結婚前の同棲は別れる!?(前篇)|あげまんラボラトリー《文字起こし&Podcast》

このブログを初めてお読みになる方は最初に→【あげまんとは?】をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さんこんばんは、プロポーズさせニストの宮 弘智です!

 

以前に紹介したYouTubeラジオの「あげまんラボラトリー」の第6回のテーマの【結婚前の同棲は別れる!?(前篇)|あげまんラボラトリー】が好評のようで、今回はPodcastと文字起こしにして皆さんにお届けします!

 

テーマは「結婚前の同棲」です。

 

結婚前に同棲をすると、別れてしまう原因になるとよく耳にしますよね?

 

ですが、どうして結婚前に同棲すると別れてしまうのでしょうか?

 

前篇では番組ナビゲーターであり女性だけの不動産屋nicocha代表の山田史織さんが不動産業界の「同棲あるあるネタ」を交えて、結婚前の同棲に関する内容をお話していきます!

 

↑ 動画はこちら

 

↓無料配信のPodcastで聞きたい方はこちらからどうぞ!

・iPhoneの方はこちら

・Androidの方はこちら

【ペンネーム:フナッピーさん(30代 女性)からの質問】

宮さんこんばんは、いま私は3年ぐらい付き合っている彼氏がいます。

彼も結婚のことを考えてくれているようで、近々同棲をする予定です。

私としては同棲をせずに籍を入れて、正式に夫婦として住みたいと思っています。

結婚前に同棲ってするべきでしょうか?それともしないべきでしょうか?

アドバイスをお願いします。

 

 

史織
気になりますね〜!
気になると思います!

実際に同棲してる人も結構いますし、していない人もいますし、いろいろいると思います。

史織さんは実際に不動産関係のお仕事をされていると思いますが、カップルで同棲したいと言う案件は多いですか?

史織
結構いらっしゃいますね!

実際に同棲する方たちもいらっしゃいますし、同棲していたけど別れて逆にお部屋探しているという人たちもいらっしゃいますし、両方ですね〜

ちなみに史織さんは結婚前に同棲することは、有りですか?それとも無しですか?

どっちですか?

史織
ん〜、どうだろうな〜!?
じゃあ、実際に史織さんがするとしたら、結婚前に同棲しますか

それとも同棲はしませんか?

史織
私は結婚前に同性をしたい方なんです!
史織さんは結婚前に同棲をしたい方なんですね〜
史織
あ、でもうまくいっていないので、どうなんですかね…。アハハ!(笑)

でも同棲をした方が、相手の”いろいろな部分“が見えていいかなと思うんです!

彼の生活スタイルとか、寝ている時に歯ぎしりがすごいとか、イビキがどうだとか…!?
史織
そうそう!

いろいろとあるじゃないですか!

例えばコミの捨て方とか!

すごく細かいことを言えば「何かムカつく!!」とかね〜!(笑)

この前、私のクライアントの女性が言っていんですけど…

♀「ワタシが仕事で疲れて帰ってきて、家のドアを開けたら彼が寝てたんです…。その状況にムカつきました!(怒)」

と言っていましたよ〜!(笑)

史織
アハハ〜!

ん〜、何となくわかります!(笑)

理由はどうあれ、彼女は…

♀「ムカついた!(怒)」

と言ってました!(笑)

史織
ま〜、でもそういうことなんですよね!

”見なくてもいいものが見えてしまう…。“ってことですよね〜

じゃあカップルで一緒に住むとして、史織さんの仕事の『不動産屋さん』の立場としては同棲する男女のカップルは”ウェルカム“なんですか?
史織
それは私のような不動産屋さんの立場としては、男女のカップルの場合はちょっと難しいかもしれません…。

例えば審査とかですかね。

審査?
史織
例えば結婚して籍を入れて「夫婦」としてお部屋を借りる場合と、籍を入れる前の同棲をする「男女のカップル」でお部屋を借りる場合では、同棲をする場合の方が結構大変ですね…。

2人入居可能な物件はいろいろあるんです。

ただ、2人入居の条件としては親族やご家族であったり、「婚約者の方だったらいいですよ。」と言われたりするんですけど、ただのルームシェアだとマンションのオーナー様から断られたりすることが多いですね…。

へ〜、そうなんですね。
史織
その理由としては、2人で住むにはいいけどルームシェアをしても別れてしまったりしますよね?

1人になると部屋が広くて家賃も払えなかったりして住むのが難しくなって、最後には部屋を出て行く可能性が高くなるんですよね…。

ですので、”結婚前の同棲目的のカップル“はあまり歓迎されていなんですよ…。(汗)

なるほど、そういうことで結婚前の”籍を入れていない同棲目的のカップル“はやはり歓迎されていないんですね…。
史織
結婚されていれば審査の方も契約者と連帯保証人だけでいいんです。

でも、結婚前の同棲の場合だとまだ籍を入れていないので「連名契約」と言って2人のカップルにそれぞれ連帯保証人を立ててもらったり、それに伴ってご用意していただく書類も増えるのでちょっと大変ですよね…。(汗)

【「連名契約」についての参考記事はこちら】

結婚前に同棲をすると婚期を逃す?アラサー女子の悩みどころ

そうですね、聞くとちょっと面倒くさい感じがしますね…。
史織
そうなんですよ!

面倒くさいんです…。

結婚して夫婦になって籍を入れているかどうかで、入居する際の審査が結構違ってくるんですよ。

なるほどね…、婚姻届という一枚の紙切れが大事になってくるんですね〜
史織
本当ですよ〜!

でも、どうなんですかね?

実際に結婚前の男女が”同棲“という形で一緒に住むというのは!?

史織さんのおっしゃる通り、マンションのオーナー様が結婚前の同棲目的のカップルの入居を嫌がるのも”あながち間違いじゃない“んですよね…。(汗)
史織
あ、やはりそうなんですね〜
やっぱりよくあるのが、男性が結婚をする前に女性に「同棲しようよ!」と言って一緒に住むとしますよね?

それからかれこれ、3年とか、5年とか、結構長く同棲することになるんです…。

史織
え〜、結構長いですね…。
実は男の人にとっては籍を入れず同棲をすることは、非常に”居心地が良い“んですって…!
史織
アハハ!(笑)

まあ、確かに!!

ご飯を作ってくれて、洗濯してくれて、家賃も二人で分割して金銭的に安くなるし、掃除もしてくれるし、でもそれって彼女が大変ですけどね…。(汗)

そうなんです。

でも、それはどうしてですか?と言えば、以前に【《同棲をしようと考えているカップルは必見!》結婚前に同棲すると破局する4つの理由とは?】という記事の中でも書きましたが、”同棲をすることで男性が優位になる“ということがあるんです。

史織
へ〜
結婚をせずに籍を入れずに一緒に暮らします。

でも、彼女は彼と一緒になりたいと思います。

彼女は彼と結婚をしたいと思いますから、彼女は♀「彼はいつ私と結婚をしてくれるのかな…?」と思っています。

彼女は彼に嫌われたくないと思うので、彼に優しくしたり、彼のために掃除をしたり、食事を作ったり、彼のために彼女は色々と尽くすんですよね。

それが全てではないんですけど、彼としては居心地が良いし、彼女とエッ◯をするにも一緒に住んでいるんですからホテルに行かなくてもいいんですよね?

これはもう”居心地が良い!“んですよ。

それに彼女と籍を入れていないわけですから、責任もないんですよ!

史織
ですよね…。
ですから、同棲をしてズルズルして何年も過ぎてしまうことはあり得るんですよね…。(汗)
史織
へ〜、なるほどー!
特に女性は年齢を重ねれば重ねるほど別れにくくなるし、そうなると婚期がズルズルと遅なって延び延びになっちゃうかなとは思いますよね…。(汗)
史織
なるほど!なるほど!

でも、今回お便りをくれたフナッピーさんの彼氏さんも”結婚を考えている“というところで同棲という選択が出てきたんですけど、その際に『同棲を断る理由』としてはどのように伝えたらいいのでしょうか?

男性も女性も期限を決めて行動をして欲しいんです。

そして、男性の根底にある『覚悟』というものがあるんです。

史織
覚悟!?

気になりますね〜!!

その『男の覚悟』について次回お話したいと思います。
史織
なるほど〜!
次回の内容を聞けば納得…、ガッテン!ガッテン!みたいな感じになると思います!!
史織
アハハ!ガッテン!?(笑)

わかりました!!

いや〜楽しみです!

ぜひ見逃さずに聞いていただければと思います!

次回もお楽しみにしてくださいね〜!

史織
次回もよろしくお願いします!

 

後半はこちら→【結婚前の同棲は別れる!?(後編)|あげまんラボラトリー《文字起こし&Podcast》】

 

追伸:冒頭ご紹介した女性だけの不動産屋nikochaの代表の山田史織さんは、初めての一人暮らしを応援している女性だけの不動産屋さんです。

女性スタッフが一人暮らしの味方としてお部屋探しをサポートしてくれて、一人暮らしの疑問や不安に応えながら、二人三脚で新生活の準備を進めくれます!

女性の方で一人暮らしを考えている方、カップルで同棲をしたい方、結婚をして新居を探している方はぜひチェックしてみてください!

女性だけの不動産屋nicochaのダマされない知恵ブログ

 

 

あげまんラボラトリーでは皆様からの、お悩み相談、質問、疑問、解決したい事など、宮 弘智に聞きたいことアドバイスしてほしいことを募集しています!

 

あげまんラボラトリィーへのお悩み相談、疑問、質問、お問い合わせはこちら
https://www.miyacoach.com/blog/love-contact

皆様からのお便りをどしどしお待ちしております!

 

 

[sc:blog_ad ]
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/