良い女(あげまん)は「男が受け入れがたい過去」を持っている。

良い女(あげまん)は「男が受け入れがたい過去」を持っている。

 

今日の話は【良い女(あげまん)は「男が受け入れがたい過去」を持っている(一万円を稼ぐには「一万円の苦労」がある)】というの話をして行きたいと思います。

 

言い換えれば、どんな物にも「いい物には◯◯がセットになって付いて来る。」というお話です。

 

(※この話はとても深く“人生を生きる上で知っておきたい内容”だと思います。)

 

◆何をするにも「それなりの苦労」が必ずある。

N695_ichimanensatu500

「あの、1万円の苦労って何ですか?」

と言ったとき、こういうこと言う人がいます。

「仕事って大変ですよね、大変な思いするんだったらお金は要らないのよ…。」

私はそう思うのは「別に悪くない。」と思います。

 

ですが、1万円のお金を得るのには「1万円の苦労」というものがあるのです。

それって、当たり前ですよね?

 

10万円には「10万円の苦労」があるのです。

100万円には「100万円の苦労」があるのです。

 

わかりますよね?

 

そのときに…

 
 宮さん、ここに50万円あるだけど、受けるかい?

でも、一緒に『50万円分の苦労』も受けることになるけど…、どうする? 

 

と言ったとき、私はもちろん受け取りますよ!

 

何が言いたいといえば「受け取らなければ『苦労が無い』のですか?」ということなのです。

 

しかし、受け取らなければと今度は…、

「お金が無い…。」

という苦労があるですのです。

 

よく…

「恋愛をすると失恋するから、恋愛はしないの…。」

と言っている人がいます。

 

PAK15_mitumeruonnanokolala500

でも、恋愛をしないと「独身」とか「孤独」とか、そういう寂しさのような「苦労」があるのです。

 

どちらにしても、「苦労」はあるのです。

 

◆人は闘うことで「苦労」を克服できる。

私がお金を受け取るとすれば「その分の苦労」があるのです。

 

しかし、これを避けて通ることは出来ないのです。

ですから、闘うのです。

 

私は別に「闘って勝て!」と言ってる訳ではありまえせん。

 

微生物で言えば、どんなに小さい菌でもみんな環境と闘っているのです。

 

「ビフィズス菌だって、戦っています!」

 

「絶対に勝て!!!」と言ってるのではなく「闘おう。」と言っているのです。

 

闘いを放棄したとき、環境と闘う姿勢が無くなったとき、闘いを放棄して「もう負けてもいいや…。」と言ってしまったとき、あることが起きるのです…。

 

ちょっと問題になってしまうかも知れませんが、たとえば、ホームレスになってしまう人っていますよね?

 

「ホームレスになったら闘いは無いんですか?」と言えば、ホームレスも闘いはあるのです。

title

以前に板橋のホームレス暦15年の男性に聞いたのですが、ホームレスの世界は「年功序列」で、食べ物の確保、寝床の確保、着るも物の確保も大変だそうです…。

 

ですから、どこへ行っても『闘い』はあるのです。

 

会社に入って「私は頑張らなくてもいいんだ…。」と言っていたら、あなたは会社を間違いなくクビになります。

 

これって、どこでもそうですよね?

 

日本はいろいろ見ててくれる国です。

 

「見ててくれる国」というのは、一所懸命闘っている人は「誰かが見ててくれて評価してくれる。」のです。

 

しかし、闘いを放棄した人の評価は、誰もしてくれません。

そもそも、闘ってない人は目に入りませんから見えません。

これは、絶対無理です。

 

◆応援される人は「常に闘っている人」と相場が決まっている。

DSC_5782

マラソンランナーは闘っている(走っている)から、応援されるのです。

 

もし、神様から…、

神様
 今からあなたに大金が『ぽんっ!』と入ってくる出来事があります。

あなたは『それ』を受け取りますか?

その大金を受け取る代わりに、今の10倍以上の『苦労』があなたの元に一緒に届きます。

どうする?

と神様に言われたとき、あなたならどうしますか?

 

私なら今の10倍の苦労でも受け取ります!

 

どうしてか?と言えば「その環境で出されら課題(トレーニング)」だからです。

 

どういうことかと言えば、

「そのお金を使うんですか?」

と言われても、まだ見たこともないお金は使えません…。

 

しかし「今はまだ、そのお金は要りません。」と言ったとき、私の事業や会社の発展はないのです。

 

そうすると、私の家族や、一緒に働いく人たち、この仕事で納めてる税金、それで食べてる人間が出て来るのです。

 

そうすると、その環境で「私、いらないです。」って言えませんよね?

 

私に言わせると、たった3万円なのに…、

「私、苦労するなら3万円のお金は要りません…。

いかにもお金に淡白なように聞こえますが…、

「じゃあ『苦労しない』なら、あなた3万円もらうのですか!?」

と聞きたくなるし、そう言う人は…

「苦労をしたくないけど『金』だけよこせ!」

って言っているのと同じですよね…。

 

それってネコババです。(笑)

 

それってある意味で”恐喝”ですよ…。(汗)

 

「汚いものがキレイに聞こえる耳」っておかしですって!

 

汚いものは「汚く見えたほうがいい」ですよ。

 

私の師匠に「商い」のことを教えてくれる方がいます。

 

その方が『商人なら、お金を儲けるのは当たり前。』と話しています。

 

しかし、人によっては…、

「あの、あれですよね?『キレイごとだけで生きられない。』ってことですよね?」

と言う人がいますが、それって違いますって…。

 

一所懸命働いてお金を得ることは、最高にキレイですよね?

 

色々言う人がいますが、最高に美しいんですよ!

人のもの盗って生きているわけじゃないんですって!

 

自分が一所懸命働いてお金を得て、最高に美しいです。

 

泥棒したり、人を脅してお金を踏んだ食ったり、息子のフリしてお金を振り込ませている輩はとんでもない人間です。

 

そもそも、キレイごとっていうのは、そうじゃないです。

 

「もう若くないから、リスクを背負う恋愛はできない…。」と言う女性は、さげまん。

↑以前に【「もう若くないから、リスクを背負う恋愛はできない…。」と言う女性は、さげまん。】と言う記事でも書きましたが よく…

さげまん
 苦労するなら要らないわ…。

と言うさげまんがいます。

 

さげまんは…

「苦労するなら要らない。」

と平気で言うし、さげまんは『苦労』しないで何でも手に入れようとします。

 

しかし、その考え方でいるために…

“結果的に何も手に入らない”

のです。

 

そういう人の考え方は「汚い考え方」をしているのです。

卑しい卑しい、嗚呼、卑しい〜。

あー、イヤですね…。(苦笑)

 

10万円の苦労すれば、10万円を受けるのは当たり前なのです。

 

その環境で一所懸命に闘いましょうよ。

 

「絶対に勝て!」とは言いません。

でも「闘いを放棄」しちゃダメなのです。

 

実際、あなたには勝つことは出来ないかもしれません…。

しかし、一所懸命やることは出来るはずです。

だから、20万円には、20万円の苦労があります。

50万円儲けるには、50万円の苦労がありますよ。

 

ですから「そのこと」を放棄しないでください。

何でも、放棄した時点から、辛くなりますからね…。(汗)

 

◆良い女には必ず『男が許せない過去』がセットになって付いて来る。

 

あなたが男性だとして「惚れた女性」がいたとします。

あなたはその女性に惚れて、その女性とお付き合いしたとします。

 

でもね、周りに男友達がいたとか、周り交友関係がどうしたとか…。

彼女に惚れたら「彼女の環境」もセットで付いて来るのです。

 

そして、今ならもれなく「彼女の過去」(彼女が過去に経験してきた事)もセットになって付いてきます。

 

それと同じように…、

男性
 お前、昔はそんなことしてたのか!?(怒)

と言っても、彼女が『そんなこと』してようがナニしようが『彼女の過去』は消せませんよね?(笑)

 

この世の中には、セットの物はいっぱいあるのです。

 

お昼に『天ぷらうどん』を食べれば、お勘定がついてきますよ。

kokoro_01

「私は『天ぷらうどん』だけ喰いたいけど、勘定は払いたくないです…。」

それって、汚い考え方ですって…。(汗)

 

「私はお金だけ欲しいけど、ビジネスで苦労をするのは嫌なのよ…。」

「私は痩せたいけど、ダイエットをするのは嫌なのよ…。」

「私は結婚はしたいけど、婚活で苦労(失恋)はしたくないのよ…。」

↑さげまんは“意地汚い考え方”をしているんです…。(汗)

 

私はそういう“汚い人”(さげまん)とは関わりません。

 

人生まともに生きましょうね〜

 

上手くいくためのリスクを取れる「あげまん」だけが知っている、『生け贄(いけにえ)の法則』

↑関連記事:上手くいくためのリスクを取れる「あげまん」だけが知っている、『生け贄(いけにえ)の法則』

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

  ◆「婚活をせずに運命のパートナーと巡り会う方法」があったら、あなたの人生を変えてみませんか? 

「グループ講座をやっていませんか?」「数名のグループ講座があれば参加したいです!」「同じ目的で頑張る仲間がいたら婚活も頑張れると思います!」というお声にお答えしましてグループセッション(1クラス:6名限定・半年全6回コース)で行う「30~40代女性専門・大人の婚活塾」 の五期生の募集をします!

詳細はこちら  

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/