あげまんは何でも叶う「魔法のランプ」を持っている!?《良い結果を得るための「アラジン効果」》

今日は、恋愛にもビジネスでも人生でも使える『アラジン効果』についてご紹介したいと思います。

 

皆さんは「アラジンと魔法のランプ」のお話はご存知ですよね?

a9b05dfd5b8a87fc4f98dc6f5fd1c9df

魔法のランプをこすると「ランプの精」が出てきて、どんな願いでも叶えてくれるというお話です。

実は、あげまんはこの「魔法のランプ」を持っているのです。

 

どういうことですかと言うと、願いを叶えるためには…

”ある一連のプロセス”

があることをご存知でしょうか?

 

願い事を叶えたいと思うときに、最初のプロセスは魔法とはランプを「擦る」という作業が欠かせないのです。

 

この「擦る」という作業は、「行動」するという作業と同じなのです。

 

①「擦る」=「行動する」

魔法のランプを擦ると「ランプの精」がでてきます。

魔法のランプ

「ご主人さま、どんな願い事でも叶えてあげましょう〜」

 

そして、二つめのプロセスとは「願い事を言う。」という作業になります。

 

この「願い事を言う」と言うという作業は、「頼んでみる。」という作業と同じなのです。

 

②「願い事を言う」=「頼んでみる」

 

「アラジンと魔法のランプ」のお話の中では、ランプの精に願い事を言うだけで願いが叶う設定になっています。

 

しかし、私たちが住む現実の世界では『願い事』を叶えるためには、この…

③「頼んでみる」=「お願いしてみる」

 

この「頼んでみる」を言い換えると…「お願いしてみる」という作業が最も大事になるのです。

 

そして、この「お願いしてみる」という作業は『思い切った行動』が大事になってきます。

 

④「お願いしてみる」=「思い切った行動」

 

どうして『思い切った行動』が必要なの?と言えば、それは大ありなんです。

 

『思い切った行動』というと、

「自分で頑張らないと…。」

という感じになりがちですよね?

 

それは何故ですかと言えば、多くの人は…

”他人に頼みごとをするのが苦手”

”他人に頼むぐらいなら「自分」でやった方が楽”

だと思ったりするのです。

 

なぜなら…

PAK86_aitenishitemoraenaikareshi20140321500-thumb-1050x700-5055

「相手にもし断られどうしよう…。」

「相手に迷惑をかけるのは嫌だな…。」

と思いうのです。

 

もっと言うと、相手に嫌われたり、否定されるのが怖いという感情があるのです。

 

ですから、大抵の場合はまだ頼んでも聞いてもいないうちに…

『どうせ、頼んでもダメだろう…。』

『忙しそうだから、誘っても断られるろうな…。』

などなどと、自分で理由を作って頼んだり、聞いたりするのをやめてしまうのです。

 

ですから、

『聞いてもいないのに、諦めるな!』

『頼んでもないのに、諦めるな!』

『断られもないのに、諦めるな!』

と、私は声を大にして皆さんに言いたのです。

 

実際に、思い切って聞いてみたり、思い切って頼んでみると、意外に簡単に実現することってよくあるのです。

 

このことを…

『アラジン効果』

と呼んでいます。

 

あげまんと言われる人たちは、この『アラジン効果』を上手に使っているのです。

93126341

あなたも、思い切ってあなたの中に眠る「魔法のランプ」を擦ってお願いをしてみてください。

 

ただ、同じランプを擦るにも、”ちょっとしたコツ”があります。

 

ビジネスで成功している人、恋愛で幸せになっている人、多くの夢を実現している人たち、素晴らしい結果を得ている人たちは、”魔法のランプの擦り方”がとっても上手だったりします。

 

例えば、さげまんの人たちは…

『◯◯をしてくれませんか?』

『◯◯はできませんか?』

というような、”一方的にお願いをするお願いの仕方”をしてしまうのです。

 

しかし、あげまんの人たちは…

『どうしたら、◯◯ができるでしょうか?』

『◯◯するには、何が必要でしょうか?』

というような、

⑤”可能性を探る質問の仕方”

をしているのです。

 

HY170_350A

そうすると、相手は気持ちよく強力してくれたり、あなたが直接協力できないことでも、有益な情報をくれたりするのです。

 

同じお願いをするのにも、自分と相手にとって…

WIN-WIN

になるような提案をするというのも効果的なのです。

 

また、いきなりお願いをするのではなくて、きちんと詳細とストーリーを話して、

⑥「相手に共感してもらう」

ということを忘れずにランプを擦るといいでしょう。

 

ただ、ランプを擦るときにもっとも注意して欲しいのは、”相手に強要するようなお願いの仕方”をしないことです。

PAK86_pokapoka20140321500-thumb-1050x700-4894

あなたが発する言葉は「お願いの形」を取っていても、立場や人間関、目上の人、”断れない状況がある”というのは、ほとんど”強要に近いお願いの仕方”になってしまうので気をつけてください。

 

このことがわからないと、たとえ願いが叶ったとしても大事な人間関係にヒビが入り取り返しがつかないことになるので悪しからず。

 

ですから、相手にも「逃げ道」「断る選択の余地」を与えるというのも重要です。

 

あなたも、自分の中に眠る「魔法のランプ」を呼び起こし上手に擦って、多くの人の知恵と協力を得て、多くの夢を実現してくださいね!

 

 

そして、今年最後の12月20日(土)15:00~17:00で「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)を開催します。

・婚活で男性に選ばれるための方法 ・男性のプライドを満たす方法

・異性関係のコミュニケーションで悩まない方法

・良い異性に出会う数を増やす方法

・自分にあった男性の選び方する方法

・あげまん女性の思考と行動する方法

・さげまん女性&さげまん男性に関わらない方法

・職場での異性関係をスムーズにする方法

・気になる異性に選ばれる方法

・異性と上手に交渉をする方法

・外見で判断されないで男性に選ばれる方法

・自分の魅力を伸ばす方法

・夫婦生活を円満にする方法

・婚活で素敵な異性に巡り会えるための「出会いのマーケティング講座」(懇親会まで参加できる人限定)

などなどのブログでは書けないお話をしたいと思います。

 

☟ワークショップへの参加予約、お問い合わせはこちらをクリック☟ IMG_2047

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  1. 何でも「タダ」でもらおうとしていませんか!?《タダ(無料)だと上手く行かない理由》
  2. なぜ40代の日本女性の多くは結婚ができないのか? 
  3. 「男は年収」の婚活はすでに崩壊《椅子取りゲームから抜け出せない婚活女性たち》
  4. 結婚しても「幸せ」になれません。《結婚して「幸せになれる人」と「幸せになれない人」の違い》

 

↓聞き上手ワークショップ2014情報はこちら↓

12月「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

あげまんコンサルタント
彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング
「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓メディアで紹介されました↓

『あげまん養成コンサルティング』がメディアに取り上げられました!

グラビアでも活躍している女優さんがテレビ番組の体験取材にきました!

Facebookでフォローをすると最新のブログ記事が購読できます。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/