こじらせ女子が「過去に経験した思い出したくない嫌な出来事」を乗り越えて婚活を成就させる方法《婚活コンサルタント:宮弘智》

目次

こじらせ女子が「過去に経験した思い出したくない嫌な出来事」を乗り越えて婚活を成就させる方法《婚活コンサルタント:宮弘智》

 

本日は公式LINEアカウント(宮 弘智のあげまんラボラトリー)に登録されている方から質問をいただきましたのでお答えしたいと思います。

友だち追加

↑宮 弘智のあげまんラボラトリー公式LINEアカウントでは、恋愛・婚活・結婚・パートナーシップ・男女関係のコミュニケーション・あげまん・などなどに関する情報を発信していますのでご興味がある方はぜひご登録ください!

ペンネーム:ビオビオさん(40代・女性)

私は婚活をしてきましたが、現在は婚活をすることに疲れて何もしていません。

宮先生が書かれた【運命の人と結ばれたいなら、今すぐ婚活はお辞めなさい。: 極上のパートナーと結ばれている幸せな「あげまん」が実践してる21のこと】の著書を読んで、“自分が好きな趣味やカテゴリーに共感する生き方(ライフテーマを生きること)をしていれば素敵なパートナーと巡り合えるなる”という考えになるほどと思いました。

でも、自分のライフテーマに通じる活動やイベントやコミュニティーに参加しようとすると「過去に経験した思い出したくない出来事」が鮮明にフラッシュバックしてしまい結局何もしないままで終わってしまう日常を過ごしてしまいます。

家に一人で居ると「過去に経験した嫌な出来事」を頻繁に思い出すので余計に怠くなって婚活をする気も起きなくなっています。

私は何か新しい活動をしようとすると過去に経験した嫌な出来事や失敗した記憶が鮮明に思い出しては、毎回やる気が無くなり身体の調子も悪くなる状態が続いて何もかも先送りしています。

宮先生のカウンセリングを受講している方でも私のような特徴を持っている人はいますか?

また「そのような方はどのように前に進んでいるのか?」ということを知りたいです。

よろしくお願いします。

↑以上の質問をいただきました。

 

「反すう」が物事の決断や行動を制限してしまう原因

婚活に限らず「何をするにもうまくいかずに困難さを感じている人」の特徴として“過去の嫌な出来事を思い出して、ネガティブな思考になり決断や行動や制限される方”はともて多いく、このような特徴を持っている方は婚活に限らず仕事面・人間関係・健康面・経済面・などなどの場面に置いて生きづらさや困難さを感じている方々も多いです。

このような“過去の出来事を思い出してネガティブな感情になり体調不良を訴え行動が制限”されてしまうという特徴を持っている方は『反すう』を引き起こしていると考えられます。

【反すう】

日々の生活を送る中で、誰しもが気分の落ち込みを経験します。

このような時、なかなか気分の落ち込みから抜け出せず、不眠や食欲の低下、疲れやすさといった身体の不調を示し、自分を責め、物事に集中するのが難しくなってしまう方がいます。

これらは抑うつの症状であり、ある一定の基準を満たした場合、うつ病と診断されます(例えば2週間以上持続する、症状によって日常生活に支障をきたす)。

世界各国で行われた調査で、男性よりも女性の方が2倍うつ病になりやすいことが示されました。

故スーザン・ノーレンホエクセマ先生は、女性がうつ病になりやすいのは、女性の方が「反すう(rumination)」しやすいからだと考えました。

この反すうとは心理学(特にうつ病の研究)において「自分自身の抑うつ状態や、その状態に陥った原因・結果について考え続けること」を指します。

(説明Web:抑うつ的「反すう」癖から抜け出し、自分らしい人生を|臨床心理士 長谷川 晃より引用させていただきました)

誰でも過去の嫌な経験を思い出しては鬱っぽくなってやる気が無くなるのは当然なことなのですが、それ原因で過度で精神面にも影響が出て体調不良になる人(反すうになる人)がいるのも事実です。

特に“反すうは女性に多い”という研究結果もあり私個人としても「過去のトラウマに影響されて今の自分の思考や行動に影響を及ぼしている女性が多い」という印象があります。

 

過去の嫌な出来事を思い出さないようにしようとすればするほど、“逆に頭の中が過去の嫌な出来事でいっぱいになってしまう”ということはよくあることです。(これは人間のサガというものです)

「見ちゃダメ!」「やっちゃダメ!」「食べちゃダメ!」「言っちゃダメ!」と考えれば考えるほど頭の中にその事でいっぱいになるというものです。

さらに「過去の嫌な事を思い出さないようにしよう…。」と強く考えれば考えるほど頭の中では“過去の嫌な出来事”が思い出されて“実際に今その出来事を経験しているかのように鮮明にフラッシュバックされる”という状況になってしまうのです。

(ビオビオさんがやっていることはこの反すうだと言えます)

この「過去の嫌な出来事を思い出さないようにしよう。」と意識を集中させることは、効果的ではありませんしあまり意味がないでしょう。

 

自分が心から「やりたい」と思っている活動をするからうまくいく!
(「婚活がうまくいく人」が行っている原理原則)

では過去の嫌な出来事を思い出さずに婚活を成就させる為にはどうしたら良いのか?」ということが気になるますよね?

その答えは“別の事を考える”(別のことに意識を集中する)ということです。

つまり『自分が楽しいと思えるやりたいことだけをする!』(自分が考えたい楽しい事を考える・自分がしたい楽しい活動をする・自分が話したい楽しい相手と会話をする)ということです。

《婚活中の30代~40代女性は必見!》自分の心がワクワクするライフテーマを掘り下げることで「自分に合うパートナー」が見つかる!

↑以前に【《婚活中の30代~40代女性は必見!》自分の心がワクワクするライフテーマを掘り下げることで「自分に合うパートナー」が見つかる!】という記事の中でも書きましたが自分が歩みたい人生を歩むこと、つまり“その事を考えるだけで自分の心がワクワクするライフテーマを生きる”(過去の嫌な出来事を考えもしないし忘れさせてくれる生き方を歩む)ということに通じるのです。

 

そうは言うものの今まで“過去の嫌な出来事ばかり思い出してきた思考パターンの人たち”に対して、「自分の心がワクワクするような事を考えましょう!」とか「自分の心が躍るような事をする人生(ライフテーマ)を歩みましょう!」と言っても、私のカウンセルングを受けた人たちの多くが「心がワクワクする楽しい生き方って何ですか?」とか「心が躍るライフテーマを生きるってどうしたらいんですか?」とか「そもそも自分が楽しいと思えることがわかりません…。」とおっしゃる方々がほとんどです。

だからといって「じゃあ何もしないのか?」と言えばそうではありません。

その状態の中でも“自分が少しで「楽しいと思えること」をやったり「楽しいと思える活動」を続けていくこと”がとても大切になってきます。

 

「過去の嫌な出来事」を忘れる時間を作る方法

例えば、私は今ボディーメイクにハマっていているのでジムで、身体を鍛えたるなどのワークアウトをするのが好きなのでジムでトレーニングをしている2時間程度の間は“トレーニングの事”しか考えていません。

ヒップスラストというお尻を鍛える種目があるのですが、100キロ以上の重たい重量を持ち上げるので集中しないと怪我をしたり大きな事故に繋がるのでトレーニング中はトレーニングの事しか考えられないのです。

ですから、トレーニングをしている2時間程度の間は楽しいですし“過去の嫌な出来事”を考えることはまずありません。

 

私が婚活カウンセリングを受けているお客様に対して「自分がやりたいことをやって思いっきり楽しんでみたらどうですか?」というのですが、多くの方々はまずやりませんし行動しません。(これは「やらないからダメ」ということではありません。)

皆さんが口を揃えて言うことは「今はそんな気分じゃないんです…。」とか「今はそういうことをする気持ちではありません…。」とおっしゃる方がほとんどです。

逆に言えば、“パンケーキを食べに行くことが好きな人が、パンケーキを食べに行かないから心がワクワクしない”のは当たり前です。

つまり、“ディスニーランドに行くことが好きな人が、ディズニーランドに行かないから心が踊らない”のは当然です。

さらに、“友達をお酒を飲んでワイワイおしゃべりをすることが好きな人が、お友達をお酒を飲んでワイワイおしゃべりをしない状態が続いているから心が沈でいる”のはよくあることです。

では、「ディズニー好きな人が心がワクワクする状態になるにはどうしたらいいでしょうか?」ということです。

 

ディズニーリゾートの年間パスポートを持っていて月に2回〜3回もディズニーランドやディズニーシーに行っていたディスニーマニアな人(ディズニーを楽しむ人生を歩む人:ライフテーマがディスニーな人)「今はそんな気分にはなれない…。」と言って精神的にも怠くて何をするにもやる気が出ないという人(うつ状態の人)が、“心も身体も元気になりやる気に溢れる状態”になるにはどうしたらいいと思いますか?

その答えは『月に1回でも良いのでディズニーランドに行くこと』で心も身体も元気になることが望めるでしょう。

しかし「心と身体の状態が良くなったらディズニーランドに行きたいと思います…。」と言っていたらおそらくこの先もディズニーランドに行かないので、この先一生涯悪い状態が続くので残念ながら鬱傾向が治らないでしょう…。

(※本当に何らかの体調不良や精神疾患が原因であれば早い段階で病院で検査することをおすすめします。)

私が言いたいことは「今はそういう気持ちにはなれません…。」という心持ちの方は何かを楽しもうと思えないかもしれませんが、だから尚更自分自身から意識して“楽しい事をやる時間を作る”とか“楽しいと思える場所に行く”とか“楽しいと思える人に会いに行く”という主体的に自分から行動していくことをしていかなければ いつまでたっても「楽しいことがわかりません…。」「楽しと思えません…。」と言い続ける日々のまま変わることはありません。

 

物事(婚活・恋愛・仕事・人間関係・人生・などなど)の全般がうまくいかない人たちの多くは“家で一人でいるとネガティブなことばかり考えてしまう”という特徴を持っています。

※人間は一人きりでずっといると嫌ことやネガティブなことを考えてしまう生き物なのでそれは当然です。

(心理的にみても自殺をしてしまう人もこの傾向にあると言われています。)

 

自分の「誰かと一緒に過ごす」からうまくいく!
(婚活が成就する秘訣は「異性と同じ時間」を一緒に過ごす)

婚活がうまくいかない人の多くの原因は“異性と同じ時間を過ごしていない”(異性と同じ空間にいない・異性と同じ話題を共有していない・異性と同じ食べ物を食べていない)ということです。

(これは婚活を成就させるための基本原則です)

最近ではソーシャルディスタンスで3密を避ける傾向がありますが、男と女がお互いに深い関係になる為には“愛が深まるための3密”が必要です。

素敵な異性に出会って結婚した人達が行っていた婚活以外の「◯◯活」とは?《婚活コンサルタント:宮弘智》

↑以前に【素敵な異性に出会って結婚した人達が行っていた婚活以外の「◯◯活」とは?】という記事の中でも書きましたが、男女の距離感を深める3蜜とは「相手と同じ時間を密に過ごすこと」「相手と同じ話題を共有すること」「相手と同じ食べものを食べること」の三つが必要不可欠です。

 

特にビオビオさんのように「一人でいると嫌な出来事を思い出してしまう…。」という特徴を持っている人は、“誰かと一緒に過ごす”ということをおすすめします。

今後ビオビオさんが家に一人で居ると「過去に経験した嫌な出来事」を頻繁に思い出すので余計に怠くなって婚活をする気になれません。私は何か新しい行動をしようとすると過去に経験した嫌な出来事や失敗した記憶が鮮明に思い出しては、毎回やる気が無くなり身体の調子も悪くなる状態が続いて何もかも先送りしています。”というのが嫌なのであれば、誰かと会話をしたり一緒に過ごすことで過去の嫌な出来事を思い出すループを作らない状態にすればいいのです。

つまり、誰かと一緒に過ごすことで自分の意識が相手の言葉や行動に向くので、過去の嫌な出来事を考えることも出来なくなるのです。

 

そして、ビオビオさんは「自分の心がワクワクするような活動をする!」「自分の心が躍ることやる!」「自分の心が楽しいと思える相手と会話(コミュニケーション)を交わす!」という『自分の人生がワクワクする生き方(ライフテーマ)を選択する』ことで全ては解決するでしょう!

まずはビオビオさんが取るべき行動として、“一日に「楽しい!」と思える時間を10分作る事”から始めて行きましょう。

そして、その楽しいと思える時間の10分を30分にしてさらに60分にできれば、自分から自分が楽しいと思える場所に出向くことで“自分と同じ楽しいことを共通できる相手(異性)”と巡り合うことになるでしょう。

その相手と一緒の時間を過ごし、その相手と一緒の話題を共通し、その相手と一緒の食べ物を食べて、お互いに楽しい時間を送れればきっとビオビオさんの婚活が成就する日は近いですからね!

 

全てのアラサー婚活こじらせ女子たちよ、結婚したけりゃ「わらしべ長者」になれ!

↑一緒に読みたいおすすめ関連記事:全てのアラサー婚活こじらせ女子たちよ、結婚したけりゃ「わらしべ長者」になれ!

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《13期生募集 10名限定:全6回コース)

この個別オンライン講座では10名限定(一人一人のパーソナル個別オンライン対応)で傾聴を仕事にしたい方のために傾聴ノウハウやスキル顧客獲得コンテンツを学んでいただきながら、“傾聴ビジネスで活躍する方々を応援”して個別で丁寧にアドバイスご指導します!

詳しくは【「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《13期生募集 10名限定:全6回コース)】←をご覧ください!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/