氷川神社(埼玉・大宮)【お勧めパワースポット No.002】

今日は埼玉のパワースポットで、大宮にある氷川神社へ今年の感謝参りをしに行って来ました!

埼玉の知る人ぞ知るパワースポットと呼ばれている大宮氷川神社(埼玉県さいたま市)を紹介します。

【表参道 】(氷川参道)

IMG_1754

さいたま新都心駅の近く、かつて宿場町(大宮宿)だった旧中山道の分岐点となる一の鳥居から、北にまっすぐ続く参道は2kmあります。

直線の参道では日本一の長さで、両脇にケヤキ並木が続きます。

この時期はケヤキ並木が紅葉してとてもキレイです!

IMG_1751

二の鳥居をくぐった先、左右にあるケヤキの巨木は立派でこの辺りから、良い気が感じられます。

【楼門】

IMG_1745

朱塗りの美しい楼門は、空気が変わる強い結界になっているそうです。

【拝殿・本殿】

IMG_1743

境内は、仲睦まじい「出雲の神々」が持つな温かい気で、心が和み、幸せを感じるパワースポットです。

ご祭神に礼を尽くした参拝をしてきました。

IMG_1742

流造の重厚な社殿は「明治神宮」ともよく似ている感じがしました。

大宮の氷川神社のご利益は「縁結び」「仕事運」に良いと言われています!

【ご利益】

・人間関係を円滑にして、人とのご縁を結んでくれる
(縁結び・仕事運・結婚運・家庭運)

・道を切り拓く力をもたらしれくれる
(勢い・活力・チャレンジ力・知恵・創造性)

・周囲と協調して発展する力、人間関係に恵まれる

大宮の氷川神社は2000年以上の歴史をもつといわれ、大いなる宮居として大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社として親しまれています。

武蔵一宮(一宮)として、関東一円の信仰を集め、初詣には多くの参拝客で賑わいます。

氷川神社名の社は大宮を中心に、埼玉県および東京都下、神奈川県下におよびその数は280数社を数えるそうです。

(実は私の名前の宮 弘智のご先祖様はとても古く、平安時代末期から鎌倉時代初期に掛け、各神社の特殊な舞や神事の作法を継承するものに「宮」の名を持ったのが現在の「宮家」の源流だそうです。)

今日は仕事でお世話になった方々と、クライアントさんと幸せと健康をお祈りしました。

私はプロポーズさせニストオーダーメイドパワーストーンブレスレットの創作活動をはじめて、色々な方にお会いします。

その際にクライアントさんの思いを受けとめるので、私も自分の感情をニュートラルにするのに、月初めは地元の神社へ出向き感謝参りと、自分自身の浄化をするように心がけています。

また、パワースポットへ行くと良い波動が出ていますから元気を頂けます!

今年はまだ一ヶ月ありますが、年末にかけてこれからが忙しくなるのでお参りができて良かったです!

皆さんも埼玉の大宮にいらした際は、氷川神社へ行ってみてください!

これからも、埼玉の知る人ぞ知る穴場のパワースポットをご紹介していきますのでお楽しみにしていてください!

 

【大宮氷川神社の基本情報】

所在地: 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電話番号 :048-641-0137
アクセス :【電車】JR「大宮駅」・東武線「北大宮駅」徒歩15分
【自動車】首都高速埼玉新都心線「新都心西IC」約15分、東北自動車道「岩槻IC」約20分
駐車場 :あり
ご祭神 :須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)
創建 :紀元前473年(第5代孝昭天皇3年)※伝承
社格等 :武蔵国一宮、式内社(名神大)、旧官幣大社、勅祭社、別表神社
総本社: 当社(氷川神社)
例大祭 :8月1日、大湯祭(十日市):12月10日
ホームページ: http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

 

☆人気ブログのランキングに参加しています。
1日1回、ポチッとクリックお願いします!
☟ポチッ【プロポーズさせニストの宮 弘智のブログ】は現在何位!?


人気ブログランキングへ

↑いつもクリックして頂き、ありがとうございます!

 

373312-1四柱推命師が神社に奉納する水晶で手がける宮のパワーストーンブレスレット
 〜 願いと望み、悩みを聞いて完全オーダーメイド 〜logo

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/