《婚活中30代~40代独身女性必見》貧相波動(さげまん波動)が出ている人の特徴とは?

《婚活中30代~40代独身女性必見》貧相波動(さげまん波動)が出ている人の特徴とは?

今日は

「貧相波動」(ひんそうはどう)

の話をします。

 

この「貧相波動」とは別名“さげまん波動”と言います。

 

師匠
宮さん、

あんたは

『貧相波動』

って知ってるかい?

あの、

『貧相波動』

ってなんですか?

師匠
え!?

『貧相波動』

を知らないの?

そりゃ、まずいな…。

知りません…。

教えてください〜!

というわけで、

私は師匠から

『貧相波動』(さげまん波動)

について教わったのです。

 

見える人が見ると

『波動』

が見れるらしいのですが、

波動が見れない人でも

このこと

を言えばわかるというのです。

 

それは…、

『不幸』になりそうな

「考え方」や「行動」

をしている人

 

というのが、

美人であろうが、

イケメンであろうが、

『貧相波動』(さげまん波動)

を出しているそいうです。

 

この

『貧相波動』(さげまん波動)

を出していると…、

「あ…、

そろそろ『この人』は

幸が薄くなっていって、

不幸になるな…。」

 

「あ…、

そろそろ『この人』は

モテ期が終わるな…。」

 

「あ…、

そろそろ『この人』

貧乏になるな…。」

ということがわかってしまうと言うのです。

 

※今日の話は不思議は話なので、

不思議な話がわかる人だけ読んでください。

っていうお話ですので、

そのつもりでご覧ください。

◆「人間、顔じゃ無い。」と言ってる人は『顔の悪口』を言っているのと同じ

例えば…、

「人間は、顔じゃない!」

って言ったりしますよね?

 

「顔じゃない!」って…、

それって聞き様によっては

顔の悪口

を言っているように

聞こえてしまうんです。

 

また…、

「人生、お金じゃない!」

って言ったりもしますよね?

 

「人生、お金じゃない!」って、

それって聞き様によっては

お金の悪口

になっているのです。

 

「お顔」「お金」

悪口を言っていると、

『お顔』『お金』(その相手)からも

嫌われてしまうというのです。

 

あなたが、

いつまでも

「人間、顔じゃない!」

って言っていたら…、

「人間、顔が無い!」(貧相)

と言っているのと同じになるんです。

 

それって、

あなたが個人的に

「ブサイク」

ってだけですよね?

 

あなたが、

いつまでも

「人生、お金じゃ無い!」

って言っていたら…、

「人生、お金が無い!」(貧乏)

になっちゃうんですって…。(汗)

 

それって、

あなたが個人的に

「貧乏」

ってだけですよね?

 

厳しいことを言いますが…、

「人間、顔じゃない!」

って言う人とは…、

いい顔した『福相の人』

が言うことですよ。

 

厳しいことを言いますが…、

「人生、お金じゃない!」

って言う人とは…、

しこたまお金を持ってる人

が言うことですからね。

 

福相になったことの無い人が

「人生、顔じゃない。」

と言うのではなくて…、

「人間は顔だけじゃない!」

って言えばいいのです。

 

それは色々あるのです。

 

お金を持ったことの無い人が

「人生、お金じゃない。」

と言うのではなくて…、

「人生、お金だけじゃない!」

って言えばいいです。

 

これも色々あるのです。

 

いつもそうなのですが、

どのような問題が起きても…、

愛情を持って

『前向きな姿勢』

に取り組む

ことが大事なのです。

 


◆婚活中30~40代の独身女性は知っておくべき、相手にずっと「同情」をしていると自分にも同じことが起こる

例えば、

「同情をする」

という言葉がありますよね?

 

「同情」とは

気持ちや感情が相手と

同じ状態に成る

ということですよね?

 

それが

「同情」

というものです。

 

先日カフェに行ったら

顔に大きな湿疹店員さんを見て、

あるお客さんの女性が…、

女性
あの人かわいそうだな…。

あぁ、かわいそう…。

と言っていたら、

そう言ったそのお客の女性も同じ所に湿疹が出て、

同じ状態が起きてしまったことがありました…。(汗)

 

ある人がリストラされて…、

男性
大変だな…、

同情するよ。

と言って同情したら、

そう言った相手の男性も

同じ状態になってしまったのです。

(その人もリストラの対象になってしまったのです…。)

 

結局は…、

ずっと「同情」していると、

自分にも『同じ状態』が起きる

というのです。

 

では、

どうしたらいいかと言えば、

その人に対して…、

男性
リストラされたって、

あなたは『五体満足』じゃないですか!

また仕事を探して頑張ろうよ!

『前向きなことを言ってあげることが大切』

なのです。

 

これは、

『愛情を持って、前向きなこと』

を言ってあげることが大事なのです。

 

「そんなとき、

宮さんなら、

その人に、

何と言ってあげますか?」

という質問に答えるとするなら…

私は個人で仕事をしているので、

守ってくれる人は誰もいないんだよ。

保険もないんだよ。

年金もないんだよ。

首になったら終わり!チーン!だよ(死)

同情してくれる人もいないんだよ…。

『あ、宮さんのお店が無くなっちゃった…。』

それで終わりだよね…。

それだって私も頑張っているんだよ!

頭が悪くたって頑張ってるんだよ!

良い学校出たお前が

何で萎れて(しおれ)てんだよ!

一緒に頑張ろうよ!

と言うでしょうね。

 

これって『同情』じゃありませんよね?

 

これって

『励まし』

です!

 

相手を

『前向きに励ます人間』

には

同じような出来事(リストラ)

なんて絶対に起きませんって。

 

相手と

『ずっと同じ状態』

なんてならないという意味です。

 

それから、

車を運転してもジワジワジワ〜と運転して、

前の車にピッタリくっ付いて、

他の車が入ってこようものなら、

一生懸命入れないようにしてる人っていますよね?

 

そういう人って

「貧相波動」(さげまん波動)

を出しているんですよ。

 

車を入れてあげればいいのに、

その人は他の車を絶対に入れないのです…。

 

どうしてその人が

「貧相波動」(さげまん波動)

かと言えば、

前の車にピッタリくっ付いて

走っているドライバーは

『事故を起こす確率が高い』

のです。

 

以前にも仲のいい男友達に

あのさ、

お前は「ただでも顔が悪い」のに、

事故なんて起こしたら

余計に顔がボコボコになるよ!

お前は「ただでもお金が無い」のに、

事故なんて起こしたら余計に

お金がかかるって!

そりゃ〜踏んだり蹴ったりで嫌でしょ!?

そりゃ「貧相」にもなるし

「貧乏」にもなるって!

お前はそんなに急ぐほど、

忙しいの?

男性
いや、

早く帰ってテレビを見たいだよ!

お前、

どんだけ〜!?

そういう人って、

やる事って大してないんですよね…。(汗)

 

それなのに、

急いでること事態が

「貧相波動」(さげまん波動)

になっちゃうんです。

◆最後に

最後に大事なことをお伝えしますね。

 

それは…、

・波動のいい人は波動を気にしません

・女運のいい人は、女運を気にしません

・男運がいい人は、男運を気にしません

・金運のいい人は、金運を気にしません

・運気がいい人ほど、運気や運勢を気にしません

・自分を愛している人ほど、他人の意見や評価なんて気にしません

 

しかし…、

・モテない人ほど、モテるアピールするものです

・波動が悪い人ほど、波動いいアピールするものです

・ネガティヴな人ほど、いい言葉「だけ」を使ってポジティブアピールをするものです

・自信がない人ほど、自分はすごいアピールをするものです

・悪い人ほど、自分はいい人アピールするものです

・お金が欲しい人ほど、儲けてる人の陰口を言ったりdisるものです

・実力がない人ほど、実力のある人の穴を見つけてあれこれ言うものです

・本当の友達がいない人ほど、自分はたくさんお友達がいるアピールをするものです

・不幸な人ほど、自分は幸せアピールをするものです

・外見に自信がない人ほど、自撮りをして自分は可愛いアピールをするものです

ですから、

あなたのやっていることも、

あなたの言っていることも、

それにあなたの表情も…、

(*゚ε´*)!ブスっとした顔

をしていれば…、

「あなたは『貧相』な顔をしてるね…。」

って言われますから気をつけましょうね。

 

今が貧相なら、

あなたから皆が離れていってしまうし、

キレイにも裕福にも

なれることなんてないのです。

 

ですから、世の中をじっと見てると…、

『徳な事』をしていない人」
(『損』なことばかりしている人)

がよく見えてくるです。

 

ですから、

あなたはレーサーではないのですから、

前の車にピッタリくっ付いて走る必要はないのです。

 

実際に前の車にピッタリくっ付いて走ると

燃費がいい

なんて言いますが、

もっと他に「エコ」なことしましょうね。

 

素敵はパートナーに出会えて

結婚してる女性は笑顔で

福相の女性が、あげまん

ですからね。

 

ブッスっと無表情でいて

眉間にシワを寄せていると

貧相波動が出ている女性の、さげまん

でいると一生涯の伴侶である男性に出会ったとしても、

そんなあなたを見たら避けて

素通りしちゃいますから注意しましょうね。

 

[sc:blog_ad ]
LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/