天河神社(奈良県・天河村)【お勧めパワースポット No.005】

IMG_2052

不思議なパワーに包まれた天河大弁財天社(天河神社)へ行って参りました!

IMG_2073 IMG_2081

今回、天河大弁財天社(天河神社)に訪れたのは私どもが手掛けている【オーダーメイドパワーストーンブレスレット】のクライアント様のパワーストーンブレスレットの『年に一度の大浄化』のために訪れました。

奈良県の天河村にある天河大弁財天社(天河神社)は、日本三大辨財天の一つで有名です。

そして、「芸能の神」が祭られていることで知られ、多くの芸能人の方も参拝されるようです。

高野・吉野・熊野といったヤマト三大霊場を結んだ三角形の中心である大峯山系に位置しており、天河神社はパワースポットの代名詞として語られることも多く、そのパワーの源流をご紹介したいと思います。

天河神社は「縁がなければ、たどり着けない場所」という言い伝えがあるのです。

「誰でも行ける訳ではない…。」とは?!

天河神社は、紀伊半島の中心部に連なる大峯山系のふもとに位置します。

天河神社は「天河」と表記しますが、天河神社のある天川村は「天川」とも表記しています。

近鉄電車・吉野線の下市口駅で降り、奈良交通バスに乗ります。山深い渓谷沿いの山道を走り、一時間以上もかけて天川村に到着できます。村で唯一の信号機がある川合停留場で降り、川に沿って30分以上もかけて歩くと、天河神社に来ることができます。

天河神社は、“縁がなければ、たどり着けない場所”ともいわれています。

「来るべき時期が来ないとたどりつけない…。」

「神様に呼ばれた人が行くことのできる聖地…。」

などなどの言い伝えがあり、「縁のない人」は行きたくても天河には行くことができないそうです。

天河神社へは交通がかなり不便で、なかなかたどり着けないという意味も含まれているのでしょうが…、それだけではない『目には見えない力』が働いているように感じます。

天河神社で出逢った方に話を聞いたところ、ある方は「3度目のチャレンジ」ののち天河神社にたどり着くことができたそうです。

道に迷ったり、思わぬトラブルに見舞われたりと、たどり着くとができなかったそうです。

しかし、私は今回は新大阪からレンタカーを借りて車で天河神社を目指しました!

それでも、新大阪から車で2時間30分もかかりました…。(汗)

天河神社を目指している道中は天候も悪く、山々は雪で真っ白で吹雪いていました。

IMG_2072 IMG_2070

私もようやく天河神社にまでたどり着くことができ、今までの吹雪の天候が嘘のように晴れ渡っていったのです。

杉木立に囲まれた石段をのぼり、能舞台が設けられた拝殿を訪れた時には感慨深いものがあります。

IMG_3297 10-8-天河&天橋立 017

拝殿に足を踏み入れると静まりかえって薄暗く、神聖で厳かな雰囲気が漂っていました。

鈴緒の先には天河神社の象徴となる五十鈴(いすず)が結ばれていました。

この五十鈴は、天河神社に古くから伝わる独自の神器(楽器)だそうで、とても不思議な音がしました。

日本神話に出てくる太陽神、天照大神(あまてらすおおみかみ)が岩戸に隠れた神話がありますが、このときに芸能の女神である天宇受売命(あめのうずめのみこと)が、神代鈴をつけた矛を持って、舞いを舞ったところ、岩戸が開かれ、天地が明るく輝き出しましたと言われています。

この芸能の女神が鳴らした神代鈴と同じものが、天河神社の五十鈴(いすず)であると伝えられているのです

五十鈴の清らかな響きが心を清め、魂を調和させて新たなエネルギーが湧いてくるということで、俳優や歌手、タレントさんら芸能界で活躍している多くの人々が天河神社を参拝しています。

IMG_2057 IMG_2060

天河神社は奈良の奥の奥の山奥にあり、誰も訪ねる人はいないだろう…、と思っていましたが、私が訪れた日は『牛王宝印神符頒布祭』(ごおうほういんしんぷはんぷさい)が行われており、多くの人たちが参拝に来られていました。

巫女さんに、天河神社について色々お話をうかがいました。

IMG_2071

天河神社の付近は、海抜1000メートル級の山々に囲まれていて、これは人が胎内にいる時の“気”にほぼ等しいとされているようです。“陰の気”と“陽の気”が合体しやすい高度でもあるらしいです。

天河神社の後ろには、弥山(みせん/1895メートル)という山がそびえ、この山頂に、天河神社の奥宮(弥山神社)があるそうです。

弥山とは、“中心にそびえる山”として仏教の世界観を表した須弥山(しゅみせん)から名づけられたそうです。

大峯山系の中心的な山となっているのですね。

弥山を境に世界が分かれており、天河の地は人生の原点となる“誕生”の部分に当たるということでした。

【不思議なパワーに包まれた天河神社】

天河神社は全国の気功師やヨーギなども、この聖地のエネルギーを感じるために、さまざまなワークショップを開催するそうです。

天河神社の夜空は満点の星空になるそうです。さらに天河神社は「UFO出現スポット」としても有名だそうです!

出来れば一泊して夜の拝殿での瞑想、さらに早朝の六角岩での瞑想などもしてみたいですね〜!

皆さんもぜひ奈良の秘境「天河神社」に行ってみてください!

 

【ご神徳】

〇水の大神

〇弁舌・才智の大神

〇音楽・芸術・芸能の大神

〇財宝の大神

天河神社は”川の流れの妙なる様”を神格化したとされる、古代インドのサラスヴァティー神であり、その本来の神徳は「水の神」として祀られています。

そして、水せせらぎの如く素直で妙なる振る舞いから「音楽の神」として祀られで、日本の古代より行われてきた『水神の信仰』とも結びついています。

また後に転じて「財を弁ずる」として『商売の神』としても信仰されるようになったそうです。

■天河大弁財天社(天河神社)
http://www.tenkawa-jinja.or.jp

住所:奈良県吉野郡天川村坪内107
時間:7~17時
駐車場:あり(無料)
電話:0747-63-0558 (天河神社)

 

10月25日(土)15:00~17:00で「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)を開催します。

・婚活で男性に選ばれるための方法

・男性のプライドを満たす方法

・異性関係のコミュニケーションで悩まない方法

・良い異性に出会う数を増やす方法

・自分にあった男性の選び方する方法

・あげまん女性の思考と行動する方法

・さげまん女性&さげちん男性に関わらない方法

・職場での異性関係をスムーズにする方法

・気になる異性に選ばれる方法

・異性と上手に交渉をする方法

・外見で判断されないで男性に選ばれる方法

・自分の魅力を伸ばす方法

・夫婦生活を円満にする方法

・気になる男性に二回目のデートに誘われるための方法

・婚活で素敵な異性に巡り会えるための「出会いのマーケティング講座」(懇親会まで参加できる人限定)

・素敵な人を引き寄せるための「婚活に特化したPR方法」

などなど、以上の内容をお話をしたいと思います。

☟ワークショップへの参加予約、お問い合わせはこちらをクリック☟ IMG_2047

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

  1. 三峰神社(埼玉・秩父)【お勧めパワースポット No.004】
  2. 氷川神社(埼玉・大宮) 【お勧めパワースポット No.002】
  3. 鷲宮神社(埼玉・鷲宮) 【お勧めパワースポット No.003】
  4. 氷川神社(埼玉・朝日町)【お勧めパワースポット No.001】

 

↓聞き上手ワークショップ2014情報はこちら↓

10月、11月、12月「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

聞き上手コンサルタント|モテカレ
仕事、接客、恋愛、人間関係など「聞き上手になりたい人」のためのワークショップをしています。

あげまん養成コンサルティング
彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング
「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓メディアで紹介されました↓

『あげまん養成コンサルティング』がメディアに取り上げられました!

グラビアでも活躍している女優さんがテレビ番組の体験取材にきました!

Facebookでフォローをすると最新のブログ記事が購読できます。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/