JPモルガンのCEOが教えてくた「年収50万ドル(4000万円)稼ぐ男性と結婚する方法」とは?《玉の輿に乗る方法》

 

 

 

 

以前に興味深い内容を見つけたので、皆さんにご紹介したいと思います。

 

現代女性が結婚相手に求める年収額は500万円台がもっとも多い(約2割)らしいのです。

 

そして、5人に1人は1000万円以上を求めている女性がいるらしいのです…。
(女の転職@type調べ)

 

「お金がすべて!」ではないかもしれませんが、相手に対して色々な条件はお持ちですよね?

 

「貧乏」「お金持ち」のどちらと結婚したいか?と聞かれたら、それは『お金持ちの人の方が良い!』と答える女性が当たり前かもしれませんね…。

 

しかし、

”お金持ちの男性は”どんな女性”と結婚したいのか!?“

ってことは気になりますよね?

 

やっぱり、美女!?

 

結婚に関して…

♀「好きな人と結婚できれば、お金なんか関係ないわ!」

という意見を持っている女性もいると思います。(そうであって欲しい…。汗)

 

もし、お金持ちの男性で「美女ではない女性をまったく相手にしてくれない…。」としたら、それも少し残念な気がしてしまいます。(汗)

 

そもそも、美女かどうか?は、実際は女性が「生まれ持ったモノ」も大きく関係するのも事実です。

 

しかし、実際には「結婚相手が美女かどうか?」などは関係無いのかもしれません。

 

「お金持ちは結婚相手に『美女』を好むのかどうか?」を調べているうちにある痛快な内容を見つけたので紹介したいと思います。

 

自分を美女だ!と自覚していない女性だけではなく、

♂「美女に手ひどい目に合わされた…。(汗)」

という男性の皆さんや、

♀「容姿なんか関係無いわ!」

と思っている女性も、必見の内容です。

 

ことの発端は、とある有名なフォーラムに、25歳の美女(自称)が書き込んだことから始まりました。

 

それに答える方がJPモルガンの社長のジェームズ・ダイモン氏の言葉が、とても明快で絶妙なのです。

 

まず、美女が書き込んだのは、以下のような内容でした。

 

《美女からの投稿》

【タイトル:お金もちと結婚する為にはどうしたらいいの?】

正直に書こうと思います。

私は25歳で、かなり美人ですし、品もよく、センスもいいです。

私は年収50万ドル(4000万円くらい)以上の男性と結婚したいと思います。

欲張りだと言われるかもしれませんが、ニューヨークでは年収100万ドル(8000万円くらい)でも中流と言われるのです。

私の要求は高くありません。

このフォーラムに誰か年収50万ドルの男性はいませんか?

みんな結婚しちゃってるんですか?

私が聞きたいのは、あなたのようなお金持ちと結婚するためには、どうしたらいいのかと言うことです。

私が今までお付き合いした人の中で一番のお金持ちは、年収25万ドルの人だったのですが、年収25万ドルが限界なのかな、という気がしています。

でも、ニューヨークの西にあるニューヨークシティガーデン(?)というところに引っ越すためには、年収25万ドルじゃ足りないんです。

恐れ入りますが、次の質問に答えてもらえませんか?

1.お金持ちの独身男性はどこに集まっているのですか?
(バーやレストラン、ジムの住所のリストがほしいです。)

2.何歳くらいの人を狙ったらいいでしょう?

3.なぜ、お金持ちの妻達のほとんどが、特にかわいくもない平均的な容姿なのですか? 美人でもおもしろくもないのに、お金持ちと結婚した女の子を何人か知っています

4.結婚するか、付き合うだけで終わるかの決め手は何ですか?
(私の目的は、結婚することなのです。)

美女より

 

ここまで自分のことを「美女」と言いきれるところが、ある意味すごいですよね!

私は日本の女性で、ここまでズバズバ言い切る人がいたら会ってみたいですね〜(笑)

 

そして、この質問に答えたJPモルガンの社長のジェームズ・ダイモン氏のお返事が以下の内容です。

 

<JPモルガンCEOのお返事>

親愛なる「美女」さんへ

あなたの投稿をおもしろく読みました。

おそらく、あなたと同じような疑問を持っている女性はたくさんいるでしょうね。

あなたの状況を、プロの投資家として分析することをお許しください。

私の年収は50万ドル以上。

あなたの希望に添っていますので、ここでこれを読むみなさんの時間をムダにしないのではないかと思っています。

ビジネスマンの視点に立って判断すると、あなたと結婚するのは悪い決断です。

理由はとても単純です。

説明しましょう。

細かいことは抜きにして、あなたがやろうと思っていることは「美」と「お金」の交換です。

Aさんが美を提供し、Bさんがそれに対してお金を払うのです。

フェアでわかりやすいですね。

しかし、ここには1つだけ重大な問題があります。

「美」は、そのうち「なくなってしまう」ということです。

しかし、「お金」はそうではありません。

実際、私の年収は毎年上がり続けています。

しかし、あなたは毎年どんどん美しくなるでしょうか。

つまり、経済的な観点から言うと、私は「魅力的な資産」ですが、あなたは「値下がりしていく資産」だということです。

しかも、「急激に値下がりする資産」なのです。

もし「美」があなたの唯一の資産ならば、あなたの10年後の価値は、かなり心配すべきものでしょうね。

ウォールストリートでは、どんな取引にも「短期保有」と言うものがあります。

あなたとデートすることは、「あなたを短期的に保有すること」です。

取引では、売買するものの価値が落ちるとわかれば、私たちはそれを売ってしまいます。

「長期保有」することはないのです。

でも結婚は、「あなたを長期的に保有すること」なのです。

残酷なようですが、賢い選択をするなら、急激に価値が値下がりするものは、売ってしまうか、レンタルするくらいで十分なのです。

年収50万ドルを稼ぐ人はバカではありませんから、あなたとデートはしても、結婚することはないでしょう。

お金持ちと結婚するための方法を探すのはおやめなさい。

それよりも、あなたが年収50万ドル稼ぐ人になるのです。

これが私のアドバイスです。

お金持ちのバカを探すよりも、ずっとチャンスがあると思いますよ。

この返信が、役に立ったらうれしいです。

もし、あなたが「レンタル」に興味があるなら連絡してくださいね。

J.P.モルガンCEO ジェームズ・ダイモン

 

なるほど、

「美女はレンタルで十分!」

とは面白い例えですよね〜

 

日本では「美女は三日で飽きる。」と言いますが、何となくわかる気がします…。(汗)

ジェームズ・ダイモン氏の発想ではとても面白いですよね!

 

それだけではなく、日本的なオチがしっかりと付いていました。

実はこの物語は、アメリカではチェーンメールのように転送が繰り返されたものだそうです。

 

ですから、実際のところJ.PモルガンCEOのジェームズ・ダイモン氏が書いたのかどうかもわかっていないのです…。

 

誰かがおもしろがって、美女の手紙とCEOの手紙を書いたのかもしれませんね〜(笑)

ですが、私は何かの「深層心理」が感じられました。

 

とりわけ年収額が4000万円の男性と結婚しなくても、結婚は「一生モノ」です。

 

男性から女性を見る場合も、「今、現在持っているものだけの資源。」で判断してしまうのは、軽率に思われてしまうのかもしれませんね…。

 

ある男性の今の年収額が高かったとしても、会社が倒産したり、何かの事情で給料を払えなくなることは、よくある話ですよね?

 

お金持ちの男性と結婚したい女性は少なからずいると思います。

 

厳しいことを言いますが、

「年収1000万円の男性がどんな女性と結婚したいと思っているのか?」

を考えて婚活している女性は本当に少ないんですよね…。(汗)

 

【30~40代の独身女性たちは仕事と人間関係に疲れた先に、どうして婚活に望みを賭けるのか?】でも書きましたが、女性がいくら♀「好き好き♥結婚して!」って言っても“相手の男性の”お金が目当て”だったら、それはネコババとか泥棒横領と一緒ですからそんなエゴ丸出しの女性と結婚なんて危なくてしたくいないですよね…。(汗)

 

特に「お金持ちの男性」はモテるんです、♂「君が一番素敵だ♥」と言われる”美貌以外の魅力”がなければ、多くの競争相手の女性の中から選ばれることはないのです。

 

◆最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

以前にも「玉の輿に乗る女性の条件」と題して、【お金持ちになりたい女性が、お金持ちで性格のいい男性と一緒になる方法「玉の輿に乗る女性の件」】という記事も書きましたのでご覧ください。

 

やはり「魅力がある女性」はいつの時代でも、多くの殿方に求婚を迫られます。

 

その魅力とは、料理が上手とか、いつも明るく元気でいるとか、子どもが好きとか、彼のご両親を親切にできるとか…。

 

美貌などの外見だけを磨いてもダメかもしれません…。(汗)

 

ですから、「考え方」「生き方」や…

『長期保有したくなる魅力的な、あげまん女性♀』

になりましょうね〜!

 

 

最近は美魔女とかよく言いますが…

美貌を維持し続けるのは大変だし、

”美貌の女性に惚れた男”は美貌が無くなった彼女を捨てて、

他の美貌の女性を求めにどこかに行ってしまいます…。

だから、『美貌に勝る魅力』を磨こう!

と声を大にして言って行きたいと思います!

 

そして、男は美人よりも「あげまんの女性」と一緒になりたいのと思っていることをお忘れなく〜!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  FacebookやTwitterでも役に立つ情報を投稿しているので、ぜひフォローお願いします!  

 

〜 最新情報 〜

2017年 8月13日(日)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※8月13日(日)残り席あと5名ですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング

・既婚者、カップル、婚約が決まっている方、結婚を控えている方のための【カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング】のサービスを始めました!

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/