常に「How」を考えるあげまん、常に「Way」を考えるさげまん

このブログを初めてお読みになる方は最初に→【あげまんとは?】をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さんこんばんは、宮 弘智です。

 

私はあげまんさげまんの違いをブログや講座なのでお伝えしているんですけど、あげまんさげまんの決定的な違いは何ですか?”と聞かれることがあります。

 

自分の発想の仕方が『How』の「どうしたら…?」『Way』の「どうして…?」のどちらかで、あなたがあげまんさげまんがわかるんです。

 

そこで本日は、【常に「How」を考えるあげまん、常に「Way」を考えるさげまん】と題して、あなたが”あげまん思考か?”それとも”さげまん思考か?”がわかるお話をしたいと思います。

 

この考え方は、ビジネスマン、スポーツマン、婚活、それぞれで”成果を上げたい人“”結果を出したい人“はぜひご覧ください!

◆あげまんの「How」、さげまんの「Way」の違いとは?

例えば、

Aさん
私、ついつい夜更かしをしてなかなか寝れないのよ…。

と言うAさんに、

じゃあ、仕事をいつも以上に頑張ればバタッと寝られますよ!

と私がアドバイスをするとしますよね?

 

すると、Aさんがから返ってきた言葉は、

Aさん
どうして、私が頑張って仕事をしなくちゃならないんですか!?

でした…。

 

さげまんと言われる人は、考え方や発想の仕方はすべて「どうして…」『Way』になってしまうんですよね。

 

あげまんと言われる人は、「どうしたら…」『How』という発想の仕方をしているんです。

 

ですから、”どうしたら”、夜にぐっすりと眠れるのか?」という『How』で聞いてくるので、私も…

じゃあ、会社に朝一に出社して、隣の人の分まで仕事をして、大統領のように働きましょう!

とアドバイスをすると、素直にその通りに行動するんですよね。

 

でも、さげまんと言われる人は…

さげまん
どうして、朝一に出勤して、私が隣の人の分まで仕事をしなきゃならないんですか!?

そんなことをしても誰も褒めてくれないし、私のことを誰も見ていてくれないんでよ…。

と言うんですよね。

 

さげまんが発する言葉の一言一言には、

「どうして…」

「何のために…」

「なぜ…」

ばかりの『Wayな発想』になっていると、誰もアドバイスをしてくれなくなってしまうんですよね。

 

【「あなたは変わったね…。」と言う人は、さげまん】と言う記事の中でも書きましたが、さげまんはアドバイスをされても直さないし、「このままじゃ嫌だ、嫌だ!」と言っていても実際には変わろうなんて思っていないんですって…。(汗)

 

◆「どうしたら…」の『Howの発想』のあげまんが上手くいく理由とは?

例えば、

”どうしたら“、素敵な人に出会えますか?」

”どうしたら“、彼にプロポーズをされる良い女になれますか?」

と言う思考の人は『Howの発想』のマインドを持っているあげまんです。

 

この『Howの発想をする人』には、アドバイスができるんです。

 

【常に「質問」や「疑問」を持っている人が成功する理由とは?】と言う記事の中でもお話しましたが、私のクライアントさんにもこの『Howの発想力』を徹底的に叩き込んでいるので、普段から…

「私はどうしたいのか?」

と考えています。

 

すると、悩みや問題の壁を乗り越えるために「”どうしたら“、…?」から始まる質問をしてくるので、私も…

だったら、これこれを試してみてはいかがでしょうか?

という的確なアドバイスができるというわけです。

 

常に仕事をする上でも、

IMG_1470

”どうしたら“、売り上げを上げることができるだろうか?」

”どのような“考え方をすれば、契約を取れるだろうか?」

と考える人が、売り上げを上げて、たくさんの顧客を獲得しているんです。

 

スポーツなどで試合をするうえでも、

台風直撃してる最中、屋外フットサルに強制参加。その後は仕事。

”どうしたら“、この試合に勝てるだろうか?」

”どのような“スキルを身に付けたら、今の記録を上回ることができるか?」

ということを考えられる人が、勝負に勝って、記録を伸ばし自分の限界を超えることができるのですよ。

 

だから、「どうして、自分だけが売り上げを上げられないんだろう…。」とか「どうして、私の成績が伸びないんだろう…。」”上手くいかない事“ばかり考えても仕方がありませんからね。

 

ですから、

さげまん
どうして、若くて美人ばかりが得をして、私のようなブスで年増の女は損をするんですか!?

と言ってくる人には、何もアドバイスができないし、厳しいことを言うようですが何も言えることはありませんって…。(汗)

 

◆最後に

「どうしたら…?」という『Howの発想』の”あげまん思考“に切り替えよう!

 

いかがだったでしょうか?

 

あげまんさげまんの差は何ですか?”と言えば、「どうして…!?」という『Wayの発想』(さげまん発想)をしているか、それとも「どうしたら…!?」という『Howの発想』(あげまん発想)の差ですからね。

 

もしも、あなたが「どうして…!?」という『Wayの発想』(さげまん発想)をしているのなら、今から「どうしたら…!?」という『Howの発想』(あげまん発想)に切り替えてみてくださいね〜!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン講座 まもなく再募集開始!

2018年1月スタート
・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち

血液型:小さな事にこだわらないO型

健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型)

特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重)

職業:
・プロポーズさせニスト
・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス

経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。
当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。
二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。
初めて働く外資系の職場。
英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。
しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。
お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。
自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。
「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。
しかし、独立したものの生活は厳しかった…。
電気が止まる(笑)
ガスが止まる(笑)
最後に水道が止まった(笑)
このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!)
貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。
コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。
「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。
2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。
現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。

プロポーズさせニスト宮 弘智
http://www.miyacoach.com/love/