運命のパートナーに出会って「結婚して幸せになれる37歳女性」と、「そうでない独身37歳女性」の違い

5月の末に男女関係の専門家のジョン・グレイ博士のセミナー(ジョン・グレイ博士 スペシャルセミナー『理想のパートナーを見つけて、愛を育む法』に参加してきました!)に参加してから月日が流れて、当たり前と言うとそれまでですが色々と分かったことがありましたので、そのことを書こうと思います。

 

ジョング・レイ博士にお会いして実際にお話を聞く前と、実際にお話を聞いた後で”男女のパートナーシップについての考え方“がさらに深くなり、私の中での変化がありました。

 

結局のところ、パートナーシップとは「努力」をしなければうまくいかないということです。

 

パートナーシップというのは…、

 

”お互いが歩み寄りをして「努力」し続けなければ、一生涯のパートナーシップを組むことはできない“

 

ということです。

 

実のところ、以前の私も”パートナーシップは「運命的な出会い」によって起こる“と思っていて、勘違いをしていたところもあったのです。

 

そこで本日は【運命のパートナーに出会って「結婚して幸せになれる37歳女性」と、「そうでない独身37歳女性」の違い】と題してお話していきます。

 

※婚活を頑張っているのに、なかなか良い出会いに恵まれない人はぜひご覧ください。

例えば…、

 

「今付き合っている人と別れて、

今の夫婦関係を終わらせて、

どこか別の人と付き合ったら、

私の悩みをすべて聞き入れてくれて、

100%の愛で受け止めてくれて、

自分が苦しんでいるときは応援してくれて、

自分が喜んでいるときはその人もたくさん喜んでくれて、

その人は一言も嫌味なことも言わないし、

一言もマイナスなことを言わずに、

ただ側にいて助けてくれて、

そういう人がいるにちがいない!

そういう人はどこにいるんだろう?

私のソウルメイトはどこにいるんだろうか!?」

 

と思っている人が多いかと思いますし、以前の私もそう思っていました…。(汗)

 

世界的にも大活躍している男女の専門家のジョン・グレイ博士に聞いたところ、彼は一言…、

 

ジョン・グレイ博士
いやいや、そんなことはないよ!

 

とキッパリ言われてしまいました。

 

ですよね〜!(笑)

 

それは当たり前なことなのですが、ジョン・グレイ博士でも今でも奥様に対して「期待」をしないようにしたり、「妥協点」を見出したり、「自分の価値観や意見」を押し付けたりしないようにしたり、「自分の感情」をコントロールしているわけです。

 

ジョン・グレイ博士は旅行が好きで、ビジネスなどでも世界中の至る場所を旅しているのです。

 

しかし、奥さんは旅行がそこまで好きでないらしいのです。

 

ジョン・グレイ博士が若い頃には「一緒に旅行に行こう!」と奥さんを誘ったと思うのです。

 

でも、無理に誘っても奥さんはいい気はしないし、お互いのスペースや歩みの速度が違うわけですよね。

 

そのようなことを念頭に置いて考えると”パートナーシップ“を良いものにするためには、「努力」をしたり「お互いの違いや歩み方を尊重」しないと、やっぱりうまくはいかないのですよね。

 

自分のペースではない『相手のペース』に合わせるということは、疲れることもあるし、イライラすることもあるし、もどかしいこともあるのです。

 

その『相手のペース』に合わせるということは、ときに「努力」が必要になるのです。

 

その際に、パートナーシップを長く組み続けるためには「努力」「根気」「我慢」「辛抱」というものが必要になるということも知っておかなくてはならないのです。

 


パートナーが見つからない人は
「努力が足りなすぎる」または
「パートナーの探し方が悪い」

厳しいことを言えば、現在パートナーがいない人にとってみれば、結婚相手などの”パートナーを必死になって探している人“『探し方』というのは…、

 

「努力が足りなすぎる。」

 

「辛抱や根気が足りない。」

 

「我慢がなさすぎる。」

 

とも言えるのです。

 

この内容は細かく噛み砕いてお話しようと思いますが、『パートナーを探す努力』をしていないので、出会いたい異性に出会えていないのです。

 

女性
私は毎週毎週婚活パーティーに参加したり、婚活イベントがあったら積極的に参加しています。

でも、”理想のパートナー“に巡り会えません!!

こんなに頑張っているのに「努力」が足りないと言うんですか!?

 

このような婚活パーティーや婚活イベントに参加している人もいると思います。

 

このような人たちは「努力」をしているのはわかります。

 

ですが、以前に【「婚活で8連敗中の40代独身の男です。どうしたら”カップル成立率“をあげれますか?」という質問にお答えしました。】の記事の中でも書きましたが…、

 

”パートナーを探している「場所」と「探し方」が悪い“

 

のです。

 

「SNSの出会い」と「現実の出会い」
が相互リンクしているとは?

例えば、FacebookなどのSNSをやっている人がいますが、彼らは平均的に300人前後のお友達がいると言われています。

 

そのような人のFacebookのお友達のお友達を含めると、サイト上に90,000人の人たちがいるのです。

 

さらに言えば…、

Green21_hyuhyu20141123121153_TP_V

”かなりの確率でその90,000人の中に、皆さんの「パートナーと言われる人たち」がいるはず“

 

なのですよ。

 

今あなたのパートナーになるであろう人が、海外にいるという確率の方が少ないはずですからね。

 

よっぽどのことがない限り、あなたのパートナーが海外で国際的な仕事をしているとかない限り、そのようなことはないのです。

 

例えば、”年齢も20歳も30歳も上“ということこともですよね?

 

そうだとすれば、”あなたよりもプラスマイナス15歳前後“で、あなたと同じような考え方をしていたり、あなたと同じような価値観を持っていたり、あなたと同じような趣味を持っていたり、あなたと同じようなことが嫌いだったり、あなたと同じような生き方や人生観を持っているはずなのですよ。

 

だとすれば、その相手は”あなたの友達のような生き方“か、”あなたの友達の友達のような生き方“をしている確率が大きいのです。

 

それでもあなたがパートナーに出会えていないのであれば、そのような90,000万人の人たちの中から一人を探すという「努力」をしていないということになるのです。

 

以前に【40代の日本女性の多くが「結婚ができない理由」とは?】という記事の中でも書きましたが、多くの人は…、

 

女性
いつか、そのうちに、「運命のパートナー」に出会えたらいいな〜

 

とぐらいにして思っていなくて、気がついたら5年10年パートナーがいない生活を送ることになるのし、そういうアラサーやアラフォーやアラフィフの独身たちが日本に溢れているのです。

 

ですから、現在あなたにパートナーが居るのであれば「努力」しなくてはならないし、現在あなたにパートナーが居ないのであればもちろん「努力」しなければならないのです。

 

『パートナーシップ』とは「努力」が必要なのです。

 

さらに、『異性のコミュニケーションの違い』について「学ぶ」ということをしなければならないのです。

 

これはビジネスも同じです。

 

ビジネスパートナーと意見の食い違いも出でくるし、方向性の違いも出で来るし、それでも良い関係を保つのはとても難しいのですから「努力」も必要になるし、もちろん「学び」も必要になってくるのです。

 

パートナーに対して「理想」と言う名の
「ファンタジー」(幻)を手放す

このような話をすると…、

 

女性
ジョン・グレイ博士がおっしゃっていることが正しいと言っても、宮さんはパートナーに対しての「理想」「要望」などは”すべて手放せた“ということですか?

 

と言う人がいます。

 

私はパートナーに対しての「理想」「要望」を手放したというわけではなくて…、

 

”「理想」という名の『ファンタジー』(幻)を手放した“

 

という感じですね。

 

以前に【なぜ、30代〜40代の独身キャリア女性の恋愛はうまくいかないのか?(前篇)】【なぜ、30代〜40代の独身キャリア女性の恋愛はうまくいかないのか?(後篇)】という記事の中でも書きましたが…、

 

”「理想」はあくまで「理想」だし、それが『現実にはありえない』“

 

ということが分かったのです。

 

自分の周りに残っている人たちに、目を向け、耳を傾けるようにするのです。

 

どういうことですか?と言うと、例えが悪いかもしれませんが…、

C789_spnikarandakarubona-ra-thumb-autox1600-14916

「冷蔵庫の中にある”残り物の食材“で、いかに美味しい”パスタ“が作れるか?」

 

ということなのです。

 

あなたの「冷蔵庫の中の食材」(周りの異性関係)には、いつも鮮度がいい「新鮮な食材」(若くてキレイな女性・若くてカッコイ男性)や、高価な「高級な食材」(お金持ちの人・収入が高い人)が入っているとは限らないですよね?

 

欲しい食材が無いというそんな中で、”冷蔵庫にいま残っている食材“(今売れ残っている未婚の異性)をいかに使って、”美味しいパスタを作る“(素敵なパートナーシップを組む)というのが『人生の幸せ』に繋がると思うのです。

 

ikebukuro_geijyutu20140921150453_TP_V

あなたにとって”今ある異性関係とパートナーシップを組む“という方が、現実味があるのですよ。

 

パートナーシップも同じで、いくらあなたが”カッコイイ男性♂“”若くて可愛い女性♀“ばかり追っかけてもダメなのですよ。

 

ですから、”自分と合うような異性“(自分と釣り合うような異性)を見つけて、その相手と愛を深めた方が良いということもありますからね。

 

40代〜50代になって、誰も見つけられないで独りでいるのはやっぱり寂しいですからね…。(寂)

 

ですから、”冷蔵庫の残り物でパスタを作る“ではないですが、「今あなたの隣にいるパートナーとどのくらい素敵な関係性を築けるか?」ということができたら、とても素晴らしいことなのです。

 

あなたの最終的な目標が「幸せになる」ということであれば、相手の人の外見や年収がそこまで関係ないのであれば、”自分がどうやってパートナーと関わっていくか?“ということにフォーカスして欲しいのです。

 

そのことがわかっていれば、『運命のパートナー探し方』もかなり変わってきますからね。

 

 

35歳を過ぎた独身女性の
多くは「パートナーの探し方」
を間違えている!?

特に”パートナーを探し続けて見つからない35歳を過ぎた独身女性“の方々は、実はパートナーの探し方が間違っていることがほとんどなのです。

 

例えば、37歳の独身女性だとしたら、あなたは”38歳や39歳の独身男性“を探そうとするのです。

 

実は38歳や39歳の独身男性は、30歳や31歳などの”自分よりもかなり年下の独身女性♀“を好んで探しているのです。

 

30代後半の独身男性たちは、実は”自分と同年代の独身女性を探しているわけではない“のです。

 

※この現象は、結婚相談所でも起きていることなのです。

 

そのことがわかっているのなら、あなたが37歳の独身女性であれば「50歳前後ぐらいの男性♂」か、その反対の「25歳前後ぐらいの男性♂」の両極端ぐらいの独身男性を狙って探すことをお勧めします。

 

私のクライアントさんで幸せになっている人も、実際にそういう「歳の差カップル」が多いですからね。

 

ですから、あなたが♀「私はこういう男性がいいわ!」と思っていても、相手の男性たちが”本当にそう思っているかどうかはわからない“ということが多々ありますからね。

 

私が行っている【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティング】というサービスの中で実際に取り入れていますし、リサーチをかけてデータと数字を見てマーケティングをすることでわかりますからね。

 

最後には一人のパートナーを探せればいいのですが、あなたがパートナーを探している『探し方』が間違っていたり、”誤った探し方“をしている場合があるのです。

 

そのことを踏まえて、全然違う場所を探してみるということも視野に入れた方がいいかもしれませんね。

 

私のクライアントさんだった当時47歳の女性で、15歳年下の32歳の独身男性と結婚した方がいましたが、今はとても幸せになっています♥

 

その彼女も当初は、♀「年下の男性は絶対に無いです!」と言っていましたが、実際に探し始めたら素敵なパートナーと出会ったわけだし、彼女にとってはそれは”運命の出会い“だったのですよね。

 

そういう意味では、”歳の差という固定概念“を取っ払って考えない限り、運命のパートナーには出会えないということですし、これもある意味で「努力」ですからね。

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

「自分の限られた制限」の中でパートナーを探しても、”出会うパートナー“も限られてしまうということです。

 

その制限を外すことで、今までは出会えなかったパートナーと出会えるチャンスが巡ってきますからね。

 

結婚相談所に登録していても、「あなた自身の条件」「結婚相手に望んでいる条件」によって、出会える異性にも制限が生まれてしまいます。

 

また、あなたが相手に求める「理想」が高ければ高いほど、相手もあなたに対して求めてくる「条件」も高くなるのです。

 

今回の内容は、現在婚活中の人にとっては受け入れがたい内容だったかもしれません。

 

ですが、この「パートナーシップ」とは独身者の方だけではなく、既婚者の方もお互いに”努力“しなければ良い関係を保てないのが「パートナーシップ」ですからね。

 

”どちらが一方が頑張っていれば良い“というものでもないのが、この「パートナーシップ」です。

 

お互いが歩み寄り、お互いが妥協点を探し合い、お互いが理解し合うのが「良いパートナーシップを築くコツ」ですからね。

 

現在、独身でシングルのあなたがパートナーを探しても未だに見つからないとしたら、「努力」が足りないか、「探し方」が悪いかのどちらですからぜひ見直してみてください。

 

 

また、7月16日(土)に「結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティング」を開催します。

 

今回のブログに書けなかった内容も講座内でお話しますので、残り席があとずかですがピンときた方のお越しをお待ちしております!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

〜 最新情報 〜

2017年 1月28日(土)に結婚相談所に頼らない30代独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※1月28日(土)は満員御礼になりました。

※次回2月25日(土)も残り席がわずかですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

   

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

→彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

  プロポーズさせニスト

→彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代〜40代専門婚活コンサルティング

→結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。  

 

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報はこちら

 

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/