菩薩さまの教えから学ぶ「オシャレ術」とは!?

for-seminar

今日はオシャレの話しをしたいと思います。

私はオシャレが好きです!

オシャレをしていると明らかに「物事」がウマく行くことが多いのです。

 

なぜなら、それは仕事、恋愛、結婚、人間関係など、”オシャレをして取り組む”とウマく行くことがたくさんあるのです!

 

しかし、オシャレをしないと損をしたり、不幸になったり、何かと「不都合なこと」が起きるのです…。

 

オシャレの話をする前に「菩薩の話」「阿弥陀如来の話」をしたいと思います。

 

〜「阿弥陀如来」とは? 〜

阿弥陀如来(あみだにょらい)釈迦如来(しゃかにょらい)大日如来(だいにちにょらい)など、仏教で一番えらい人を『如来(にょらい)』と言います。

Kamakura_Budda_Daibutsu_front_1885
(ウィキペディアより 銅造阿弥陀如来坐像 高徳院・鎌倉大仏)

阿弥陀如来を見てもらうとわかると思いますが、大体は身体に布をくるくるっと巻いて座禅してます。

 

これじゃ、正直言って”洒落っ気が全然ない”ですよね?(笑)

 

それは「教えの神様」ですから、教えの象徴なので仕方がありません。

 

〜「菩薩」とは? 〜

そして、菩薩様というお方がいます。

日本で人気ナンバーワンの観音菩薩様です。

観音菩薩はすごい煌びやかなのです!

479px-Senju_Kannon
(ウィキペディアより 絹本著色千手観音像 東京国立博物館蔵 国宝 平安時代後期)

ステキな衣装を着て、指輪をして、ネックレスをして、宝石をたくさんつけて、「どうしてこんな煌びやかな人が出てくるんですか?」って不思議になります。

 

それにはちゃんと理由があるのです。

 

〜 キレイで素敵な人の「言葉」や「話」は聞く気になる 〜

何でもそうですが、突然に「洒落っ気のない立派な人」が出てきて『ありがたい言葉』を言われても、人は「なるほどな〜!納得!」なんて思えないですって。

 

ところが人は目(視覚)鼻(嗅覚)耳(聴覚)から入りますから、素敵でオシャレをして素敵な恰好をして、香水でもいい香りをしていて、素敵な声だなって思うと、誰だって「そういう人とお付き合いしてみたい!」とか「お友達になりたい!」って思いますよね?

特にオシャレは「視覚」からの景況力が大きいのです。

ビジュアルですって。

特に女性同士ってそうですよね?

ほんとに「センスがよく素晴らしい人」を見ると…

「この人とお友達になりたい!この人からオシャレを教わりたいわ!」

と思いますよね?

そういう時にその素敵でオシャレな人が、ステキなことを話したり、例えばその人が…

「あなたは『愛のある笑顔』をしたらもっと素敵よ!」

なんて言ってくれたら、相手の耳にもスーっと入るし「聞く気」になるのです。

 

だから大日如来(だいにちにょらい)とか、阿弥陀如来の教えを「わかりやすくして聞きやすい形」で教えてくれる人が『菩薩様』なのです。

 

それで、意外と多いのが”「精神的な勉強」をしてる人はオシャレをしていない人が多い”のです…。

 

それはどうしてですかと言えば、自分の先生やお師匠さんがオシャレをしてないから、自分も「それでいいんだ。」って思ってしまうのです。

 

でも、私もそうですが「悟りを拓く」までは、まだそこまでの位になっていません。

 

【オシャレをすると女性は「菩薩」になれる】

私が仲良くさせて頂いている、身体は男性で、女性の心を持った”菩薩さまの様な友人”がいます。

彼女曰く、

「あなたたちはもっとオシャレして下さいね!素敵な格好してくださいね!みんなが憧れるような格好しをてくださいね!そして『それ』をしてから、教わったことを話してくださいね!人生オシャレよ〜!」

と言って教えてくれます!

 

ですから、女性はほとんどが「菩薩様」なのです。

・菩薩は菩薩らしく生きた方が幸せになるのです。

・女性は女性らしく生きた方が幸せになるのです。

女性がもしも、「オシャレなんか嫌いだ!私には関係ないのよ…。」と言いだした時点で、その女性は実はあまり幸せになってないのです…。

 

女性は本当は、”オシャレが好きな生き物”なのです。

 

【オシャレをすれば「心の病」も治る】

以前に、ある女性が病気になってしまったのです。

その人はホテルで人を指導するような仕事していて、活発で素敵な女性でした。

しかし、親に「実家の家業を継ぎなさい!早く帰って来なさい!」と言われて、実家に帰っていきました。

 

彼女の親がものすごく口がうるさい親なのです。

化粧はダメ、そんな派手な服はダメ、もうマニキュアダメ、あれもダメ、これダメ、ダメダメ…。

そして、彼女は本当に”病気”になってしまったのです。

 

女の人って、「オシャレは必需品」なんですって…。

それをあんまり女性に「ダメ、ダメ!」って言ってると、病気になっちゃう女性もいるくらいなのです。

 

だから

「素敵なオシャレすること」=「素敵な精神論を守ること」

この両方が女性には大切になってくるのです。

【クライアントさんの「気になる男性好まれる♥」ファッションコーディネート】でも書きましたが、私は女性クライアントについて行って”男性が好むファッションコーディネート”もしています。

 

【オシャレは自分のためだけにするものではない】

そして、菩薩も

菩薩「オシャレは自分のためだけにするものではなくて、周りの人を楽しませたり、相手の素敵な気分にさせるもの。」

と言っているのです。

 

しかし、キレイなアクセスを身に付けて、素敵な洋服を着てオシャレをしても”自分にはちょっとしか見えない”ですよね?

 

そもそも「オシャレ」は周り人から見えるものなのです。

 

あなたは土を見ていたいですか?それとも、草をずっと見ていたいですか?

または、あなたは花を見てキレイだと思いますか?

もし、花を見て『キレイだな!』とあなたが思うなら、相手もそう思っているのです。

 

世の中には、”土色のような格好ばかりする人”もいるんです。

 

『ああ、華やいでいてキレイな人だな!』って人が見てそう思う”花の色のお洋服”を、あなたも着てみてはいかがでしょうか?

 

自分が花になれば、チョウチョやミツバチが花に集まるように、あなたの「魅力」に人が集まってくるのです。

 

キラキラして綺麗なブローチなんてアメ横に行けば、1000円とか500円とかでいっぱい売っています。

 

しかしながら、世の中には「地味な物ばかりを選んでしまう人」もいるんですよね?

 

もし、あなたが『素敵な人と出会いたい!』と思っているのなら、”あなた自身が素敵なお花”になれば素敵な人たちを引き寄せれますからね。

 

そして、あなたに集まってきた人に「ステキな話」をして聞かせると、もうあなたは普通の人じゃないのです。

 

あなたは『菩薩の位の素敵な人』なのです!

 

ですから、あなたが菩薩になることは、そんなに大変なことじゃないのです。

「でも、オシャレは高くて出来ないわ…。」

そう言う人がいますが、それって…

「私はセンスが無いのよ…。」

と言っているのと一緒ですからご注意ください。

 

【オシャレな人とは「予算内」で素敵な物を選んでいる】

本当にセンスの良い人は「予算内の中から素敵な物を選べる人」のことを言うのです。

オシャレな人が考えている「オシャレ」とは…

・人様が見て気持ちの良いオシャレを心がけている。

・そして気持ちのいい会話を心がけている。

この二つだけです。

 

何度言いますが「女性は観音菩薩」なのです。

 

ですが、菩薩が阿弥陀様より劣っているとは私は思っていません。

オシャレの好きな阿弥陀様だと思っています。

ですから、オシャレはとても良いことだと思っています。

 

先生や講師、演奏家、女優、またセミナーをしている人、スピリチュアルなことを話す人で「地味な人」なんて誰もいませんよね?

 

それと、もしオシャレをしないで自分を押し殺して生きたとしたら、それは”自殺しているのと同じ”ですって…。(汗)

 

中身も外身もキレイにして素敵にして、そしてステキな言葉で会話して、この世の中で見事に花を咲かせて下さいね。

 

この話をたくさんの人に知って欲しいので「良い話」だと思った方は、あなたの大切な人にシェアしてあげてくださいね〜

 

【最後に】

この話は「これは女性のための話。」と思わないでください。

 

以前に【聞き上手のあの人が上手くいくのは、たった1%の行動力と99%信頼力【永久保存版】】の中でもお話しましたが、男の人は特に清潔に見えることが大事ですからね。

 

そして「アクセサリーの一つでも付けて、オシャレにしよう!」って気持ちが大事ですからね。

 

もともと、観音様は男でもなければ女でもないのです。

 

人をちゃんと導いて、誘導して、そして自分も向上しようっていう気持ちを持ってる人の象徴ですからね。

 

 

 

↓2015年 ワークショップ・セミナー・講座・随時開催中!↓

「あげまん」になるための聞き上手ワークショップ講座《女性限定・男性限定》

【素敵なパートナーに出会うためのマーケティング講座】《女性限定・男性限定》

【あげまん養成講座 二期生募集開始 6月〜11月(全6回グループワークショップ)】

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

あげまんコンサルタント
彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

「あげまん養成塾」スタート《二期生募集中!》
今まで「あげまんコンサルタント」では個別のセッションをしてきましたが、2015年から10名限定で楽しみながら”あげまん認定”を行う「あげまん養成塾」を募集中!

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング
「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓テレビ・メディアで紹介されました↓

テレビ・メディア出演情報はこちら♪

恋愛とメイクのハウツーサイト「ハウコレ」にて執筆連載中♪

 

◆このブログの「メール読者登録」をすると更新情報をいつでも受け取れます。
→登録はコチラから

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/