「いい出会いがありません…。」という30代の女性へのアドバイスとは!?

「いい出会いがありません…。」という30代の女性へのアドバイスとは!?

【 Mさん 33歳の会社員の女性からの相談】

仕事は楽しくやりがいもあるのですが、なかなか異性の出会いがなく「人生のパートナー」と呼べる出会いがありません。

私もそろそろ結婚したいと思っているのですが、仕事もできて素敵だなと思う男性はすでに結婚しているので、この何年かは良い出会いはありません…。

宮さん、私はどうしたら良いのでしょうか?

このような悩みを抱えている人は本当に多いのではないかと思います。

出会いは簡単のようで、意外に難しいのです。

 

それは「普段の生活」の中には、”生涯のパートナーに繋がる出会い”は無いのです。

 

ほとんどの人は仕事で忙しくしていると思うので、”出会う異性”というのは限られていると思います。

ですので、”普段のライフスタイル”の外で出会わないと難しいのです…。

 

例えば、旅行に行ってみたり、”普段では行かないところ”へ行かないと新しい出会いはないでしょうね…。

 

ただ、ふらっと旅行に行ったからと言って「生涯のパートナー」に出会えるとも限らないのです…。

では、何をすれば良いかと言えば、”自分の好きなことや興味”をすれば良いのです。

 

出会うために自分の「趣味」や「興味」のあることをしてみよう!

異性や人に出会うために、自分が興味があることしたり、好きなことをすることをお勧めします。

camegaku_01

それは「写真」を撮影することかも知れないし、「絵」を描くことかもしれないし、「テニス」をすることかもしれないし、そういうサークルコミュニティーに参加してみるのです。

52157dbd92

自分の好きな趣味や興味があることをすることで、その人が”最も輝いているときに出会える”ので素晴らしい出会いに繋がることが多いのです。

 

例えば、あなたが”お寺や仏像をみてまわるの趣味”を持っていると、年配の方が多いイメージを持つ人もいると思います。

ですが、そこに参加している”娘さんや息子さんとの出会い”があるかもしれませんよね?

 

そういうことを考えて行くと、色々な出会いが待っているのです。

 

同性しか参加していない「サークル」や「コミュニティー」での出会いは無理!?

2013623165831

例えば、習い事で「ヨガ」をやっている女性がいますが、参加しているのが女性ばかりで”そこには男性が居ない”ということがよくあります。

IMG_0679
(第13回出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査 夫婦調査の結果概要表 :調査別にみた、夫妻が出会ったきっかけの構成)

上の図を見ても、「出会いが無い…。」と言いがちですが、「私はパートナーを探してます。」とか「私、いま婚活中なんです!」と発進したりアンテナを張っていると、同性でも”幸せな結婚生活を送っている既婚者”に異性を紹介してもらうパターンもたくさんあるのです。

 

以前に【理想の異性に出会うために絶対に欠かせない「出会いのマーケティング戦略」】の中でも書きましたが、あなたと同じ「独身女性」はあなたの”ライバル”ということを知って置きましょう。

 

それはどうしてですかと言えば、相手の女性も独身ならその女性も結婚相手を探している可能性が高いので、あなたに”条件の良い独身男性”を親切に紹介してくれるとは限らないのです。

 

IMG_0676
(第13回出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査 夫婦調査の結果概要:調査別にみた、初婚過程の平均像の変化)

以上のデータからも見ても30代前後時期にパートナーと結ばれるていますし、男女ともに結婚を意識する年代ですからこの時期が”出会いのピーク”になるのもわかります。

 

まとめ

異性に出会うためには、趣味や好きな活動をして出会いを楽しみましょう。

婚活パーティーや合コンは”外見で判断”されるので、本当の「私を見て欲しい…。」と思っても難しいのです。

それだったら、趣味でもコミュニティーでも”あなたが楽しめて自分が輝ける場所”ということをわかっておくといいですね。

 

ですから、とにかく行動しないと、いつの間にか干涸びてしまうますって…。(汗)

 

私はそうやって、”干涸びてしまった人たち”をたくさん見てきてるので、ぜひ”手遅れにならないうちにパートナーと結ばれて欲しい”と思っています。

 

 

そして、8月30日(土)15:00~17:00で「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)を開催します。

・婚活で男性に選ばれるための方法

・男性のプライドを満たす方法

・異性関係のコミュニケーションで悩まない方法

・良い異性に出会う数を増やす方法

・自分にあった男性の選び方する方法

・あげまん女性の思考と行動する方法

・さげまん女性&さげちん男性に関わらない方法

・職場での異性関係をスムーズにする方法

・気になる異性に選ばれる方法

・異性と上手に交渉をする方法

・外見で判断されないで男性に選ばれる方法

・自分の魅力を伸ばす方法

・夫婦生活を円満にする方法

などなどのブログでは書けないお話をしたいと思います。

☟ワークショップへの参加予約、お問い合わせはこちらをクリック☟

IMG_2047

 

ネット婚活・結婚相談所・婚活パーティーを勝ち抜く5つの㊙︎攻略法

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  1. なぜ40代の日本女性の多くは結婚ができないのか? 
  2. 習い事が好きな女性は「あげまん」
  3. 「男は年収」の婚活はすでに崩壊《椅子取りゲームから抜け出せない婚活女性たち》
  4. パートナーに出会えない人は「出会いの場」と「タイミング」がズレている!? 

 

↓聞き上手ワークショップ2014情報はこちら↓

8月、9月、10月、11月、12月「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

聞き上手コンサルタント|モテカレ
仕事、接客、恋愛、人間関係など「聞き上手になりたい人」のためのワークショップをしています。

あげまん養成コンサルティング
彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング
「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓メディアで紹介されました↓

『あげまん養成コンサルティング』がメディアに取り上げられました!

依頼殺到中の『プロポーズさせニスト』がテレビ取材をされました!

Facebookでフォローをすると最新のブログ記事が購読できます。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/