び代がある男性)を見極めて側で支えて彼らを成功に導いているのです。

 

もちろん、「そんなよくわからない男とは早く別れた方がいい!」とか「あの男は無愛想だから関わらない方がいい!」と、嫌味を言われたり叩かれることもたくさんあるかもしれません。

 

それでも、その男のことを良くわかってくれている人たちからは、愛されるし、それなりの支持を得られること間違いないのです。

あなたがファンになったり尊敬する人たちは、たくさんのファンがいて、それと同時にたくさんのアンチがいることを忘れないで欲しいと思います。

あげまんと言われる人たちは、すべての人たちに好かれようとせずに、自分が信じた相手(夫婦などの愛のパートナー・ビジネスパートナー・お笑いのパートナー・スポーツなどのパートナー)とだけ関わろうと決めて一途になっているから、結果も出るしその道で成功を収めているのです。

 

そもそも、婚活が失敗する人は、誰でも彼でも好かれたい!と思っていいます。

結局、結婚できるのは一人だけなんだし、たくさんの男に好かれたい!と思っていることがもうナッシングですよね…。(汗)

関連記事:面倒見が良くて誰にでも尽くす人は、さげまん。

 

④ さげまんな人間関係と関わる人は、さげまん

類友の法則(類は友を呼ぶ)という言葉があるぐらいですから、さげまんな人たちと関わっていると、あなたも同じ穴のむじな(さげまん)になってしまいます。

 

その逆で、あなたがあげまんの人たちと付き合い関わるようになれば、あなたの彼らのように同じあげまん色に染まっていくでしょう!

 

アメリカの起業家のジム・ローン氏はこのように言っています。

「あなたが最も長く時間を共にする5人の平均が、あなたという存在である。」

 

今、あなたが共に過ごしている人たち(友達・職場の同僚・彼氏・彼女・彼氏・親)を今一度見渡して見てください。

 

もしも、その彼らがあなたが描く夢やライフテーマとそぐわない気持ちや志を持っているのであれば、あなたが望んでいる夢やライフテーマを実現することは程遠いかもしれません…。

「でも、友達だから…。(カタチだけの友達付き合い…。)」

「職場の同僚だから…。(一緒にいて辛い思いをしていても…。)」

「でも、好きな彼だから…。(結婚する気がない彼だとしても…。)」

「でも、親だから…。(あなたの幸せを望んでいないとしても…。)」

 

もしも、以上のことを感じているのなら、そのさげまんの人たちとの関係を断ち切って、その代わりにあげまんの人たちと関わる事をお勧めしますからね。

最初のうちは、孤独感を感じたり、寂しい思いをすることになるかもしれませんが、その道を通ることであげまんになる準備が整うのです。

関連記事:「あげまんの友達」と「さげまんの友達」の違い5選

 

⑤ 妥協する人は、さげまん

「まあ、俺の人生なんてこんなもんだよ…。」

あなたはそんなことを言っていませんか?

 

妥協して、妥協して、妥協し続ける人生…。

結局、その積み重ねが今のあなたを作ってしまっています。

 

妥協するなとは言いませんが、せめてこれだけは譲れない!という想いを持っている人と、そうでない人とでは、その後の人生が大きく差が出ます。

自分の中にその譲れないボーダーラインを持ちづけることで、人生の中に夢も持てるし、自分の人生に価値があるものに変わってくると信じて欲しいのです。

 

自分を奮い立たせる何かがあることで、そのことを突き詰めてコツコツとやり続けられる人だけが、結果を出し、さらには成功するあげまんの道を見出だせることができるのです。

友達、彼氏(彼女)親、職場の先輩などが言った言葉だけをするのではなくて、あなたの人生の舵はあなたが握っているのですから、その事を忘れてはなりませんからね。

 

◆最後に

いかだったでしょうか?

あなたが何かの結果を得たい!と前に進み出すと、必ず試練の壁が立ち塞がり、その度にうまくいかずに失敗して落ち込むことがたくさんあるでしょう…。

 

それは、婚活してパートナーを見つけて結婚することかもしれない、ビジネスを成功させて好きな車に乗ることかもしれない、ダイエットをして理想のパーフェクトボディを手に入れることもかもしれない…。

そのときに、「もういいや…。」と諦めてしまったら、それではあなたはさげまんのまま変わらない人生を歩むことになるのです。

 

そんなときこそ、我慢強く辛抱くチャンスを待って、ここぞというときに立ち上がり駆け出して、何があろうと走り続けて、自分が決めたゴール(目標・得たい結果・欲しい出来事)に向かって何度も何度もトライ&エラーを繰り返したとしても、自分を信じて諦めずに突き進んで行く事であげまん(成功者)になれるのです。

 

もしも、明日「あなた、余命一年です。」と宣告されたら一番後悔することは何でしょうか?

「あれだけはやっておけばよかった…。」と感じることって何なのでしょうか?

それを「あなたの目標」にすれば良いのです。

自分の人生に挑んで、挑んで、挑み続けて行きましょう。

 

自分の人生というストーリーの主人公は「あなた」なのですから。

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

宮がおすすめする結婚相談所情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所選びのコツが読めます!

《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 ◆《人数限定》「30~40代独身男性専門♂・婚活コンサルティング」の募集を開始します! この度、人数限定で30~40代独身男性専門の個別婚活セッションコースを始めました!

今、男性のあなたにはこんなお悩みはありませんか?

・結婚相談所に登録して活動してるけど、数回会ってそれっきりになる事が多い。

・いつも理由がわからないまま女性にフラれてしまう事がある。

・女性とお付き合いができたとしても、何をどうして良いかわからない事がある。

・婚活パーティーや出会いの場に頻繁に参加しても、思うように結果が出ない。

・婚活をしていく上で相談できる人や、アドバイスをしてくれる人がいない。

以上のようなお悩みを持っている独身男性の皆さんのために『30~40代男性向けの個別婚活セッションコース』を人数限定で募集します。→詳しくはこちら

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

 

パートナーエージェント
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/