《婚活を始める30代〜40代の独身者は必見!》結婚相談所に向いている人・そうでない人(7選)

目次

《婚活を始める30代〜40代の独身者は必見!》結婚相談所に向いている人・そうでない人(7選)

 

婚活中の30代~40代の独身の方が”運命のパートナー“を探している方で、「なかなか良い出会いがない…。」とか「なかなか素敵な人に巡り合えない…。」と言っている人たちがいます。

 

出会いがないから結婚相談所に登録すれば、”良い出会いがあるのではないか?“と思っている人がいます。

ただ、結婚相談所に登録していなくても、”素敵な人と出会っている人たち“もいるのです。

 

そこで本日のタイトルは【《これから婚活を始める30代〜40代の独身者は必見》結婚相談所に向いている人・そうでない人(7選)】と題して、「結婚相談所に向いている人」「そうでない人」についてお話していきたいと思います。

 

①「異性に出会う時間」が全く無い人・そうでない人

《結婚相談所に向いている人》異性に出会う時間が全くない人。

《結婚相談所に向いていない人》異性に出会う機会がある人。

仕事が忙しいキャリアウーマンなどの時間がない”ワーキングホリックな人“が婚活をするのであれば、断然結婚相談所がお勧めです!

 

まずは、出会いがなくては恋愛に発展しませんし、そもそも恋愛とは”お友達“から発展するので、その相手の異性に会う機会がないほど忙しい人は『異性に会うための機会』を結婚相談所のシステムを利用するというものです。

 

《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

↑以前に【《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!】という記事の中でも書きましたが、私がおすすめする 結婚相談所の『パートナーエージェント』では55,000名もの会員が登録しているので、自分が出会いたい異性に出会う確率もかなり高くなると思います!

結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員数55,000名も登録中!(詳細はこちら) 

職場でも周りの人間関係に、少しでも異性に出会う機会があるのであれば実際には「出会いがない…。」のではなくて…

”自分には「異性と交流をするような場」を持っていない…。“

結婚相談所に登録していない…。

と気づいて知ることで、自分から異性に出会うためのプロセスを踏めるようになりますからね!

 

 

②「人見知り」をする人・そうでない人

《結婚相談所に向いている人》人見知りする人「異性とコミュニケーション能力」が低い人。

《結婚相談所に向いていない人》人見知りをしない人「異性とのコミュニケーション能力」が高い人。

よく結婚相談所は“異性とのコミュニケーションが苦手な人が行く場所”というイメージを持っている人がいます。

しかし、そのイメージは以外に間違っていないのです。

 

ただ、誤解して欲しくないのは「異性とのコミュケーションが苦手な人は“結婚相手としてダメ”なのか?」と言えば、そうではありません。

例えば、「異性とのコミュケーションが得意で上手な人は結婚相手として最適なのか?」と言えば、そうでもありませんよね?

異性の扱いが慣れている人は、魅力的に見えるし、恋愛をする上での彼氏彼女の関係をするのであれば楽しいかもしれません。

でも、そのような人は色々な相手と異性関係を持っていたり、浮気を頻繁に繰り返したり、そのような人は異性関係が不安定な事もあります。

 

しかし、異性とのコミュニケーション能力が浅い人だとしても、何度も何度も合うことでずれ心を開けるいずれ関係になるので、お互いの関係性がどんどん深まっていくことができます。

 

ですから、結婚相手を探す一生涯のパートナーシップを組む相手を探す・と考えると、コミュニケーション能力が高い事は婚活を進めていく中で勉強できますし、色々な異性と出会い関わっていく中で嫌でもトレーニングをしていくことになります。

婚活をしていく中で“異性とコミュニケーションのコツ”を掴んでいくので、コミュニケーション能力がない人でも特に問題ないといえるでしょう!

 

逆に、コミュニケーションが高い人は自分一人で婚活を進めていくことになるので、壁にぶつかった時に相談できる人やアドバイザーが居ないと苦しい婚活になってしまいます。

その点、最近の結婚相談所では“サポートシステムが多様化”されています。

例えば、結婚情報サービスの『パートナーエージェント』の様な結婚相談所では、出会い・交際・成婚まで専属のコンシェルジュがアドバイスやコーチングのサポートをしてくれるのでとてもおすすめできます!

サービス・料金プラン・専属コンシェルジュのサポート・すべてが常識破りの「結婚情報サービス」です♪

 

③「恋愛経験」が豊富な人・そうでない人

《向いている人》恋愛経験が豊富な人(恋愛偏差値が高い人)

《そうでない人》恋愛経験が少ない人(恋愛偏差値が低い人)

先ほども言いましたが、最近の結婚相談所では“サポートシステムが多様化”しています。

 

今の結婚相談所では『お付き合いする方法』やはもちろん『成婚する方法』などの、男女のコミュニケーションの違いなどの専門的なことを教えてくれるところも増えてきていますから、安心して婚活を進めることができると思います。

 

その反対に、恋愛経験が豊富な人(恋愛偏差値が高い人)の方が結婚できなくなってくる状況になって行く傾向にあります。

 

恋愛経験が豊富な人たちは、恋愛をして彼氏彼女の関係を楽しんでしまって結婚に至るまでに時間がかかったり、「彼氏彼女の関係止まり」になって別れてしまう傾向がある様です。

その様な方々は、20代の頃であれば思い通りになる恋愛をしてきたかもしれません。

《婚活中30~40代の独身女性必見》妥協して理想の条件を下げても「結婚できない人」の特徴

↑以前に【《婚活中30~40代の独身女性必見》妥協して理想の条件を下げても「結婚できない人」の特徴】という記事の中でも書きましたが、年齢も上がってきて特に30〜40代になると一気に異性から相手にされなくなり声もかけられなくなって、今までの恋愛スキルやテクニックが通用になくなってきます。

中途半端に恋愛経験がある人は「もっと良い出会いがあるかもしれない…。」という思いから、異性と付き合うけど“結婚相手をどこか他で探している状態”が続いてしまいます…。(汗)

そのような相手と結婚できるわけがありませんし、いずれ破局してしまうものわかる気がしますよね?

 

そうなると、自分が本当に結婚したい状況(年齢)になったとしても、“周りにいる素敵な異性は皆既婚者になっている状況”になってしまっているのです。

恋愛偏差値が低い人(恋愛経験が少ない人)は、『自分は異性関係に苦労する』となんとなく分かっているので、準備や備えをするのも早いですし、それが結婚相談所に登録して婚活をしたとしても、その中で好きな人と出会って結婚するので結果的に良い状況になるのです。

 

ですから、以外にも”恋愛経験多い人“(恋愛偏差値が高い人)は不利になることがあるのです…。(汗)

 

そういう意味では、先ほど紹介した結婚相談所の『パートナーエージェント』のような専属のコンシェルジュがアドバイスやサポートをしてくれる婚活を進めるのはおすすめできると思いますからね!

コンシェルジュによる活動プランをもとに、ご自身のペースで婚活を進められるコースの詳細はこちら♪ 

 

④結婚したい「異性の条件」が決まっている人・そうでない人

《向いている人》結婚したい「異性の条件」がしっかり決まっている人

《そうでない人》結婚したい「異性の条件」が自分でもわかっていない人

 

結婚相談所では会員のデータベースに自分が結婚したい「結婚相手の条件」のデータを入力することで、その条件に見合った異性を弾き出してその相手とお見合いができるというものです。

 

ですから、自分が結婚したい相手の年収・仕事(業種)・趣味・住まい・家族構成・身長・体格・外見(好みのタイプ)・などが決まっていると、その相手と早い段階でお見合いを通して会うことができます。

 

結婚相談所に入会をして早く結婚する人の特徴は、”お見合いの回数が少ない人“というデータが出ています。

 

お見合いの回数が多い人ほど…、

女性
もっと良い相手に巡り会いたいわ!

と欲も出てきて、”お見合いの回数“だけが増えていってキリがないのです。

しかし、これは結婚相談所だけに言える事ではなくて、結婚相談所に登録していない人でも同じことが言えますからね…。

ですから、”自分の条件に合う異性の特徴“が早い段階で分かっていれば、結婚相手に出会うための行動に出ることができます。

 

よく、「お金が欲しい!」と言う人がいますが、「実際にいくら欲しいのか?」と聞くと答えられない人がたくさんいます。

 

お金も「一万円稼ぐ!」と決めれば、一万円を稼ぐための目標ができるので、ちゃんと働いて一万円を稼ぐことができると思うのです。

 

でも、「素敵な人に出会いたい!」「心が癒される人に出会いたい!」「自分を大事にしてくれる人に出会いたい!」と言うけれど、そう言う人たちに限って“具体的な結婚相のイメージ”がないのです。

ファミリーレストランなどで、メニューを見てなかなか料理を決められない人っていますよね?

そういう人は”何を食べたいかが決まっていない“ので、いつまでも迷ってズルズルしてしまうのです。

 

それと同じように、”結婚相談所で売れ残ってしまう人“というのは、結婚したい相手の条件が決まっていなし「もっと良い相手と出会いたい…。」と思っているし、たくさんの人とお見合うをすることで相手を選べない状況になり売れ残って住まう結果になってしまうのです…。(汗)

 

自分が結婚したい結婚相手が決まっていない人は、周りの友達の恋愛事情や結婚事情を見て、「私にはどんな異性が合うのかな?」とか「私のことを好いてくれる異性はどんな人がいるのかな?」と婚活をしながら導き出すのが良いでしょう!

それが難しい人であれば、一度結婚相談所の登録して婚活をするもの一つの方法だと思いますからね!

結婚相手をエージェントで独自の入会基準で優良な会員がなんと55,000名! 

 

⑤「経済的に余裕」がある人・そうでない人

《向いている人》経済的に余裕がある人(お金・結婚資金がある)

《そうでない人》経済的に余裕がない人(お金・結婚資金がない)

 

そもそもですが、結婚するにはお金がかかりますよね?(当たり前ですが。。。)

 

そして、結婚相談所に登録して婚活をする人は、結婚相談所に登録して成婚退会をする費用を払えるだけの経済力を持っていなければなりませんよね?

結婚相談所は総額で35万〜50万円ほどかかると言われており、成婚ができない期間の月会費を入れるとそれ以上の金額がかかります。

男性よりも女性の方が金額が安い結婚相談所もありますが、数十万円台には変わりません。

 

その金額があれば、洋服やお化粧品やデート資金やは貯金をしたいと考える人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、皆さんに考えて欲しいのは結婚相談所という場所には「結婚したい。」と思っている会員があるだけではなくて、

社会的・経済的・精神的・にも“比較的に問題ない独身者”

が登録して婚活をしてるのです。

 

婚活をしていると、既婚者の相手と付き合ってしまったり、カラダ目的の相手と付き合ってしまったり、そのような結婚相手としてみられない異性と関係を持ってしまうことが起こったりします。

 

でも、結婚相談所に登録するには本人証明書(免許証・保険証・パスポート)・独身証明書年収証明書学歴証明書在籍証明書(就業証明書・雇用証明書)などを提出して婚活をするので安心して活動をするとができると言えます。

それだけではなくて、医師・歯科医師・弁護士・司法書士などの職業は、資格を持っていることを証明するため公的資格証明書の提出も求められます。

結婚相談所には免許を持たない“ブラックジャックのような無免許の医者”は登録できませんから、経歴詐称詐欺に合う心配はマッチングアプリよりもかなり低くなるのです。

 

そういう意味では、結婚相談所にお金を支払って登録して婚活をするという事は…

『結婚相手の信用や信頼を買う』(信頼できる相手に出会って結婚できる)

というイメージだとわかりやすいと思います!

 

それに「お金を支払ってでも結婚したい!」「お金を支払ってでも素敵な相手と出会いたい!」という気持ち持ちは確かだと思いますし、「今年中に結婚したい!」「来年中に結婚したい!」という人であれば婚活をする上でも時短にもなると思いますからね!

 

※マッチングアプリなどは無料だったりリーズナブルな料金設定で良いも思うのですが、その分既婚者が混ざっていたり、お金目的の詐欺師がいたり、カラダ目的のような不純な考えを持っていたり、最近ではネットワークビジネスの勧誘をしてくる人も多いので要注意です。

無料マッチングアプリで婚活していた女性が、結婚直前で「婚約破棄」になった理由

↑関連記事:無料マッチングアプリで婚活していた女性が、結婚直前で「婚約破棄」になった理由

 

 

⑥「一回りの年の差」でも良いと思える人・そうでない人

《向いている人》10歳~20歳の年の差でも良いと思える人

《そうでない人》10歳~20歳の年の差は嫌だと思う人

 

結婚相談所に登録している独身男性の多くは、結婚相手に年下の独身女性♀を探していたりします。

例えば、38歳の男性であれば20代後半~30代前半の独身女性♀を探している人がいます。

ですから、女性で33歳の女性であれば、40代の独身男性♂に好まれることがあります。

高額所得者の30代~40代独身女性が、結婚できずに「売れ残る時代」です。

↑以前に【高額所得者の30代~40代独身女性が、結婚できないで「売れ残る時代」です。】という記事の中でも書きましたが、40代の独身女性で…、

40代女性
え!?

私はおじさんは嫌です!

結婚したとしても、私が50歳の頃には、”夫の介護“をすることになりそうですよね!?

子供も欲しいし、子供が10歳になって運動会でお父さんが”お爺さん“で親子競争に参加できないなんて、そんなの嫌です…。(汗)

と言う人は結婚相談所はお勧めしません。

 

ただし、お年を召していても素敵な人はいつまでも素敵ですし素敵な人生を送っている人たちもたくさんいます!

 

「男は若い女が好き」って嘘だった!?(年の差婚を望んでいる「熟女」が好きな男たち)

【「男は若い女が好き」って嘘だった!?(年の差婚を望んでいる「熟女」が好きな男たち)】という記事の中でも書きましたが、最近では熟女好きな男性が増えてきていますからね〜

脳科学者である中野信子さんによると、「よほうれい線が目立つ加工がされた女性の写真」「同じ女性の写真」のどちらが魅力的が男性に答えてもらう実験で︎、“ほうれい線が目立つ加工がされた女性”の写真の方が魅力的と答えた男性を調査をしました。

 

その男性を産んだ時の母親の年齢が30歳以上だった場合、男性は小さい頃に優しくしてくれた“実績のある顔が好みになる”(熟女好きになる)になる傾向があるとわかったのです。

 

今後は間違いなく晩婚化が進むので、子供を産む年齢も遅くなれば、さらに“熟女好きの男性が増え続ける”ということですよ〜!

 

そういう意味では実際に結婚相談所に登録して活動してみないことにはわからないので、自分に合う結婚相談所を選ぶ必要があります。

(最後に“おすすめの結婚相談所情報”をご紹介するのでこのまま読み進めてみてください!)

 

⑦ 精神的に強い人・そうでない人

《向いている人》精神的に弱く「他力本願」な人(アドバイスや話を聞いてくれる相手が居ない人)

《そうでない人》精神的に強く「自力本願」な人

 

結婚相談所に入会したと言っても、必ず結婚できる保証はありません。

お見合いをしても何度もお断りをされてしまうこともありますからね。

 

ただ、結婚相談所に登録して婚活を進めていけば、成婚するためのアドバイスや助言を仲人の方々からもらえますし、結婚相談所のパートナーエージェントでは月額14,000円〜専属のコンシェルジュが婚活プランを作成して進めてくれるサービスがあります。

パートナーエージェント

→サービス・料金プラン・あなただけの専任担当のコンシェルジュ・すべてが常識破りの「パートナーエージェント」はこちら♪   

 

結婚相談所に登録していない人は、基本的に自分一人で婚活を頑張るしかありません。

あなたの愚痴を言い合える仲間がいたとしても、その相手と一緒に婚活パーティーや合コンに参加していたら、その相手はあなたのライバルですし、本音で相談できる相手にはならないかもしれません。

最後までサポートしてくれるサービスがあるのはもちろんですが、自分の話を聞いてくれる専属のコンシェルジュがいる結婚相談所を選ぶことをおすすめしますからね!

 

◆最後に

その他にも、結婚相談所に「向いている人」「そうでない人」の細かい特徴があります。

 

婚活をする際に…、

『外見』
(ファッション・美容)

『コミュニケーションスキル』
(男女の違い・パートナーシップ)

『自分の魅力の見せ方』
(魅力の磨き方・魅力の発見の仕方)

以上の”3つのお金をかける“という方法もあります。

 

しかし、それができる人そうではない人がいるもの事実だと思うし、センスがあるないでもそのあたりは大きく変わってくると思います!

 

そういう意味でも、結婚という目的を成就してくれるのは結婚相談所に登録して婚活を進めていく事で“鬼に金棒”かもしれませんね!

 

結婚相談所では成婚(結婚入籍)させる事が目的なので、という目標が決まっている人にとってもおすすめできると言えますからね!

 

婚活サイトのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

↑そして、【婚活サイトのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!】という記事の中でも書きましたが「結婚相談所には向いていない人」もいるので、“婚活にかけるお金をあまりかけられない”という方には私が安心しておすすめできる婚活サイトがありますのでチャレンジしてみてくださいね!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

【最新情報・お知らせ】

「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《二期生募集 5名限定:全6回コース)

この個別オンライン講座では5名限定で傾聴を仕事にしたい方のために傾聴ノウハウやスキル顧客獲得コンテンツを学んでいただきながら、“傾聴ビジネスで活躍する方々を応援”して個別で丁寧にアドバイスご指導します!

(※11月30日までにお申し込みされる方は限定割引価格にて受講できます!)

詳しくは【「話を聴く仕事」をしたい人の為の『傾聴ビジネス個別オンライン講座』《一期生募集 5名限定:全6回コース)】←をご覧ください!

◆2019年度11月9日(土)あげまんコンサルタント宮が送る「30代~40代独身女性のための婚活講座」開催!

結婚をして幸せな人生を送る人は、「男女のコミュニケーションの違い」を知っていて、「男性を導く”あげまん“の性質」も持っていて、「聞き上手・質問上手・気づかせ上手という性質」を持っています。

この「30代~40代独身女性のための婚活講座」では、婚活する中で「素敵な男性に出会う方法」を学んでいただき、出会った男性を”あげまんのスキルとテクニック“を使って「稼げる男」へ導く方法を皆さんに わかりやすくまとめお伝えしていきます!

◆LINE公式「宮 弘智」アカウント開設しました!

いつもブログをご覧になってくれてありがとうございます!LINE@を始めましたので是非ご登録よろしくお願いします!

この LINE@にご登録するとブログやYouTubeの新着情報お得なクーポン「宮に直接相談したい!」という方は LINE@にご登録ください!

 

【宮 弘智公式SNS情報】

→LINE公式アカウント(※友だち追加していただいた方にお得な20%割引クーポン贈呈中!)

→公式Twitter

→公式instagram

→公式Facebook

→日本あげまん研究所

宮がおすすめする結婚相談所&婚活アプリ情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所や婚活アプリ選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/