エッ◯のときに彼が彼女をイカせようとする3つの理由とは?

 

本日の話は「下ネタ」です。

 

「下ネタだからと言って、邪気に扱うと痛い目に合う。」

っていう話をします。

 

男はエッ◯のときに、相手の女性をイカせようとするんです。

♀「いやん!イっちゃう〜❤︎」(快楽)

ってやつです。

 

それは快楽とか、エクスタシーとか、オーガズ◯とかね。

 

そもそも、どうして男たちは女性たちをイカせようとするのでしょうか?

 


男性は女性を喜ばそうと
頑張る生き物♂とは?

c0083518_1831282

【男性にモテる女性に共通している3つの特徴】の中でも書きましたが、男性はアダル◯DVDを見る生き物なんです♂

・快楽にゆがむ女性の顔

・快楽によって出る女性の声

・快感によって反応する女性の身体

男性は”女性のそれらの反応”を見ることで「この上ない快感」(興奮)を感じることはお話しました。

 

アダル◯女優さんたち、演技ができる女優なんです。

 

どう見ても反応が良すぎなのは、アダル◯DVDやアダル◯動画は「エンターテイナー」なんです。

 

ですから、アダル◯女優さんたちは、大げさな表情をして、大げさに声を出して、大げさ感じて「いやん!イク〜❤︎」とか言うんですって!(笑)

 

そもそも、 男性は「女性を喜ばそうと頑張る生き物♂」なんです。

 

女性が「気持ちイイ〜!イクイク〜❤︎」と言って感じている姿は男性にとってみれば…

♂「やった!彼女はとても喜んでいるぞ!」

♂「どうだ!彼女を喜ばせたのはオレだ〜!」

♂「俺は彼女に快楽を与えることができた!」

と思っているんです!

 


男は愛する女性を喜ばすことで
プライドが高まるとは!?

男は自分の彼女を喜ばすことで「プライド」を保ち高めることができているんです。

 

ですから、男たちは雑誌の袋とじによくある「彼女をイカせるマル秘テクニック❤︎」とかあると、こっそり読んで勉強するんですって!(笑)

 

でも、AVに出ている女優さんたちが「気持ちいい!イク〜❤︎」と言っているのは、ほぼ演技です。

 

昔、私もアダル◯ビデオで学んだことを彼女に試したことがありました。彼女に…、

PAK86_jyoseibunnaguru20140321500-thumb-1138x700-4899

♀「どうしてすぐにイカせようとするのよ!」(怒)

と怒られたこともありました。(汗)

 

そりゃ、彼女に嫌われて”どん引き”されて見事にフられてしまいました…。

 

以前に【女性が知らない、男性が抱えるセック◯に関する悩みとは!?】の中でも書きましたが…

《風俗嬢のお姉さん》

「アダル◯ビデオや雑誌で言っているセック◯テクニックはほぼウソよ!ほとんど演技だしね〜

男の人は”女が気持ちよく感じている演技”をするだけでも満足するしね〜

それに、脇毛もアソコの毛もお金をかけてちゃんと脱毛をしているのよ。

だから、演技とリアルは別物よ!」(笑)

当時、私に色々と教えてくれた風俗嬢もそう言っていました。

 

最近は”1ヶ所100円からムダ毛処理ができる時代”ですから、女性でムダ毛がある人の方が少ないかもしれません。

ミュゼ

《全身18カ所の美容脱毛100円均一!!》全国189店舗
→ムダ毛の豆知識、無料なカウンセリングの予約、お近くの店舗検索など

 

ですから、女性の方々でエッ◯のときに「演技をしたことのある経験がある女性♀」は意外に多いんですよね…。

 

その理由は…

♀「エッ◯のときに大げさに演技をすると彼が喜んでくれるから…。」

だそうです。(笑)

 


男は「目的達成型」で
女は「感情共感型」とは!?

男性のエクスタシーは「射精」です。

 

ある意味、男は「SE◯=射精♂」です。

 

男の「イク❤︎」(快楽)は、「射精」(目的・ゴール)なんです。

精巣の中になる「精子」”出す”(射精)することで「空っぽにすること」(クリア)が、男にとっては”何よりの快楽”になるんです。

 

 

女性のエクスタシーは「気持ち(感情)の共感」です。

 

ある意味、女性は「SE◯=愛で満たしたい♀」です。

 

女性は「セック◯の流れの全体」「セック◯の過程」を楽しみたいという方は多いのではないでしょうか?

また、「お互いの気持ち」「愛の確認」をしたいと思っている女性は多いと思います。

 

女性は男性の「精子」「子宮」”受け入れる”(受精)するとで、愛する男性の子供身ごもつことで「愛に満たされる」ことができるのです。

 

この内容は【常に「空っぽ」になりたい男、常に「満タン」になりたい女《男と女が引き合う理由》】に書きましたのでご覧ください。

 

男性は彼女に対して愛が無くなってと、自分だけ「出して終わり」(射精)「雑なエッ◯」になるのです。

 

そのセック◯はまさに『流れ作業』に感じるでしょうね…。

 

それは「風俗に行くのと変わらない」のです。

 

【まとめ】

もし、彼が彼女をイカせようと頑張っているのであれば…

「彼女に喜ぶ顔が見たい!」

「彼女が快楽に達する声が聞きたい!」

「彼女がエクスタシーに感じる反応を感じたい!」

簡単に言えば、『彼女を喜ばしたい!』と思っているんです。

 

以前に【彼の喜びとは「自分の彼女」を喜ばせることだった!?《男のプライドの満たし方》】の中でも書きましたが、彼が彼女を喜ばそうとするのは「彼女を愛している❤︎」からです。

 

【関連記事】

373312「今日はなんだか、エッ◯をしに来たみたい…。」の一言が男性をキズつけていると気づかない、さげまん

373312エッ◯で「イク演技」をしない女性が、あげまんとは?

 

相手を喜ばそうとするには「時間かける」ことだったり、「相手のことを気にかける」ことだったり、「丁寧な作業をする」ことが求められますよね?

 

 

それは、「セック◯」からもわかりますからね〜❤︎

 

また、私が執筆をしているハウコレにて【エッ◯のときに男性が女性をイカせようとする理由・5選】というコラムを書いていますのでご覧ください!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

〜 最新情報 〜

2017年 3月26日(日)に東京(渋谷)にて結婚相談所に頼らない30代~40独身女性のための婚活講座を開催します。

2017年に「結婚に繋がる素敵な出会いをしたい!」という方のご参加をお待ちしております!

 

※3月26日(日)も残り席がわずかですのでお申し込みをご希望の方はお急ぎください!

詳細はこちら

   

 

 

◆宮 弘智ホームページ◆

あげまんコンサルタント

・彼氏やご主人を成功させたいという願望を持つ女性のための、通称“あげ活女子”のための新たな恋愛カウセリングサービスです。

詳細はこちら

 

  プロポーズさせニスト

・彼が進んでプロポーズしたくなる”私”になる4つのステップをお伝えしています。

詳細はこちら

 

 結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代専門婚活コンサルティング

結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代独身女性のための婚活コンサルティングです。

詳細はこちら

 

 ★依頼をご検討の方は【結婚相談所に頼らずにパートナーに巡り会いたい30代~40代独身女性のための婚活コンサルティングのQ&A】をご参考にしてください。

詳細はこちら

 

 

宮が主催するセミナー・講座・個別カウンセリング情報

詳細はこちら

 

このブログのメール読者登録をすると、「為になる最新記事」「ワークショップなどの講演情報」をいつでもメールで受け取れるサービスを”無料”で配信中!

メール読者登録の詳細はこちら

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

あげまんコンサルタントの宮 弘智

名前:宮 弘智(みや こうち) あだ名=みやっち 血液型:小さな事にこだわらないO型 健康:体力勝負は負けないぜ〜!(自分を追い込むドM型) 特徴:目が開いてないといわれる。(本人はパッチリ二重) 職業: ・プロポーズさせニスト ・話し相手、愚痴聞き、傾聴サービス 経歴:二十歳でテニスコーチとして就職する。 当時の上司から「ザ・リッツカールトン」の話を聞くうちに、そのサービスと心からのおもてなしに感動しテニスコーチからリッツカールトンのホテルマンになることを決意する。 二十七歳で「ザ・リッツカールトン東京」に転職。 初めて働く外資系の職場。 英語を話せないことから、ありとあらゆるミスや失敗をして、胃潰瘍や腰にポリープができるまでストレスを溜め込んでしまう…。 しかし慣れない環境に苦戦する中で、お客さまと真摯に向き合い、お話を一生懸命に聞くことで信頼関係を結ぶことができると気づきはじめる。 お客さまの話し相手としてホテルの部屋に呼ばれたり(当時禁止されていました)、ホテルの外でも会って話相手になることが増えていった。 自分が話を聞き、話した人が自ら「自分が進むべき道」を決めることができるようになるのを見て、かつてない喜びを感じた私は、話を聞くことを一生の仕事にしようと決意するのだった。 「ザ・リッツカールトン東京」を退職し、話を聞き、進むべき道を気づかせる、コーチングの会社を設立。 しかし、独立したものの生活は厳しかった…。 電気が止まる(笑) ガスが止まる(笑) 最後に水道が止まった(笑) このままでは心臓が止まる…死ぬ。(笑えない!) 貯金も底を尽き仕事をしなければと思い、以前から興味のあった「東京ディズニーリゾート」でキャストになり、ホスピタリティーや人を喜ばせることを学び続けた。 コーチングの仕事をしながら「男女のコミュニケーションとニーズの違い」の研究をはじめる。 「婚活に悩む30代男女の気づきのブログ」を開設。コミュニケーションの違いから遺伝情報の違い。職場での男女関係の築き方、伴侶と良い関係でい続ける方法などを伝えるコーチとして、1000人以上の男女の話を聞き続けた。 2012年「聴き上手の宮 弘智」としてマイナビやエキサイトニュースで取り上げられさらに、男女コーチングの経験を生かし、世界初の「プロポーズさせニスト」として「プロポーズされる女になる4つのステップ」サービスを開始。 現在は多くの女性が、パートナーと幸せな結婚生活を送るため考え方やテクニックを啓蒙していくべく活動中。 プロポーズさせニスト宮 弘智 http://www.miyacoach.com/love/