日本シリーズ楽天初優勝!田中投手も身に付けていたパワーストーンブレスレット

¯–ìŠÄ“‚̓·ã‚°
(◎楽天が初優勝 星野監督の胴上げ 共同通信社より)

先日の日本シリーズで読売ジャイアンツを破り楽天イーグルスが日本一になしましたね〜!(祝)

そして、今回ご紹介するのは楽天イーグルスの田中将大投手です。

第6戦での登板した試合では、残念ながら巨人に負けてしまい連勝記録が止まってしまい悔しい結果となってしまいました。

しかし、第7戦では田中投手に最後に投げるチャンスが到来、見事に勝利して日本一になりました!

レッドソックスの上原投手もパワーストーンブレスレットを身に付けていましたが、実は田中投手もパワーストーンブレスレットを身に付けていたのです。

以前に【ワールドシリーズ優勝!上原投手が身に付けていたパワーストーンブレスレット】というブログを紹介させていただきました。

IMG_1532
【ワールドシリーズ優勝!上原投手が身に付けていたパワーストーンブレスレット】
☞https://www.miyacoach.com/blog/archives/5936

 

IMG_1552  IMG_1553

田中投手のグローブを持つ左手首にはパワーストーンブレスレットを身に付けていました!

スポーツ選手が好んで身に付けるパワーストーンブレスレットには「仕事運」「勝負運」など”大事な場面での成功を握る石”が使われてることが多いです。

tigereye-i  onyx-i  amber-i

その石とは、タイガーアイ(虎目石)オニキスアンバー(琥珀)と言われています。

特にタイガーアイ(虎目石)アンバー(琥珀)の組み合わせは『緊張を解き、勝負強さを高める』と言われています。

tigereye-i  amber-i

タイガーアイ(虎目石)アンバー(琥珀)との組み合わせ》

この組み合わせについてはギャンブルなど「賭け事」を思い浮かべてしまいますが、他にも受験や試験、人前でのスピーチ等にいいでしょう。

特に『勝負事』に挑み続けるスポーツ選手や起業家など”極限状態に挑む方”にとって、とても良い影響を持つオススメの組み合わせです!

特に一流のスポーツ選手、起業家、演奏家、俳優、などなど『第一線で活躍される方』ほど…

「縁起を担ぐ」

「験を担ぐ」

などのことを大事にされているのですね。

※験を担ぐ(げんをかつぐ)は、ある物事に対し、以前に良い結果が出た行為を繰り返し行うことで吉兆をおしはかること。また、良い前兆であるとか悪い前兆であるとかを気にすること。縁起を気にすること。験担ぎ(げんかつぎ)。など。

 

20131108-162919.jpg
(田中将大オフィシャルブログ 「氣もち」より)

田中将大投手のブログで紹介されている青山浩二投手の左手首にもパワーストーンが入った数珠を身につけていますね!

皆さんも「これから勝負!!」とか「ビジネスで成功したい!!」という人は『お守り』『験担ぎ』でオシャレで格好良いパワーストーンブレスレットを身に付けても良いかも知れません!

また、パワーストーンブレスレットは、彼へのプレゼントやギフトにもお勧めです。

彼の「仕事運」を上げてあげてください!

ありがとうございました。

 

☆人気ブログのランキングに参加しています。
1日1回、ポチッとクリックお願いします!
☟ポチッ【プロポーズさせニストの宮 弘智のブログ】は現在何位!?


人気ブログランキングへ

↑いつもクリックして頂き、ありがとうございます!

 

373312-1四柱推命師が神社に奉納する水晶で手がける宮のパワーストーンブレスレット
 〜 願いと望み、悩みを聞いて完全オーダーメイド 〜logo

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/