「善い男性」と「そうではない男性」

今まで色々な方々にお会いしてきましたが
女性クライアントから良くつぶやく言葉があります。

それは、、、

「善い男って居ないわよね…。」

何が善くて、何が悪いのかの定義をすると
果てしない内容になりますね。(笑)

今日は、

「善い男性」と「そうではない悪い男性」のお話をしましょう。

これは男性の為にも説明するのですが、
世の中には嘘つきの男性も実際には居ます。

女性なら誰しも『嘘つき』を見分ける戦略と
ノウハウを確立する事をオススメします。


女性は経済力のある、社会において立派に勤めを果たしている男性に
魅力を感じことが多いことを男性は知っています。


そこで男性は自分の経済力、持ち物、社会的地位、
仕事について自慢話をすることが良くあるのですね。

しかし、


その話が真実なのか、真っ赤な嘘なのかは誰にも分かりません。

ですから、

女性側にはこれを確認する作業が必要になります。

ある女性は女友達に彼を紹介して、その男で大丈夫か承認をもらう女性もいます。

しかし、「善い男」と「そうではない男」の
区別は当然ですが経済力だけではないのです。

もっと大切なことがあるのです。

【善い男性の条件】

善い男を簡単に言うと、世界に対して惜しみなく自分のギフトを差し出し
あなたが魅力的だと感じていて、そしてあなたのことを本当に大切にして
くれている人のことなのです。

【そうではない男性とは…。】

◆周りの男達から尊敬されてない男性。

◆中毒がある男性
(アルコール、麻薬など…。)

◆ギャンブルをする男性
(お金に余裕が無く、切り詰めてまでもギャンブルをする男性)

◆暴力を振るう男性

◆女性に対して忠実にはなれない男性

自分のチェックリストにはない善さが必ずその男性にあるはずです。


それを発見することが彼との関係を組む醍醐味と言えると思います。

ここで駄目押ししたい内容があります。

※暴力を振るう男性


暴力を振るう男性は論外です。
残念ですが暴力を振るう男性は『女性』を幸せにすることは出来ません。

愛とユーモアを持ち、
人生の問題に対応できる強い男性を探すことをオススメします。

この内容は大事なので少し話します。

怒っている時に物を壊したりする様な男性であれば、
いずれはバイオレンスに発展することは見えています。

早々にお別れしましょう。
そのような男性は女性と接する資格は”まだ”ありません。

女性の居ない生活をしながら、自分自身を鍛え直して感情のコントロールと
本当の愛の仕組みを学び、違う女性と付き合ってもらうという事です。

またそのような男性は、あなたの子供たちに対しても計り知れない精神的な
ダメージを与えるでしょう。

再三再四そのような行動を許して一緒に居ても善いことはありません。

『暴力は愛の表現になり得ない』

暴力は暴力です。
愛しているからと言っても、結局口先だけであり、愛ではありません。

女性の皆さんに覚えておいて欲しいことがあります。

男性が暴力を振るうのは、、、

『自分が男であることを証明』したことから来る時があります。


自分が愛する女性を本当に喜ばせる力がない男性以外は、
このようなバイオレンス発展する可能性があるのです。

その様な男性は…。


そう、レッドカードです。

あなたの周りにレッドカードを持った男性が居るなら要注意です。

近寄らない方が善いですし、関係を持たないことが善いでしょう。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/