人生の中で「目標」がある人は、人生に「幸せ」を感じて長生する!?

人生の中で「目標」がある人は、人生に「幸せ」を感じて長生する!?

d447b8af

老いも若きも男も女も“目標を持って生きている人”「何らかの幸せ」を感じていると言います。

逆に、”目的を持ってない人”は自分の幸せに疑問を感じたり「幸せを感じない…」という人も多いようです。

 

仕事・結婚・家族・健康・宗教・趣味・人間関係などなど、人は様々な”生き甲斐”を持っていることでしょう…。

 

私もプロポーズさせにストという仕事をしていますが、女性の結婚・恋愛・仕事・あげまん、などなどの応援をして喜ばれるこの上ない生き甲斐を感じています。

130ee1a8854f1d0cb84c8683e145a8bd

人は“目標や目的”があると充実した人生を過ごせるだけではなく、オマケにいつまでも若く美しくいられて『長生きできる』という特典が付いてくるようなのです。

 

”生きる目的を持っている人”が長生きをする

カナダ・カールトン大学のパトリック・ヒル氏によれば、人は何歳になっても「目的」「目標」を見つけた人は、”前向きに年を重ねられる”ことができ、さらに大人になっても”若々しく成長し続けられる”といいます。

パトリック・ヒル氏によれば…、

「目標が見つかるのが早ければ早い程、効果は早め発揮され始める。」

というのです。

毎日生き生きとして、「夢」「ゴール」をに向かって前向きな人は、老人や若者に関わらずいつも若々しいですよね〜!

??????????

ですから、「生き甲斐」「夢」が無い女性よりも、何らかの「目標」「目的」を持っている女性の方が”いつまでも若々しく綺麗に長生きできる。”ということです。

人生の中に 「生き甲斐」「目標」がある方が、『美容』にも良いってことですね〜!

 

「人生の目的や目標が死亡率を減らす。」ということは過去の研究でも明らかになっていましたが、パトリック・ヒル氏らはときが経ってもその効果が続くかどうか確かめていきました。

 

そこで彼らはMidlife in the United Statesの研究結果から、6,000人分のデータから検証しました。

 

被験者の“人生の目標”など、「他人との関わり方」「決断の要因」など、プラスとマイナスの経験を中心に探ったのです。

 

目標への意識が低い人は早死にする!?

14年に及ぶ調査期間中、560人の被験者が死亡したことがわかりました。

亡くなった人の多くが、”生きる目的”に対する意識が低く、現在生きている人に比べ前向きな人間関係も乏しかったのがわかったのです。

 

逆にはっきりとした「夢」「目標」がある人ほど死亡率が低く、”どの年代”でも「生きる目的を持った人」は長生きだったことがわかりました。

パトリック・ヒル氏いわく

「仕事を引退した高齢者にとって、“生きる目標”を持つことはとても大事だ。」

「さらに若い人にとっても、同様に“目標”や”夢”を持つことが健康で『長生きの秘訣』になるは興味深い。」

と語ったのです。

shutterstock_598378781

人によって「幸せのあり方」は様々ですが、これから生きる私たちにとって”真面目に生きる目的を見つける必要”がありそうですね〜

 

6月28日(土)13:00~【聞き上手ワークショップあげまん講座SP】(女性限定)を開催します。

・ブログで書けない「男に選ばれる交渉術」
「男の運気」を上げる方法
「良い男」を育てる方法
「40代の女性」のための婚活方法
「あげまん」になりたい女性

などなどのブログでは書けないお話をしたいと思います。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  1. サービス精神旺盛でおもてなし好きな女性は「あげまん」《あげまんの道 その②》
  2. 恋の駆け引きをする女性は”さげまん体質!?”《あげまんへの道 その①》 
  3. 習い事が好きな女性は「あげまん」《あげまんの道 その③》 
  4. あげまんの女性に選ばれる男の特徴とは?《あげまんへの道 ④》 

 

↓聞き上手ワークショップ2014情報はこちら↓

6月:聞き上手になって彼のプライドをアゲて高める”あげまん講座”(女性限定)

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

聞き上手コンサルタント|モテカレ
仕事、接客、恋愛、人間関係など「聞き上手になりたい人」のためのワークショップをしています。

Facebookでフォローをすると最新のブログ記事が購読できます。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/