美しい女性でも「ハードルが高い…。」と思って誘えない男性心理・3選

結婚できない人をゼロに。

☆このブログを初めてお読みになる方は最初に→【あげまんとは?】をご覧ください。

★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7ba69_1286_5a633268_8a7caf5e

日常の何気ない会話から、男性の習性や男心を分析する「男心学」(だんしんがく)と題してお話して行きたいと思います。

 

男性は、女性とは違う視点で細かいところを見ています。

なぜなら、「恋愛に対してハードルが高そうな女性」のことをスルーしたり、警戒してしまうことがあるのです。

 

今回は、クライアントのOさんとの会話をもとに、男性が「ハードルが高そうな女性だと思う内容」について、男心学から学ぶ3つのキーワードを紹介したいと思います。

____________________________________

《Oさんとの会話》

「先日、友達が主催するパーティーで美しい女性と知り合って狙ってたんです。

でも、何だか時間と共にだんだん熱が冷めてしまったんです。

 

彼女とつきあいたいと思ってて、ゴハンとかも二人で行ってたんですけど結局のところ、かなり異性に対して理想が高そうです…。

 

彼女の好きな男性のタイプを聞いたら、やたら細かい設定(①)があったんです。

「細身で服装のセンスがよくて、聞き上手で優しい人」だと言っていました。

 

僕も宮さんの「聞き上手ワークショップ」に参加して、聞き上手になって彼女の話を聞くようにしていたので話を聞く”聞き上手”というところではクリアーしていたと思いました。

 

でも、彼女は”男の仕事先”(②)を気にしてるんですよね〜

♀「この前、◯◯銀行に勤めている男友達が…。」

♀「昨日、外資の商社に勤めている男の人たちと…。」

♀「IT系会社を経営している大学の先輩に…。」

って感じでちょいちょい”男友達の仕事自慢”を入れてくるし…。

 

しかも、勝手な偏見で男の仕事や性格を批評してる(②)んですよ。

♀「〇〇さんってこういうとこあって絶対結婚できないよね…。」

とか言うんですよ…。

 

彼女は悪気があってそのようなことは言っていないと思うのですが、恋愛へのハードル高そうでめんどくさそうなので、彼女意外の女性を探します。」

_____________________________________

① 好きなタイプが細かい

もし、好きで気になっている男性に”好きな男性のタイプ”を聞かれたら、正直に言うと「一緒にいて楽しい人」と言う方が安全だと思います。

 

「私は筋肉質な男性がタイプです!」

「身長が170cm後半がないとイヤです!」

「腹筋が割れている男性がいいです!」

 

などと言うことで、一発で…

2a618_889_6fc80d905893cb92d0156a5e17a298cd

♀「あなたは私のタイプの男じゃないのよ。」

というような答えを言ってしまわぬように気をつけましょう。(笑)

 

以前、ある飲食店の列にならんでいたら、ちょうど数人前に”ハゲている男性”が並んでいたのです。

 

すると、私の前に並んでいた女性の一人が…

♀「私、ハゲている人って生理的に受けつけないのよね〜」

と言ってしまい、その場の空気が凍り付きました…。(汗)

 

思ったことを素直に言ってしまうのは仕方がないと思いますが、「空気が読めない人」になってしまいますから注意しましょう。

 

② 男の仕事内容、仕事先を気にする

女性であれば、男性の「仕事内容」「経済状況」(お金)が気になって当然だと思います。

 

しかし、男性はプライドの塊の生き物です。

男性は仕事先で自分より優良だと思われる企業に勤めていたり、そのような仕事をしている男性を見ると、劣等感を抱くのは当然ですし、当たり前でしょう。

fdsfasdfa-240x200

♀「私は”サラリーマン”に魅力を感じないのよね…。」

という女性は意外に多いと思います。

そういうことを思うのは別に構わないと思うのです。

 

しかし、女性でそのことを口に出して、そのようなこと男性の前で話していると

「感じの悪い女性」

として思われてしまうのであしからず。

 

③ 男の仕事や相方を批難する

http://www.dreamstime.com/-image15935247

女性同士の会話で男性の仕事やあり方を批難するのはいいと思います。

♀「私、メタボで臭そうな男は絶対イヤ!」(笑)

ガールズトークでは女性同士で好き勝手言えることで、女性は快感を覚えますのでそれは良いのです。

 

しかし、男性の前で女性が

『男性の仕事、男のあり方を批難すること』

は御法度であり、控えることをお勧めします。

 

男性のプライドを弄ぶと大火傷をしますので、女性の皆さんは十分にご注意ください。

よく女性でそのような観察力を披露してひけらかして、

「短所探しの名人」

「ネガティブ探し職人」

と面倒な人と思われてしまいますので、ご注意ください。

 

それよりも、男性の良いところや、あなたが聞き上手になって彼の「良い感情」や「やる気」を引き出して、

『あげまんな女性』

になることをお勧めします!

 

男性は「女性の接し方で(プライドの高め方)で「成功」したり、愛する女性に愛を表現できるのです。

「あげまんな女性」に共通している能力が聞き上手です。

 

男性のプライドについて書いたブログ373312-1【プライドに生きる男たち、美に生きる女たち。】という記事をご覧下さい。

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

〜 最新情報 〜

2017年 6月4日(土)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※6月4日(日)は満員御礼のため募集を締め切らせていただきました。

※7月15日(土)残り席3名様ですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/