《婚活四十八手》婚活コンサルタントがおすすめする「最もおすすめな婚活方法」(中編)

《婚活四十八手》婚活コンサルタントがおすすめする「最もおすすめな婚活方法」(中編)

 

《婚活四十八手》婚活コンサルタントがおすすめする「最もおすすめな婚活方法」(前編)

↑この記事をご覧になる前に【《婚活四十八手》婚活コンサルタントがおすすめする「最もおすすめな婚活方法」(前編)】をお読みになると、「自分は結婚相手に相補を求める人間か?」それとも「自分は結婚相手に類似を求める人間か?」ということがよりご理解ができると思います。

 

前編では、婚活を進めるにあたり自分自身が「相補型なのか?」それとも「類似型なのか?」によって婚活方法が異なるということをお話しました。

 

今回の後編では、実際に「相補型の婚活方法」「類似型の婚活方法」についての具体的な内容についてお話したいと思います。

 

◆相補型の人が基本的に「お金」を求める理由

 

相補型の人は、“自分に足りない要素を補うために、相手が持っている要素を求めて補う”というものです。

例えば、経済力がない独身女性であれば、

♀「経済力を持っている男性(お金持ち)と結婚したい。」

という望みを持っていたりします。

 

また、子どもが欲しいと思っている40〜50代の独身男性は…

♂「自分よりも一回り若くて健康的な女性(元気な赤ちゃんを産んでくれそうな女性)と結婚したい。」

という望みを持っていたりします。

 

相補型の人が結婚相手に望んでいる要望は人それぞれですが、基本的に…

お金:経済的支援、生活の確保。

子ども:出産、子育て、子孫繁栄、家族を築く。

パートナーシップ:愛、孤独からの脱出、支え合う相手の確保。

などなどになります。

 

この日本は資本主義国家なので、「お金」が大きな力を持ってるので結婚したのちに、子育てをするにも(幼稚園から大学まですべて公立767万円・すべて私立2,229万円・[文部科学省/日本学生支援機構統計])、健康な生活(衣食住を確保)をするにも、お金がかかるのが現実です。

 

30歳から75歳までにかかる費用

A・子ども1人で全公立/ゆとりない老後- 1億9629万円
B・子ども1人で全私立/ゆとりある老後- 2億2807万円
C・子ども2人で全公立/ゆとりない老後- 2億396万円
D・子ども2人で全私立/ゆとりある老後- 2億5036万円

 

30歳から85歳までにかかる費用

E・子ども1人で全公立/ゆとりない老後- 2億2305万円
F・子ども1人で全私立/ゆとりある老後- 2億7199万円
G・子ども2人で全公立/ゆとりない老後- 2億3072万円
H・子ども2人で全私立/ゆとりある老後- 2億9428万円

※ちなみに2050年の日本人の平均寿命の予想値は、男性は80.95歳・女性は89.22歳で男女平均で84.9歳になるそうです。

つまり、我々の老後は85歳まで生きるものと考えます。

(年々寿命は伸び続けるので実際90歳ぐらいまで生きると思います。)

 

子どもが1人いて、幼稚園〜大学まですべて「公立」で贅沢をしない暮らしをして老後85歳まで生きたしたとしても…

1世帯で「2億2305万円」

かかるということです。

 

ちなみに現在の日本人の平均生涯賃金は「2億909万円」だそうです。[2012年DODA調査]

そう考ええると、“お金を基本にして結婚相手を決めたり、現実的な選択するのは当たり前”だと思います。

 

では、相補型の人が成功する婚活方法とはどのようなものがおすすめなのでしょうか?

 

◆「相補型の人」におすすめする婚活方法とは?

 

例えば、相補型の独身女性A子さんの婚活をお話しましょう。

A子さんは28歳で…

A子
年収800〜1000万円ぐらいの男性と結婚したいです!

と考えていました。

A子さん年収は300万円(月給:250,000円)でした。

 

A子さんの周りの男友達の年収は良くても450万円(月給:357,000円)で、自分が結婚したい年収には届いていない男性ばかりでしたので、自分が結婚したいと思えるような男性には出会えませんでした。

 

「類は友を呼ぶ」というように、自分が出会う人間関係では、

“自分と同じようなレベルの人間”(経済状況が同じような人たち)

としか出会わないし出会えないのです。

「さげまん女♀」と「さげまん男♂」が、結局は引き合ってカップルになるんです。《類友の法則》

↑関連記事:「さげまん女」と「さげまん男」が、結局は引き合ってカップルになるんです。《類友の法則》

 

出会いを求めて相席屋に行く人もいますが、「相席屋に年収10000万円オーバーの人が来るか?」と言えばそれはありません。

絶対に無いとは言い切れませんが、「本気で結婚相手を求めて年収10000万円の人が相席屋に来るか?」と言えばそれな無いでしょうね。

A子さんは子どもを2人産んで暖かい家族を持ちたいと考えていて、子どもたちを大学を卒業させるまで合計15,340,000円(幼稚園から大学まですべて公立の場合767万円×2)かかるので、自然と結婚相手の年収を重視して見ていました。

そこで、A子さんは普段出会えないような男性に出会うため、婚活パーティーに参加してみました。

しかし、年収1000万円の男性は他の参観者の女性からも人気なので、なかなかカップリング成立することができませんでした。

A子さんは今まで“自分で結婚相手を探す婚活方法”を取っていました。

Aさん
婚活を一生懸命頑張っているのに、なかなか良い出会いもないし、結婚できないんです…。(汗)

という悩みを持っていました。

A子さんは今まで、合コン・街コン・婚活パーティー・趣味婚パーティー・など多くの異性の中から自分に会う相手を探していたのです。

A子さんの婚活がうまく行かない原因は『婚活方法の選択ミス』だったのです…。

 

A子さんのような相補型の特徴を持った人は、“自分と同じ生活水準レベルの人間”と出会えてお友達は増えるかもしれませんが、

『自分が求めている高い生活水準レベル(年収1,000万円前後)の異性』

と出会うためには、今の生活レベルの環境で婚活をしても出会いに繋がることはほぼありません。

 

A子さんのような相補型の特徴を持った人におすすめする婚活方法とは、すばり…

“相談所で婚活する方法”

を選択することです。

結婚相談所には全国から様々な男女が登録申し込みをされていますし、普段なら出会えない異性にもお見合いを通してお会いしたり、交際に繋がったり、実際に結婚できるようなサービスになっています。

企業グループ記載なし
創設年2007年
支店展開数30支社
料金《チームサポートコース》

登録料:30,000円

初期費用:95,000円

月会費:16,000円

※コースプランによって料金が異なります
ので詳しくは公式サイトをご覧ください。

お見合い料金:なし

成婚料金:50,000円

クーリング制度あり(詳しくは下の公式サイトにてご確認ください)

※金額は全て税別です。
コース料金に含まれない有料オプションサービス等記載なし
サポート専任のコンシェルジュを中心としたチーム体制で入会から成婚までサポート。
電話・メールなどの活動サポートあり
会員数24,439名

(コネクトシップを含めると約55,000名)
男女比♂男性50.2%

♀女性49.8%

(2018年2月20日現在)
お見合い回数(月平均)約2〜4名

お見合い件数:28,298件(2019年現在)
交際率88.0%

活動1年間で交際を経験した全会員比率。

2018年4月調査

(2016年4月〜2017年3月までの1年間の入会者実額)
一年以内の成婚率63.8%

(2017年4月〜2018年3月の一年間の成婚退会者の実績)

【補足】

一年間の成婚数3,476名

(2016年4月〜2017年3月の一年間の成婚数)
一年間活動した場合の総額費用 367,000円(チームサポートコースの場合)

詳しい内訳→登録料30,000円+初期費用95,000+月会費16,000円×12+成婚費50,000円

※コース・プランによって料金が異なりますので詳しくは公式サイトをご覧ください。

※金額は全て税別です。
活動中止期間中の月額費用月額費用活動休止制度なし
資料請求あり(詳しくは公式サイトにてお取り寄せください)
無料相談あり(詳しくは公式サイトにてお申し込みください)
公式サイトパートナーエージェント

例えば、結婚相談所のパートナーエージェントには紹介可能な会員数は24,439名もの会員が居て、お見合い数も28,298件と高い数字が出ています。(2019年現在)

 

A子さんのような28歳で若くて♀「子どもが欲しい!」(家庭を持ちたい)という目標を持っている女性は、多くの男性から魅力的な女性として見られるのです。

 

おそらく、A子さんが結婚相談所に入会して婚活を進めてくと、一回り上の男性(40歳前後)で、♂「結婚したら子どもが欲しい!」と思っている方々からお声がかかりお見合いに発展するでしょう!

その際にA子さんが自分の要望(年収800〜1000万円の男性)をプロフィールに記載しておけば、それに近い男性と巡り会えるはずです。

A子さんは♀「経済的な支援が欲しい。」と思っていて、相手の男性は♂「子どもが欲しい。」と思っているのであれば、“お互いの希望を補える相補関係”が成り立つので交際に発展して成婚するのは早いと思われます。

そのためには、“今の生活の延長戦上の環境下での婚活”をすることは本当におすすめしません。

 

相補型の人は自分の生活環の範囲の中で婚活をしても、“自分が出会いたいと思っている異性”(理想としている異性)と出会うのは本当に難しいと思います。

 

さらに言えば、相補型の人はその名の通り「自分の弱いところを誰かに補ってもらう体質」(誰かにサポートしてもらう体質)が身についているので、

“誰かにサポートしてもらいながらの婚活”

を進めてく方が成功しやすくなるのは言うまでもありません。

 

《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

↑以前に【《結婚できる大手結婚相談所》「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!】という記事の中でも書きましたが、結婚相談所のパートナーエージェントでは、あなたの希望の異性を紹介してくれる専属のコンシェルジュサポートサービスがあるので、“理想の結婚相手を見つけ出してくれる仕組み”がたくさんある点でもおすすめできる結婚相談所の一つです。

 

いつかは良い人に出会えると思いながら“運まかせ”“神頼み”(恋お守り・恋愛パワースポット)“行き当たりばったり”などの、

“運まかせの行き当たりばったりの婚活”

をやっていても、望んでいる異性との出会いができないし、いつまでたっても結婚できるかどうかもわかりませんからね…。(汗)

 

自分一人で婚活を頑張ってもなかなか上手く行かない理由としては、相補型の人は…

“誰かに助けてもらう体質”(常にサポートしてもらうのが当たり前)

が備わっているからです。

ですから、相補型の人は、婚活コンサルタント・婚活カウンセラー・結婚相談所のサービスなどの…

『誰かにサポートしてもらう婚活方法』

を選択することで成功しますからね!

【2019年度結婚相談所比較】最も結婚できるおすすめ結婚相談所紹介!

↑おすすめ関連記事:【2019年度結婚相談所比較】最も結婚できるおすすめ結婚相談所紹介!

 

◆「類似型の人」の成功する婚活方法

次回の後編では“類似型の特徴を持った人”成功する婚活方法についてお話たちと思います!

 

あなたが相手の個性考え方趣味才能ライフテーマ価値観生き方人生観・などに多くのこだわりを持っているのであれば、あなたは「類似型」ということになります。

 

では、「類似型の人にはどんな婚活方法が良いのか?」というように、相補型と類似型で“成功する婚活方法”(進め方)に違いがあります。

 

次回の後編では、「類似型の人」が“成功する婚活方法”についてご紹介したいと思いますので、次回もぜひご覧ください!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

宮がおすすめする結婚相談所情報!

この記事ではおすすめの結婚相談所選びのコツが読めます!

【おすすめ婚活アプリ紹介】婚活アプリのブライダルネットは「本気で結婚したい人」におすすめできます!

【結婚できる大手結婚相談所紹介】「パートナーエージェント」の口コミ評判徹底分析!

一年以内の成婚率の高さ・交際率の高さ・成婚退会者の声が多い結婚相談所をおすすめします!

【大手結婚相談所比較一覧】会員数・成婚実績・一年間の総額費用が一番高い所は!?

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

【「人の話を聞く仕事」を始めたい方へ(傾聴で起業または副業をお考えの方々へ)】

「人の話を聞く仕事に興味をお持ちの方」 「高齢者の方々のお話を聞く事が好きな方」 「副業として傾聴の仕事を始めたい方」 「個人事業主として傾聴サービスの仕事を始めたいと考えている方」を育てて、今後の超高齢者社会や引きこもりなどの問題解決をするべく傾聴という仕事を社会的に広めるべく活動をしたり、傾聴を仕事をする仲間たちを増やして行きたいと思っております。

詳しくは→「高齢者の話を親身になって聞いてあげられる人を育てよう!」(「傾聴のプロ」を生み出すプロジェクト)をご確認ください。

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/