《婚活中の30~40代独身女性へ》結婚したいならLINEやFacebookなどのSNSをやりましょう!

 

 

 

 

先日、とある美人とランチをしてきました。

 

すると、彼女は…

彼女
私、ぜんぜんモテないんです…。
と謙遜をしていたのです。

 

彼女の話を聞いていくうちに、

その理由がわかってきました。

 

私は彼女に…

そうででしょうね…。

残念だけど、

今のままだと素敵な男性が現れても

モテないと思います。

とアドバイスしました。

 

そのアドバイスのポイントは、

「LINE」「facebook」「Instagram」

などのSNSをまったくやっていなかったのです。

 

facebookなどのSNSはその人の生活感などがわかるし、

プロフィールもちゃんと記載している相手だと

その人が「どんな人なのか?」ということがわかるので

相手の情報を収集するツール

としてはとても便利です。

 

また、

その人が投稿している写真や出来事を知ることで

その相手がどんな生活をしているのか?

ということもわかってきます。

 

LINEやfacebookメッセンジャーをやっている人は

やっていない人に比べると、

出会いの確率が2倍以上の差

があると言われています。

 

その理由としては

「すぐに連絡が取れるかどうか?」

ということですが…。

 

そこで本日は

【《婚活中の30~40代独身女性へ》
結婚したいならLINEやFacebook
などのSNSをやりましょう!】

と題して、

SNSを通じて素敵な出会いをした人の特徴

についてお話しましょう!

 

※現在ネット婚活をやっている人、

これからネット婚活をやる人にとって

役に立つ情報ですのでぜひご覧ください!

 

◆いつの時代の男女の恋愛は「恋文」が基本

0501_convert_20130501124402

その昔、

平安時代のころの恋愛事情で言えば、

自分の思いを相手に伝えるためには

恋文」(手紙)

がありました。

 

または、

自分の思いを歌にして、

相手に伝えていた時代もありました。

 

その時代、

文字を書けた人は

「貴族」(身分の高い人たち)

でした。

 

江戸時代に入ってから

「寺子屋制度」

が始まったことから、

ようやく一般の人たちも

読み書きができるようになりました。

 

その頃、

恋文を書くためだけ

読み書きを学んだ人たち」

もいたようですねよ〜

 

自分の思いを相手に伝える手段は、

その時代によって様変わりしていくのです。

 

近代に入って「電話」が開発されてから、

恋愛事情

も変わっていきました。

 

気になる相手と連絡交換をするには、

「住所」(手紙)

から

「電話番号」(電話)

に変わりました。

 

img_introduction_bell

それから、

「ポケベル」が普及してから、

ベル友(ポケベルだけでメッセージを交換する友達)

というコミュニケーションが生まれたり、

恋人同士の

デートの待ち合わせの仕方

も変わりました。

 

ポケベルは私が高校生の頃に流行しました!

 

当時好きだった女子と仲良くなるために、

アルバイトをしてお金を稼ぎ

ポケベルを購入したものです!

 

それから、

携帯電話も普及して、

携帯電話は一人に一台

の時代になりました。

 

06_px350
(画像:バブル時代を象徴する「ショルダーフォン」)

 

バブルの時代はとくに、

「携帯電話を持っている男」

はモテたと言います。

 

その理由としては、

・簡単に連絡が取れる

・どこにいても声が聞けた

・流行り物や流行に敏感な人が多い

・仕事ができる人が多い

などなどが挙げられました。

 

それから携帯電話番号でメッセージのやり取りができる

「ショートメッセージ」(SMS)

「メール」

が手軽にできて、

ポケベルの時代が終わりました。

 

しかし、

ショートメッセージは最大で

70文字以内でしかやり取りができないため、

その後には「メール」が定着して

メールアドレスを交換するだけで、

相手と簡単にやり取りができてさらに

手軽になったのです。

 

しかし、

現代ではメールの時代も

終わろうとしているようなのです…。(汗)

 

◆恋愛での「メールのやり取り」はもう古い!?

現代はスマートフォンが普及してからは、

スマートフォンのカメラで写真を撮ったり

LINEやfacebookやInstagramなどの

「SNS」(ソーシャルネットワーク)

と言われるサービスが普及し始めたのです。

 

それから連絡のやり取りもメールから、

「LINE」

「facebookメッセンジャー」

にとって変わったのです。

 

その理由は…

・連絡交換が手軽

・簡単で手間がかからない

・無料で電話かかけられる(パケット通信料は別途)

・友人・知人・旧友と気軽につながる事ができる

・写真や動画の保存に使える

・自分自身の近状を周囲に発信できる

・取引先や同僚、初対面の相手でも話題にしやすい

・企業や著名人の最新情報を収集できる

などなどが挙げられます。

 

とくに、

・流行敏感な人

・物知りな人

・仕事ができる人

・美味しいお店をたくさん知っている人

などなどはLINEやfacebook

やっている人が多いのです。

 

LINEやFacebookメッセンジャーなどのSNSは、

ただの連絡ツールだけではなくて

有益な情報源

になっているのです。

 

また、

・経営者

・トップ営業マン

・投資家

・マーケッター

などなどは常に

「新しい情報」

を探していますし、

彼らは常に時代のブームを

先取りをすることを考えているのです。

 

ですから、

女性が憧れるような

仕事ができる素敵な男性

「時代を先取り」していますから、

LINEやfacebookはやっている男性が

ほとんどです。

 

ですから…

男性
あなたと

お友達になりたいのですが、

LINEとかやっていますか?

女性
ごめんなさい、

わたしLINEは

やっていないんです…。

男性
じゃあ、

Facebook(メッセンジャー)は

やっていますか?

女性
ごめんなさい、

わたしfacebookも

やっていないんです…。

あの、

メールでも良いですか?

男性
良いですよ!

この名刺にアドレスが書いてあるので、

あとで連絡ください!

女性
はい!

(この人のメールアドレスが長いな、

ちょっと時間がないから後でメールしよう…。)

と結局はメールの連絡をしないままに

なってしまうのですよね…。(汗)

 

VER88_sumafonayamu15150207-thumb-1000xauto-17302
(画像:LINEやFacebookを始めようと思っても行動に移せない女性)

しかし、

このような女性でも

「LINEを始めないとな…。」

とか

「facebookをやらないとな…。」

と思っているのですが、

なかなか行動にならないのですよね…。

 

そして、

現代の恋愛においては一般電話ではなくて

・LINE電話

・facebookメッセンジャー

・Skype

で電話をしています。

 

私のオンライン講座を受講されている

海外や遠方のクライアントさんは

・Skype(テレビ電話)

・LINE(無料通話)

で行っています。

 

それはどうしてですかといえば、

電話代もばかにならないですし、

お客様の要望には答えていかなくては…

お仕事

にはつながませんからね…。(汗)

「オンライ講座」始めました!

 

とくに30代〜40代の女性で

♀「私、機械に弱いから…。」

と言っていると、

恋愛の機会がどんどん狭まってしまうのです。

 

以前に

【彼氏が途切れることがなくモテる女性は、さげまん】

という記事の中でも書きましたが、

携帯電話も古い機種や容量が小さいスマホを使っていたり、

またアップデートをぜんぜんしていないと、

いざと言うときになっても

何もできない状態

になってしまいますからね…。(汗)

彼氏が途切れることがない女性は、さげまん

 

◆すぐに連絡が取れる人ほど「婚活が早く終わる」とは?

そして、

婚活が早く終わる終わる人

(結婚が決まる人)

とは

「すぐ連絡が取れるかどうか?」

「簡単に連絡が取れるかどうか?」

です。

 

以前に

【個人でビジネスをしていく上で絶対に持っておくべき、
ショッピングカートとは?
《初めてのショッピングカート開設》】

という記事を書きましたが、

ネットで買い物をするときでも、

Amazonや楽天など

決済が簡単にできるwebサイト

はそれだけでも売り上げにつながるのです。

個人でビジネスをしていく上で絶対に持っておくべき、ショッピングカートとは?《初めてのショッピングカート開設》

 

ですから、

『すぐに連絡が取れるかどうか?』

『簡単にスピーディーに連絡が取れるかどうか?』

と言うことがポイントなのです。

 

中には…

私はメールで満足しているし、

ガラケーだけど

別に困っていません!

という人もいます。

 

そう言う人は、

あくまでも自分の目線であり、

相手の目線

に立てていないのです。

 

恋愛はいかに

『相手の目線に立てるか?』

が大事になってきますからね。

 

 

スポンサーリンク

 

◆最後に

 

簡単に連絡交換ができて、

気軽に連絡が取れる人になろう!

 

「寂しいときにすぐに会える」

とか

「時間が取れたときにすぐに連絡が付く」

というのが、

『うまくいく婚活の大原則』

ですからね!

 

以前に

【「ダメよ〜ダメダメ…。」
とわかっていても変わらないの?
そんなあなたは『さげまん』です。】

という記事の中にも書きましたが、

今の状態を変えたいのに

いつまでもイヤイヤと言っていると、

本当に現代から絶滅してしまいますからね…。(汗)

 

先ほども言いましたがその昔、

好きな相手に自分の思いを伝えるため

恋文を書くために寺子屋で

「読み書きを覚えた人たち」

がいたんです。

 

時代は変わって、

好きな相手と仲良くなるために

アルバイトをしてお金を稼ぎ、

ポケベルを購入した学生たち」

がいました。

 

そして、

好きな相手といつでも電話をするために、

当時は

数キロある携帯電話を

持ち歩いた人たち

がいました。

 

そして、

現代になってインターネットが普及して

ソーシャルネットワーク(SNS)が

多様性に富んで、

どこでも気軽に世界中の人たちと

コミュニケーションが取れる時代になりました。

 

何をするにも

「メリット」(良い事)

「デメリット」(悪い事)

はあります。

 

でもね、

覚えておいて欲しいのは

「デメリット」

の中に

「メリット」

が存在するんですよね。

 

以前に

【「幸せ」と「不幸」はセットでやってくる。
《幸せになれる人の特徴8選》】

というブログの中でも書きましたが、

デメリットばかり考えて恐れては、

何もできませんし、

何も行動につながりませんし

何も変化は起きませんからね。

「幸せ」と「不幸」はセットでやってくる。《幸せになれる人の特徴8選》

 

あなたが望む未来の姿があるのであれば、

いまのあなた行動や思考も

自ずと変わっていきますからね!

 

さあ、

婚活を終わりにしたかったら

最低限でもスマホにしたり

「LINE」

「facebookメッセンジャー」

だけでもできるようにしておきたいですね。

 

あなたに逢いたいときに

『逢える状態を作れる人』

あなたと連絡を取れるツール(SNS)を持っている状態

恋愛体質を作ることになるし、

婚活から卒業

できると思いますからね!

 

☆一緒に読みたい関連記事☆

【ネット婚活(SNS含め)をしようと思っている30~40代の
独身女性が理解しておくべき、8つの事実とは?(前編)】

【ネット婚活(SNS含め)をしようと思っている30~40代
の独身女性が理解しておくべき、8つの事実とは?(後編)】

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

※このブログをお友達に紹介したり、どうぞご自由にシェアや引用をしてください!

 

募集中の講座・カウンセリング・お知らせ

2018年4月30日に【運命の人と結ばれたいなら、 今すぐ婚活はお辞めなさい。 : 極上のパートナーと結ばれている幸せな 「あげまん」が実践してる21のこと】 「電子書籍」を出版しました!

今まで誰も語らなかったパートナーシップの考え方や男女の結ばれ方ついて書きました。

日本の婚活業界のブレイクスルー(婚活業界をひっくり返す内容)について書かれていますので、是非手元に置いてご覧ください!

 

 ◆《人数限定》「30~40代独身男性専門♂・婚活コンサルティング」の募集を開始します! この度、人数限定で30~40代独身男性専門の個別婚活セッションコースを始めました!

今、男性のあなたにはこんなお悩みはありませんか?

・結婚相談所に登録して活動してるけど、数回会ってそれっきりになる事が多い。

・いつも理由がわからないまま女性にフラれてしまう事がある。

・女性とお付き合いができたとしても、何をどうして良いかわからない事がある。

・婚活パーティーや出会いの場に頻繁に参加しても、思うように結果が出ない。

・婚活をしていく上で相談できる人や、アドバイスをしてくれる人がいない。

以上のようなお悩みを持っている独身男性の皆さんのために『30~40代男性向けの個別婚活セッションコース』を人数限定で募集します。→詳しくはこちら

 

お試しカウンセリング

60分のカウンセリングで、あなたの真の悩みを聞き出し、婚活(お見合い・ネット婚活)あげまん・個別セッション講座やブログの中でお話している「男性の本音」を男性目線でわかりやすくアドバイスをさせていただいております。

※無理な勧誘や営業はしませんのでご安心ください。まずは気軽にお話をしましょう!

 

オンライン個別講座 

・ネット婚活アプリを使って結婚相手を探すテクニック
・SNSアプリを使って婚活を進めたい方
・男性に会う前に好意的に接してもらう発信スキルなど

Webオンライン上で個別コンサルティングを行なっております。

 

読むだけで「あげまん」になれて
素敵なパートナーに出会えるブログメール配信中!

このブログの読者になると、更新情報をいつでもあげまんになれるヒントを受け取れるようになります!

登録はこちら→読者登録する

 

  Facebook・Twitter・Instagramでも役に立つ
情報を投稿しているのでフォローお願いします!  

 

Instagram

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/