「友達が減ったおかげで、今の彼に出会って結婚しました!」《友達が少ない人は、あげまん》

 

 

 

 

私は独立起業してから友達が減りました。

 

今では

「友達が少ないことがある意味で自慢」

になっているんです。

 

以前までの自分は友達が多い方だったし、

「いい人の代名詞」

のような人間でした。

 

子どものことは

「宮君と言えばいい人だし、人がいい。」

と言われていましたし、

過去の私を知っている人であれば

そのことを知っていると思います。

 

でもね、

誰にでもいい人

だったんです。

 

だって、

嫌われたくなかったし

いい人でいれば喧嘩もしなくて済むし

何かと便利だったんです。

 

以前に

【助言を求めてくる「お客様ではない相手」
と関わるときの3つの方法】

というブログの中でも書きましたが

独立起業をしてからは

色々な人が去って行きました。

助言を求めてくる「お客様ではない相手」と関わるときの3つの方法

 

その中でも、

変わらずに友達でいてくれる人たち

もいるんです。

 

この経験から、

本当の友達

について考えされられましたし、

あげまんさげまんの違い

について学んだきっかけでも

ありました。

 

最近のSNSの出現で

友達は多ければ多い方がいい

という価値観になっていますけど、

それって…

さげまん的思考

です。

 

友達が多いとどこかで

相手の意見に合わせる人たちが増える

という現象が起きてくるんです。

 

そういう人たちと関わっていると

楽しいしラクだし、

話すこともだいたいわかっているし

安心感があるんですよね。

 

でも、それは…

あなたが本当に求めている環境ですか?

ということを聞きたいんです。

 

その環境の中に、

あなたが求めている運命のパートナー候補

になる異性がどれくらいいますか?

と聞きたいんです。

 

◆友達が少ないと「運命のパートナーに出会える」とは?

 

個別セッションをしている

クライアントの女性から

こんなメッセージがきました。

(↑画像:Facebookメッセンジャーより)

私は、

「本当に良かったな〜!」

と思いました。

 

私は

30~40代専門☆婚活コンサルティング

というサービスしているのですが…

自分が歩みたいライフテーマを

一生涯のパートナーと共に歩もう!

というメソットを教えています。

 

ですから、一応に

彼氏がとお付き合いをするための進め方

もやるのですが、

それだけが目的ではないんです。

 

しかし、

人生の最終目標は…

・彼氏を作ること

・結婚すること

ではないんですよね?

 

 

人生の最終目標は…

愛するパートナーや

家族と共に過ごし

自分が歩みたい

ライフテーマを

生き抜くこと!

だということですから。

 

以前に

【【重大発表】宮はこの名刺から
「結婚するだけの婚活支援」を辞めます。】

というブログの中でも書きましたが

極端なことを言えば、

私のセッションを受講して

ズルズルとお付き合いしているダメ彼氏と別れても、

さげまんのお友達関係が壊れて友達が減ったりしても、

自分が生きたいライフテーマが見つかって

素敵な相手とパートナーシップが組めれば

全く問題はないんです。

【重大発表】宮はこの名刺から「結婚するだけの婚活支援」を辞めます。

 

ですから、

私のセッションを受講して

「彼氏ができました!」

「彼と同棲しました!」

「彼にプロポーズされました!」

と言うかも多いしそれは嬉しいのですが

私が皆さんに言いたいことは…

彼氏彼女の関係に

なりすぎちゃダメだよ。

ということなんです。

 

確かに、

彼氏彼女の関係

は楽しいし、

いつまでもこの関係を維持したいと思うけど…

自分が生きたいライフテーマ

自分軸から外れていると

その彼と歩む道も逸れていくし

結局ライフテーマも生きれないし

パートナーにも恵まれない人生に

なっちゃうんですよね…。(汗)

 

これは、

『自分が望んでいるゴール』

(自分が歩みたいライフテーマ)

から逆算して考えることが求めれるし、

以外にその辺のことを忘れている方も

多いも思うのです。

 

結婚相談所で活動されている方の多くが

婚活疲れや婚活鬱を経験しているのは

自分が歩みたいライフテーマ

(自分が望んでいるゴール)

から逸れた婚活をしているのが原因だと

私は考えています。

 

◆結婚相談所のいいお客様とは「結婚できない会員」とは?

結婚相談所のスタッフの方々には

この考え方も持っている方は少ないと思うし、

彼らのゴールは「結婚」なので

とにかく結婚さえしてくれれば良い

と考えていると思うし

これからもどんどん婚活疲れや

婚活鬱になる人が増えるでしょうね…。(汗)

 

現代の婚活事情として、

結婚相談所の目標は…

お客様に結婚をしてもらうこと

ですから、

お客様がお見合いをして

仮交際から本交際に発展して

お付き合いをすることになります。

 

ですが、

結婚まで発展しないケースが増える

という現象が起きてきます。

 

交際をして

彼氏彼女の関係

になるのは良いのですが、

彼らのほとんどが

結婚した先の人生(ライフテーマ)

のことを考えていないので

精神的にバランスが悪い状態に

なっていくんです。

 

しばらくすると、

お互いの方向性が違う

とか

お互いの価値観に不一致がある

とかで、

また一人になって

婚活を繰り返すことになる状況

が起きてしまうんです。

 

そして、

結婚相談所のスタッフから…

結婚相談所A
今度こそ素敵な相手を見つけましょう!
結婚相談所B
諦めちゃダメです!

諦めなければいつかは

素敵な人にめぐり合えますから!

結婚相談所B
あなた努力がまだ足りないんです。

もっと頑張っている人は成婚しています。

プランをもう一度練り直しましょう!

と言われるんです。

 

その結婚相談所には会員数が増えていくし

本交際から結婚まで行かない会員は

その結婚相談所の経営側にとってみれば

ありがたい会員さん

になるんです…。(汗)

 

でも、

結婚相談所で数年活動して

結婚する人たちがいるのですが、

私の考えとしては…

婚活はそんなに時間をかけるものではない

と思っているし、

婚活をするのではなくて

自分のライフテーマをどう生きるのか?

ということから逆算して、行動しながら

パートナーと出会うキッカケを作り出すことを

した方がどれだけ効率的な進め方ができるかと思うのです。

 

結婚相談所を悪く言うつもりはないのですが、

できれば…

・結婚後の人生設計

・ライフテーマの歩み方

・自分が歩みたい人生から考える
(パートナーシップの組み方)

について教えた方がいいのでは?

と思う今日この頃です。

 

◆結婚した後の人生(ライフテーマ)を考えると「結婚できる理由」とは?

ですから私は…

結婚した先の人生のバランス

(ライフテーマ・自分が生きたい人生)

を考えなさいと伝えているのです。

 

中にはもしかしたら、

婚活ができない

婚活をしたくない

と思うのであれば、

婚活はしなくていんですよね。

 

とにかく私は、

自分が生きたいと思っている

ライフテーマを生きるためには?

と考えて、

「自分のライフテーマをありのままに

正直に生きて突き進みなさい!」

と言いたいんです。

 

私の言っていることは

一般的な婚活(結婚するための活動)

からしてみれば、

矛盾しているかもしれません。

 

でも、

みなさんに考えて欲しいのは…

・どんな人生を生きたいのか?

・どんなライフテーマを持っているのか?

・どんな人生を誰と歩みたいのか?

ということだと思うのです。

 

もちろん、

結婚とライフテーマを両立できれば

言うことはないんです。

 

でも、

そうは行かない人が

多いんですよね。

 

婚活に関しては、

結局「結婚をしたい人」の意見を聞いて

全体のバランスをコントロールすることは

不可能なことなので、

本人の考え方や行動力が

それなりの結果

に結びつけるんですよね。

 

 

特に結婚は自分だけの問題ではなくて

自分の家族や

相手や相手の家族など

周囲の方々との関係性

もあるし、

周りの人たちが…

どんな恋愛をしてきたか?

どんな夫婦関係を歩んできたか?

ということを話せる環境にあるかなど、

周りの人や本人の人間性も大事になってきます。

 

ですから

私もあげまんを研究しているわけで、

女性があげまんでいることで

相手の男性が仕事や生活に活力が出るし、

その活力がプラスのエネルギーとして

女性に返ってくるのでお互いに

WinWinの関係

GiveGiveの関係

になるを求める方も多いのもそのためです!

 

 

私が言えることは、

この日本は色々な面で恵まれている

と言うことです。

 

 

この国は比較的に

自分の生きたい人生を設計しやすい国

と思うし

自分が一緒になりたい相手と

一生涯を共に過ごせる国

だと思うのです。

 

それでも恵まれていると思うし、

自分が歩みたいライフテーマを

生きたくないのであれば

生きなくてもいいし、

結婚したくなければしなくていいし

やめちゃえばいいんです。

 

世の中は色々な理由で

それができない人たちがたくさんいるんです。

 

他の国では色々な理由で

それができない人たちがたくさんいるんです。

 

もしも、

あなたはそれができる環境にいるのなら

最後まで頑張ればいいし、

やれるだけやればいいんです。

 

たまに、

「宮さんのおかげで結婚できました!」

「宮さんのおかげで生きたい人生が歩めそうです!」

と言う方がいますがそれは、

あなたが素晴らしいのであって

あなたが望んでいるライフテーマが

素晴らしいからですからね。

 

 

◆最後に

以前に

【ネット婚活(SNS含め)をする30~40独身代女性で
素敵な異性に出会えない人は「クラスター化している」とは?】

というブログの中でも書きましたが

この時代は…

居心地の仲間を見つけやすい環境

になったと思います。

 

世の中には、

気の合う人(好きな人)

もいれば

気の合わない人(嫌いな人)

もいて、

思った通りにならないことって

たくさんあるんですよね。

 

でもその中で

色々な人たちと関わって

ときには対立してぶつかって

なんとかかんとか歩み寄って

お互いを尊重してきたんです。

 

でも、

・傷つきたくない

・失敗したくない

・失恋したくない

・フラれたくない

と思って一緒にいて

居心地のいい仲間

と繋がろうとするんです。

 

そんな仲間が現実世界にいなければ、

SNSなどのネットの中に求めるようになって

同じ価値観の人たちとだけ繋がればいいんです。

 

何を言っても

「すごいね〜」

「可愛いね〜」

「君は悪くないよ〜」

とお互いに褒めあって

ヌクヌクとしたぬるま湯にずっと

居座っていればいいんです。

 

そういう中にいると、

ちょっと変なことを言われて

凹んだり、

「あいつは敵だ!」

「あの人がひどいことを言った!許せない!」

と言うんですよね。

 

でもね、

人とぶつかる中で自分を磨いたり

自分の価値観を再確認したりするような

感覚がない人が増えてきたなと思うんです。

 

そうでないと、

パートナーシップを組んだとしても

すぐに別れたり、

また違う相手を求めたりして

いつまでたっても

一生涯のパートナーシップに恵まれることは

ないですからね。

 

以前に

【結婚できない30代後半女性が探しているソウルメイトとは、
白馬に乗った王子様!?《不完全な男性との関わりを楽しもう!》】

というブログの中でも書きましたけど、

女性
私は喧嘩もしないような、

ソウルメイト

(居心地がいい相手)

と出会うまで結婚しません!

とか言っていると、

今世も一人ぼっち

になっちゃうからね…。(汗)

 

本当のソウルメイトは

あなたが思っているほど

都合のいい相手

ではないですからね。

 

本当のソウルメイトは

自分を

精神的にも

肉体的にも

成長させてくれる人

のことだからある意味で

傷つくこともあるし、

酷いことを言われることもあるんです。

結婚できない30代後半女性が探しているソウルメイトとは、白馬に乗った王子様!?《不完全な男性との関わりを楽しもう!》

 

だから、

失恋もたくさんして欲しいのです。

 

よく、

女性
彼氏にフラれたら生きていけません…。(涙)

という女性がいますけど、

大半の女性がピンピン生きてますからね。

 

恋を恐れず、

失恋を恐れず、

自分の人生の時間

が意味もなく減っていくことを

何よりも恐れくださいね。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

宮がおすすめする結婚相談所情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所選びのコツが読めます!

《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 ◆《人数限定》「30~40代独身男性専門♂・婚活コンサルティング」の募集を開始します! この度、人数限定で30~40代独身男性専門の個別婚活セッションコースを始めました!

今、男性のあなたにはこんなお悩みはありませんか?

・結婚相談所に登録して活動してるけど、数回会ってそれっきりになる事が多い。

・いつも理由がわからないまま女性にフラれてしまう事がある。

・女性とお付き合いができたとしても、何をどうして良いかわからない事がある。

・婚活パーティーや出会いの場に頻繁に参加しても、思うように結果が出ない。

・婚活をしていく上で相談できる人や、アドバイスをしてくれる人がいない。

以上のようなお悩みを持っている独身男性の皆さんのために『30~40代男性向けの個別婚活セッションコース』を人数限定で募集します。→詳しくはこちら

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

 

パートナーエージェント
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/