宮 弘智の深夜の独り言 その4「一所懸命やっているのに、私だけ上手く行かないの…。」と言っている人からは、すぐ逃げなさい!

宮 弘智の深夜の独り言 その4「一所懸命やっているのに、私だけ上手く行かないの…。」と言っている人からは、すぐ逃げなさい!

今夜は「覚えておくとちょっと良い話」をします。

例えば、イライラしている人がいるとします。

そして、そういう人の影響でイライラが移って、自分もイライラしてしまう人もいます。

すると、困った現象が起きるのです。

それは何ですかと言えば、例えばみんなで一緒にレストランに行くとします。

イライラしていると、なぜか自分の料理だけ忘れられてしまうことってありませんか?

OZPA_4mukachakka500-thumb-669x500-3171

そうすると、またイライラして怒っちゃうのです。

みんなの料理が来ているのに、なぜか自分の料理だけ来ないのです…。

そうすると、またまた怒っちゃう!(怒)

人はイライラすると…

「イライラ事」

を引き寄せて呼び込んでしまうのです。

 

そういう人を『怒りを表現する人』「イライラ型」と言います。

 

そうするとまたまたイライラしますから、またまた”怒ってしまう現象”が起こることを覚えておいて下さい。

 

そして、この話には続きがあるのです。

 

片方が表だとすると、その反対は裏なのです。

何が言いたいかといえば、イライラの表現の仕方には『怒りを表現するタイプの人』「イライラ型」にも、もう一つのタイプがいます。

 

それは、イライラを”別の形で表現する人”がいるのです。

 

それは他人に「憐れみを乞うタイプの人」がいるのです。

「一所懸命やっているのに、私だけ上手く行かないのよ…。」

という、人様から憐れみを乞うタイプの「憐れみ型」という人。

 

その人は一見は”良い人”で、来るたびにお土産とか持って来るのです。

 

けれども、その人が来ると愚痴ばっかり言うので、聞いているこっちが疲れてしまうのです…。

OZP68_namennayo500-thumb-711x500-3368

そういう人と一緒にいると非常に疲れちゃうんですよね…。

そういう人は…

「私、あの人は嫌いではないんだけど…、あまり会いたくないんです。」

と思われています。

そういう人は、イライラする感情を「別の形で表現」してるのです。

 

そういう人にも「トラブル」がすごく起きるのです。

ですから、そういう人が働いてて、たまたた電話を取ると、怒り狂ってクレームで怒鳴っているお客さんの電話を、必ずその人に当たっちゃうことも多いんですよね…。

しまいには、その人は電話を取るのが怖くなっちゃう…。

でも、その人が電話を取ると、面倒な人を「引いて」しまうのです。

 

ラーメン屋に並んでいても「すみません、スープが終わってしまいました〜。また来てね!と言われて、ラーメンがあと一歩で食べれない…。

 

そういう「裏の当たり」を引いちゃうんです。

 

だからと言って、愚痴を言ったからと言っても、その人の生活は良くならないのです。

 

でね、この「2つタイプの人」には何を言っても、どうにもならないのです。

 

本人以外ならまだしも、他のみなさんにご迷惑がかかるのです。

 

だからね、明るく生きてもらいたいと思います。

 

でね、愚痴なんていくら言ったって、何もよくならないんですって…。、

それは、仕事も生活も恋愛も人生もね…。

 

では、この「イライラ型」「憐れみ型」の人の見抜き方を教えますね。

 

「イライラ型」はいつも怒ってますから、大体が見抜きやすいのです。

 

しかし、見抜きずらいのは「憐れみ型」ですね…。

ネチネチしてて、これがまた良い人っぽく見えますから、そういう人に捕まってしまうと厄介なんです。

 

ですから、ササッと逃げないとダメですよ!

コツは、ササッとかわすのです。

 

こういう人が何か言ってきたら雰囲気で大体分かります。

 

何かね…、良いことを言っていると思ったら、ネチネチと愚痴が始まる感じです。

 

みなさんも、逃げられる人からは逃げましょうね。

 

そして、9月28日(日)15:00~17:00で「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)を開催します。

・婚活で男性に選ばれるための方法 ・男性のプライドを満たす方法

・異性関係のコミュニケーションで悩まない方法

・良い異性に出会う数を増やす方法

・自分にあった男性の選び方する方法

・あげまん女性の思考と行動する方法

・さげまん女性&さげちん男性に関わらない方法

・職場での異性関係をスムーズにする方法

・気になる異性に選ばれる方法

・異性と上手に交渉をする方法

・外見で判断されないで男性に選ばれる方法

・自分の魅力を伸ばす方法

・夫婦生活を円満にする方法

・婚活で素敵な異性に巡り会えるための「出会いのマーケティング講座」(懇親会まで参加できる人限定)

などなどのブログでは書けないお話をしたいと思います。

☟ワークショップへの参加予約、お問い合わせはこちらをクリック☟ IMG_2047

 

ネット婚活・結婚相談所・婚活パーティーを勝ち抜く5つの㊙︎攻略法

 

↓聞き上手ワークショップ2014情報はこちら↓

9月、10月、11月、12月「男性に選ばれる”あげまん女性”になるための聞き上手ワークショップ講座」(女性限定)

 

↓宮 弘智ホームページはこちら↓

プロポーズさせニスト
彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップを解説しています。

聞き上手コンサルタント|モテカレ
仕事、接客、恋愛、人間関係など「聞き上手になりたい人」のためのワークショップをしています。

あげまん養成コンサルティング
彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会えるアラフォーからの婚活コンサルティング
「結婚相談所に頼らなくても生涯のパートナーに巡り会いたい!」という思いを持つ女性のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

 

↓メディアで紹介されました↓

『あげまん養成コンサルティング』がメディアに取り上げられました!

依頼殺到中の『プロポーズさせニスト』がテレビ取材をされました!

Facebookでフォローをすると最新のブログ記事が購読できます。

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

Miya Coach

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/