「なりたい自分」になれる人は、『失敗できる環境に身を置いている』とは?

本日はこのブログの読者の方でメール登録をされている方の質問に、私が「お悩み相談」にお答えしたいと思います。

 

【ペンネーム:ミントティーさん 40代 女性 独身 】

はじめまして、私は40代独身のミントティーと言います。

以前に宮さんは【人生で成功をして幸せになりたければ『失敗をして恥をかける人間になりなさい!』とは?】というブログの中で、「恥のかける人間になりなさい。」とか「失敗のできる人間になりなさい。」と書かれていたと思います。

そうは言っても、恥なんてかきたくないし、失敗なんてしない人生の方が良いに決まっている!と思うのです。

私は婚活をしていますが、良い人と結婚したいと思っているし、40代になって失恋や恥なんて経験したくないと思っています。

私の考え方は間違っていますか?

ただ、失敗なくて成功はない。とも言いますし、そのことも頭ではわかっています。

私もこのままではダメだと思っているし、宮さんに喝を入れて欲しいのかもしれません…。

宜しくお願いします。

以上のご質問をいただきました。

 

そうなんですよ。

 

恥をかかないでとか、“失敗しないで物事をうまく進めよう”と思うこと自体がナンセンスだし、恥をかいて、失恋をして、痛い思いをして、結局失敗をしないことには成長はないんです!!

 

◆「失敗は成功の元」になっていない日本の教育とは?

以前に【人生で成功をして幸せになりたければ『失敗をして恥をかける人間になりなさい!』とは?】というブログの中でもかきましたが、この日本には「失敗は成功の元」という言葉があるけど、私が思うに日本という国は…

「失敗を認めない国」

「失敗が許されない国」

だと思うんです。

 

例えば、就職して会社員になると失敗すると怒られますよね?

 

多くの人は、怒られたくないですから、なるべく失敗しないように、なるべく失敗しないように、そう思って毎日を生きているんです。

 

私たちは何をそんなに怖がっているのですか?と言えば…

“失恋するのが怖い”

“恥をかくのが怖い”

“人から攻撃されるのが怖い“

“人に認められないのが怖い”

“人に相手にされなくなるのが怖い”

などなどような思いを持っているんですよね。。。

 

でもね、失敗をしないで成功させることはできないんですよ。

 

あなたが赤ちゃんだったころを思い出してみてください。

初めて歩けるようになるまでに、何度転んだのでしょうか?

 

あなたが自転車に初めて乗れたことを思い出してみてください。

自転車に乗れるまで、何度転んだのでしょうか?

 

今までに転んだ経験はたくさんあると思いますが、諦めなかったでしょ?

 

ということは、「あなたが何を求めるか?」ということを決めたときに、失敗をしながら“トライアンドエラー”をし続けて求めている結果を自分のものにできるんです。

 

うまくいかないし問題は、

“失敗できる「場所」や「時間」や「相手」が無い”

ということなんです。

 

◆失敗できる「環境」や「時間」や「相手」が無いとは?

私は30~40代の女性のコンサルティングをやらせてもらっていて、そこからその人その人に合わせたサービスを行っています。

 

その中でクライアントの皆さんにやっていただいていることの一つに「失敗経験」を作ることがあります。

 

婚活をして素敵なパートナーシップに恵まれるにも、

結婚したい彼氏がプロポーズしたくなる女性になるにも、

あげまんになって旦那を稼がせるようになるにも、

今まで「失敗」をするような「環境」「時間」「相手」が無かったんです。

 

 

例えば、テニスの試合で勝ちたいと思う人がいるとします。

 

その人がテニスの試合で勝つためには、当たり前ですがテニスの試合に出場しなければならないんですよ。

 

(↑画像:「試合に負けたくない!だから試合もしない!」と言い続ける黒子の男)

でも、「試合に負けたくない!!」と言い続けてテニスの試合に出場しないでいたら、いつまでたっても試合で勝つことなんてできないんですって…。(汗)

 

 

これは婚活も一緒なんです。

(↑画像:「結婚したいけど…。」と言いながら行動に繋がらない女子)

結婚したいと思っている人は、当たり前ですが異性と関係を持ったりコミュニケーションを交わす場所を持たないかぎり、いつまでたってもお友達もできないしお付き合いをすることもなし、結婚なんてまず無理ですから…。(汗)

 

もちろん、やっている皆さんは辛いし逃げたいと思うんです。

 

ただ、大事なことは“失敗を何度も経験”(トライアンドエラー)ができることで、「環境」「時間」や「相手」が近い将来必ず結果に結びような人間になれると思うんです。

 

その中で…

「考え方がズレている人」

「行動の仕方がブレている人」

「問題解決方法が変な人」

がなかなか結果に結びつかないことが多いようです。

 

 

スポンサーリンク

ゼクシィ縁結びカウンター

 

 

◆「レールに敷かれた人生」しか歩んで来ないと心がズレてブレる!とは?

どのような人たちがそのズレやブレが起きるのか?と言えば…

“今まで言われたことしかやってきていない人”

“親に言われてことしかやってきてない人”

“レールに敷かれた人生しか歩んでこなかった人”

という方々が苦労しているようなのです。

 

彼らは今まで“言われたことしかやっててこなかったという人生”を歩んで来なかったんですよね。

 

例えば、仕事で言えば「これこれをやっておくように。」と言われたら、これこれを正確にこなすことで評価されるしお給料をもらえるんですよね?

 

ところが…、

「運命のパートナーを見つけよう!」

「自分で起業してビジネスを始めよう!」

「自分で決めた人生を歩んで行こう!」

と決めるということは、“土台もレールも無いというゼロから始める”ということになります。

 

じゃあ、まずは何から始めるのですか?と言えば、土台を作るところから始めたり、レールを敷くところから始めたり、何も無いゼロから始めたりしないとなりません。

 

そうすると、

土台を作るまでが大変だし、レールを敷くまでが大変だし、何もないゼロからイチにするまでが大変なんです。

 

でも、土台ができたら、レールを敷けたら、ゼロからイチにできたら、あとは計画的に正確に行動するだけですから。

 

でね、土台を作ったり、レールを敷いたり、ゼロからイチにするのに何が必要ですか?と言えば…

“失敗”

“リトライ”

“トライアンドエラー”

が必要なんです。

 

多く失敗をすることによって、土台ができるし、レールが敷けてくるし、ゼロからイチになるんです。

 

例えば、

「婚活がうまくいかない…。」

と言っている人というのは、色々な婚活の方法を試してみないとわからないことがあります。

 

以前に【自分のライフテーマを掘り下げることで「自分に合うパートナー」が見つかる!】というブログの中でも書きましたが、婚活がうまくいかないと言う人の多くは…

“自分がどんな人生を送りたいのか?が無い人たち”

(ライフテーマが決まっていない人たち)

がほとんどです。

 

さらに、男性の習性を知って対応できるか?

パートナーシップの深め方を知っているか?

あげまん女性になる方法を知っているか?

などの色々な角度から検証していくことでわかっていくことがあるのです。

 

 

例えば、

・参加するパーティーのチョイスが悪いのか?

・出会ってきた異性関係が悪いのか?

・異性に求めるスペックが悪いのか?

・自分が持っているセルフイメージが悪いのか?

・そもそも、婚活をすること自体が悪いのか?

などなどのことが明確になっていないのが問題なのです。

 

「レールに敷かれた人生を歩んできた人たち」が、新しく自分で運命のパートナーを探すと決めて婚活をしてもうまくいかないことがたくさんあるのが基本にあるんです。

 

ただ、私が30~40代の女性の皆さんに色々と教えたりコーチングをしたりする上で、最も大事なことは…

“失敗するための「場所」と「時間」と「相手」”

が必要だということで、私も多くの方々に発信しているわけです。

 

でもね、失敗することって大変だと思うんです。

 

ただ、何かを求めて成長をしようとしたときには…

“失敗することは避けられない”

ということなんですよ。

 

クライアントさんが失恋や失敗をしたときのために、私がいるんです。

 

クライアントさんが気が済むまで話を聞いたり、励ましたり、背中を支えたり、背中を押してあげたりするんです。

 

じゃあ、自信をつけるためにどうしたらいいですか?と言えば、

“「失敗ができる余裕」を持つことで自信がつく!”

“10回の失敗の中で、1回でも成功すれば自信がつく!”

のですよ!

 

それに、失敗することで色々な経験もできるし、失敗から課題も見つけることもできるし、失敗は無駄になることはですからね。

 

◆最後に

今回皆さんにお伝えしたかったことは、物事をうまく進めようとすると“失敗はさけられない”ということなんです。

 

でね、一番大事なことはなんですか?と言えば、失敗することで誰かに怒られたり、心が傷ついたりするわけです。

 

そうすると、人間は心も身体も萎縮するようにできているんです。

 

そんな中でも私がクライアントさんによく言っていることは、失恋をしても、失敗をしても、

“チャレンジし続ける「心」と「身体」を作り続けよう!”

とよく話しているんです。

 

以前に【困っているときが学ぶとき《人は困ることで成長する生き物》】というブログの中でも書きましたが、とにかく結果を出すことや、うまくいくためには…

“失敗は成功するためにプロセスの一つ”

ですからね。

 

失敗を克服できれば、どんなことをしても成功するでしょう。

 

「失敗は成功の元」という言葉があるのですが、多くの人は失敗が怖いし、失敗したくないから行動もできないんですよね。。。

 

だから、成功することよりも最も大事なことは…

“失敗しても萎縮しない心”

を持つことのほうが大事だと思います。

 

だって、失敗しても動じないメンタルがあれば、いつか必ず成功しますからね!

 

ただ、この日本という国は「失敗を許さない風潮」があるんですよ。

 

【「自分の可能性に賭ける婚活」をすることで必ず道は開ける!】というブログの中でも書きましたが、このブログをご覧になっている皆さんも「失敗を許してくれる環境」を持って欲しいんです。

 

 

私の元で学んでいる皆さんには、たくさん失敗してもその分どんなことが起きても動じない心を持ってもらいたいし、その分たくさん成功するまで喜びを分かち合いたいんです!

 

私かクライアントさんによく言っていることは…

ちゃんとフォローはしてあげますから、

 たくさん失敗してください!」

です。

 

そうすれば、結果的に『なりたい自分』に着実に近づけるし、『望んでいる出来事』を引き寄せられますからね。

 

何度も言いますが…

“「なりたい自分」になるには、失敗するしかない!”

のですよ。

 

私自身も「失敗できる思考」というもをこれからも発信し続けていきたいと思います!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  FacebookやTwitterでも役に立つ情報を投稿しているので、ぜひフォローお願いします!  

 

〜 最新情報 〜

2017年 9月18日(月・祝)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※9月18日(日)残り席あとわずかですので、お申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング

・既婚者、カップル、婚約が決まっている方、結婚を控えている方のための【カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング】のサービスを始めました!

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/