「運」と「幸せ」を味方にしている人の特徴とは?《あげまんの考え方》

 

 

 

 

皆さんこんばんは、宮 弘智です!

 

以前に

 

【「幸せになる人」は『不幸』を受け入れられる人
《幸せになれる人の特徴8選》】

という記事を書きました。

「幸せ」と「不幸」はセットでやってくる。《幸せになれる人の特徴8選》

 

読者の皆さんから、

「運を良くする方法」

「幸せになる方法」

があれば教えて欲しいという

メッセージをいただきました。

 

今回は…

【「運」と「幸せ」を味方にしている人(あげまん)の特徴】

についてお話ししていきたいと思います。

 

この内容な当たり前のことすぎて

「拍子抜けしてしまう人」

もいるかもしれませんが

ぜひともご覧ください!

 

◆「運」や「幸せ」は天候のようなもの

670b3f_8817b157d8ac41a49d091459a75fee94.jpg_srz_281_322_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srz
(画像:栗城史多オフィシャルサイトより)

皆さんは登山家の栗城史多さんをご存知でしょうか?

 

栗木さんは「運」について、

「『運』とは天候のようなものだ。」

と言っています。

 

さらに栗木さんはこのように言っています。

「運が良い日もあれば、

運が悪い日もありますよね?

その中で、

いかに自分を上手く合わせることができるか?

が『運を味方にする秘訣』なんです。

『運』って

周期のようなもの

があるんですよ。

運が良いときもあれば悪いときもあって、

人間も機嫌が良いときもあれば、

機嫌が悪いときってありますよね?

そのタイミングに

自分の体調や機嫌をちゃんと合わせれるか?

というのが、

『運を味方にする』のだと思います。」

とおっしゃっています。

 

また栗木さんは、

運を良くするために

「素直に生きる。」

ということを心がけているそうです。

 

以前に、

【頑固な女性が「柔らかいあげまん女性」
に勝てない理由とは!?】

という記事を書きましが、

素直と言うと

我を通すことが素直

と思っている人がいるのですが、

それはちがいます。

 

自分の心に素直になるとで、

自分の進む道が見えてきたり、

理屈抜きに素直になって考えることで

『良い判断』

ができるようになるんです。

頑固な「さげまん」が、柔らかい「あげまん」に一生かけても勝てない理由とは?

 

◆「運の悪いときの自分」とどう向き合うか?を考える

運が良くないと思うと、

運が悪いことに目を向けないようにする人

が多いように思います。

 

中には、

おみくじを引いてが出ると

「この凶は見なかったことにしよう…。」

ということにして、

大吉が出るまで

何度もおみくじを引く人

がいたりします…。(汗)

 

しかし、

栗木さんは…

「運の悪いとき」と

どのように向き合うか?

ということおっしゃっていました。

 

世の中の人は

「運が良くなりたい!」

と思っていると思うのですが、

ただそれだけの人

が多いように思います。

 

どういうことかと言えば…

ただ運を良くしたい!

ただ幸せになりたい!

とだけ思っているんです。

 

でも、

やっぱりそうならないわけで、

季節も春がくれば冬もあり、

体調が良いときもあれば

悪いときもあるんですよね?

 

良いときは別にいいんです。

 

悪いときに、

どのように乗り切るのか?

ということが大事なんです。

 

 

◆不運や不幸なときに「どう乗り切るか?」が大切

990173622-クライミング-装備-吹雪-アイガー-雪嵐

例えば、山登りをする人だったら天候に左右されますから、

天候の悪いときに

どうやって乗り切るか?」

がしっかりできている人は

登山の準備も抜かりないくできています。

 

しかし、

「不運にも悪天候になったから、

私は死んでしまうんだ…。」

という人は、

厳しいことを言いますが

ただの準備不足

ってことなんです。

 

ですから、

『運とは天候みたいなもの』

という考えは、

私もそうだなと思います。

 

ですから、

「運が良くても、

運が良くなくても、

私はどちらでも構わない。」

という思いがあれば、

運が悪くなることに

恐れを感じることもないのです。

 

そして、

「幸せでも、

不幸せでも、

私はどちらでも構わない。」

という思いがあれば、

不幸になるこに恐れを

感じることもないのです。

 

天気予報士が

「今日はあいにくの雨が降っています…。」

と言っていたとしても、

雨には雨の楽しさがある!

のです。

 


【MoMA】 Sky Stick Umbrella スカイアンブレラ 31587 長傘

こんな傘をプレゼントされたら、

雨の日が待ち遠しくなりますよね!

 

ですから、

「この環境(状況)を楽しむには、

どうすればいいだろうか?」

と考えるのです。

 

◆最後に

『運が良い人』というのは、

運が悪いときに

「あぁ、私は運が悪い…。」

なんて思っていないんです。

 

というのも、

『幸せな人』

というのは、

不幸のときに

「あぁ、私は不幸だわ…。」

なんて思っていないんです。

 

その運が悪いとか不幸という状況を…

「この状況を

どのように

楽しもうかな〜!?」

とか考えているから、ど

んどん運が良くなるし、

どんどん幸せになりますからね!

 

そのように考えられる人のことを

「あげまん」

と呼んでいるんです!

 

よく自分の

不運や不幸自慢をする人

っていますよね?

 

そういう人のことを世間では

「さげまん」

と呼ばれています。

 

不運や不幸は天候と一緒ですから、

この雨がずーっと降り続けるわけではない。

ということを忘れないでくださいね。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ情報を投稿しているのでぜひフォローお願いします!  

 

Instagram

募集中の講座・カウンセリング

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン講座 まもなく再募集開始!

2018年1月スタート
・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち

血液型:小さな事にこだわらないO型

健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型)

特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重)

職業:
・プロポーズさせニスト
・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス

経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。
当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。
二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。
初めて働く外資系の職場。
英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。
しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。
お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。
自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。
「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。
しかし、独立したものの生活は厳しかった…。
電気が止まる(笑)
ガスが止まる(笑)
最後に水道が止まった(笑)
このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!)
貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。
コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。
「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。
2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。
現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。

プロポーズさせニスト宮 弘智
http://www.miyacoach.com/love/