結婚したい30代独身女性が知っておくべき、彼を「女々しい男」にしない方法

 

男はプライドという、女性にはない感覚があります。

 

彼のプライドを上手に満たしてあげると、彼女も愛で満たされるのです。

 

男の最大の喜びとは…、

OZPA_sutusugataiine_TP_V

『僕たちの最大の喜びは『自分の彼女』を喜ばせることなんだ!』

ということです。

 

例えば、彼とのデートでレストランに行った際に、是非やって欲しい事があります。

 

それは、

「彼を『男』として扱う事」

なのです。

 

男たちの最大の喜びは「自分の彼女を喜ばせること」なのです!

 

 

そこで本日は【結婚したい30代独身女性が知っておくべき、彼を「女々しい男」にしない方法】と題して、あなたのパートナーを男らしくなって、エッ◯も上手になる方法をお話しましょう。

彼は女性のあなたに「男としての強い部分」を見て欲しいし、男として認めて欲しいと思っているのです。

 

男性は自分が「男としての存在」を証明する時があります。

 

以前に【プライドに生きる男、美に生きる女。】という記事の中でも書きましたが、男のプライドの話をしてましたね。男はプライドを満たす為に『自分の彼女を喜ばせる事』をするのです。

 

 

女性の皆さんは、

♀「だったら、私を喜ばしてほしいわ!」

という女性は多いとこでしょう。

 

しかし、それにはある問題があるのです…。

 

彼があなたをを喜ばせたとしても、その喜びが彼に分からない、伝わらない時があるのです…。

 

私はいつも、

宮「あぁ…もったいないな~。」

と思う訳です…。

 

男「あのさ、美味しいピザ屋を見つけたんだ!一緒に行こうよ!」

女「私ピザ大好き!嬉しいわ!」

 

そして、いざピザ屋へ行くと…。

男「どう?ピザは美味しい?」

女「本当!美味しいわ!幸せ~☆」

男「良かった!喜んでくれて!」
(やったー!俺が彼女を喜ばしたんだ!)

女「あなたって、美味しいお店を良く知っているのね!」

男「そんなことないよ!」
(今日も色々調べたもんね~!)

女「また連れてってね♡」

男「もちろん!」
(やったー!また美味しいお店捜すぞ!!!)

彼は次回のデートも計画して『彼女を喜ぶ顔を見る為』に最前を尽くすでしょう!

 

もしかしたら、彼は彼女を喜ばす為に「サプライズ」を考えておくかもしれません。

 

もうお分かりですね!

 

男は愛する女性を喜ばせる事が出来ることで、プライドを満たし高める事が出来るのです。

 

彼はプライドが満たされると、仕事も上手く行きます。仕事が順調に行くと、あなたを思い切り愛する事ができるのです。

 

男は仕事が順調でない時、あなたを愛する余裕すらないのです。

 

この内容はジェームス・スキナー氏【愛の億万長者】という書籍にも載っていますのでご覧下さい

 

a
aaAmazon.co.jp

 

婚活中30代独身女性必見!
男は「教育」と「調教」で
学びで成長する生き物♂

皆さんはアシカのショーを見たことはありますか?

 

実は、男性とアシカは時に良く似ているのですよ!

 

そもそも野生のアシカは芸などしません。

 

調教師はアシカがボールで遊んでいる時に餌の魚を与えます。

 

アシカは餌の魚が欲しいので、さらにたくさんボールで遊びます。

 

ある時、アシカが鼻の頭にボールを乗せた時に、いつもよりたくさん餌の魚を与えます

最初は上手にボールをコントロール出来なくても魚を与えるのです。

 

調教師は、

「最初からアシカが上手にボールをコントロールすることを望んではいない。」

のです。

 

何故なら、芸はやりながら覚えるからです。芸が最初から上手く出来ることなんてないのです。

 

ときにはアシカに対して、バケツいっぱいの魚を与える事もあるのです。

 

アシカはまた餌の魚を食べたいと思い、様々な芸をするようになるのです。

 

以前に【彼の「プライドの満たし方」教えます!】という記事の中でも書きましたが、男にとっての最高のご褒美(餌)は、女性である「あなたの笑顔」なのです。

 

女性のあなたが、「彼を調教して芸を仕込む」のです。

 

彼の芸とは、

「彼女である『あなた』を喜ばすこと。」

なのです。

 

そして、彼が何か良いことをしてくれたり、気持ち良いことをしてくれたら…

「『最高の褒美』という『餌』」

を与えてあげてください。

 

この最高の褒美とは「彼女の笑顔」、セック◯でいえは「気持ち良さそうな『顔』と『甘い声』」なんか聞けた時には…

『男名利に尽きる』

と言っても良いでしょう!(笑)

 

女性の笑顔をみるたびに男性は喜びを感じて、さらにプライドを満たせるのです。

 

男「彼女は笑っているぞー!やったー!俺が喜ばしたんだー!」

 

彼はまた、「彼女の笑顔」「気持ち良さそうな顔」「笑い声」「歓声」を見たい訳です。

 

 

そして、彼はまた「彼女を喜ばす計画」をたてるのです。

 

それは、美味しいレストラン、夜景のキレイなバー、彼女へのプレゼント…。

 

そのときに彼は、あなたに対して「ご馳走」(おごり)をしてくれることがあると思います。

 

ですから、「その行為」を断ってはいけません。

 

お勘定の際に、彼が何か言ってきたら「割り勘」でも良いと思います。

 

しかし、思いを寄せる職場の同僚の男性と食事に行って、彼からご馳走になることもあるでしょう。

 

女「同じお給料をもらっているのに、ご馳走されるなんて何だか申し訳ないわ…。」

そう思うこともあるでしょう。

 

しかし、彼は「男」としてあなたに見てもらいたいのです。

 

以前に【男性の顔なじみのお店で「割り勘」にしようとする女性は、さげまん】という記事の中でもか書きましたが、彼の「男としての『見せ場』」を奪ってはいけません。

 

もし、そこで割り勘にされてしまったら、彼は「あなたに『男』として見られていない…。」と感じて、女性のあなたを誘いにくくなるのはもちろん、あなたを「女」から「友だち」または「同僚」として見る様になるのであしからず。

 

女「今日はご馳走様!また連れて行ってね♡」

 

もし、彼が御馳走してくれたのなら、その一言は忘れないでください。

 

男にとっての最高のご褒美は、その一言と「あなたの笑顔」なのです。

 

夜の生活で男性がベッドの上で頑張っているのは、あなたの快楽に溺れる表情を見たり、快楽から溢れるあなたの吐息を聞きたいからなのです。

 

男性は女性の『それら』を見てたり、その声を聞いたりすることで女性とは違う快感を得ているのです。

 

男性は「視覚」と「聴覚」で感じるのです。

 

男がアダル◯DVDを観て興奮するのは、「映像」と「音」で『イマジネーション』を膨らませているのです。

 

エクスタシーに高らかに声を出し、ゆがむ女優の表情を見て、男は興奮を覚えるのです。(それが演技をだと知っていてもです。)

 

女性の表情(視覚)、女性の声(聴覚)、の反応をみて、男たちは次の行動を決めているのです。

 

しかし、彼女が彼に対して、恥ずかしさや照れから『喜び』を隠してしまったらどうでしょうか?

男「あのさ、美味しいピザ屋を見つけたんだ!一緒に行こうよ!」

女「良いけど…本当に美味しいの?」
(やった!彼から誘われて嬉しいけど、恥ずかしいわ…。)

男「まあ期待しててよ!」

女「まあ、いいわ…。」
(凄い期待しちゃう!オシャレして行かなきゃ♡)

そしてピザ屋へ行くと…、

男「どう?美味しいだろー!」

女「うん、美味しい…。」
(凄く美味しい〜!頬っぺた落ちちゃう♡でもそんな恥ずかしくて顔見せられないわ…。)

男「ねえ、君の口には合わなかったかな…?」

女「そんなことないよ…、凄く美味しいわ。」
(あれ、なんだか私悪いこと言ったかしら…。)

男「そっか…。」
(おかしいな…、喜んでくれると思ったのに…。)

女「このピザも美味しいけど、お礼に青山に美味しいイタリアンがあるの。次回はそこへ行きましょう!」
(今度は私から彼を誘って喜ばせるわ!)

男「あぁ…。」
(俺は彼女を喜ばせる事ができなかった…。)

女「どうしたの?」
(あれ、彼ったらどうしたのかしら…。なんだか気まずい雰囲気に…。)

男「別に…。何でもない…。」
(俺は『男』として見てもらえてないんだな…。)

そんな関係が続いたある日…、

女「話って何かしら?」

男「俺と別れて欲しい…。」

女「え…ちょっと待って!急にどうしたの?!」

男「元の彼女には俺が必要なんだ。ごめん…。それに、君は俺がいなくても平気だよ…。今までありがとう。さよなら…。」

女「…。」
(何でいつもこうなるのよ〜!)

 

男は「女性の反応」を見て「喜んでいるか」「退屈なのか」「怒っているか」「悲しんでいるか」などなどを判断します。

 

反応はVAKから見ることができます。

 

男は女性の反応を
「VAK」で見ている。

人間は5つの感覚(5感)のフィルタを通して、物事を感じ取ります。

 

視覚(Visual)聴覚(Auditory)身体感覚(Kinesthetic) 嗅覚(Olfactory)味覚(Gustatory)の5つの感覚です。

 

「VAK」とは視覚(Visual)のV聴覚(Auditory)のA身体感覚(Kinesthetic)のK、の頭文字のことです。

 

・彼女が嬉しいと見せてくれる『笑顔』は視覚(Visual)の「V」

・彼女が「嬉しい!」と言う『言葉』は聴覚(Auditory)の「A」

・彼女が嬉しいという感覚は『身体』で感じる身体感覚(Kinesthetic)の「K」

 

その人間の「VAK」により、相手の状態や反応を見ています。

 

特に男は「V」と「A」から、女性の反応を見ようとしています。

 

相手のVAKの反応から無意識に、

「自分は相手にどう思われているか?」

を判断しているのです。

 

相手が自分に対して「無反応」な態度を見せれば「無関心」だと思うのです。

 

「愛」の反対は「無関心」と言いますよね?

そんな無反応を見せられては、彼は男としてのプライドが持てず、彼女から離れて行くでしょう…。

 

男は自分の女性を幸せに出来ないと思うと「ある行動」にでます。

 

それは『男である証明』をし始めます。

 

男は、彼女以外の女性で「喜んでくれる女性」を探し始めます。

 

男はなぜ、クラブやキャバクラに行くと思いますか?クラブの女性はたくさん喜んでくれるからです!行くだけで喜んでくれます。(笑)

女「いらっしゃい!あなたを待ってたの!」

バラ1本のプレゼントでも喜んでくれます。

女「このバラ私に!?嬉しいー☆」

安いプレゼントでも喜びを見せてくてます。

女「あ!これずっと欲しかったのー!ありがとー♥」

すると男性は大喜びです!(笑)

 

しかし、奥さんのためにプレゼントを買って帰るとどうでしょう…。

奥さん「あなた、今夜はずいぶん遅い帰りね…。」

奥さん「私にプレゼント!?あなた、私に何か隠し事してない…!?」

 

奥さんも本当は嬉しいのですが、その嬉しさを見せてくれないとどうなるか…。それは、彼は『他に喜んでくれる女性』の元へ通うことになるのです…あしからず。

 

しかし、

「そんな女に引っ掛かるなんて、男って単純ね!」(怒)

と、そう思う女性も居るでしょう。

 

しかし、水商売のホステスさんからしてみると、

「自分の男を喜ばせれない女に、そんなこと言われても怒る気もならないわ〜!」

そう言うのです。

 

とにかく愛の表現は大きく分かりやすく!大きな笑顔で「嬉しい♡」とはっきり言葉に出して、ボディーランゲージも大きく!

 

それでも彼があなたの反応気づかなければ、あなたのやり方が悪いか、彼が鈍感なのか…。

「私はそこまでして『ぶりっ子』なんてしたくない!」(怒)

そう思う女子もいるでしょう…。

 

ここで考えて欲しいことがあります。

 

女性を喜ばせれる男性というのは…、

『それなりに女性経験もあって、女性に慣れている紳士』

だということです。

 

女性に慣れてない男性は「女の喜ばせ方」を知らないだけなのです。

 

ですから、彼らに『あなたの喜ぶポイント』を教えて学ばせて、彼を調教してあげる必要があるのです。

 

そうでなければ、彼らは…、

『トンチンカンな方法』

であなたのことを喜ばせようとしてくるのです。

 

 

欲しくない服をプレゼントしてきたり、あり得ないアクセサリーをプレゼントしてくるのです…。

 

しまいには、準備もできていないのに、いきなりお泊まりのお誘いなんて当たり前です。それが苦痛になってくることもあります。

 

ですから、あなたにとって「彼が嬉しい事」をしてくれたら、ちゃんと「嬉しい♡」と反応を見せることが大事なことなのです。

 

マッサージもツボがありますよね?

 

気持ちいいと「あ〜!気持ちいい〜!」とか「効くぅ〜!」とか「そこそこ!」とか「もっと〜!」とかね。

 

「夜の営み」でも同じことが言えるのです。

 

気持ちがよかったら、ちゃんと「気持ちいい反応」を見せてくれないと、男は解らないって!(笑)

 

だから、彼はアダル◯DVDから「変な知識」を得て、あなたを困らせるのです。(汗)

 

これは男のプライドを高める基本ですから、忘れないでください。

 

彼があなたを喜ばせてくれたらVAKを使って「嬉しい」&「気持ち良い反応」を見せてあげてください。

 

そうすれば、彼はあなたの「嬉しい&気持ち良いツボ」を上手に刺激してくれるはずです!

 

そうは言っても、彼が毎回あなたの「嬉しい&気持ち良いツボ」をピンポイントで当てるとは限りません。

 

以前に【セック◯で「イク演技」をしない女性が、あげまんとは?】の中でも書きましたが、ニアピン賞であれば大げさに反応してあげて”気持ちいいという喜び“を彼に見せてあげて欲しいのです。

 

最初から「嬉しい&気持ち良いツボ」を刺激できる、あなたの王子さまはどこにも居ません。

 

あなたが彼に♀「ここよ♥」っていう『反応』で教えてあげてください。

 

男はアシカでしたよね?彼があなたを喜ばせる方法を調教していきましょう。

 

「良い芸」(気持ちいい事)をしたら、「餌」(あなたの笑顔)を与えて、彼の芸に磨きをかけて「あなたを喜ばせる職人」に育てていきましょう!

 

彼の餌はあなたの『VAKの反応』ですから「笑顔」「うれしいー♥」という声、そしてボディーランゲージが大事です。

 

それはあくまでも「サイン」なので、あなただけ解っていてもダメなのです。

 

その「サイン」は、彼に解ってもらって初めて『サイン』としての意味を持ちますからね!

 

そのサインは絶対に隠しちゃダメですよ!

 

結婚までなかなかこぎ着けない女性や、彼にプロポーズされない女性の特徴は…

「彼のプライドを満たせていない…。」

という女性が多く、彼がどんどん女々しくなって、関係もズルズルと曖昧になっていくのです…。

 

「僕は『妻の尻』に引かれている方がちょうどいいんです!」

とか、

「俺は『奥さんの手のひら』て転がされている方が上手くいくんですよ!」

などよく聞きますよね?

 

そう言っている男性の奥さんは、

『男のプライドを満たすコツ』

を知っているのです。

 

ですから、男性はその女性と一緒にいると…

「居心地がいい」

のです。

 

皆さんも、時間をかけて彼のプライドを満たしてあげてください。

 

そして、彼にたっぷりと満たされてください!

 

男のプライドを満たせるのは「あげまんの女性」がとても上手ということを覚えておいてくださいね。

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

  FacebookやTwitterでも役に立つ情報を投稿しているので、ぜひフォローお願いします!  

 

〜 最新情報 〜

個別コンサルの支払い方法に「月々の分割払い」が可能になりました。

※各コースの個別カウンセリングの受講をご検討されている方は

月額のお支払い金額など詳細をご覧ください!

詳細はこちら

 

オンライン講座始めました!(限定5名様)

・「オンライン講座」(オンライン限定:メール・Skype・LINE電話での個別講座)です。

※国外や遠方の方や、様々な理由で宮の講座を諦めて方々にオススメです!

詳細はこちら

 

2017年 11月23日(木・祝)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

※11月23日(木・祝)は満員御礼になり
次第募集を締め切らせていただきますので
参加ご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

 

★宮 弘智のメディア出演実績★

テレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・出演情報

これまでにテレビ・雑誌・メディア・WEBサイト・などに出演して来ました!

詳細はこちら

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという女性のための、通称あげ活女子のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング

・既婚者、カップル、婚約が決まっている方、結婚を控えている方のための【カップル&既婚者専門☆コーチング・カウンセリング】のサービスを始めました!

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

◆無料メールブログ講座◆

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/