「知っている・わかっている」と「やっている・やり続けている」は全くの別物です。

 

講座やセッションなど有料でお話していることを、”このブログ“で発信しています。

 

つまりは「有料」でお話していることを、「無料」で発信しているのです。

 

それはどうしてかと言えば、無料で発信してもほとんどの人は…、

・やらない

・行動しない

・決断しない

・やり続けられない

のです。

 

ですから、いくら有料級の情報を発信したとしても、全く問題ないし、全く大丈夫なのです。

 

大事なことは、「この知識を知っているか?」とか「この秘密の内容を知っているか?」とか「このテクニックを知っているか?」とか「このスキルを知っているか?」ではなくて…、

 

『この知識通りにやったか?やってないか?』

『この秘密の内容通りにやったか?やってないか?』

『教えたテクニック通りにやったか?やってないか?』

『教えたスキルをやったか?やってないか?』

でその人の人生が変わるのです。

 

だから、このブログで色々なことを発信していますが、別に何の問題もないのです。

 

今日のタイトルは【「知っている・わかっている」と「やっている・やり続けている」は全くの別物です。】なのですが、「知っている・わかっている」と「やっている・やり続けている」の違いについてお話したいと思います。

◆「知っている」と「やっている」の違いとは?

私は以前にテニスコーチの仕事をしていました。

 

生徒の方で、「スライスサーブの打ち方を教えてください!」とか「試合に勝つ方法を教えてください!」とか言ってくる人がいました。

 

私はその人にスライスサーブの打ち方を教えたのですが、その人は私が教えた打ち方とは違う打ち方ばかりして全然上達をしなかったのです。

 

その人はテニス雑誌や教本をよく読んでいて、”打ち方の知識“はよく知っていたのです。

 

しかし、知識があっても練習でその通りに打てなければ、試合には勝てませんし、テニスの技術が上達するわけがないのです。

 

ですから、いくら知識があってもその通りにできるかどうか?は全くの別なのです。

 

本を読んだり、高額の自己啓発セミナーに参加して素晴らしい知識を得ることはいいことだと思います。

 

しかし、その知識を自分が成功するために実践して使いこなせなければ、「楽しかった・良い経験をした」というだけで、ただの”頭でっかち“で終わってしまうだけですからね。

 

恋愛・ビジネス・人間関係・人生など、成功を得るためには知識を得ることは大事ですが、「知っている・わかっている」「やっている・やり続けている」は全く別物なのです。

 

以前の私は、このブログで発信している内容や知識を得るために高額のセミナーに参加したり、何百冊の本を購入して読んで得た知識を無料で発信することは嫌だと思っていました。

 

そんなあるとき、成功哲学などの本を読んだり、自己啓発セミナーに参加した人で「実際に成功した人はいるのかな?」と思ったのです。

 

実際に成果を得たり、実績を得ている人たちは…、

 

『実際に今もやり続けている・実際にやっている人たち』

 

なのです。

 

ただ、世の中には色々な人がいますから、実績を出すことも成功をすることにも興味がない人もいるのです。

 

「私は良くも悪くもなりたくない。」という、現状維持な人たちです。

 

そういう人たちは、頑張らないほうが良いのです。

 

そういう人たちが普段はしないような頑張りをしようとすると、体調を崩したり、怪我をしたり、他の人に迷惑をかけることになるのです。

 

私がそういう人たちに関わると、お互いにギクシャクするし、お互いに良い関係にはならないので、あまり関わらないようにしています。

 

以前に【「あげまん」と「さげまん」の決定的な違いは『解釈の仕方』にあった!】という記事の中でも書きましたが、「頑張らない生き方がダメとか、頑張る生き方が良い」ということではなくて、これは”生き方の違い“なのです。

 

 

◆お金の支払い方でその人が「うまくいく人」か「そうでない人」がわかるとは?

そして、最近になってわかったことがあります。

 

”お金の支払い方“でその人が、「うまくいく人」「そうでない人」がわかるのです。

 

先日、本田健さんのスペシャルセミナーに参加したときのお話です。

IMG_2072 IMG_2074

そのセミナーは、作家やセミナー講師の養成講座で現在活躍されている多くの著名な作家やセミナー講師が参加されていました。

 

例えば、セミナー料金・講座料金・カウンセリング料金・セッション料金など、講座を受講するのにフィーが発生します。

 

そこで知り合った講師の方々とお話をしたのですが、お金の支払い方でそのお客様が結果を出す「うまくいく人」と、結果が出ない「そうでない人」の違いがあるのです。

 

 

その違いとは…、

 

期日までに支払いを済ませる。

 

というものです。

 

当たり前といえばそれまでですが、しかしこの当たり前ができない人がいるのです。

 

例えば、銀行振込みだと「平日の15時まで」という指定があるので、お仕事の関係で間に合わないこともあるでしょう。

 

お支払い期限に間に合うように支払いを済ませるのですが、期日を過ぎても何の連絡も無い人もいます。

 

ただ、当たり前ができる人だと「お支払いが間に合いそうにありません。申し訳有りませんがお支払い期限ををいついつまで待っていただけますか?」という連絡がきます。

 

この当たり前のことを…、

 

・「知っている・わかっている」という人

 

・「やっている・やり続けている」という人

 

では、成果や結果を得ることに大きく差が出るのです。

 

厳しいことを言いますが、『やらないといけない事がやれない人』『やらないといけない事がやれる人』では、我々講師から見ると”お金の支払い“でわかるのです。

 

それはこれから受講するお客様の、意気込みだったり、姿勢だったり、気持ちの入れかただったり、お金の支払い方でそのようなものも見えてしまうのです。

 

我々講師も人間ですから、やる気のある人に対しては精一杯向き合いたいし、受講されるお客様が結果や成果を得れるために一生懸命になれるのです。

 

やる気があるのかないのか分からない人で支払いもルーズだと、私は正直そういう人は「この人はもったいないな…。」とか「この人は損をしているな…。」と思ってしまいます。

 

 

それは”当たり前“のことやるだけで、人は『善くも悪くも勝手にそう見られてしまう』ということです。

 

よく『終わりよければ全て良し』という言葉がありますけど、この言葉は微妙です。

 

 

私だったら…、

 

「始まり」と「終わり」がよければ全て良し

 

だと思うのです。

 

「入り口・出口」とか「始まり・終わり」とかって、大事ですからね。

 

 

◆最後に

私の講座やカウンセリングに来る人たちや、

宮に出会う人たちは

何かに悩んでいる人たちが、私と出会うようになっている

ようなのです。

 

その人たちが抱えているその悩みが私に出会っていくことで、今まで悩みと思っていたことが不思議と消えていくのです。

 

私自身も起業した頃に「このままで仕事が上手くいくのだろうか?」とか「収入はどうなるんだろうか?」とか「家族はどうなるんだろうか?」という色々な悩みを持っていました。

 

その頃の自分は『知っている・わかっている』だけの人間だったのです。

 

しかし、今の私は『やっている・やり続けている』の人間になり続けようと毎日歩んでいるのです。

 

だから、私は当たり前のことをやり続けることが大事なのです。

 

知恵とは、持っている知識を、ああじゃない、こうじゃないと試行錯誤をしていく過程で身に着くものが「知恵」ですからね。

 

恋愛スキルやテクニックをどれだけ知っていても、何もやっていないのであれば、「婚活」「結婚」「パートナーシップ」もうまくいくはずなんてありませんからね。

 

仕事やビジネスでの成功哲学を知っていたり、自己啓発セミナーにたくさん参加して、知識だけ詰め込んでいても、それはただの”頭でっかち“ですからね。

 

たとえ健康やダイエットについて色々知っているお医者様でも、不健康でメタボで虫歯だらけで病気がちな医者に診察してもらっても説得力なんてありませんよね。

 

私が今回、皆さんにお伝えしたいことは…、

 

『知っている・わかっている』

から

『やっている・やり続けている』

にシフトするだけですよ。

 

ということだけですからね。

 

以前に【運命のパートナーに出会って「結婚して幸せになれる37歳女性」と、「そうでない独身37歳女性」の違い】という記事の中でも書きましたが、もし皆さんの中に「やり続けているけど、結果が出ない…。」と悩んでいる人がいるとすれば…、

 

努力していない

または

やり方が悪い

 

のです。

 

悩みや不安という感情を脱ぎ去るためには、自信を持つことです。

 

しかし、そのためには『知っている・わかっている』というけでは、悩みや不安の感情を脱ぎ去ることはできないのです。

 

悩みや不安を取り除くためには『やっている・やり続ける』ことで、初めて自分の感情の中に自信が生まれますからね。

 

私がこのブログで発信している内容は、実際に体験してやったり実践し続けていることを紹介しています。

 

私はこれからも、当たり前のことをやって、やり続けたいと思います。

 

皆さんも、当たり前のことをやって、やり続けましょうね。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

◆2019年度11月9日(土)あげまんコンサルタント宮が送る「30代~40代独身女性のための婚活講座」開催!

結婚をして幸せな人生を送る人は、「男女のコミュニケーションの違い」を知っていて、「男性を導く”あげまん“の性質」も持っていて、「聞き上手・質問上手・気づかせ上手という性質」を持っています。

この「30代~40代独身女性のための婚活講座」では、婚活する中で「素敵な男性に出会う方法」を学んでいただき、出会った男性を”あげまんのスキルとテクニック“を使って「稼げる男」へ導く方法を皆さんに わかりやすくまとめお伝えしていきます!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報お得なクーポン「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/