アドバイスをしても動かないお客様を「自分の思い通り」に行動させる方法《婚活コンサルタント:宮弘智》

目次

アドバイスをしても動かないお客様を「自分の思い通り」に動かす方法《婚活コンサルタント:宮弘智》

 

本日は公式LINEアカウント(宮 弘智のあげまんラボラトリー)に登録されている方から質問をいただきましたのでお答えしたいと思います。

友だち追加

↑宮 弘智のあげまんラボラトリー公式LINEアカウントでは、恋愛・婚活・結婚・パートナーシップ・男女関係のコミュニケーション・あげまん・などなどに関する情報を発信していますのでご興味がある方はぜひご登録ください!

ペンネーム:結婚相談所のコンシェルジュさん(38歳・女性)

私は某大手結婚相談所で専属コンシェルジュとして働いています。

「素敵な男性と結婚をしたい。」と言いながらも何も行動しない女性のお客様に困っています。

その女性のお客様におすすめの男性とのお見合いを進めると「ありがとうございます。頑張ります。」とその場では言うのですが、いざお見合いの日になると体調不良を理由にキャンセルをすることが多く発言と行動が伴っていません。

その女性のお客様は連絡などのメッセージのやり取りなどの返信も遅く、時には返信の連絡がないこともよくあります。

その女性のお客様の親御様から「いつになったらうちの娘は結婚できるんですか?高い料金を支払っているのにどうなっているんですか!?」と催促されてしまいました。

本人の体調不良などでお見合いなどが進んでいない事を話すと「うちの娘は元気です。休みの日は家でゲームをしているのでお見合いのセッティングを早く入れてください!」と言う始末で、娘さんの体調不良は嘘だったことがわかったのです。

私がそのお客様の為に色々アドバイスをしても右から左に聞き流されてしまうと思いますし、私がいくら積極的に関わったとしてもそのお客様の考え方や価値観が変わらなければお見合いも進みませんし当面結婚なんてできないと思います。

しかし、私がその女性に対して何もしなかったらこのままずっとお見合いもしないし、そのうちに当社の結婚相談所を退会してしまうと思います。

宮さんは婚活コンサルタントとして活躍されていて、“私どもの様な結婚相談所のスタイルとは違う婚活サービス”を進めていらっしゃると思いますので宮さんのご意見をぜひお伺いしたいです。

この様なご相談をしている事をお許しください。

宜しくお願い致します。

↑以上の質問をいただきました。

私の元には婚活業界の同業者の方々からも質問やご相談をいただくことがあるのですが、この様な問題は「医者と患者」「先生と生徒」「コーチと選手」「親と子ども」「上司と部下」「コンサルタントと経営者」などなどの専門知識を相手に指導したりアドバイスしているという事で言えば「結婚相談所のコンシェルジュとお客様」にも共通するところがあります。

今回は専門的知識を持った指導者(先生・コーチ・医者・親・コンサルタント・コンシェルジュ・上司)が、自分が指導している相手(生徒・選手・患者・クライアント・お客様・子ども・経営者・従業員)がアバイス通りに動かない事態が続いた時の対処法についてご紹介します。

自分の言うことをなかなか聞いてくれない相手に対してイライラしたり焦りを感じている方はぜひご覧ください。

 

自分のアドバイス通りには動かない相手にイラつくのは「傲慢さ」から来ている

私も過去にテニスコーチやフィットネストレーナーという仕事をしていて専門知識や技術やスキル活かして生徒さんや会員さんにご指導していましたし、現在では婚活コンサルタントあげまんコンサルタントプロポーズさせ二スト高齢者やお年寄りの話し相手/傾聴サービス(アフターコロナ時代を見据えて「話を聞く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』)という肩書きを持っています。

私は今でもお客様にアドバイスやコーチングをさせていただくのですが「相手のお客様がアドバイス通りに行動しない」ということはよくあることなのです。(お客様がアドバイス通りに動いてくれないのはお決まり事です)

 

その中で私が言えることがあるとするならば、「最後の最後に決断して行動するのは自分自身です」(自己責任)ということです。

今回の場合で言えば“結婚相談所に登録して婚活をしている女性自身”という訳です。

ですから、その婚活中の女性の考え方や価値観を変えることはとても大変だし厄介ですが“絶対に無理では無いが長い時間を要する”と言えます。

私がよく相手(お客様・クライアントさん)に対して「このやり方で進めれば良い流れになって今よりももっと上手くいきますよ!」と考えるのですが、先生・コーチ・医者・親・コンサルタント・コンシェルジュ・上司と言われる人たちは多くの専門的な知識と経験を持っているので変わっている相手(生徒・選手・患者・子ども・経営者)に対して「このやり方で進めれば良い流れになって今よりももっと上手くのに…。」と考えているのです。

同時に専門的な知識やスキルを持った先生・コーチ・医者・親・コンサルタント・コンシェルジュと言われる彼らは「この人はこのままだと失敗する(上手くいかない)のにな…。」と知っているのです。

しかし、そう考えていても最後に相手自身(お客様自身)が自分で決断するには長い時間が必要になったりすることがあるので、私たちがあれこれと考えても結局どうにもならないのです。

ですから、結婚相談所の担当コンシェルジュが言うアドバイスに従わずにお客様が行動しなかったとしても、それは仕方がないことなのです。

私も駆け出しの頃はお客様が行動しないことに対して「何で言われたことができないの!?」(どうしてアドバイス通りに行動できないの!?)と思ってイライラした事がたくさんありました。

でも、私の考え方は大きな間違いでその考え方はただの“傲慢な考え方をしてるだけ”なのです。

 

私の元には結婚相談所やマッチングアプリサービスで婚活をしてきても結婚できなかった人たち”(何をしても婚活がうまく行かない人たち)からの相談も多いので、このような問題を抱えている人のお悩みが本当に多いです。

あげまんラボラトリー公式アカウントにご登録している方々からご相談やカウンセリングのお問い合わせをいただいた後に、私からからご連絡しても返信をして来ない人(音信不通になる人)もザラですし、相手のメッセージに対して返信をしただけなのにいきなりブロックされることもあります。

また、コンサルコースを受講することが決まって料金のご案内をしたらそれっきり連絡が途絶えるお客様がいたり、当日の個別セッションコースするためにカウンセリングルームで待機していると10分前にキャンセルの連絡が来たり、あれこれ上げればたくさんあり過ぎてキリがありません。

だからと言って、その様な対応をしてくるお客様方に対して私がイライラしたり怒ったり、あれこれ悩んでも仕方がないですしどうにもなりません。

 

最終的に「行動しない」(動かない)お客様ご自身を尊重する

私の個別コンサルコースに受講しているクライアントさんに対して、私がコーチングをしたり「こうすると良いですよ!」とアドバイスをしても何も行動しない人に対して“どうしてあなたは私のアドバイス通りに動かないんだよ!バカチン!”(心の声)という様な振る舞いで接したとしても、クライアントさんとしても色々な考えや価値観や戸惑いを感じているので「私がどんなに良いアドバイスをして無理やり行動させたりする事がクライアントさんにとって良いことなのか?」と言えばそれは決して良いことではないですし強制などはして言い訳がありません。

※これは教育現場(指導者と生徒の関係)の指導方法でも同じ事が言えます。

結婚相談所やマッチングサイトの担当コンシェルジュ(専門知識を持った指導者)としては「これをすると良い結果を得れる。」という事がわかっているのですが、それをお客様がアドバイス通りも行動しなかったとしてもイライラしたりあれこれ言う筋合いもありません。

それは何故かと言えば、基本的に何も行動しなかったり間違ったことばかりしているとお客様自身が最終的に困るのはお客様本人ですし、そもそも最終的にデメリットを受け入れるのはクライアントさんご本人なのです。

その際に私達としてはクライアントさんにしてあげられることがあるとすれば「今の婚活仕方(進め方・やり方・考え方)を続けることによって生じるリスク」「婚活を先延ばしにすることによって生じるデメリット」などのデータや理由ついてわかりやすく説明したりお話してあげるだけしかできません。

私たちの様な専門的な知識を持った指導者(コーチ)としての立ち位置があるとすれば、個々のお客様(相手)に最良の知識を元にアドバイスやコーチングを勢いっぱい行わせていただく事しかできませんし、それ以上の事ができるか?と言えばそれは無理なことなのです。

そして、ご本人(お客様)がどの様な行動や決断をするか?は最終的にご本人が決めることなのです。

ですから、担当コンシェルジュがそのご本人(お客様)に対して「自分のアドバイス通りの行動をしないからイライラして嫌になる。。。」と言うことに対して、私としては“専門的な知識を持った指導者のただの傲慢さ”が出ているとしか言えません。

そもそも、最後の最後にリスクやデメリットを被るのはクライアントさん(お客様・依頼者)ご自身ですし(ご本人がその事を一番理解していますから)、クライアントさん本人の考えや想いを尊重してあげる事が求められます。

 

動かなかいお客様も「最後にはアドバイス通りに行動」してくれる事になる

今回の質問をいただいた結婚相談所のコンシェルジュさんは「お客様にアドバイスをしても行動(婚活)してくれない。。。」と言っていますが、私の経験上では最後の最後にはちゃんとアドバイス通りに行動(婚活)してくれるようになる方々がほとんどです。

ただし、私が3ヶ月〜6ヶ月ぐらいかけてずっとお話を聴いたり説明したりアドバイスをしても行動してくれない方々がいますが、クライアントさん(お客様)は6ヶ月〜1年を過ぎた辺りから婚活コンサルの受講コースの初期にしたアドバイスを素直に受け入れて行動してくれていたりするのです。

 

一つ例をあげると、アラフォーの独身女性のクライアントさんは結婚相談所とマッチングアプリしか婚活を経験していなかった方が居ました。

その女性クライアントさんに「自分の好きな趣味や興味がある活動(ライフテーマ)やコミュニティに参加してみてはいかがでしょうか?」と言うことを最初の数ヶ月アドバイスし続けたことがありました。

素敵な異性に出会って結婚した人達が行っていた婚活以外の「◯◯活」とは?《婚活コンサルタント:宮弘智》

↑以前に【素敵な異性に出会って結婚した人達が行っていた婚活以外の「◯◯活」とは?】という記事の中でも書きましたが、私が進めている婚活コンサルティングの受講生の方々に婚活とは別に「ライ活動」(自分のライフテーマを一緒に共有できる人達と交流を繰り返して、その中で色々な出来事を一緒に深めていくことが何より重要)ということをお伝えしています。

(※特にアラフォーの皆さんには婚活よりもライ活をお勧めします。)

自分のライフテーマは好きな事から成り立っているので、楽しみながら活動できるのでオフ会やサークルや同好会やコミュニティーに定期的に参加し続けられるのはとても良い事だと思いますし、楽しいから続けられるのです。

私はその女性クライアントさんが何もしない状態が続いたので、これ以上あれこれ言っても聞く耳は持たれないと察したので半ば諦めて私からはもう何も言わないようにしました。

 

そのクライアントさんは婚活コンサルティングの中にある全4回のセッション&ワークショップで構成されているお試しコースというコースを受講されていました。

このお試しコースではセッション&ワークショップの回数の消化の有無に限らずご利用期限を開始から半年間(6ヶ月間)までの期限つきのコース内容だったので、その女性クライアントさんのご利用期限も終了してこちらから連絡しても音沙汰無しでした。

すると、半年過ぎた頃にその女性クライアントさんが急に「宮さんが言うように“自分のライライフテーマの活動”をするコミュニティーに参加してきたら素敵な男性と出会えました!今後はプレミアムコースで受講させていただきたいので、これからもサポートをよろしくお願いします!」と言ってきたことがありました。

 

これまでにアドバイスをしても全く行動をしなかったお客様から「宮さんのアドバイス通りに婚活して素敵な出会いがありました!ありがとうございました!引き続きよろしくお願いします。」と後々になって言ってくる方々はたくさんいました。

私のアドバイスがお客様(クライアントさん)に届いて浸透するまでに、私の経験上では半年〜一年前後の期間は要すると考えています。

「これまで婚活をこじられてきた人達が1ヶ月〜3ヶ月ぐらいで婚活がうまくいくか?」と言えば、それはまず不可能です。

そもそも、婚活をこじらせてきた人たちが“人のアドバイスや助言”を素直に聞いて動いていたら婚活をこじらせる事はなかったかのです。

人を行動させたり決断させるには半年以上の期間がかかりますし、それ以上に相手から心を開くことを待ち続けるという忍耐力と包容力が必要になります。

ですので、私はお客様(クライアントさん)とは半年〜一年以上の時間をかけて接するようにいますし、じっくりと辛抱強く関わるこでお客様との関係を深めるようにしています。

もしも、それでも動かない人、連絡が無い人、決断しない人、などなどにに関しては私にもどうにもなりませんので、私は自分を必要をしてくれる人たちに対して精一杯サポートして関わることで貢献していくしかないと考えています。

 

最後に

今回質問をくれた結婚相談所のコンシェルジュさんもお客様と関わる際は“時間をかけてじっくり焦らず関わるスタンス”を意識することをおすすめします。

私の経験上、その関わり方ができればお客様が動かなくても“イライラすることもなくなり傲慢にならない関わり方”ができるので、苛立ちはストレスも減ることで仕事もやりやすくなります。

 

これは全ての専門的な知識やスキルを持った指導者(先生・コーチ・医者・親・上司・コンサルタント・コンシェルジュ・)に共通する考え方ですので、自分が指導している相手(生徒・選手・患者・クライアント・お客様・子ども・経営者・従業員)がなかなか動かない事態が続いたとしてもイライラや焦りを見せるのではなく、暖かくじっくり見守る姿勢でサポートしてあげてください。

そうるすことで、“相手は安心感を得られて本来やるべき事に集中できるようになり、自分自ら行動できるようになる”のです。

 

結婚相談所のコンシェルジュさんも「イライラするときは傲慢さが出てきている。落ち着こう!」と自覚してお客様と関わることで、お客様も良いご縁に恵まれる機会が訪れると信じて無理せず頑張ってください!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《13期生募集 10名限定:全6回コース)

この個別オンライン講座では10名限定(一人一人のパーソナル個別オンライン対応)で傾聴を仕事にしたい方のために傾聴ノウハウやスキル顧客獲得コンテンツを学んでいただきながら、“傾聴ビジネスで活躍する方々を応援”して個別で丁寧にアドバイスご指導します!

詳しくは【「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《13期生募集 10名限定:全6回コース)】←をご覧ください!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/