「誰と関わるか?」よりも「誰と関わらないか?」を3つのことから重視して考えられる人が、あげまん。

「誰と関わるか?」よりも「誰と関わらないか?」を重視して考えられる人は”あげまん“です。

 

それはどうしてですか?と言えば、5人の素敵な人と関わっても、6人目関わった一人があなたに対して最悪をもたらすような人間だったら、あなたの心も身体もバランスを崩して、苦しんで考えて悩んで、人生が曲がりくねて面倒なことになってしまうことがあるのです…。(汗)

 

「関わる人を選ぶ」とはそういうことで、誰でも彼でもつながり関わるよりもあなたの価値観ととは別に、あなたが感じている”違和感という直感“を感じた相手からは離れて関わらない方がいいということ。

 

婚活でも、ビジネスでも、人間関係においても、その選択を行為が『あなたの運気を左右する結果になる』ことになりかねないのです…。

 

①「関わってはならない人(さげまん)」とは?

私も今まで多くの分野で色々な人にお会いしてきましたが、”関わってはならない人“と関わるとと面倒が多くて疲れてストレスをずっと感じて、心と身体のバランスを崩して伏せったことは多々ありました。

 

私は面倒な”さげまん“が嫌いなんです。

 

私が言う面倒な”さげまん“とは…

物事が過ぎ去ってもあれこれグチグチ言う人。

・物事を大きくしてややこしくする人。

・去った人をストーカーのように追いかけて、食い下がって、まとわりつく人。

去った人の愚痴や批判を言い続ける人。

その相手の価値や評価を下げることで、理屈つけて自分が正しいと思いたい人。

「変わりたい!」と口ではいうけど、結局は何もしない人

大勢で集まるパーティーが好きな人

などなどです。

 

これは人間関係の話ですが、私と「同じ思い」「価値観」「考え方」「生き方」など、私が今とても仲良くさせていただいている方々すべてに共通する点ことがあります。

 

例えば、自分の仲のいい友人や知り合いが、自分の価値観とは相反する価値観を持った人と仲が良かったとするなら『その友人とも距離を置くという選択』という、ある意味では皆さんには理解しがたい価値観かもしれませんね。

 

皆さんの中には「そもそも、その人にはその人の価値観があるのでは!?その反する価値観の人とは違うんじゃないですか?」と言いたくなると思います。

 

でも、私たちはいつからかそう思うようになったのです。

 

以前に【「さげまん女♀」と「さげまん男♂」が、結局は引き合ってカップルになるんです。《類友の法則》】というブログを書きましたが”類友の法則“はどんな状況でも働いちゃうんですよね…。

 

②類友の法則とは「あなたは自分と似た人に出会うこと」とは?

あなたが仲が良い人は、あなたと”似た者同士“なんです。

 

実際にどの部分が似ているかは、見えるところも見えないところも、どこかしらは似ているし、どこかは同じなんです。

だから、本当に気をつけなくちゃいけないんです。

 

あなたが一緒にいて「なんだか違うな…。」と思ったら、それは言葉にできないような”何かのサイン“かもしれないし、それは落ち着かないようなソワソワする感覚かもしれません。

 

私はいつの頃から、”会いたい人しか会わないし、会いたくない人には会わない“と決めてから『本当に会いたいと思う人に会えるようになる』ということを知りました。

 

私は寝る前と朝起きた時に瞑想をするのですが、それからというもの”私の潜在意識からの声“をよく聞くようになりました。

 

しかし、私はスピリチュアルなことは信じない人間なので、私の場合はそれをすぐに信じるわけにはいきませんでした。

 

それはどうしてですか?と言えば、それまでの私は「せっかく繋がったご縁だし、簡単に切ることはどうなのよ?」と思っていたんです。

 

そう、以前の私は”さげまん“だったんです。

 

③「関わる」と「関わらない」には意味があるとは?

でもね、私も”私は何か変だ“と思う3つ要因があるので、そのあたりのことをお話します。

例えば、一つ目の要因として、”こちら側の感覚が間違っている“ということもあるんです。

 

ですから、その場ではどうのこうのという決定はしないことです。

 

私は相手と3つのシンクロニシティーが感じれた場合、それは”偶然の域を超えた状況“というサインがあれば私はYESを出しています。

 

そして、私が何か新しいビジネスを始めたり、他の人とコラボをするときは、たったひとつのズッキューンで行動します。

 

でもね、対人関係などの人間関係になると、それでは済まない部分もあるんです。

 

仏教用語でこんな言葉があります、それは『袖触れ合うも他生の縁』です。

 

この”他生の縁“とは、前世からの「カルマ」(業・行い・因縁・因果)のことを言うそうです。

 

その相手が自分にとって敵のような存在だったとしても、今生で出会ったのは、やはり因縁だということ。

 

つまり、何かお互いにとって学びがある。ということですからね。

 

◆最後に

離婚にしても、恋人や友人や人間関係の決別にしても、これもそれもご縁です。

 

そのご縁から多くのことを学べてありがたい存在になり、”感謝の対象“になるということだそうです。

 

人と関わってつながることって、ぶっちゃけとっても簡単な時代なんですよ。

 

Facebookでも「友達申請」をポチッとクリックするだけだし、「いいね!」「コメント」をすれも仲良くなるのもとっても簡単ですよね?

 

でもね、繋がった相手とご縁を切るとか、またはご縁が切れる流れまでというのは”関わって繋がるよりもとっても面倒くさい“ことなんですよね…。(汗)

 

実はこれね、「結婚」「離婚」も同じなんですよ。

 

だからね、友達が欲しい人は、今年親友ができることを祈っていますからね。

 

パートナーが欲しい人は、素敵なパートナーに巡り会えることを祈っていますからね。

 

子どもが欲しい人は、元気な赤ちゃんに恵まれるように祈っていますからね。

 

お金持ちでIT系の社長さんに出会いたい人は、優しくて、頭が良くて気が利いて、カッコよくて、気遣いもできるような、IT系の社長さんに出会えますように祈っていますよ〜(笑)

↑すみません、ちょっとふざけました(^^;

 

この2017年が、皆さんにとって全ての良縁に恵まれますようにお祈り申し上げます。

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

  ◆「婚活をせずに運命のパートナーと巡り会う方法」があったら、あなたの人生を変えてみませんか? 

「グループ講座をやっていませんか?」「数名のグループ講座があれば参加したいです!」「同じ目的で頑張る仲間がいたら婚活も頑張れると思います!」というお声にお答えしましてグループセッション(1クラス:6名限定・半年全6回コース)で行う「30~40代女性専門・大人の婚活塾」 の五期生の募集をします!

詳細はこちら  

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/