夫・彼・上司など「話が聞けない男性」との関わり方を教えます!

夫・彼・上司など「話が聞けない男性」との関わり方を教えます!

 

女性
私が勤めているの会社の上司は仕事上の問題点を指摘すると、持論を唱えて話を聞いてくれないのよ…。 
男性
へ〜、

そうだね〜

女性
前の職場の上司は色々な話を聞いてくれたんだよね〜

やっぱり、女性の上司だからかなぁ…。

男性
そうかもね〜
女性
ちょっと!

私の話ちゃんと聞いてるの!?

男性
聞いてる!

聞いてるよ!!(汗)

女性
どうして男の上司は都合が悪い話になると、話を聞こうとしないのよ!!(怒)

 

男性上司は、知らないところで女性の部下から「話を聞かない上司」とラベル付けされていることは良くありますよね…。(汗)

 

女性の職場(女性が多い仕事場)での最も多い不満と言えば…

男性上司が自分(女性)の話を聞いてくれない問題

が上位に上がっています。

 

しかし、その男性の上司自身は…

男性上司
自分は上司としてしっかりやっている!

と思っていることがほとんどです。

 

何故、女性と男性ではこのようなすれ違いが起きてしまうのか?と言えば…

『女性が考える正しい上司の姿♀』

『男性が考える正しい上司の姿♂』

にズレがあるからなのです。。。

 

本日は【夫・彼・上司など「話が聞けない男性」との関わり方を教えます!】と題して、この違いについてお話したいと思います!

 

◆女性は「心のケアまでが“上司の仕事”だと認識している」とは?

女性が考えている『上司の仕事』の内容の中には…

・職場の雰囲気作り

・部下の心のケア

という気持ちや感情などの精神的な内容が含まれています。

 

例えば、職場で嫌なことがあったとき、それを女性上司に報告すると…

女性上司
そんなことがあったんだね。

もっと詳しく聞かせてくれるかな?

と聞いてくれますよね?

女性の部下は自分の気持ちや感情を聞いて欲しいというところまでを求めていることが多いからです。

 

しかし、男性の上司は自分の仕事内容を女性とは違った考え方を持っています。

 

男性は上司の仕事の範囲を…

・仕事の効率が上がるような体制を作る事(効率思考)

・仕事の成果を上げる事(結果思考)

・問題を起こさない事(問題解決思考)

という目標や目的を第一に考える理論思考的な内容が含まれているのです。

 

そのため、男性が上司になると心のケアや職場の雰囲気など、感情や精神的な事をすっ飛ばして考えたり、もしくは全く気にもしてくれないことがよくあります…。(汗)

 

◆男性は「めんどくさい話(痛い話)が聞けない生き物」とは?

女性の部下が男性上司に…

女性社員
 この仕事のやり方では問題だと思います…。

というニュアンスのことを言うと男性上司は…

男性上司
どうしたのかね?

(また彼女の仕事に対する不満を聞くことになるのか…。汗)

と思って、話を早く終わらせようとしたり、話を聞く耳を持たない印象を受けることがありませんか?

 

それは何故かと言えば、男性上司にとっては…

・不満を聞く事

・心のケアをする事

・話を聞いて気持ちを宥める事

という内容は自分の仕事の対象外だとして認識していることがほとんどなのです。

 

ですから、

女性
どうして男の上司は都合が悪い話になると、話を聞こうとしないのよ!!(怒)

と女性に思われてしまうことが多々起きてしまうのです…。(汗)

 

女性から不満を言われると男性上司としては…

男性
 この問題を解決しなければならない…。

という解決思考で物事を考えてしまうのです。

 

ですが、すべてにおいて改善する必要はありません。

 

それは何故ですか?と言えば、以前に【男性は知っておくべき!彼を悩ます『意味不明』な彼女の行動とは?(女は「海」・男は「船乗り」)】という記事の中でも書きましたが、女性は…

全ての問題を解決してほしいとは思っていない

からです。

 

ザックリ言うと女性は…、

大事なところだけ対応してくれればいい。
(話を聞いてくれれば良い。)

と思っているので、とりあえず女性部下の話を聞いてあげれば良いのです。


(↑画像:「お!どうした!?」とどんな話も聞いてくれる男性上司)

それだけで、男性上司は女性部下からの信頼を得ることができます。

 

女性は話をするだけでも、ある程度の不満を自分で解消させることができるのです。

以前に【男性は知っておくべき、女性にモテる会話術とは?】という記事の中でも書きましたが、女性の話を聞いてあげることで心のケアができたり、女性の満たされない気持ちを満たすこともできるのです。

 

もしも、それが面倒な内容聞いても解決できない愚痴だとしても…

男性
自分が彼女の問題をすべて解決しなければなければ…。(汗)

と深く考え込まないことですからね。

 

ポイントとしては、男性は「話をただ聞くだけでも良い。」という視点を持って女性の話を聞いてあげましょう!

 

◆男性に対して「面倒な話(ただ聞いてほしいだけの話)」をする前に知っていきたい事とは?

これまでは男性側から女性への対応の仕方について話してきました。

 

その反対に、

女性側から男性への対応の仕方は何かありますか?

という意見もあると思いますので、女性部下の視点から男性上司への対応の仕方についてお話しましょう。

 

男性という生き物は…

「自分が解決できないことを相談されると、ストレスが溜まる…。」

という特徴を持っているのです。

 

女性が上司に話したくなる内容の多くが…

・実際にはどうしようもならない事

・どう考えても解決できない事

・わかっているけど出来ない事

だったりするのです。

そのほとんどが解決されずにズルズルと放置されるものばかりだったりするのです…。(汗)

 

(↑画像:「そんな事言われても俺にはどうにも出来ないよ…。」と思っている男性上司)

 

ですので、それらの相談をされた(話を聞いた)としても…

「男性上司には何も(解決)することができない…。」=「物凄いストレスを感じてしまう…。」

という状態になってしまうのです。

 

女性の皆さんにはこの事を理解して…

「この話(ただ聞いて欲しいだけの話)」=「男性にとってはストレスに感じる」

と理解あげるだけでも良いですからね!

 

時には解決が必要な話も当然あると思います。

 

(↑画像:「これについてアドバイスをください!」と上司に相談する女性社員)

そのような内容であれば、「これは解決が必要な内容です。」と上司に認識させる必要がありますからね。

そのためには問題解決提案書を作成したり、上司に時間がなさそうなら自分自身で「私が行動して改善策を提案します。」という形に進める事をお勧めします。

 

そうすれば、男性上司にとっては「これは仕事の話だね!」という認識が生まれるので、話を聞いてくれるようになるでしょう。

 

「上司に話を聞いてもらえない…。」と言っている人の多くは、男性上司に「これは仕事の話ではないね…。」と判断されてしまっている事を理解しておくといいでしょう。

「職場でも男女の心理の違いを知っておくと良いですよ!」と相手に言っても、多くの人にはなかなか分かってはもらえないものです。

しかし、職場という場所だからこそ、自分自ら進んで相手の立場を理解して行動していく事をお勧めしますからね!

 

◆最後に

これは夫婦(彼氏彼女)関係でも同じことが言えます。

どうでも良い話を聞いてくれる夫(彼)♂女性の扱い方を知っている人だと言えるでしょう。

彼らは最初から話を聞ける能力を身に付けられたわけではありません。

 

色々な女性経験をして、どうでもいい話(たわいのない話)を聞けるようになったのです。

つまり、あげまんによって良い男に育てられたのです。

このような男性は女性にモテるし、すでに誰かの所有物になっている(既婚者・彼女有り)になっていることがほとんどです。

 

女性の皆さんの中に、

・話が聞ける男性上司を育てたい!

・話が聞けるスタッフを育てたい!

・話が聞ける男性とお付き合いをしたい!

・話が聞ける夫にしたい!

・聞き上手の男性と関わりたい!

と思っている人も多いと思います。

 

それにはまず男性の習性を理解して男性との関わり方を知っていれば、お互いにストレスになりませんし、とても良い関係を築けますからね!

だから、私は皆さんにもあげまんになる事をお勧めしますよ〜☆

関連記事:婚活が成功する人の共通点は、相手が話す◯◯をたくさん聞ける人。(あげまんの特徴)

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

  ◆「婚活をせずに運命のパートナーと巡り会う方法」があったら、あなたの人生を変えてみませんか? 

「グループ講座をやっていませんか?」「数名のグループ講座があれば参加したいです!」「同じ目的で頑張る仲間がいたら婚活も頑張れると思います!」というお声にお答えしましてグループセッション(1クラス:6名限定・半年全6回コース)で行う「30~40代女性専門・大人の婚活塾」 の五期生の募集をします!

詳細はこちら  

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/