いつも「魅力の無い人」に選ばれるあなたは恋愛偏差値が低い!??《自分の恋愛偏差値を知ろう》

2014年もたくさんのブログを投稿してきました。

メディアやテレビ出演など、本当に色々な機会を与えられて光栄でした。

でも、それらは”偶然起きた出来事”ではありませんでした。

 

どういうことですか?といえば、私は”メディアやテレビなどの出演をしたい!”と発信し続けていたのです。

 

テレビに出演できれば”どんな番組でも良い”というわけではなくて、「バライティー番組に出たい!」という明確な目標があったのです。

 

そのための「発信の仕方」「準備」を綿密に取り組んできました。

 

話は変わりますが、いつの世も「彼氏が欲しい」とか「彼女が欲しい」という男女はたくさんいます。

 

先日もこんなことがありました。

Aさん「私はがなかなか彼氏ができないんです…。どうしたら彼氏ができるでしょうか?」

宮「そうですか…。では、彼氏になってくれるなら『男性であれば誰でも良い』ですか?」

Aさん「それは嫌です!」

宮「だったら、彼氏になる男性は”どういう男性”がいいのですか?」

Aさん「え!?わからないです…。そう言われると考えてなかったです…。」

宮「そこが問題なんです。そもそも、あなたが『”どういう異性と出会いたいのか?”が分かってないのが問題』なのです。」

 

多くの人は何となく…

「素敵な人がいれば一緒になりたい。」

と言っていますが、なかなかそうはいかないのが現状だと思います。

 

例えば、

・背が高い方がいいのか?

・背が低い方がいいのか?

・体型はスマートの方がいいのか?

・体型はぽっちゃりの方がいいのか?

・温厚な性格の方がいいのか?

・アクティブな性格の方がいいのか?

・気配りが出来る性格の方がいいのか?

・おおざっぱな性格の方がいいのか?

というような「異性のタイプ」はハッキリしておいた方がいいのです。

 

しかし、大事なことは…

「自分がどういう人が好きなのかをハッキリさせる必要がある。」

ということです。

 

例えば、

「収入が多い人」「収入が少ない人」ではどちらがいいでしょうか?

「格好いい人」「格好悪い人」だったら?

「性格が良い人」「性格が悪い人」だったら?

「自分の仕事が素晴らしい仕事に付いている人」「そうでない人」だったら?

 

多くの人は、「収入が多い人」「格好いい人」「性格が良い人」「自分の仕事が素晴らしい仕事に付いている人」の方が良いに決まっていますって!(笑)

 

でも、そうやっていくと『自分の理想』がどんどん高くなるんです。

 

そこで、あなたに質問があります。

 

それは…

「そんな素敵な男性が、あなたのような女性を選ぶでしょうか?」

「そんな素敵な女性が、あなたのような男性を選ぶでしょうか?」

ということです。

 

おそらく、選ばれないと思います。

 

もし、選ばれないのであれば、あなたは…

『どういう異性が自分に釣り合うのか?』

というこを無意識に考えているはずなのです。

 

それは「恋愛偏差値」が関係しているのです。

 

「男女関係の恋愛偏差値」とは!?

例えば、あなたを恋愛偏差値で10段階評価で表すと…

「外見:6」

「収入:2」

「体型:3」

「性格:8」

以上のように点数を付けると、男性と女性で付き合うと大体が「同じ点数同士」(恋愛偏差値が同じ男女)で付き合っているのです。

PAK86_futaridesyame20140321500-thumb-1050x700-4892

しかし、お互いの恋愛偏差値に違いが極端あると、のちのちお互いにズレが出てバランスが崩れて「別れる」ことになるのです…。

♂「俺はイケメンなのに、奥さんはブサイクなんだよ…。」

♀「私はこんなに綺麗なのに、魅力の無い男だけどお金があるから手を打ってやったわ…。」

と後々になって、そんなことがボロボロと出てくるのです。

 

ですから、”自分の恋愛偏差値”が大体一緒の相手と付き合っているときは…

「安心感」

を得れるのです。

 

物事は”身の丈に合う”としっくりきて落ち着ついて「安心感」を覚えることができるのです。

 

しかし、物事は”身の丈に合わない”とソワソワして落ち着かず「違和感」を感じるものなのです。

 

この話にピンっとくる人は結構いると思います。(笑)

PS13100500010

ですから、自分の恋愛偏差値から考えると「だいたい、私に合う男性はこういう人かな。」とか「たぶん、僕に合う女性はこういう人だと思う。」などと導き出せると思います。

 

でも、実際は…

♀「そんな男性はイヤよ!」

♂「そんな女性はごめんだ!」

とか思っているのですって。

 

ですから、そういう人は…

『目線が高すぎる』
(過度な上から目線)

ということになるのです。

CSS_zangyougirl1292500-thumb-750x500-3889

目線が高すぎるので、いつまでたってもそんなに”素敵な相手”は現れないのです…。

PAK86_aitenishitemoraenaikareshi20140321500-thumb-1050x700-5055

そもそも、自分の前に現れる異性と言えば…、「あなたとは”ご縁”が無いわ…。」とか「え!?私と付き合えると思っているの?」と思ってしまいますよね?

 

ですから、最初の質問の「私はがなかなか彼氏ができないんです…。どうしたら彼氏が出来ますか?」という問題を解決するには…

・次に誘ってくれる人を彼氏にすれば良い。

・次に誘ってくれる人を彼女にすれば良い。

ということになりますよね?

 

でも、あなたは”そんなアドバイス”では納得いかないと思います。

 

ということは、あなたの問題は、

「彼氏ができないことが問題ではない。」

ということなのです。

 

 

どういうことですかと言えば、あなたは…

「自分から『魅的な人』に向かっていないのが問題」

ということです。

 

「どうでもいい人」と「気になる人」で対応が変わる恋愛模様

「彼氏欲しい」とか「彼女が欲しい」と言っている人は、次に誘ってくれた人について行ったら、彼氏も彼女もできるんです。

 

でも、自分よりも”魅力的ではない人”に対しては…

♂「この娘と付き合うのは無理だよ…。」

とか、

♀「あなた、この私と付き合えると思っているの?」

とか思って『高飛車な波動』を出していませんか?ということです。

 

逆に自分が「魅力的な人だな❤︎」と思う相手のところにいざ行こうと思うと、急に”緊張”したり”尻込み”したりするんですよね〜(汗)

 

そうなると、

「自分から告白ことはしない…。」

ですよね?

 

でも、相手から来ることに関しては意外に「迷惑」とか思っているんですって。

 

私が言っていることは「あなたは嫌な人間だ!」と言っているように聞こえると思いますが、実際には…

”すべての恋愛はそういうもの”

なのです。

 

恋愛とは「来る者を拒み、去る者を追いかける関係」

すべての恋愛を「自立と依存関係」から見れば、自分にアプローチして来る人に対して、

『相手に魅力を感じない。』

と思う人が以外に多いのです。

 

逆に素敵な相手に向かって自分から行くと…

『自分自信に魅力を感じない…。』

という所からくる「自信の無さ」からそう思ってしまうものわかります。

 

この話をするとピンっとくる人は多いのではないでしょうか?

 

このあたりが「恋愛の難しいところ」でもあるんです。

 

何でもそうですが、勢いよくそのときに「えい!」っと”素敵な相手”に飛び込まないとチャンスを逃すのです。

PAK86_naninanisore20140321500-thumb-1050x700-4898

やらなくてはならないことは「この人だ!」という”素敵な相手”に、ドーンとアプローチしなきゃならないんですって!

 

前回の【この星は「行動の星」なので行動しないと「あなたの人生」は何も始まらないし何も変わらない】の中でも書きましたが、”素敵な人たちがいる場”に自分から「それ!」っと言って思い切って飛び込まなくては「現状を変えることはできない」ですし、「未来を変えることはできない」のです。

 

仕事に逃げていては「生涯パートナー」はできない

そして、大事なことですが「仕事に逃げない。」ということです。

PAK82_yaritenoonnakacyou20140125500

ついつい仕事が忙しいと、「出会いの場」に行かなくなったり、何となく仕事を優先して「パーティー」「趣味の場」などをパスするする人が多いのです。

 

しかし、それだと「生涯のパートナー」に巡り会うことはありません。

 

ですので、

『出会いの場に行くことを最優先にする。』

ことが大切になるには言うまでもありません。

 

努力も何もしないで、「彼氏ができない…。」とか「彼女ができない…。」とか「良い出会いがない…。」と言っている人は…

『お金を払わずに蕎麦を食べようとしている人。』

と同じですからね。

 

「お金を払いたくないけど、美味しいものを食べたい…。」と言う人は、無銭飲食で捕まりますって!

 

「努力しないで、楽をして、素敵な人に出会いたい。」という人は、そもそも誰にも相手にされません。

 

両親の恋愛感を知ると「自分のパートナーシップ像」が見えてくる

あとは「両親のパートナーシップ」をよく分析することも大事になります。

「自分の両親がどのように巡り会い、どのように結ばれたのか?」

そういうところからも、自分のパートナーシップ像も見えてくるのです。

 

離婚経験がある親に育てられた子どもは、実際に「恋愛が苦手になる…。」というデータもでています。

 

逆に反面教師になり「親の様にはなりたくない…。」と思い、素敵な異性と結ばれる人達もいます。

 

2015年は「肉食アナコンダ女子」になるべし!

あなたの周りに、”躊躇なく素敵な人たちがいる場に飛び込める人”っていませんか?

私の友人でとても素敵な女性がいるのですが、そのSさんの会話の内容を紹介します。

Tさん「私は今まで一流の男性をすべてものにしてきました。」

宮「スゴいですね!その秘訣か何かあるんですか?」

(私は聞き上手で質問上手なので、ついついSさんに聞いてみました。)

Tさん「私の視界に素敵な男性が入るとしますよね?その瞬間に『彼は私のものよ♥』と思うんです♥

そして、この人だ!と思ったら絶対に逃しません。

もう2.5秒でその男性の側にいきます。でも、そのぐらいで行かないとダメなんですよ。

この人だ!と思った”獲物”は絶対にはずしません!

2.5秒で素敵な男性の元に飛んでくTさんは、まさに”アナコンダのような女性”ですよ!(笑)

 

でも、そのぐらいのパワーがないとダメということですね〜

 

素敵な人が目の前にいるのに、モジモジしている間に…

20120607084034778-1

”肉食で獰猛なアナコンダ女子”

に食べられてしますって…。(汗)

 

実材にそんな経験がある人は多いのではないかと思います。

 

まとめ

自分の好みの異性を明確にしておこう。

「どんな人が好みなの?今度紹介するよ!」と言われたときに、自分の異性の好みを言えるようにしておけば、「良い人なんだけど、ごめんなさい…。」と言わずに済みます。

 

異性を紹介してくれる人に”あれこれ自分の好みをいうのは失礼じゃないですか?”という人がいますが、「自分の好みの異性」を紹介してくれる方に伝えてなくて、”紹介された人を毎回お断りする方”がよっぽど失礼ですって。

 

婚活をしている人も、していない人も「人生の選択」は2つです。

① ボーッとして、素敵な相手が次々と肉食系アナコンダ女子に「魅力的な男性」がさらわれるのを見ているか?

それとも…

② 肉食系アナコンダ女子がまさぐって食べ残した「余り物の男性」で我慢するのか?

 

さあ、あなただったらどうしますか?

 

考えれば、おのずとわかると思います。

 

今年も最後の最後まで私なりではありますが、皆さんに”役に立つ情報”をお届けしたつもりです。

 

来年も皆さんの人間関係、恋愛、結婚、婚活、あげまん、人生のお役に立つ情報をお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2015年は羊年ですが、みなさんは”肉食のアナコンダ”になってくださいね〜2155459

 

 

《お知らせ》

・3月15日(日)19:00〜21:00(男性限定♂)

・3月22日(日)19:00〜21:00(女性限定♀)

以上の日程で「あげまん」になるための聞き上手ワークショップ講座を開催します。

・婚活で異性に選ばれるための方法♂♀

・男性のプライドを満たす方法♂

・女性を愛で満たす方法♀

・異性関係のコミュニケーションで悩まない方法♂♀

・良い異性に出会う数を増やす方法♂♀

・自分にあった異性の相手を選び方する方法♂♀

・あげまん女性の思考と行動する方法♀

・あげまん男性の思考と行動する方法♂

・さげまん女性&さげまん男性に関わらない方法♂♀

・職場での異性関係をスムーズにする方法♂♀

・気になる異性に選ばれる方法♂♀

・異性と上手に交渉をする方法♂♀

・外見で判断されないで異性に選ばれる方法♂♀

・自分の魅力を伸ばす方法♂♀

・夫婦生活を円満にする方法♂♀

・気になる異性に二回目のデートに誘われるための方法

・婚活で素敵な異性に巡り会えるための「出会いのマーケティング講座」(懇親会まで参加できる人限定)

・素敵な人を引き寄せるための「婚活に特化したPR方法」

などなど、以上の内容をお話をしたいと思います。

☟ワークショップへの参加予約、お問い合わせはこちらをクリック☟ IMG_2047

 

↓聞き上手ワークショップ2015情報はこちら↓

「あげまん養成塾」スタート《一期生募集中!》

2月・3月「あげまん」になるための聞き上手ワークショップ講座《女性限定・男性限定》

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

あげまんコンサルタント

彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

プロポーズさせニスト

彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

「あげまん養成塾」スタート《一期生募集中!》

今まで「あげまんコンサルタント」では個別のセッションをしてきましたが、2015年1月から10名限定で楽しみながらグループワークショップを行う「あげまん養成塾」の一期生募集がスタートします!

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング

「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓メディアで紹介されました↓

『あげまん養成コンサルティング』がメディアに取り上げられました!

グラビアでも活躍している「橋本まなみ」さんがテレビ番組の体験取材にきました!

Facebookのフォロー大歓迎!最新のブログ記事が購読できます。

 

このブログの読者になる

このブログの読者になると、更新情報をいつでも受け取れるようになります。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/