いつも愚痴や不満を言っている「マイナス思考の相手」と上手に関わる“あげまん対応”とは?

いつも愚痴や不満を言っている「マイナス思考の相手」と上手に関わる“あげまん対応”とは?

 

私の中には「プラス思考の宮」も居れば、「マイナス思考の宮」も居るんです。

だからこそ、いつも「どちらの宮を選ぶか?」ということを意識的に選んで決めて日々毎日を送っているんです。

 

ですから、どんな状況が起ころうとも、どんな人と関わろうとも、必ずその状況に起きる出来事には「プラス面」「マイナス面」があって、二つとも意識上に認識した状態で…

“プラス思考で考えられる「プラス面」を自分で選択をしている”

という感じで選んで生きていると思うんです。

 

宮の元に多くの方が相談に来たり、話を聞いて欲しいと訪れるのだけど、その中にはすごく「マイナス思考な人」もいるんです。

でね、宮の考えとして「マイナス思考な人」でネガティヴな人たちというのは、恋愛や婚活やパートナーシップなどの人間関係を育む上では…

“とても大事な才能”

だと思っているんですよ!

 

例えば、あなたが「マイナス面」を全く共感も理解もできない人だとしたら、あなたとパートナーシップを組んだ相手はあなたに対して…

相手:「この人は、私のことなんて全然わかっていないな…。」

と思われてしまうんですよね。

その結果どうなるかと言えば、あなたは相手から…

相手:「この人と一緒に人生を歩んで行くのはもう無理かも…。」

と見切りをつけられてしまう可能性があるんです。

 

例え話をもう一つすると、あなたのパートナーが「愛するあなたの為に色々と役に立ちたい!」という強い気持ちを持っているとしますよね?

だけど、あなたのパートナーは全くあなたの仕事やプライベートが良くなる為も役に立てなくて、あなたやあなたの周りの人たちの足を引っ張ってしまう出来事が起きてしまいました。

その出来事が原因で相手はマイナス思考になってしまいました。

相手:「ねえ、佐藤さん。(例えばあなたが佐藤さんだとします。)

私はあなたは一緒にいない方が良いと思うんだけど、どうかな…?」

と言ってきたとします。

でも、あなたにマイナス思考を共感したり理解する力量がなかったとしたら…

あなた「大丈夫!大丈夫!全く心配いらないよ〜!

だって、誰にでも失敗をするし、

私たちが付き合って1ヶ月しか経っていないんだから、

そんなのしょうがないよ〜!」

という対応だけしかできないと、あなたのパートナーは…

相手:「えっ!?この人には私の気持ちはわかってもらえなかったんだ…。」

と思っちゃうかもしれません…。(汗)

 

宮が言いたいことは、“マイナス面を共感したり理解をすることができる”ということは、パートナーシップの絆を深めたり、相手の成長を手助けしたり、その相手のことを理解してあげたり、その相手にとって…

“居心地が良い空間(間:まん)”

を作る立場のあげまんとってはとても重要なことなんです。

 

それは会社の上司でも、母親でも、選手を育てるコーチでも、相手を導く存在の「あげまん」にとってはとても大切なことなんです。

ですから、相手のマイナス思考に対して共感をしたり、相手のマイナス思考に対して理解を示せる気持ちは全然持っていても良いと思います。

 

だから、変な感じに聞こえてしまうかもしれないんだけど、宮があげまんコンサルのお客さんに伝えていることの一つに…

あげまん:「私には“相手のマイナス思考を受け止める器”がある!」

というプラス思考を持っておこうね!とお伝えしているんです。

 

自分の中に「プラス思考」と「マイナス思考」があるから自分で選べる

あなたの夫や彼氏やお子さんが何かで悩んでいる時に、その気持ちが理解できなくても「あんたは大変なのね!わかるよ!」と言ってあげられるということは、あなたのの中にマイナス思考が無かったら夫や彼氏の気持ちをわかってあげられる訳がないんですよね…。(汗)

でもね、あなたの中にしっかり「プラス思考な所」がもあり「マイナス思考の所」の両面を兼ね備えているから…

“人間がどうしてマイナス思考になるのか?”

ということを共感したり理解できるんです・

でね、宮があなたに言いたいのは「自分が得たい感情」“自分で選べる”ということなんです。

 

相手のマイナス面を共感して自分の器で受け止めた後に、「どんな行動(選択)をするか?」という判断はマイナス思考も選べるし、プラス思考も選べるんです。

その理由としては、自分の中に「マイナス思考」「プラス思考」の両方が常に存在しているからです。

 

これは結婚・婚活・パートナーシップ・などの男女の関係の場面でもそうだし、子育ての場面でもそうだし、職場などの人材育成の場面でもそうだし、スポーツの指導の場面でもそうだし、自分の人生の生き方で得る心の状態でも「マイナス思考」でも「プラス思考」でもどっちでも選択できるし、それを選択しているのはあなた自身なんです。

 

私たちは日々毎日選択の連続の中で生きているんです。だから…

“マイナス思考の出来事を受け入れることで、
初めてプラス思考になるための行動を選択できる”

ということを理解して、親(両親)・パートナー(伴侶)・お子さん・職場の上司や部下・指導している生徒・などなどの人間関係と関わることがとても大切になってきます。

 

相手のマイナス思考を受け入れて聞くだけで「信頼関係」が深まる理由

私がお年寄りの話し相手サービス“お客さんの高齢者の方々と話すときに気をつけているテクニック的な内容”をご紹介します。

(※「私はこのテクニックは絶対に悪用しない」と約束できる人だけこの先に進んでください↓)

 

何かに悩んでいるお客さんと出会ったら、最初に相手が話す内容や表情や声のトーンから「相手のマイナス思考」を察知して、相手のマイナス面をそのまま受け止めます。

人間とは嬉しい感情楽しい感情を共感するよりも、「悲しい」とか「寂しい」というマイナスの感情を共感される方が共感のレベルははるかに高くなるんです。

相手と信頼関係や人間関係を深める為には、「マイナス思考」を理解したり共感された時が一番共感されるので相手との信頼関係が早く築けるようになります。

だから、相手と信頼関係や人間関係を深める為には「相手のマイナス思考を共感」することは、最初の取っ掛かりとしてはとても有効的になるんです。

(※だから絶対にこのテクニックを悪用しないでね。)

 

だからといって、相手のマイナス思考の会話にずっとこちらもマイナス思考で共感し続けちゃうと、ただの愚痴で終わっちゃったり、女子会でよく言う誰かの悪口の言い合いで終わるだけなんです…。(汗)

こればかりしていると、話し相手の傾聴の仕事もしている宮にはお客さんは付かないし、相手はまた会いたい(お金を払っても話を聞いて欲しい。)とは思わなくなるんです。

 

また、婚活コンサルタントのお客さんとの会話でも、マイナス思考の内容ばかりの話をしてたら、どんどん暗い内容になるし、素敵なパートナーと出会って幸せになろうにも不幸になるんです…。(汗)

やっぱり、人生を良くしたり幸せにする為には…

「自分が選択する行動や思考がプラス思考になっているか?」

ということが肝になるんです。

 

ですから、“相手が話すマイナス思考の会話(今までの行動や出来事)”を理解共感した後に…

「そうなんだね、わかるよ。

私も今まで失敗した時には同じ気持ちを経験下から、

あなたの気持ちは良くわかるよ。」

という感じで会話をすることが大切です。

 

例えば、プロポーズさせ二ストのお客さんの中に…

お客さん:「彼の言っていることはわかるんですけど、

実際には彼は私の結婚の事なんか何にも考えてくれていないんです…。」

と言う女性クライアントさんがいると、宮は…

宮:「それ、わかるわ〜!

男って大体がそう言うのよ〜!」

とかね、最初はそんな会話をするんです。

 

「良い女子会」と「悪い女子会」は選んで参加しましょう!

でもね、↑以前に【「良い女子会」と「悪い女子会」は選んで参加しましょう!】という記事の中でも書いたけど、その会話をずっとしているとただの悪口を言うだけでプロポーズをしてくれない彼氏をバカにして終わっちゃうし、それじゃさげまんになっちゃうんです…。(汗)

そんなことばかりしていたら、そのお客さんも彼氏にプロポーズされなくていつになっても結婚できないままで幸せになれないし、宮のコンサルタントの評判も下がっちゃって仕事もなくなって貧乏になっちゃって宮も不幸になるし、これじゃあ誰も幸せになれないし不幸になっちゃうからね…。(涙)

この状態でずっといると誰も得をしないし、バットエンド(不幸)になっちゃうし、これは良い選択をしたとは言えないんです。

 

相手のマイナス思考を理解して共感して受け止めた上で、例えば…

宮:「でもさ、宮がプロポーズさせ二ストをしてわかったことがあるんだけど、

彼氏があなたに言っていることは…

“あなたのことを考えてそう言ってくれている”
(彼の優しさ)

と思うから、彼がプロポーズしたくなるようにこれから頑張ろうね!」

という言い方をします。

確かに、宮も過去にプロポーズをしてくれない彼に対して「もっと頑張れよ!」とか「男なんだから覚悟を決めてプロポーズをしろよ!」とか思ったこともありました。

だから、宮は女性のお客さんに対しては…

宮:「でもね、あなたはそう言うけど…

“プロポーズしない(できない)彼がどうして彼女が悲しくなるようことを言うのかな?”

と冷静になって考えてみると、結果的には彼が彼女に対して言ったことやしたことは全て

『彼女の為にそう言っている(そうやっている)』

とわかったんだよね。」

ということを伝えることが大事だと思っています。

 

相手に“マイナス思考な部分”があること自体に対して悲観することもないし、あなたが“相手のマイナス面が理解できる”とこと自体、あなたに『あげまんの素質』が備わっていると言えるし、あなたが常に前向きであるという意味ですからね。

ですから、あなたに相手のマイナス思考を察知できる能力があること自体が才能だし、あなたには…

『あげまんの素質が備わっている!』

と言えるのです!

 

その上で、相手の痛みを受け入れつつも、相手に対して…

「一緒に前に進んでいこうね!」

「一緒に上を向いて歩み出そうね!」

と提案できるのがあげまんの素質でありり、あげまんの役割だと思っています。

それは、母親だったり、会社の上司だったり、生徒を指導するコーチだったり、夫(彼)をサポートする奥さん(彼女)だったり、つまりあげまんの使命だと思うのです。

 

例えば相手がマイナス思考でいたときに、あなたも一緒にマイナス思考になって、そのまま一緒に心が沈んでいったら、誰が相手の導くの?ということになっちゃうんです。

相手を導いて、相手を上げて、自分も上がって行くには、絶対にプラス思考の方が良いに決まっているし、プラス思考の決断をして行動をすれば、相手も自分も幸せになれるし、自分で判断をして決断をすれば自信も付くし勇気を持って人生を歩んで行けるようになります。

 

皆さんの中に…

「私はマイナス思考でいる方がやり気に満ち溢れるし勇気が出るんです!」

と言っている人なんていませんよね?

もしも、そんな人がいたら相当な天邪鬼な人です…。(汗)

 

私たち人間はプラス思考な考えを持って自分で選択して行動することで、自信に満ち溢れるし勇気が出るように作られているし、そういう行動を続けることで頭の中にドーパミンがドバドバ出て快感を感じるようにできているんです。

 

愚痴や泣き言をただ聞いてあげるのが「本当の親切心」ではない。《会話の中で彼を導く、あげまんコーチングテクニック》

↑以前に【愚痴や泣き言をただ聞いてあげるのが「本当の親切心」ではない。《会話の中で彼を導く、あげまんコーチングテクニック》】という記事の中でも書いたけど、相手のマイナス面や愚痴を聞いてあげた後に“相手を必ずプラス思考にしてあげて導く事”がとても大切です。

もしも、相手に対してプラス思考になるメッセージを半分しか伝えられなかったとしても、それを「これが今の自分」だと受け入れてあげれば良いですからね!

でも、あなたが「自分でプラス思考な面を相手に伝えようとしている。」という選択を自分自身で認めてあげればそれで良いと思いますよ!

 

最後に

これは宮が思う勝手な考えだけど、相手に対して深い愛を持っていたり、愛情をたくさん注いでいたり、相手に対しての想いが強ければ強いほど、自分の考えや想いが相手に伝わるには時間がかかると思います。

※特に子育てを経験した親はその事がわかると思うし、選手や生徒を育てているコーチやトレーナーもその事がわかると思います。

 

自分のお客さんやクライアントさんが婚活をして、出会った異性に対して…

「あなたのことを愛しています。」

「あなたと生涯を一緒に歩みたいと思っています。」

と伝えてもなかなか相手に伝わらなくて悩んだりする人がたくさんいます。

 

しかし、そういう想いを伝える(相手に愛を伝えるという想い)という事はとても大切だと思っています。

その理由としては…

“相手にすぐには伝わりにくいからこそ、ずっと伝え続ける事が大切”

だということだからです。

 

それは、会社の上司が部下に対してだったり、先生やコーチが生徒や選手に対してだったり、母親が子供に対してだったり。

ですから、宮があなたに伝えたい事は「母親が子供に対しての愛情はとても深い」からこそ、子供に伝わりにくいと思うんですよね。

それは会社の上司や先生やコーチなど、愛情を注ぐ相手がいる対象者は全てそうだと思うし、彼らはそれを理解しながら教えたり指導したりして導いている方々がたくさん居ると思いますから。

 

指導したりコーチしたり育てる立場の人たちは教え子や部下や子供に対して…

「絶対にウチの人間たち
(生徒・部下・子供・選手
・クライアント・お客様)
は幸せになってくれる!
私はそう信じている!」

という“願い”に似ているのです。

 

そもそも「願い」って相手にすぐに届かなからね。神社に行って神様に「お金持ちにしてください!」ってお願いをしても、すぐに天から一万円札の束がドサって落ちて来ないでしょ?(笑)

 

神様に頼み事をする時って…

「神様、どうかウチの選手をいつか世界で活躍できるようにさせてあげてください!」

「神様、どうか私の子供を一生健康で元気でいれるようにしてください!」

というような“長いスパン”でお願いしますからね。

 

宮は婚活コンサルタントとして婚活を頑張っている方々のコーチをしているけど、お客さんやクライアントさんが結婚した後も一生幸せに暮らせるように願ってるし、だから…

「婚活は自分のライフテーマに合う異性と結ばれるから、
自分のライフテーマを見つけたり、それについて考えたり、
自分のライフテーマを相手に伝えられるようにして置く事はとても大切だよ!
そうすれば、相手もあなたが一生涯のパートナーとわかるからね!」

と口を酸っぱくして何度も言ったりブログで書いているし、宮もお客さんに対して「諦めずに続けていけば望んだ人生になるよ。」と応援する事が大切だと思っています。

 

最後に宮から皆さんに言えることは、愚痴や泣きごとを言っているあなたの大事な相手に対してできることがあるとすれば…

1:相手の愚痴を「うんうん、わかるよ。」と言いながら共感して最後まで聞いてあげる。

2:相手の話を聞いてマイナス思考に共感した後には、必ず「でもさ、きっと相手も…。」と励まし元気にしてあげる。

3:そして相手の幸せを願い見守ってあげる。

以上のことをしてあげてください。

 

マイナス思考の相手と関わったり話を聞いてあげる事はとても骨が折れることだと思うけど「マイナス思考の相手との関わり方」がわかっていれば、ストレスにもなりにくいし、あなたも相手に合わせて自分の身を削っているという感覚も無くなりますからね。

 

今回の内容が一人でも多くの心を軽くして癒せることを願っています!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

◆2019年度11月9日(土)あげまんコンサルタント宮が送る「30代~40代独身女性のための婚活講座」開催!

結婚をして幸せな人生を送る人は、「男女のコミュニケーションの違い」を知っていて、「男性を導く”あげまん“の性質」も持っていて、「聞き上手・質問上手・気づかせ上手という性質」を持っています。

この「30代~40代独身女性のための婚活講座」では、婚活する中で「素敵な男性に出会う方法」を学んでいただき、出会った男性を”あげまんのスキルとテクニック“を使って「稼げる男」へ導く方法を皆さんに わかりやすくまとめお伝えしていきます!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報お得なクーポン「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/